« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »

2017年11月5日 - 2017年11月11日

2017年11月11日 (土)

伊豆爺徘徊記(11.11)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 15.1 75
PM3:30 晴れ・曇り 16.5 72

今日の気温は上がって15℃台です。

天気は雨です。

6時前から1時間位は結構激しく降っていましたがその後急速に回復して7時半頃には晴れ間が見えて来た。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

9時頃にはすっかり晴れて来て富士山も天辺しか見えていませんが雪はあります。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理しました。

今日は庭のセカンド階段からぐるっと回ってメイン階段を上がりながら掃いて回りました。

その途中駐車場のバケツを見たのですが朝方の勢い良かった雨も短時間だったので半分ほどしか溜まっていませんでした。

溜まったゴミは明日回収したいと思います。

日々プラスされるので後1ヶ月半ほどはこの繰返しです。

午後は先ず先ずの天気で風もなかったので作業には丁度良かったです。

終わって時間を見たら1時間チョッとの作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は16℃台でしたので足元だけで充分です。

| | コメント (0)

コンプレックスの塊!?

先日コミュを見ていたら又例の「お茶の間オーディオ」を自称する輩が持論を展開していました。

つまり

「いろいろ外野から(特にオーディオ専用部屋オーナーから)「理想論」のちゃちゃが入りますが、あまり取り合わないというのがコツではないでしょうか(笑)。」

と言うモノです。

ホンと良く言うヨ、だね。

アンタが常に言っている(全体のバランスを考えないで)単にSPのミリ単位、平行法設置と言う意味の無いことに比べたら余程筋が通っていると思うけれどね。

まぁ、これって専用部屋が持てない僻みから来るモノだろうね。

常に「お茶の間オーディオ」と言う逃げ道を作ってあるので何かあったら直ぐにハイレベルなモノへの攻撃にすり替わっている。

あぁ、やだやだ!!。

こんな輩には絶対なりたくない!!。

もういい加減こんなこと言うのヤメナ(人品が疑われるぞ)。

| | コメント (0)

ANNE SOFIE VON OTTERのアルバム

今日紹介するのはANNE SOFIE VON OTTERです。アルバムはFOR THE STARS(’01)です。

ELVIS COSTELLO(g)と共演したアルバムです。

1.NO WONDER

2.BABY PLAYS AROUND

3.GO LEAVE

4.ROPE

5.DON’T TALK(PUT YOUR HEAD ON MY SHOULDER)

6.BROKEN BICYCLES/JUNK

7.THE OTHER WOMAN

8.LIKE AN ANGEL PASSING THROUGH MY ROOM

9.GREEN SONG

10.APRIL AFTER ALL

11.YO STILL BELIEVE IN ME

12.I WANT TO VANISH

13.FOR NO ONE

14.SHAMED INTO LOVE

15.JUST A CURIO

16.THIS HOUSES IS EMPTY NOW

17.TAKE IT WITH ME

18.FOR THE STARS

クラシック畑の彼女がCOSTELLOと共演、じっくり歌ったアルバムです。

派手さはないけれどダイナミックに展開する曲もあり心に染み入るアルバムとなっています。

残しておきたいアルバムです。

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

伊豆爺徘徊記(11.10)

1.エコロ時散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 13.4 74
PM3:30 曇り・晴れ 16.0 72

今日の気温は更に下がって13℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は天辺だけ見えています。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

さて今日は東電の検針日です。

9時前に郵便受けを見たら入っていました。

今月は内心昨年よりも減っているのではないかと期待していたのでしたが蓋を開けたらビックリ!。

想像以上に物凄く使用量が増えていました(汗)。

前年同月比+23%で金額は+¥4,000強でした。

過去のデータを見て見たら何と’11以降最も高額になっていました(汗)。

エアコンの使用もかなり抑えた積りでしたがやはり寒さに負けて例年以上使っていたのでしょか。・・・大いなる思い過ごしでした。

来月以降がチョッと心配。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理しました。

今日は庭の中央部を掃いて回りました。

結構な量堪りました。明日は午前中雨予報なので明後日回収したいと思います(大きなゴミ袋で3~4杯はあるかも)。

今朝は寒かったですが午後はそれなりに上がりましたので作業には丁度良かったです。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(ちょっとやり過ぎ)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は16℃丁度でしたので足元とパネルヒーターで暖を取ります。

| | コメント (0)

都はるみのアルバム

今日紹介するのは都はるみです。アルバムは恋の奴隷(’69)です。

1.恋の奴隷

2.愛して愛して

3.時には母のない子のように

4.初恋のひと

5.みんな夢の中

6.風

1.禁じられた恋

2.七色のしあわせ

3.夜明けのスキャット

4.白いブランコ

5.知らなかったの

6.港町ブルース

私はカバー曲のアルバムが好きなのでこう言うアルバム結構持っています。

想定外の楽曲を歌ってくれるのは楽しいです。

こう言う曲を歌う時の彼女は当然コブシは控え目です。(爆)

今聴いても新鮮です。

彼女も若い時ですから声も張りがあって良く通る奇麗な声です。

このアルバムは当時気に入っていたので複数枚持っています。ただみんなよれよれですが...。

KANDID+UPHORIKで聴くと凄まじさが一段と分かります。

良いアルバムが残っていてホンと良かった。

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

伊豆爺徘徊記(11.9)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 15.1 76
PM3:30 曇り・晴れ 16.7 76

今日の気温は下がって15℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は雪化粧しています(ニュースによると昨日から雪化粧していたそうですが、ここからは雨と曇りで見えませんでした)。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理しました。

今日は庭の中央部とメイン階段の上半分等の大きな葉っぱがターゲットです。

昨日の雨で結構枯葉が落ちています。

やっても当分は終わりがないので適当にやりました。

曇りがちですが気温は高いので作業には向いています。

終わって時間を見たら丁度1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は16℃台でしたので足元だけです。

| | コメント (0)

日吉ミミのアルバム

今日紹介するのは日吉ミミです。アルバムは別れに酔いしれて(’78)です。

これは見本盤です。

1.あばよ節

2.夢一夜 

3.おもいで河 

4.この空を飛べたら 

5.東京ららばい 

6.酒と泪と男と女

Ⅱ 

1.世迷い言 

2.うそつきが好きよ 

3.かもめはかもめ 

4.わかれうた 

5.わかって下さい

6.帰らざる日々

彼女独特の調子の歌です。

これが聴けば聴くほど病み付きになる、なんてことはないけれど味わい深い声に魅了されます。

カバーも自分の歌に消化されてまさにミミ節です。

何故か全て中古ですが彼女のアルバム6枚も持っています(汗)。

フォーク演歌の世界、良いですね~。

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

伊豆爺徘徊記(11.8)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 16.4 76
PM3:30 曇り 17.5 78

今日の気温は上がって16℃台です。

天気は雨です。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後も引き続き(小)雨が降り続いております。

と言うことで整理は中止です。

代わりにゴミ出しの準備をしました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

2時頃には止んだようです。

今日は17℃台になっていましたので足元だけです。

| | コメント (0)

長渕剛のアルバム

今日紹介するのは長渕剛です。アルバムはLICENSE(’87)です。

A 

1.泣いてチンピラ 

2.PLEASE AGAIN

3.パークハウス701 IN 1985 

4.ろくなもんじゃねえ 

5.HE・LA・HE・LA

B 

1.SITTING IN THE RAIN 

2.花菱にて 

3.LICENSE

4.何の矛盾もない

このアルバムのライナーノーツを書いているのは黒土三男です。本業はシナリオ作家です。

その彼のこのアルバムの一押しが4.何の矛盾もないです。

お薦めのコメントは~淡さと、まさに何のてらいも、何の矛盾もなく表現されるだけに、聴く側は彼のはかりしれないぬくもりの中で至福を味わう、と。~絶賛ですね!!

更に追記に面白いことが書いてあります。

或る日彼は長渕剛の運転する車の助手席に乗っていたんだと。

そして車が走り始めてからずっと一言もお互い口をきいていない。

何故か、それはその日が長渕剛が生まれて初めてカーライセンスを取った日であり、彼が初めての同乗者だったのですね。

これ程恐い思いをすることは滅多にないと思いますね。

胸中お察し申し上げます。coldsweats01

私も相当時間が経ってからしか人を乗せたことがないので乗せる勇気と乗った勇気の両者を称えたいと思います。

因みに私はこのアルバムで好きな曲はA.1.泣いてチンピラ 4.ろくなもんじゃねえ 5.HE・LA・HE・LA B 3.LICENSE 4.何の矛盾もない です。

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

伊豆爺徘徊記(11.7)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 14.0 73
PM3:30 曇り・晴れ 16.7 74

今日の気温は上がって14℃丁度です。

天気は曇り・晴れです。

富士山も見えています。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も摘まむです。

ターゲットは掃くことが出来ない場所とか大きな葉っぱがメインです。

そして後日又掃くです。

でも今日だけでも結構な量があった。

曇っているけれど気温は温かい(昨日よりは低いが)ので作業には丁度良かった。

終わってみたら時間も1時間丁度でした。

気が付けばサザンカやヒイラギが咲いていた。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は16℃台になっていましたので足元だけです。

| | コメント (0)

駄目なオーディオ(その1)

駄目なオーディオ(その1)

トップで上げるのは「完全防音ルーム」と言うオーディオ環境です。

完全防音ルームの多くの所有者は恐らく自慢のルームだと思っていることでしょう。

でも完全防音ルームと言うのは音が逃げない構造なので部屋中音が充満して耳が圧迫されてしまいます(つまり目の毒ならぬ耳の毒です)。

つまりこれは自ら難聴を求めているのと同じです。

外部に配慮するのは分かりますがそれ以上にもっと自分を大事にしないといけませんね。

完全と言うのがどの程度か分かりませんが遮音・防音に重点を置いたルームであることは間違いないですね。

こう言うルームで爆音とまでいかなくても相応のレベルで音楽を聴き続ければどう言うことになるか容易に分かりますよね。

これを回避する為には外部にも自分にも優しい環境を作らなければいけません。

そのベストな方法が二重壁構造(内壁と外壁の間は厚い方が良い)です。

内壁は反射をメインにし二重壁の内側で吸音、外壁で遮音をしっかりとすれば目的は達せられます(柱は太く(4寸角では細い)半間間隔にして柱材は最低ヒノキにすべき・・・杉はダメ)。

更にレゾネータ構造を利用すれば更に良い。

筐体にプラスして部屋を設けてそこへ音を逃がすのです。

こうすればライヴ環境で音抜けも図れて音楽が楽しめる気持ちの良い音楽環境になります。

高価な投資です。間違った常識で部屋を作らないように!!。

さて(その2)はあるかな??。

| | コメント (0)

井上陽水のアルバム

今日紹介するのは井上陽水です。アルバムは氷の世界(’73)です。

1.あかずの踏切り

2.はじまり

3.帰れない二人

4.チエちゃん

5.氷の世界

6.白い一日

7.自己嫌悪

1.心もよう

2.待ちぼうけ

3.桜三月散歩道

4.FUN

5.小春おばさん

6.おやすみ

絶頂期の頃の陽水ですね。

私は彼も好きなアーティストで初期の頃から結構持っています。

このアルバムも好きなアルバムのひとつです。

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

伊豆爺徘徊記(11.6)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 13.4 72
PM3:30 晴れ・曇り 17.6 69

今日の気温は下がって13℃台です。

天気は曇り・晴れです。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は摘まむです。

先ずはセカンド階段付近から始めてメイン階段を上がって来た。

文字にするとたったこれだけです(汗)。

でも摘まんだ量は結構多かったし時間も1時間ちょっとやった。

今日は天気も良いし、気温も午後は高くなったので汗もかかずに出来たのは丁度良かった。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は17℃台になっていましたので足元だけです。

| | コメント (0)

五木ひろしのアルバム

今日紹介するのは五木ひろしです。アルバムはひろしとギター⑥(’81)です。

Ⅰ 

1.よこはまたそがれ 

2.霧の出船 

3.みれん 

4.あしたも小雨 

5.倖さがして 

6.蝉時雨

Ⅱ 

1.ふたりの夜明け 

2.あなたの灯 

3.千曲川 

5.夜空 

6.おまえとふたり 

7.人生かくれんぼ

このアルバムは⑤に比べ非常に丁寧に唄っています。全て自身のオリジナルですから力が入るのも無理はないですね。

Ⅰの1.よこはまたそがれ は10年の歳月が唄に重みを与えているのでこちらの方がいけますね。happy01後は5.倖さがして 6.蝉時雨 が印象に残りました。

Ⅱでは2.あなたの灯 が抑揚があって聴かせます。4.夜空 は良いですね。この唄は私が有楽町勤務の時の大晦日のレコード大賞のステージをTVで見たのを記憶しています。

確か仕事が終わって仲間と一杯やっている時だったと思います。coldsweats01懐かしい!!後は5.おまえとふたり 6.人生かくれんぼ が印象に残っています。

全てが懐かしく良い思い出となっています。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

伊豆爺徘徊記(11.5)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 13.7 74
PM3:30 晴れ・曇り 16.0 69

今日の気温はグンと下がって13℃台です。

天気は曇り・晴れです。

腰の後遺症は幾分マシになりましたがその後の(腰)症状に不安があるのは変わりませんので注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20分頃2度目の洗浄しました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は掃くです。

ターゲットは駐車場です。

結構枯葉が吹き溜まりになっている駐車場に集まっている。

中には地面のコンクリートにへばり付いていて中々すんなりと剥がれない。

まぁ、これからも12月一杯はこの繰返しなので適当に片付けられれば良いと言う程度です。

その後はメイン階段を上がりながら掃き寄せて次回以降摘まんで回ることにする。

今日は天気は良いが昨日に比べると寒いので殆ど汗はかかない。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は16℃丁度になっていましたので足元とパネルヒーターで暖を取ります。

| | コメント (0)

情報の独り歩き

ネット上に出た情報は真贋に拘わらず独り歩きするモノです。

これは何もオーディオに限った話だけではありませんが...。

今の世の中便利になった反面こう言う情報が錯綜・氾濫していますのでご注意下さい。

今日の話題は先日目にしたオーディオに関するモノですが詳細をアップする訳には行きませんので雲を掴むような話になってしまうことをお許し下さい。

と言うのも詳細どころかちょっとだけでも中身を俎上に載せると誰の何のことか分かってしまうので今回はご勘弁を、と言うことです。

本人がそう言ったかそれとも記事で紹介した人が勝手にそう思い込んだのかは分かりませんが良い事例として紹介されました。

でも傍目から見て全然良くないのです。

本人がこれで良いと言っているだけで誰のお墨付きを得た訳でもありません。

こう言う話でもネット上に第三者が出すとホントの話として広まってしまう危険性があるのがこのネット世界の怖いところです。

しかも見ている人は殆ど素人なので信じてコロリと騙されてしまう。

ここから奈落の底へ突き落されることになりますので努々真に受けないで頂きたいモノです。

紹介者も実践者も素人なので全く信じるに値しません。

独り言でした。

| | コメント (0)

浅川マキのアルバム

今日紹介するのは浅川マキです。アルバムは浅川マキの世界(’70)です。

1.夜が明けたら

2.ふしあわせという名の猫

3.淋しさには名前がない

4.ちっちゃな時から

5.前科者のクリスマス

6.赤い橋

1.かもめ

2.時には母のない子のように(黒人霊歌)

3.雪が降る(アダモ)

4.愛さないの 愛せないの

5.13日の金曜日のブルース

6.山河ありき

ホント久し振りに聴きました。

彼女の声こんなに透明感があるなんて思っていなかった。

余り聴かなかったこともあり先入観だけで判断していたようです。

それにしても実に実在感あるヴォーカルでぐいっとこちらに迫って来る様は物凄い迫力です。

| | コメント (0)

« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »