« 伊豆爺徘徊記(4.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.8) »

2018年4月 8日 (日)

間宮貴子のアルバム

今日紹介するのは間宮貴子です。アルバムはLOVE TRIP(’82、’18)です。

和物CITY POP~AOR最高峰となる大名盤だそうです。

’14にHMV record shop渋谷店オープン記念として500枚限定で再発されたが程なく完売~ネット。

これは彼女のONE AND ONLYのアルバムで再発の2NDプレスです。

何故か彼女はこのアルバム発売後歌の世界から突然いなくなったそうです(汗)・・・ネットで検索してもさっぱり見当たらない。

このアルバムはHMV企画なので他では入手出来ません(尤もHMVでもいつまで在庫があることやら...)。

A

1.LOVE TRIP 

2.チャイニーズ・レストラン  

3.真夜中のジョーク  

4.哀しみは夜の向こう  

5.ALL OR NOTHING  

1.渚でダンス  

2.ONE MORE NIGHT  

3.モーニング・フライト  

4.たそがれは銀箔の…  

5.WHAT A BROKEN HEART CAN DO

私自身彼女は当時全く耳にしたことがない名前ですので歌い方も全然分かりません(汗)。

で、聴いて見たら軽快なテンポで歌い上げていてとても良いではないですか。

知らなくて当然ですね、このLPは彼女の唯一無二の作品ですから。

彼女の周辺に何があったのかは存じませんがこれだけの歌唱力があってホンと実に勿体ない、と言うのが偽らざる感想です。

今回、たまたま目に入ったので即予約して入手出来てホンと良かった。

追記

このアルバムもヤフオクで結構出品されていますね。

でも4/4発売で少なくとも4/7時点ではHMVに在庫があるのに何故同じモノをどうして高値で買ったのでしょうね(我が家には発売日の1日前に到着しました)。

再発ファースト・プレスとか、オリジナルでしたら高値でも分かりますが...。

確認もしないのでしょうか。よう分からん(汗)。

追記 2

4/8夕方見たらやっと「限定盤完売」の表示が出ていた。これから又ヤフオクで取引が増えるのかな...。

|

« 伊豆爺徘徊記(4.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.8) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.8) »