« LAURA MARLINGのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.14) »

2015年9月14日 (月)

コミュでの「お気に入り・お気に入られ」の関係

コミュはオーディオに特化した場です。

ここでは会員同士が気に入った・気に入られたことで登録してちょっとした仲間意識が芽生えてネット上ひいてはオフ会等の現実のお付合いが始まるようです。

考え方は人それぞれなのでそれ自体はどうでも良いのですが...。

見ていると色々面白いことが分かって来ます。

新規登録者に略見境なしにお気に入り登録して相手の反応を待つ人。

新参者にとっては、ぁ、この人(お気に入られが多い=謂わばコミュの人気者と言う位置付けなのでしょうか(私はそんなモノ全然意味がないと思っています))が新参者の私をお気に入り登録してくれた、と言うことで早速お気に入り登録しています(爆)。

これなどは他愛のないかわいいモノですが、問題は先日来「大賢者」と「大御所」の暴露合戦(実際は大御所がスルーして応戦していないので合戦とは言えない)も始まっていますし、例の実名ブログをどの程度の方がご覧になったか分かりませんがそこにはコミュ登録のご本人(一部伏字)と思ぼしきHNも登場しています。

私が面白いことと言ったのは

この「大賢者」と「大御所」のお気に入りに対する対応の仕方です。

通常の場合、略同数程度の件数になっていますがこの両名に関しては略共通して極端です。

つまり相手からお気に入り登録(お気に入られ)されても偉ぶっているのかどうか分かりませんが自分のメガネに叶わないとでも言うように返礼(お気に入り登録)が極端に少ないのですね~。

「大賢者」は10%程度で「大御所」は20%程度です(どうも仲が良かった時代に厳選度を競っていたようにも見える(これは推測(爆))。

私はと言えば約80%です。

積極的にお気に入り登録している人はお気に入られる件数より多くなっていますがそれこそ人それぞれなのでそんなことは別に構いません。

↑の2名(他にも同様の偏った方がいるかも知れませんが旬の話題ではないのでこの際割愛です(爆))はどうも一般の方たちとは考え方が違うようで私は「一段高い存在」なのだぞ、と言っているようにも見えます(汗)。

今回注目したのは今回の騒動があっても私が知る限り「お気に入られ」は(殆ど)減っていません。

まぁ、何も気にしていない人が多いのでしょうが例のブログでコケにされた人も相変わらずそのままです(汗)。

例のブログを見ていないのか、それともそのこと自体信じていないのか、それとも全て分かった上で嫌味の意思表示をしているのでしょうか。

その意味は時々意図しない人からお気に入リ登録されるってこともありますから分からなくもない(爆)。

日記そのものを選別しながら読んで行くのも楽しいですがこう言う視点を変えて眺めるのも実に人間関係の繋がりを見て行く上で面白いですね。

人間社会のある意味縮図(村社会、派閥、付合いetc)でしょうか。

ただし、例外あり。

非常に親しい間柄なのに双方とも登録していないケースもある(爆)。

見る人が見れば直ぐに分かる親分・子分のような間柄なのに、変だ!、意図的にしているのかな??(実はこれ、問題が表面化して親分の方が取り消したようだ(間違いなく以前は登録していた)。

追記

私は2chで何が話題になっているのか見るのは好きですが私自身が題材になっていようがいまいが一々対応(投稿)することは今までもこれからも一切ありません(それらしく書いているのは全てなりすまし)。

理由は一回でも投稿すると連中と同じレベルに成り下がるからです。

表で何も言えない連中とは同じにはなりたくない(あれは見て面白いが一般的に意味不明(ネット用語・・・私には翻訳が必要です)の言葉の羅列だったりまさに品のない(公衆)便所等の落書きだ)。

|

« LAURA MARLINGのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.14) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LAURA MARLINGのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.14) »