« 伊豆爺徘徊記(5.27) | トップページ | 又アクセス数の最低記録更新(汗) »

2017年5月28日 (日)

CELINE DIONのアルバム

今日紹介するのはCELINE DIONです。アルバムはENCORE UN SOIR(’16)です。

これは昨年発売されたモノですが見落としていました(アンテナがさび付いていたようです(汗))。

彼女はカナダ出身なので母国語はフランス語です。

最初はフランス語のアルバムが多くて耳に心地良い響きが好きでした。

その後世界戦略とか言うことで英語での歌唱が主流になってしまいました(英語だと何故か優しさに欠けるように感じるのです)。

と言うことで私は彼女に対してはフランス語のLPアルバムを出してくれないかなと切望していましたのでこれは入手出来て良かったです(アンテナの感度をもっと上げなくては行けませんね)。

1.PLUS QU’AILLEURS  

2.L’ETILE  

3.MA FAILLE  

4.ENCORE UN SOIR 

1.JE NOUS VEUX  

2.LES VEUX AU CIEL  

3.SI C’ETAIT A REFAIRE  

4.ORDINAIRTE 

1.TUSAURAS  

2.TOUTES CES CHOSES  

3.LE BONHEUR EN FACE  

3.A LA PLUS HAUTE BRANCHE

1.A VOUS

2.MA FORCE

3.TROIS HEURES VINGT

念願だったフランス語のLP盤、はやはり良い。

彼女の声質はフランス語が良くお似合いです。

これは重量盤ですが1枚目が少し反っていますがトレース上は問題ないレベルなので良しとしよう。

サウンドには関係ありませんがジャケがモノクロで3年前の正面向きの写真よりよほど良い。

表情に優しさが滲み出ているようです。

このアルバムは最愛の夫の死後製作されたと言うことを感じさせない素晴らしい出来です。

慈しみの情がより現れているのでしょうか。

愛聴盤になりそうです。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.27) | トップページ | 又アクセス数の最低記録更新(汗) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.27) | トップページ | 又アクセス数の最低記録更新(汗) »