« 1年の計は元旦にあり | トップページ | ココログ1回目のストップ »

2017年1月 1日 (日)

MILES DAVISのアルバム

今日紹介するのはMILES DAVISです。アルバムはLIVE AROUND THE WORLD(’96)です。

これはマイルス晩年の世界各地におけるライヴを集めたオムニバス盤です。

1.IN A SILENT WAY

2.INTRUDER

3.NEW BLUES

4.HUMAN NATURE

5.MR.PASTORIUS

6.AMANDLA

7.WRINKLE

8.TUTU

9.FULL NELSON

10.TIME AFTER TIME

11.HANNIBAL

同一会場のライブではありませんが言い換えると編集することで我々は低コストで美味しいところを労せずして楽しめる訳です。嫌な人は全部揃えれば良いのです...。

私自身余りマイルスは良く分からない部分が多いのですがこのアルバムはどちらかと言うと素直に入って行け、かつ楽しめるアルバムです。

最晩年の心情を吐露するかのような演奏に胸を打たれます。

私にとって感慨深いアルバムとなりました。

しみじみと演奏に聴き入ることの出来る数少ないアルバムです。

そんな中でも特に7.(’90録音:死の1年前)~8.(’90録音:同会場)~9.(’88録音)には逆に圧倒されます。これは良いですね~。

どこにそんなエネルギーが残っていたのかと思わせるような素晴らしい演奏です。

構成(曲順)がとても良いと思いました。最後は文字通りラストの演奏です。

ところどころにハムノイズ?のようなモノが入っているけれどこんなのはご愛嬌です。それ位素晴らしいアルバムと思いました。

|

« 1年の計は元旦にあり | トップページ | ココログ1回目のストップ »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年の計は元旦にあり | トップページ | ココログ1回目のストップ »