« 伊豆爺徘徊記(5.3) | トップページ | 竹取物語2(’17.5.04) »

2017年5月 4日 (木)

DEACON BLUEのアルバム

今日紹介するのはDEACON BLUEです。アルバムはLIVE AT THE GLASGOW BARROWLAND(’17) です。

発売日1週間前に発注した割には意外と早く到着しました。

これはアマゾン扱いですが私の記憶では普通米盤が多いと認識していたのですがこれは独盤でした(逆にEU盤が多いのはHMVですが両社を比較すると価格が総じて高いのはHMVなので概ね敬遠してしまいます(汗))・・・要らぬ情報でしたネ。

1.YOUR TOWN

2.BETHLEHEM BEGINS

3.RAINTOWN

4.CHOCOLATE GIRL

5.YOUR SWAYING ARMS

1.THIS IS A LOVE SONG

2.REAL GONE KID

3.THE BELIEVERS

4.COVER FROM THE SKY

5.DELIVERY MAN

1.THE HIPSTERS

2.LOADED

3.WAGES DAY

4.FERGUS SINGS THE BLUES

5.THAT’S WHAT WE CAN DO

1.I WILL AND I WON’T

2.I’LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN

3.DIGNITY

4.TWIST AND SHOUT

5.FOREVER YOUNG

これはライヴの情景が良く分かる良いアルバムです・・・会場も良い会場のようでサウンドの仕上がりも上々のようです。

彼らのLPはこれが3枚目ですがこれが一番良いと思いました。

ライヴはやはり楽しいですね。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.3) | トップページ | 竹取物語2(’17.5.04) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.3) | トップページ | 竹取物語2(’17.5.04) »