« 伊豆爺徘徊記(2.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.16) »

2018年2月16日 (金)

MELODY GARDOTのアルバム

今日紹介するのはMELODY GARDOTです。アルバムはLIVE IN EUROPE(’17)です。

力強さと優美さの両方を醸し出す臨場感ある素晴らしい声、人々への基本姿勢、これぞメロディ・ガルドーという作品。

デビュー10周年に初のライヴ・アルバム『ライヴ・イン・ヨーロッパ』をリリース~ネット。

これは3枚組です。

A(’12~’13)

1.OUR LOVE IS EASY-LIVE IN PARIS  

2.BABY I’M A FOOL-LIVE IN VIENNA 

3.THE RAIN-LIVE IN BERGEN  

(’12)

4.DEEP WITHIN DEEP WITHIN THE CORNERS OF MY MIND-LIVE IN AMSTERDAM

5.SO LONGーLIVE IN FRANKFURT

6.MY ONE AMD 0NLY TYRILL-LIVE IN BARCELONA

C(’13~’16)

1.LISB0A-LIVE IN LISBON 

2.OVER THE RAINBOWーLIVE IN ZURICH 

3.(MONOLOGUE) SPECIAL SPOT-LIVE IN LONDON

4.BABY I’M A FOOL-LIVE IN LONDON

5.LES ETOILES -LIVE IN LONDON  

(’16)

6.GOODBYE -LIVE IN UTRECHT  

7.MARCH FOR MINGUS-LIVE IN UTRECHT 

8.BAD NEWS- LIVE IN UTRECHT  

E(’15)

1.WHO WILL COMFORT ME-LIVE IN AMSTERDAM

2.MORNING SUNーLIVE IN PARIS(DVD AUDIO)

Fはブランクです。

彼女のアルバム1枚持っていますがまるで印象が違います(単に忘れているだけかも知れませんが...)。

観客に訴え掛けるかのように緩急取り混ぜてとても丁寧に歌っています。

又会場によって彼女のノリも違うように感じられます。

後半に行くに従って観客と一体となって盛り上がって行きました。

勿論それを支えるバックの演奏が素晴らしいからでしょうネ。

これは期待していた以上のアルバムです。

歌良し、観客との掛け合い良し、実に楽しいアルバムです。

会場・録音時期も違うのにアルバム全体が一体化してとても良く仕上がっています、ホンと感動モノです。

音とは関係ありませんがジャケも厚手のモノでとても頑丈に出来ています。

また表の彼女の写真はモノクロの(衝撃芸術)写真です。

気になる方は検索して写真をご覧になって見て下さい(爆)。

ひとこと

私は決してジャケ買いをした訳でありません。為念(汗)

|

« 伊豆爺徘徊記(2.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.16) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.15) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.16) »