« 伊豆爺徘徊記(9.6) | トップページ | 扶養親族等についての個人番号申し出の件~日本年金機構 »

2017年9月 7日 (木)

DEAN BROWNのアルバム

今日紹介するのはDEAN BROWNです。アルバムはDB Ⅲ(’13)です。

これはブルーノート東京でのライヴです。

買った動機は直前にDENNIS CHAMBERSのアルバムを聴いてLPはないかとアマゾンを見たら参加アルバムですが見付かりましたのでゲットした次第。

参加ミュージシャンはDEAN BROWN(g、vo)、WILL LEE(b、vo)、DENNIS CHAMBERS(ds)です。

これは日本での録音ですがミキシングはアメリカで製盤はドイツで行われました。

なおCDが同梱されていましたので後で聴いて見ます。

1.BREAKSONG 

2.CLAVE GROOVE 

3.ALL YOU NEED IS LOVE

1.SOLID 6 

2.TWO NUMBERS 

3.THE BATTLE’S OVER

初っ端からライヴ感満載の熱いエネルギーが迸って来ます。

歪んだギター何とも言えませんね。ドラムスもしっかり絡んでいます。

リズム良くノリノリの楽しいアルバムです。

これはチョッとしたことが切っ掛けでゲットしましたが買って良かった、です。

なお同梱のCDも素晴らしいです。LP・CDそれぞれ別物として充分楽しめます。

これでLP1枚分の価格とはまことに結構なことです。

ただ双方を聴くとLPに比べCDはやはり音の強弱・メリハリに乏しくどちらかと言うとワンパターンでのっぺりした音なのですね~(これは他に持っている音源でも共通している事象)。

まぁ、比較せずにそれぞれを楽しむことにします。

|

« 伊豆爺徘徊記(9.6) | トップページ | 扶養親族等についての個人番号申し出の件~日本年金機構 »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.6) | トップページ | 扶養親族等についての個人番号申し出の件~日本年金機構 »