« 伊豆爺徘徊記(4.12) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.13) »

2018年4月13日 (金)

COLEMAN HAWKINSのアルバム

今日紹介するのはCOLEMAN HAWKINSです。アルバムはHAWK IN GERMANY(’60)です。

これは日本盤の見本盤です。 

1.SHAW NUFF

2.BLUES IN THE CLOSET

3.WILLOW WEEP FOR ME

4.JOHN’S ABBEY

5.SALT PEANUTS

6.ALL THE THINGS YOU ARE

1.YESTERDAYS

2.STUFFY

3.JUST YOU、JUST ME

ジャズの四大巨人(コールマン・ホーキンス/バド・パウエル/オスカー・ペティフォード/ケニー・クラーク)が一堂に会したアルバム。

分厚い演奏で迫力満点です。

ライヴの雰囲気が実に良く出ている良いアルバムです。

無いものねだりしても仕方がないのでまぁ、日本盤で我慢することにしよう(汗)。

|

« 伊豆爺徘徊記(4.12) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.13) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.12) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.13) »