« 伊豆爺徘徊記(5.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.21) »

2018年5月21日 (月)

BARNEY WILENのアルバム

今日紹介するのはBARNEY WILENです。アルバムはFRENCH STORY(’89、’18)です。

’07にCDが発売されたようですがLPとしては今回が初と言うことだそうです~ネット。

メンバーはBARNEY WILEN(ts),MAL WALDRON(b)、EDDIE MOORE(ds)他です。

1.UN HOMME ET UNE FEMME(男と女)

2.ASCENSEUR POUR L’ECHAFAUD(死刑台のエレベーター)  

3.LES PARAPLUIES DE CHERBOURG(シェルブールの雨傘)  

1.LES LIAISONS DANGEREUSES 1960(危険な関係のブルース1960)  

2.BLCK ORPHEUS(黒いオルフェ)  

3.DES FEMMES DISPARAISSENT(殺られるのテーマ)  

昔持っていた映画音楽のLP全集に収録された曲が多いので知っている曲も多いですね。

思い出せませんが映画も見た記憶があります。

BARNEY WILENは初めて聴きますが中々小気味良い演奏で聴き入ってしまいます。

買って良かった、良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.21) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.21) »