« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »

2018年7月 7日 (土)

GREGORY PORTERのアルバム

今日紹介するのはGREGORY PORTERです。アルバムはTAKE ME TO THE ALLEY(’16)です。

バック・ミュージシャンにはチップ・クロフォード(p)、アーロン・ジェイムス(b)、エマニュエル・ハロルド(ds)、佐藤洋祐(as)、ティヴォン・ぺコニット(ts)、アリシア・オラトゥヤ(Cho)、キーヨン・ハロルド(tp)、オンドレ・ピヴェック(org)など、グレゴリーと気心の知れたメンバーが参加した。

彼の声は心に深く沁みる、ディープ・エモーショナル・ヴォイスである~ネット。

1.HOLDING ON

2.DON’T LOSE YOUR STEAM

3.TAKE ME TO THE ALLEY

1.DAY DREAM

2.CONSEQUENCE OF LOVE

3.IN FASHION

1.MORE THAN A WOMAN

2.IN HEAVEN

3.INSANITY

1.DON’T BE A FOOL

2.FAN THE FLAMES

3.FRENCH AFRICAN QUEEN

彼のアルバムは初めてです。

案内にあるように実に深く沁みわたる良い声ですね~。

こう言う声が出る人で昔好きなアーティストがいたけれど何故か顔とか体型まで良く似ているような、ホンと不思議です(汗)。

決して重苦しくなく軽快なサウンドです。

安心してどっぷり浸って聴いていられます。

良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »