« 伊豆爺徘徊記(11.27) | トップページ | 柴田淳のアルバム »

2015年11月27日 (金)

交番からの電話

今日午後5時過ぎ電話があった。

出てみると管轄の交番でした。

話の内容は犬の鳴き声とか散歩の時出会うと私から顔の写真を撮られるとか言う苦情でした。

私は犬を飼っていないし、散歩も足・腰が悪くて半年以上散歩していないし、カメラは昨年3月パソコンを買い替えてから使っていません(ソフトも持っていません)。

全て当て嵌まらない(汗)。

丁度半年位前にも同じような電話が交番からありました。

クレーム主の思い違いか或いは張本人が私の名前を名乗ったのか、2度も同じような内容なのでひょっとしてクレーム主は認知症(ボケ)かも知れないし、とか色々考えさせられます。

個人情報とか何とか言って相手の住所は教えてくれないのでこう言う時って話が完全に一方通行なのですね。

警察も大変かも知れないけれど電話履歴を残しておいてクレーム内容が同じような場合、電話する前に良く確認してから相手(今回は私)に接して貰いたい位ですo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

<ご参考>

警察からの留守電和(6/28アップ)

|

« 伊豆爺徘徊記(11.27) | トップページ | 柴田淳のアルバム »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.27) | トップページ | 柴田淳のアルバム »