« 伊豆爺徘徊記(10.19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.20) »

2017年10月20日 (金)

ROBERT PLANTのアルバム

今日紹介するのはROBERT PLANTです。アルバムはCARRY FIRE(’17)です。

彼はレッド・ツェッペリンのヴォーカリストである。

1.THE MAY QUEEN  

2.NEW WORLD... 

3.SEASON’S SONG  

4.DANCE WITH YOU TONIGHT  

1.CARVING UP THE WORLD AGAIN...A WALL AND NOT A FENCE

2.A WAY WITH WORDS  

3.CARRY FIRE  

1.BONES OF SAINTS  

2.KEEP IT HID  

3.BLUEBIRDS OVER THE MOUNTAIN  

4.HEAVEN SENT

相当時間が経過した時点の今の声を聴いてもやはり当時の雰囲気を感じさせてくれます。

迫力ある歌いっぷりです、勿論バックの演奏も呼応してエナジーを放出しているので熱くても爽やかです。

レッド・ツェッペリン自体はリアルタイムで聴いていないのでこのアルバムはその意味でも買って良かった。

エナジー放出が物凄くて聴き手を圧倒します。

楽しいアルバムです。

因みにこのアルバムもD面は収録なしです(最近このパターン2枚目です)。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.20) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.20) »