« 伊豆爺徘徊記(4.17) | トップページ | 荒木一郎のアルバム »

2016年4月17日 (日)

我が家の敷地内の木が折れて飛んだ。

今日は午後静岡県内には竜巻注意報が出ていた位風が強かったのですが室内にいる限り経験上特別な感じはありませんでした。

で、夕方何気なくリビングの窓から外を見たら大きな木が倒れています、それがどの木なのか一瞬分かりませんでした。

何故なら倒れている場所には該当するような木がなかったからです。

で、外に出てやっと分かりました。

折れて倒れただけではなく1m位飛んでいたのです。

屋根の軒下まで届く位の木で折れた部分は下から2m位でしょうか。

幸いに飛んだ場所には何もなかったのが不幸中の幸いでしたが一歩間違うと深夜電力の巨大ポットを直撃したかも知れないと思うとぞっとします。

詳しくは明日庭全体を見回って他に異常がないか確認する必要があります。

現時点で我が家の庭木が台風等の風で倒れたモノは都合計6本となりました。

内4本は復元不可能なので鋸で切断して今回は折れちぎれた訳です。

残りの1本は姿勢を整えてやったら数年掛けて何とか少ししずつ太陽を目指して真っ直ぐに立ち直りつつあるようです。

いやはや、何ともはやですね(汗)。

|

« 伊豆爺徘徊記(4.17) | トップページ | 荒木一郎のアルバム »

庭関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.17) | トップページ | 荒木一郎のアルバム »