« SERGIO MENDEZのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.1) »

2015年8月 1日 (土)

浅川マキの世界

最近嵌っています(爆)。

浅川マキは1942.1.27~2010.1.17で生涯を閉じました。

私は彼女の活躍当時からLPを購入して楽しんでいましたがそれほど特別なファンと言う訳ではありませんでした。

でも最近になってシステムも変わったこともあるのかも知れませんが、聴き直している内にドンドン彼女の世界・魅力に引き込まれている自分に気づきました。

所有アルバムはどちらかと言うと古い時代(若い時)のモノばかりです。

風貌からして凄い存在感を感じます。

そして何よりも声が魅力的で実に素晴らしい。

他の誰にも似ていない独特の味があります。

一見すると暗い感じのダークな世界がピッタシ嵌っていますが私自身はそれほどアンダーグラウンドなイメージは持っていなくて本物の歌を聴かせてくれる素晴らしいお姉さんと言った感じです。

仕事は全然別で顔付も全然違いますが何となく全体の雰囲気が似ていると思ったのは一度お店に行き又別の場所でお会いしたことのある千葉県稲毛のジャズ喫茶店のオーナーママさんが衣装等含めて良く似ているなと改めて思った次第です(これは飽く迄も私個人の感想です)。

私の所有しているLPは下記の通りですが何れも素晴らしいモノで折に触れ楽しんでおります。

謂わば宝物です。

生涯、CDの音質について懐疑的な姿勢を示した、とのことです。

生前一般受けしなかったであろう(推測)彼女も今も恐らくコアなファンは大勢おられると思います。

|

« SERGIO MENDEZのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.1) »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SERGIO MENDEZのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.1) »