« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 嬉しい便り »

2016年2月 4日 (木)

TEDESCHI TRUCKS BANDのアルバム

今日紹介するのはTEDESCHI TRUCKS BANDです。アルバムはLET ME GET BY(’16、RTI社HQ-180盤)です。

これは2枚組です。

以前別アルバムのCDを聴いて良かったのでポチしました。

発売に気が付くのが若干遅れましたが何とか入手出来ました。

1.ANYHOW

2.LAUGH ABOUT IT

3.DON’T KNOW WHAT IT MEANS

1.RIGHT ON TIME

2.LET ME GET BY

3.JUST AS STRANGE

1.CRYING OVER YOU/SWAMP RAGA

2.HEAR ME

1.I WANT MORE

2.IN EVERY HEART

このアルバム、ジャケとLP入れの袋を見たらモニタールームで古いAMPEXのデッキ(を操作する様子)が写っていた。

ひょっとするとアナログ録音なのかな、詳しいことは何も記述がないので分かりませんが...。

↑のように一面の曲数が少なく中央余白がたっぷり取ってあることから録音・出来上がりにかなり配慮していることが窺える。

期待しつつ聴いて見よう。

写真の先入観があるかも知れませんが最近のデジ→アナ変換のLPよりは昔聴いたアナログそのものの味わいがするのは気のせいか。

ただ言えることはテープを介した独特の太い音(テープヒスは聴こえない)がするのは間違いなくこれは私好みのサウンドです。

音のタッチが柔らかくヴォーカルもバックの演奏も実に中音以下が充実していて腰の座った音作りとなっている。

そしてヴォーカルが歪んだ(ギブソン・フェンダー等の)ギターサウンド等と上手い具合に混ざり・掛け合っていて実に良い塩梅なのです。

ザ・アナログ!!、これは良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 嬉しい便り »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 嬉しい便り »