« 伊豆爺徘徊記(7.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.17) »

2018年7月17日 (火)

R+R=NOWのアルバム

今日紹介するのはR+R=NOWです。アルバムはCOLLAGICALLY SPEAKING(’18)です。

これはロバート・グラスパー、テラス・マーティン、クリスチャン・スコット・アトゥンデ・アジュアー、デリック・ホッジ、ジャスティン・タイソン、テイラー・マクファーリンという豪華6人から成る話題のスーパー・バンド、R+R=NOWのデビュー・アルバムで2枚組です~ネット。

1.CHANGE OF TONE   

2.AWAKE TO YOU   

3.BY DESIGN

1.RESTING WARRIOR

2.NEEDED YOU STILL(feat:OMARI HARDWICK)

3.COLORS IN THE DARK

1.THE NIIGHT INQUESTION(feat:TERRY CREWS)

2.REFLECT REPRISE(feat:STALLEY)

3.HER=NOW(feat:AMANDA SEALES)

1.RESPOND

2.BEEN ON MY MIND(feat:AMBER NAVRAN)

ロバート・グラスパーの個性が色濃く反映されている。

どうしてもメインのひとのカラーがアルバム全体を支配してしまうのですね。

勿論それでも全く問題はない。

ただC、D面は彼の個性は余り出しゃばらず全体の調和が取れている感じです。

アルバムって要は楽しめれば良いのですから...。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.17) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.17) »