« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.31)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.7 80
PM3:30 晴れ・曇り 28.9 76

今日の気温は上がって25℃台です(熱帯夜⑩)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

9時半頃LPが届きました。

10:20分頃先程届いたLPを洗浄しました。

2.庭の整理

昼頃又LPが届きました。これは明日洗浄します。

昼前頃より晴れ間も増えて暑くなって来ました。

今日も惰性で「危険」回避を名目にと思ったが「厳重警戒」から「危険」に表示変更になっていたので結果回避して正解でした。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より高く28℃台です。

最初シーリングファン(強)で大丈夫かなと思ったけれど部屋の空気そのものが暑くボーっとして来たのでエアコン使用しました(汗)。

| | コメント (0)

OMER AVITALのアルバム

今日紹介するのはOMER AVITALです。アルバムはQANTER(’18)です。

メンバーは他にOFRI NEHEMYA (Dr)、ASAF YURIA (Ts/Ss)、ALEXANDERLEVIN(Ts)、EDEN LADIN(p&key)です。

1.ONE MAN’S LIGHT IS ANOTHER MAN’S NIGHT

2.HAMINA

3.BAMBOLERO

4.DABER ELAY AFRICA

5.BEAUTY AND THE BEAST

6.IMMIGRATION 

7.TURKISH COFFEE BLUE

8.COOL SONG

9.KNOW WHAT I MEANT?!

彼のアルバムはこれで3枚目ですがこれも良いですね。

前回はLPが出たのですがこれはないのかな~。

この演奏はLPの方がより楽しそうだと思うのでね...。

また忘れた頃に発売されるかも。

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.30)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.4 79
PM3:30 曇り・晴れ 27.5 76

今日の気温は昨日と全く同じ25℃台です(熱帯夜⑨)。

天気は曇り・晴れです。

予報を信じて早朝洗濯をしました(しかし晴れ間が見えていたのはホンの少しで余り良い天気ではない(汗))。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

雨は降らなさそうなので洗濯物を外干しに移行し電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

昼前頃より晴れ間も出て来たようです。

今日は惰性で「危険」回避を名目にして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より低く27℃台です。

今のところシーリングファン(強)で大丈夫です。

| | コメント (0)

アマゾンの商品ページに要注意!!

私はアマゾンを利用していますが最近注文確定後キャンセル出来ませんと言う商品が結構あることに気が付きました。

↑の商品ページを見る限りそれ以上の細かい情報は得られません。

カスタマーに確認したところ相当早く予約したケース(ただし何ヶ月前かは私には分かりませんが)の場合は○/Xまではキャンセル可能と表示されているそうですが少なくとも2ヶ月程度早く予約した場合位ではこのケースに該当せず購入時点で購入するかどうかの厳しい判断をかなり強いられそうです(ハードルが高い)。

少なくともこの商品は確定後キャンセル出来ませんと言うのならその後に○/Xまでは可能です(した)のとひとことを注記すべきでしょう。

勿論定価?より大幅に値引きしている商品ならいざ知らず定価?で販売し続けている商品の場合は↑は徹底すべきです。

例えば予約した時点ではポイントは付与されてなくてその後付与された場合はキャンセル出来なければユーザーとしてはみすみす泣き寝入りすることになりかねませんから(対応出来ない)。

早く予約したユーザーに対し誠に怪しからん対応だと言わざるを得ない(ふざけるなと言いたい)。

アマゾンを利用している人の中にどれほどの方がこう言うアマゾンのやりかたに精通しているかは存じませんが恐らく存じない方もおられるだろうと思い記事にさせて頂きました。

未だゞ商品案内がお粗末で不充分だと強く感じたのは私だけでしょうか...。

| | コメント (0)

桑原あいのアルバム

今日紹介するのは桑原あいです。アルバムはTO THE END OF THIS WORLD(’18)です。

収録曲の大半は桑原自身の作曲によるオリジナル曲で構成されているとのことです。

メンバーは桑原あい(p, key)、鳥越啓介(b)、千住宗臣(ds)、織原良次(b)、山田玲(ds)、吉田沙良 from ものんくる(vo)、徳澤青弦(cello)、武嶋聡(as, ts, fl)、BEN WENDEL(ts)他です。

1.OPENING-1

2.MAMA

3.MOTHER SEA

4.THE ERROR

5.WHEN YOU FEEL SAD

6.即興曲第15番 -エディット・ピアフへのオマージュ-

7.MARIA

8.919

9.LOVE ME OR LEAVE ME

10.TO THE END OF THIS WORLD 

これはビックリ!!。

私は初めて聴きましたが素晴らしいジャズピアニストです。

演奏は重厚かつキレキレで音の粒が際立っていてとても表情豊かです。

こんな演奏は是非LPでも聴きたいモノだね~(今のところなさそうです)。

良いアルバムに出逢えました。今後要注目です。

| | コメント (0)

2018年8月29日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.29)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.4 79
PM3:30 曇り 28.2 77

今日の気温はチョッと下がって25℃台です(熱帯夜⑧)。

天気は晴れ・曇りです。

富士山はうす~く見えています。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので「危険」回避して昨日に続き段ボールの整理をした。

これで一応片付いた┐(´д`)┌ヤレヤレ。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より高く28℃台です。

今のところシーリングファン(強)で大丈夫です。

| | コメント (0)

LEE SHAWのアルバム

今日紹介するのはLEE SHAWです。アルバムはLIVE AT CASPE TERRACE(’15)です。

メンバーはLEE SHAW(p)、RICH SYRACUSE(b)です。これはデュオ作品です。

1.LOTUS BLOSSOM

2.EAST OF THE SUN

3.ISFATHAN

4.RAINTHREADS

5.DAY DREAM

6.BLUE HYACINTH

7.SLEEPER

8.BLOSSOM

9.JOHNNY COME LATELY

10.EASY WALKER

11.SATIN DOLL

12.A FLOWER IS A LOVESOME THING

彼女は録音時何と89歳です。

ジャケの写真は何となく年老いた感じには見えるが演奏そのものはタッチもしっかりしていて元気そのもの。

聴きながら往年のHANK JONESを思い出した。

皆が皆歳行っても矍鑠たる活躍が出来るとは限らないがイヤハヤ何とも驚きです。

素晴らしいアルバムを有難うございます。

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.28)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.6 79
PM3:30 曇り・晴れ 27.9 79

今日の気温はチョッと下がって25℃台です(熱帯夜⑦)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は予報では昼以降雨となってたので止む無く整理は中止し段ボールの整理をした。

結構溜まっていて1回では処理出来ないので又後日することとする。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より低く27℃台です。

今のところシーリングファン(強)で大丈夫です。

| | コメント (0)

濱瀬元彦のアルバム

今日紹介するのは濱瀬元彦です。アルバムはINTAGLIO(’18)です。

70年代後半より清水靖晃、鈴木勲等と活動し、多くのセッション作品を残し、ジャコパストリアスが来日した際には会いたいと指名されるほど高く評価されたベース奏者。

濱瀬自身の熱い情熱の元、再レコーディングを行い、原曲の世界観を壊すこと無くより高いレベルへアップデートされた未来のクラッシックスに成りうるであろう傑作に仕上がっている~ネット。

1.CIRCLET 

2.RAIN CALLS FOR BIRD  

3.LUNG  

4.SYMPTOM 

1.ELAN VITAL

2.ABORIGINE

3.INTAGLIO

素晴らしい演奏です。

再発が叶わないので改めて録音し直したモノと。

流石のベース奏者ですね。

時空を超えて新しい息吹を届けてくれました。

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.27)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.9 82
PM3:30 晴れ・曇り 28.7 77

今日の気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜⑥)。

天気は曇りです(8時過ぎから晴れて来ました。今日も暑くなりそうです)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は久し振りに庭の整理をしました。

気温は上がってとても暑いですが「危険」表示ではなかったのでそれを信じて...。

ホンと暑いが何とか庭の西側半分程度を熊手で掻き寄せたり、不要な草を毟ったり結構体を使いました。

汗はびっしょりかきました。

終わって時間を見たら1時間15分(チョッとやり過ぎ)の作業でした。

いつもでしたらここで着替えてCD鑑賞ですが時間がないので今日はお休みです。

2階のベランダから空を覗いたら洗濯干しのロープに赤とんぼが止まっていた。

そろそろ秋か~、と言いたいところですが暑さは未だゞ夏本番です。

室温は上がって28℃台です。

今のところシーリングファン(強)で何とか凌いでいます。

| | コメント (0)

LPの不良品

先日届いたLPの話です。

先ずジャケットを持って直ぐに違和感を感じました。

何だかブワッと膨らんでいるのです。

取出してみると明らかにお椀状に反り返っている(汗)。

このLPは2枚組でしかも厚手の重量盤ですが2枚とも反り返っていました。

こんなひどい反りは今まで見たことがない(´Д`;≡;´Д`)アワアワ・・・念の為、針を落としてみたけれど物凄い波の打ち方で見ているだけで大丈夫かいな、と恐怖を感じる始末。

同じ業者でLPの交換をしたのは今回が2度目ですが前回は盤面が擦過症状態でノイズが酷かったと言うものでしたので反りは今回が初めてです。

発送してくれた業者に落ち度はないと思うが(ただし私は持っただけで直ぐに分かった位なのできっと機械的に作業していたのでしょうね)普通なら気が付く筈の酷いレベルだと思う...。

勿論一番非難されるべきはメーカーのチェック体制でしょう。

こんなモノが素通りする作業工程には呆れるばかりです。

大昔秋葉原のお店で購入していた時は全てその場で現物チェックしてから購入していました(昔は例外を除いて重量盤などない・・・今と逆だから変形・反りは多かった)。

お店も快く受け入れてくれていました(後で問題が発生することを思うとこの方が余程良い訳です)。

今はネット販売が主流で発送する側では↑の気持ち次第ではチェックが出来ない。

やはり大元のメーカー側でのチェック体制のレベル向上を願うばかりです。

と言うことで今回の件は何度もキャッチボールしたくないので商品を開封してチェックした上で発送して頂くようにお願いして届いた時点で不良品を宅配業者に持ち帰って貰いました。

勿論私はその場で商品を開封をして現物確認して本件は一件落着となりました。

目出度し、目出度し。

| | コメント (0)

STANLEY CLARKEのアルバム

今日紹介するのはSTANLEY CLARKEです。アルバムはMESSAGE(’18)です。

1.AND YA KNOW WE’RE MISSING YOU

2.AFTER THE COSMIC RAIN/DANCE OF THE PLANETARY PRINCE

3.THE RUGGED TRUTH

4.COMBAT CONTINUM

5.THE MESSAGE

6.LOST IN A WORLD

7.ALTERNATIVE FACTS

8.BACH CELLO SUITE 1(PRELUDE)

9.THE LEGEND OF THE ABBAS AND THE SACRED TALISMAN

10.ENZO’S THEME

11.TO BE ALIVE

もう終わった人かと思って最近は購入をかなり減らしていましたがこのアルバムは予想を覆してくれ良かったです(汗)。

サポートメンバーが良かったのでしょうか。

演奏もだらけることなくシャキッとしていて往年の勢いすら感じます。

未だゞ行けますな~、と言ったところでしょうか。

買って良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.26)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.8 82
PM3:30 晴れ・曇り 28.3 82

今日の気温は上がって25℃台です(熱帯夜⑤)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

正午過ぎLPが届きました(不良品の再発送分です)。

今日は気温が上がって部屋の中でも熱気を感じる位なので危険回避の為に整理は中止です。

ホンと部屋の中でも暑い。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は28℃台です。

今のところシーリングファン(強)で充分です。

| | コメント (0)

相澤徹のアルバム

今日紹介するのは相澤徹です。アルバムはTACHIBANA(’75、’18)です。

これはUK盤の2枚組です。

和ジャズの超レア盤、相澤徹カルテットによる自主制作盤『TACHIBANA』が180グラム重量盤レコードで単独リイシュー。

群馬県にあるドライブインのオーナーであった橘郁二郎氏が、当時メンバー全員が大学生だった彼らの演奏に惚れ込み、バックアップしたのが本作。

アルバムはジャケ一面に橘一族の家紋がドドーンとアップされています(汗)。

橘はこのアルバムを売るのではなく(非売品扱い)何と名刺代わりに使っていたのです(その意味ではジャケのインパクトは相当強い)。

相澤本人の話によると150~200枚位プレスされたそうですが名刺代わりに貰った人の中には一度も再生せず捨てられたモノもあるとか...。

ディープで壮大、疾走感溢れるスピリチュアル・ジャズの連続に、これが大学生のアマチュアのサウンドかと驚きを禁じ得ない~ネット。

メンバーは相澤徹(p)、森村恭一郎(ts、ss)、渡辺好造(b)、森村哲也(ds)です。

1.PHILOSOPHER’S STONE  

1.SACRAMENT  

1.LA FIESTA  

1.DEAD LETTER  

2.SAMBA DE ORFEU

驚いた、確かにこの演奏はアマチュアの域を超えている。

ヨーロッパで人気が出たことも分かる気がする。

40年以上経った今聴いても鮮烈で重厚かつ疾走感が味わえる。

たまたま知ったこのアルバム買ってホンと良かった。

<プチ情報>

相澤は卒業後は彼の親族が経営する長野県松本市の相澤病院に勤務し、今もそこで糖尿病のスペシャリストとして務めている(顔が40数年経っても同じなので間違いなし)。

実はその相澤病院は何とスケートの小平奈諸選手を支援している病院なのです。

| | コメント (0)

2018年8月25日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.25)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.3 81
PM3:30 曇り 28.1 81

今日の気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜④)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20分頃昨日昼過ぎに届いた分を洗浄しました。

2.庭の整理

天気が良くて暑過ぎるので危険回避の為に整理は中止です。

部屋の中でも暑く感じる。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は28℃台です。

今のところシーリングファン(中)で充分です。

| | コメント (0)

TONY WILLIAMSのアルバム

今日紹介するのはTONY WILLIAMSです。アルバムはLIVE TOKYO 1978(’78、’18)です。

スペシャルゲストに”手数王”ビリー・コブハムを迎えて行なった、トニー・ウィリアムス率いるオールスターカルテットによる1978年7月「ライブ・アンダー・ザ・スカイ」(於:田園コロシアム)でのライヴを収録。

スーパードラマーふたりによる壮絶なドラムバトルは圧巻の一言!~ネット。

メンバーはTONY WILLIAMS (ds)、RONNIE MONTROSE (g)、BRIAN AUGER (key)、MARIO CIPOLLINA (b)、BILLY COBHAM (ds on M7)です。

1.RED ALERT

2.BAND INTRODUCTIONS

3.ROCKY ROAD

4.WILDLIFE

5.THERE COMES A TIME

6.DRAGON SONG

7.TONY WILLIAMS SOLOーBILLY COBHAM INTRO

8.HEADS UP

9.DRUM SOLO

10.TROPIC OF CAPRICOM 

11.OPEN FIRE

冒頭から激しいサウンドの連続。

久し振りにTONY WILLIAMSのdsを堪能出来ました。

ライブ・アンダー・ザ・スカイはLPも持っていますがこのアルバムはLPの1年前のライヴでTONY WILLIAMS以外はメンバー構成も全く違います。

このLPはないのでしょうかね~。

| | コメント (0)

2018年8月24日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.24)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 25.2 79
PM3:30 曇り 26.3 83

今日の気温は下がって25℃台です(熱帯夜③)。

天気は雨です(7時頃には止んだようです)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃昨日届いた分の残りを洗浄しました。

2.庭の整理

午後今日もLPが2枚届きました(明日洗浄します)。

雨は止んだり降ったりですので整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は今日も26℃台です。

と言うことでシーリングファン(中)で充分です。

| | コメント (0)

AL DI MEOLAのアルバム

今日紹介するのはAL DI MEOLAです。アルバムはGUITAR TRIO(’96、’18)です。

メンバーは謂わずと知れたSUPER GUITAR TRIOのAL DI MEOLA、JOHN MCLAUGHLIN、PACO DE LUCIAです。

これはスーパー・ギター・トリオの「FRIDAY NIGHT IN SAN FRANCISCO」から16年ぶりのスタジオ初録音となった1996年名盤が180g重量盤LPで登場したモノ~ネット。

1.LA ESTIBA

2.BEYOND THE MIRAGE

3.MIDSUMMER NIGHT

4.MANHA DE CARNAVAL

5.LETTER FROM INDIA

1.ESPIRITU

2.LE MONASTERE DANS LES MONTAGNES

3.AZZURA

4.CARDEOSA  

3人のギターの音色が個性を発揮しつつそれが調和して得も言われぬ味わいとなっている。

流石にスーパートリオの演奏です。

最高のパフォーマンスを発揮して楽しませてくれます。

素晴らしいアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.23)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.4 76
PM3:30 26.4 79

今日の気温は昨日と同じ25℃台です(熱帯夜②)。

天気は晴れ・曇りです(8時には雨が降って来ました・・・予報より遅かった)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10時前にLP3組5枚が届きました。

10:20頃届いたLPの一部を洗浄しました(後は明日)。

2.庭の整理

起床した時点では雨の降りそうな感じはなかったので今日も整理する積りでしたが豈図らんや降って来ましてその後も降り続いておりますので整理は中止です(勢いは大したことはありません)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は26℃台です。

シーリングファン(中)で充分です。

| | コメント (0)

CANDY DULFERのアルバム

今日紹介するのはCANDY DULFERです。アルバムはLIVE AT MONTREUX 2002(’02)です。

MONTREUX 2002

1.DANCE

2.OMARA’S DANCE

3.LONGIN’ FOR THE FUNK

4.I’LL BE RELEASED

5.DO WHATCHU LIKE

6.SAX-A-GO-GO-PTS 1 & 2

7.OOH LET’S GO!

MONTREUX 1998

8.LILY WAS HERE

9.2 MILES

10.PICK UP THE PIECES

11.GIMME SOME MORE

12.PASS THE PEAS

女性ですが豪快なサックスプレイヤーです。

このアルバムは’98と’02のライヴが収録されています。

私は彼女のアルバム2枚しか持っていませんがこれを聴いてLPないかとアマゾンを見たら発売がアナウンスされていたので思わずポチり。

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.22)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.4 78
PM3:30 晴れ・曇り 28.3 75

今日の気温は上がって6日振りの25℃台です(熱帯夜復活)。

天気は晴れ・曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も整理する積りでしたが予想以上に気温が上昇したので危険回避で中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は28℃台です。

シーリングファン(強)で充分涼が取れました(作業しなかったので体が火照っていない)。

| | コメント (0)

BENNY CARTERのアルバム

今日紹介するのはBENNY CARTERです。アルバムはA GENTLEMAN AND HIS MUSIC(’85)です。

メンバーはBENNY CARTER(as)、JOE WILDER(tp),SCOTT HAMILTON(ts)、ED BICKERT(g)、GENE HARRIS(p)、JOHN CLAYTON(b)です。

1.SOMETIMES I’M HAPPY

2.A KISS FROM YOU

3.BLUES FOR GEORGE

4.THINGS AIN’T WHAT THEY USED TO BE

5.LOVER MAN

6.IDAHO

ご機嫌なアルバムです。

こう言うのを聴くと彼のモノラル盤も聴いて見たい欲求がムラムラと湧き起こるのですが候補が沢山あるので中々順番が回ってこない(汗)。

買えるその時まで残っていることを切に願うまで...。

それにしても実に楽しいアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.21)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 23.6 75
PM3:30 曇り・晴れ 27.3 77

今日の気温は上がって23℃台です。

天気は晴れ・曇りです(昨夜遅く雨が降っていました)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10時頃LPが2枚届きました。

10:20頃先程届いたLPを洗浄をしました。

2.庭の整理

庭は少し濡れているけれどまた台風が来るので今日は切るをした。

切っても摘まんでもキリがない位庭は荒れているが整理することが今の私にはリハビリとして丁度良い運動量かも知れない。

セカンド階段付近から下へ降りてメイン階段を上がって終わり。

時間を見たら1時間10分の作業でした。

天気は曇りがちですが気温が上がっているので汗はびっしょりかきました。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞と行きたいところですが時間がないので今日のCD鑑賞はお休みです。

室温は27℃台と久し振りに夏日となりました。

シーリングファン(中)で涼を取りました。

| | コメント (0)

ELVIN JONESのアルバム

今日紹介するのはELVIN JONESです。アルバムはVERY R.A.R.E(’79)です。

これは(懐かしい)トリオ・レコードの45回転盤です。

メンバーはROLAND HANNA(p)、ART PEPPER(as)、RICHARD DAVIS(b)、ELVIN JONES(d)でニューヨークのRVGで行われた。

このアルバムはRVGが録音・ミキシング・カッティングを一人三役で完成させた日本向けのモノなのだそうです。

タイトルのVERY R.A.R.EのR.A.R.Eは↑の頭文字を並べただけで別のRAREの意味ではないようです(ホンとかな~)。

1.SWEET MAMA

2.PASSION FLOWER

3.ZANGE(懺悔)・・・エルビン夫人恵子さんのオリジナル

1.TIN TIN DEO

2.PITTER PAT

3.THE WITCHING HOUR

流石45回転だ、抜け・切れ味・歯切れ感何れをとっても言うことなし。

こんなLPがあったのですね~。

これはたまたまELVIN JONESで何かないかな~と探していて見付けたモノです。

ART PEPPERもこの時は調子が良かったようで演奏に対する熱き姿勢が滲み出ています(ジャケの写真は往年に比べるとやややつれている感じ)。

そして何よりもELVIN JONESのプロデュースで作られたモノだけに彼の意気込みは大変なモノです。

買って良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月20日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.20)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 21.4 66
PM3:30 曇り・晴れ 23.3 72

今日の気温は上がって21℃台です。

天気は曇りです(8時前頃には雨が降って来ました)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

雨は10時頃には止んだようです。

10:20頃先2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は止んだままですが庭は濡れているので整理は中止です。

他にやることもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は23℃台です。

今日は涼しいので薄手のジャンパーを着込んだ(整理をやっていないので体が温まっていない)。

| | コメント (0)

ELVIS PRESLEYのアルバム

今日紹介するのはELVIS PRESLEYです。アルバムは(’56、’18)です。

これは’56.3にリリースされたエルヴィスの記念すべきデビュー・アルバムです。

1.BLUE SUEDE SHOES

2.I’M COUNTING ON YOU

3.I GOT A WOMAN

4.ONE-SIDED LOVE AFFAIR

5.I LOVE YOU BECAUSE

6.JUST BECAUSE

1.TUTTI FRUTTI 

2.TRYING TO GET TO YOU

3.I’M GONNA SIT RIGHT DOWN AND CRY(OVER YOU)

4.I’LL NEVER LET YOU GO(LITTLE DARLIN’)

5.BLUE MOON

6.MONEY HONEY

彼のアルバム2枚目のモノラル盤ですが所有分と比較してもモノラルの良さが全然違います。

とても鮮烈なヴォーカルで凄みさえ感じます。

こう言う古いアルバムの再発の場合、ちょっと前ならマスターテープが云々と言う言い訳が必ず付記されていたけれど最近は全くと言って良い程そう言う言い訳染みた記載は見掛けません・・・ここが違うのでしょうか。

余程処理が上手くなったのかと思いますが確かに聴いていて(そう言う)歪んだ個所は全くありません。

尤も当時のモノを沢山聴いたことがないのでどの程度違うのかは断言出来ませんが今の環境で聴く限り全く違和感はないのでこれで充分です。

これは楽しいアルバムです。

彼のファンでなくても一聴する価値はあろうかと思います。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.19)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 20.1 66
PM3:30 曇り・晴れ 23.0 65

今日の気温はグンと下がって20℃台です(体がついて行かない)。

天気は(略)快晴です。

富士山は良く見えています。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃先2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は掃くです。

庭の中央辺りを重点的に掃きました。

大きなゴミ袋を引っ提げての作業なので結構大変。

庭は大きなゴミ袋2杯分回収しました(汗)。

今日も午後からは余りぱっとしない天気でしたがそれでも終わってみれば汗びっしょり。

時間を見たら1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ23℃丁度です。

今日も電気のお世話にはならずに手動の団扇でOKでした(汗)。

| | コメント (0)

LONNIE PLAXICOのアルバム

今日紹介するのはLONNIE PLAXICOです。アルバムはWESTSIDE STORIES(’06)です。

なおアルバム・タイトルの「WESTSIDE STORIES」はプラキシコのオリジナル曲(「SO ALIVE」でもやっている)で、バーンスタイン作曲のミュージカルとはなんら関係がない~ネット。

メンバーはLONNIE PLAXICO(B、Key)、CASSANDRA WILSON(Vo)(3、5、8、11)、CARLA COOK(Vo)(7)、GARY THOMAS(Ts)(1、2、4、6、7、9、10)、RAVI COLTRANE(Ss)(6)、STEVE COLEMAN(As)(5、8)、GARY PICKARD(Ts)(8)、DAVID LEE JONES(As)(11)、ALEX NORRIS(Tp)(1、2、4、6、7、9、10)、JEFF HERMASON(Tp)(8)、KENNY GROHOWSKI(Ds)(1、2、4、5、6、7、9、10、11)、JEFF HAYNES(Per)(3、8、11)、KHALIL KWAME BELL(Per)(6、7、11)、GEORGE COLLIGAN(B3,Ac-P,Rhodes)(1、2、4、5、6、7、8、9、10、11)です。

1.WESTSIDE STORIES

2.CLIMB EVERY MOUNTAIN

3.I WANT IT TO BE(feat:CASSANDRA WILSON)

4.ROBIN’S DANCE

5.ONE LESS BELL TO ANSWER(feat:CASSANDRA WILSON & STEVE COLEMAN)

6.FUNKADELIC

7.I WANT TO KNOW WHAT LOVE IS

8.LONGER(feat:CASSANDRA WILSON & STEVE COLEMAN)

9.DUKE IT OUT

10.SPEAKING IN TONGUES

11.YOUR LOVE SPEAKS TO ME(feat:DAVID LEE JONES & CASSANDRA WILSON)

たまたま彼の別アルバムを聴いていて他にもないかと探したら出て来たのがこれでした。

アマゾン・HMVを見てたった1件中古であったのでゲットした次第です。

聴いて直ぐにぶったまげました。

持っているアルバムより相当良い。

こんなアルバムがあったのですね。

ヴォーカルもフィーチャされていて良いアクセントになっている楽しいアルバムです。

良い買い物をしました。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.18)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 21.5 64
PM3:30 曇り・晴れ 23.0 60

今日の気温はグンと下がって21℃台です(下がり過ぎ)。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は良く見えています。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

今朝は少し大きめのモノを中心に早朝洗濯をしました。

電源オンして洗濯物を干して時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10時前に九州からLPが届きました。

10:20頃先程届いたLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は摘まむです。

庭の中央辺りを重点的に摘まんで回った。

大きなゴミ袋を引っ提げての作業なので結構大変。

庭は大きなゴミ袋をスムーズに持ち運べるほど通路が広くないのです(汗)。

午後からは余りぱっとしない天気でしたがそれでも終わってみれば汗びっしょり。

時間を見たら1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より更に下がって23℃丁度です。

今日も電気のお世話にはならずに手動の団扇でOKでした(汗)。

| | コメント (0)

THE CRUSADERSのアルバム

今日紹介するのはTHE CRUSADERSです。アルバムはSCRATCH(’74)です。

1.SCRATCH

2.ELEANOR RIGBY

1.HARD TIMES 

2.SO FAR AWAY 

3.WAY BACK HOME

素晴らしいライブ演奏だ!!。

それぞれが長尺の曲なので両面で僅か5曲のみ。

切れ・凄み等々言うことなし。

とても40年以上も前とは思えません、それ位鮮度抜群です。

素晴らしいアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.17)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 24.8 81
PM3:30 晴れ・曇り 25.3 59

今日の気温は下がって24℃台です(熱帯夜は連続8日で途切れました)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

今日は年金の当座資金の引き出しです。

天気は良く格好のお出掛け日和となりました(と言っても銀行との往復だけですが...)。

帰宅して着替えて昨日は風呂場干しとなっていた洗濯物を改めて外干しに移行しました(殆ど乾いていたようですが...)。

電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は昨日昼過ぎに届いたLP洗浄です(中間時点での洗浄なので1度きりです)。

2.庭の整理

久し振りに庭の整理をした。

今日は切るです。

切りながら大きな枯れ枝等が落ちていると挟んで纏めて処分した。

略庭の2/3を回ったが雨が続いたこともあって想像以上に庭は荒れまくっていた。

明日以降はこれらを摘まんで回って整理するとしよう。

日差しを久し振りに浴びたので暑かったけれど風もあったので結構爽やかでした。

終わって時間を見たら1時間15分の作業でした。

汗も結構かきました。

今日は時間も押していたのでCD鑑賞はお休みです。

室温は昨日より下がって25℃台です。

今日は電気のお世話にはならずに手動の団扇でOKでした(汗)。

| | コメント (0)

MARLENEのアルバム

今日紹介するのはMARLENEです。アルバムはJUST LIKE FIRST LOVE(’81、見本盤)です。

1.FEEL LIKE MAKIN’ LOVE

2.LOVIN’ YOU

3.DO YOU LOVE ME?

4.YOU’VE GOT A FRIEND

5.THIS MASQUERADE

1.ISN’T SHE LOVELY

2.HITTIN’ ME WHERE IT HURTS

3.FALLING AGAIN

4.FROM THE VERY START

MARLENE(フィリッピンの歌姫)の日本デビュー盤です。

パンチ良くダイナミックな歌は当時良く聴いたモノです。

環境・システムの変化もあって今聴いても当時の思い出以上のサウンドが楽しめます。

素晴らしいサウンドが目の前に繰り広げられました。

| | コメント (0)

2018年8月16日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.16)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.5 83
PM3:30 曇り 26.2 83

今日の気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜連続8日)。

天気は曇り・晴れです(4時頃まで降っていたようです)。

予報を信じて早朝洗濯をしました(でも余り良くならないな~。)

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて洗濯物を風呂場干しして電源オンして時間が来たらCD鑑賞です(その後外干しに移行しました)。

LP洗浄しました。

10時頃雨が降って来ましたので急遽風呂場干しに変更しました(汗)。

洗濯物が多かったのでLPの干場がなくなりましたので2度目は中止しました。

2.庭の整理

午後になって雨は止んだようですが今朝の雨で庭は濡れていますので今日も整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって26℃台です。

今日はシーリングファン(中)で充分です。

| | コメント (0)

LED ZEPPELINのアルバム

今日紹介するのはLED ZEPPELINです。アルバムはLED ZEPPELIN Ⅱ(’69、再発)です。

1.WHOLE LOTTA LOVE

2.WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE

3.THE LEMON SONG

4.THANK YOU

1.HEARTBREAKER

2.LIVING LOVING MAID(SHE’S JUST A WOMAN)

3.RAMBLE ON

4.MOBY DICK

5.BRING IT ON HOME

これは再発ですが良く出来ている。

オリジナルを知らなければこれで充分楽しめる。

私は何と言ってもMOBY DICKが大好きだ。

彼らのアルバム、持っているモノは全て再発です(汗)。

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.15)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 25.6 83
PM3:30 曇り・晴れ 27.2 84

今日の気温は気持ち下がって25℃台です(熱帯夜連続7日)。

天気は小(雨)です。

10時頃には止んだようです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今朝の雨で庭は濡れていますので今日も整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって27℃台です。

今日はシーリングファンだけで充分です。

| | コメント (0)

KEITH JARRETTのアルバム

今日紹介するのはKEITH JARRETTです。アルバムはSTANDARDS,VOL.1(’83)です。

メンバーはKEITH JARRETT(p)、GARY PEACOCK(b)、JACK DEJOHNETTE(ds)です。

1.MEANING OF THE BLUES

2.ALL THE THINGS YOU ARE

3.IT NEVER ENTERED MY MIND

1.THE MASQUERADE IS OVER

2.GOD BLESS THE CHILD 

3人の呼吸はピッタリです。

勿論キースのお馴染みの唸り声も聞こえて来ます。

まぁ、これは彼が乗っている証拠でしょうから大目に見ないとね。

ホンと良いアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.14)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 25.7 82
PM3:30 曇り・晴れ 27.9 81

今日の気温は下がって25℃台です(熱帯夜連続6日)。

天気は小(雨)です(4時過ぎ頃から結構激しく降って来ました)7時頃には止んだようです)。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今朝の雨で庭は濡れていますので整理は中止です。

ここのところ天候不安で全く庭の整理が出来ません(無理して熱中症にでもなったらそれはそれで大変ですが...)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって27℃台です。

今日はシーリングファンだけで充分です。

| | コメント (0)

気象庁レーダー・ナウキャストってご存知!?

↑のサイト昨日のお昼のバラエティ番組で紹介されていました。

後で見たら結構面白い。

スパコンによる解析レベルが向上したことで従来以上に精度が上がってかつ先読み出来るようになったようです。

私の日課の庭の整理や2階の窓開け等にも役立ちそうです(短時間情報では精度高そうです)。

昨今の天気の急変は「百害あって一利なし」ですからこう言う情報を利用出来ると今まで以上に生活にも役立ちそうですね。

ただし昨夜9時頃の情報で今朝の4時以降の雨は予測されていませんでした。残念!!

まぁ、人間のやることなので間違いはありますね。

色々と遊べそうですよ(えっへん、遊んではいけません、為になるサイトです!!)。

皆さんも是非ご活用あれ!!。

| | コメント (0)

EDDIE ”CLEANHEAD” VINSONのアルバム

今日紹介するのはEDDIE ”CLEANHEAD” VINSONです。アルバムはTHE ”CLEAN” MACHINE(’78)です。

メンバーはEDDIE VINSON(as、vo)、LLOYD GLENN(p)、LARRY GALES(b)、BRUNO CARR(ds)、RASHID ALI(ts)、JERRY RUSCH(tp)、GARY BELL(g)です。

1.THE CLEAN MACHINE

2.TAXI DRIVER BLUES

3.CORN FED

1.WHEN MY BABY LEFT ME

2.OLD MAID BOOGIE

3.TENDERLY

4.NON・ALCOHOLIC

コテコテに着飾ったアレンジモノよりこう言う素朴で剛速球タイプの演奏は心に沁み入ります。

VINSONのヴォーカルが何とも言えない味があって良いですね。じっくり味わいたいアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.13)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.0 81
PM3:30 曇り 28.0 82

今日の気温は下がって26℃丁度です(熱帯夜連続5日)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降っていないのですが予報は雨となっていて急変することもありそうなので整理は中止しました(今の私は直ぐに逃げられないので...)。

早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって28℃丁度です。

今のところシーリングファンだけで充分です。

| | コメント (0)

DAVE GRUSINのアルバム

今日紹介するのはDAVE GRUSINです。アルバムはMOUNTAIN DANCE(’80)です。

私が初めて彼の音楽に触れたアルバムです。これは日本盤です(;´Д`A ```。

メンバーはDAVE GRUSIN(p、syn)、HARVEY MASON(ds)、MARCUS MILLER(b)、JEFF MIRONOV(g)、IAN UNDERWOOD(syn)、EDWARD WALSH(syn)、RUBENS BASSINI(perc)です。

1.RAG-BAG

2.FRIENDS AND STRANGERS

3.CITY NIGHTS

4.RONDO....”IF YOU HOLD OUT YOUR HAND”

1.MOUNTAIN DANCE

2.THANKSONG

3.CAPTAIN CARIBE

4.EITHER WAY

これは当時お気に入りで聴き倒したのでダメージもあると思い、懐かしさもあってその後CDを購入して聴いていたモノです(当時は差があったのでこんなものかな~、と言う印象でした)。

今聴いても心配する程ダメージはない、良かった。

昔良く聴いたサウンドが戻って来た、当然リファインして...。

このサウンド、ホンと好きですね...。

彼の音楽に触れることになった原点とも言えるアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.12)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.4 79
PM3:30 曇り 27.2 79

今日の気温は上がって26℃台です(熱帯夜連続4日)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

9時過ぎには雨が降って来ました。

慌てて2階の窓を閉めに行きました。何とか間に合いました。

その後結構強い降りになりました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降ったり止んだりですが、それ以上に雷がゴロゴロ鳴っているので整理は中止です。

で、雷ゴロゴロの時はネットも繋がり難くなって色々不便です。

パソコンも雷等の自然現象には滅法弱いですね~。

と言うことで早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって27℃台です。

今日はシーリングファンだけで充分です。

| | コメント (0)

CARLY SIMONのアルバム

今日紹介するのはCARLY SIMONです。アルバムはNO SECRET(’72)です。

1.THE RIGHT THING TO DO

2.THE CARTER FAMILY

3.YOU’RE SO VAIN

4.HIS FRIENDS ARE MORE THAN FOND OF ROBIN

5.WE HAVE NO SECRETS

1.EMBRACE ME、YOU CHILD

2.WAITED SO LONG

3.IT WAS SO EASY

4.NIGHT OWL

5.WHEN YOU CLOSE YOUR EYES

彼女の歌が好きで昔から結構買って来ました。

CD時代になっても変わらず或いは当時買いそびれたモノはCDで買ったり...。

でもやはりCDは味わいが今一伝わって来ません。

彼女の持ち味が最大限発揮される為にはやはりLPが必要なのです。

| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.11)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.1 78
PM3:30 曇り・晴れ 28.9 80

今日の気温は下がって26℃台です(熱帯夜連続3日)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も天気は雲多めですが気温は高くヤフーの天気状況では「危険」となっていますので整理は中止しました。

特に代わりもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって28℃台です。

今日もエアコンを付けました。

| | コメント (0)

水道料金について

先日管理組合より水道事業の市営水道化に向けて説明会開催の資料が送付されて来ました。

私がここに家を建てて早や27年が過ぎましたがこの間埋設水道管破損事故による断水が結構な頻度でありました(復旧に長くて半日程度)。・・・この別荘地が開発されて恐らく50年以上経過していると思いますので必然的に埋設水道管も相当老朽化も進んでいます。

幸いにも今までは生活へのこれ以上の大きな支障はありませんでした。

しかし昨今の各地の大地震等による被災状況を鑑みると手を拱いていては取り返しの付かないことになります。

タイミング良く市営水道化に向けては今まで解決していなかった他の懸案の諸問題も少しずつクリアーされてハードルは低くなった今この問題を解決すべき絶好のチャンスと思います。

私自身余り今まで水道料金の全国水準等気にしていませんでしたがこれを機に少しネットで見たところ結構な差があることが分かりました。

今や全国一律料金制が敷かれているケースは郵便料金等を除けば一部の宅配料金等以外には無いように思いますが水道料金他電気・ガス代等含め更に別のこと(環境等(含む土地の由来・歴史)も勘案して一番住み良い場所を探さなくてはならないのかも知れませんね(これも世代によって大いに違うだろうけれど)。

今回は未だその端緒に立ったところなので実際に施行されるまでは時間が掛かりそうです。

行政移管すると現在の基本料金が¥2,000円(2ヶ月:20m3)が¥4,900円になる予定と。

単純に計算すると倍以上の値上がりですがこれ位でしっかりとした体制で施設維持等の費用にも当てられるのであれば移管は早いに越したことはない、と思います。

勿論エリア在住の方々の経済事情も区々なので先ずエリアでの賛同が得られるかどうかが最初の関門です。

私個人は賛成なので期限までに同意書を提出の予定です(長時間固い椅子に座るのが困難な為説明会には出席しません)。

| | コメント (0)

ALICEのアルバム

今日紹介するのはALICEです。アルバムはPARK HOTEL(’86)です。

1.IL SENSO DEI DESIDERI

2.VIALI DI SOLITUDINE

3.CONOSCERSI

4.CITTA CHIUSA

5.NUVOLE ROSSE

1.LUCI LONTANE

2.NOMADI

3.VOLO DI NOTTE

4.SEGNI NEL CIELO

何が切っ掛けだったかは覚えていませんがこのアルバムはリアルタイムで購入しました。

イタリアン・ポップス若しくはカンツオーネと言ったジャンルでしょうか。

少し変わったリズム感ですが歌も演奏も聴き手を引き込んで離さない。

私の持っているアルバムの中でも異色の存在です。

彼女の歌は素晴らしい。

印象としては今まで味わったことのない深みのあるボーカルが楽しめます。バックの演奏も良いです。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.10)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.4 78
PM3:30 曇り・晴れ 28.6 77

今日の気温は上がって26℃台です(熱帯夜連続2日)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

天気は雲多めですが気温は高くヤフーの天気状況では「危険」となっていますので今日も整理は中止しました。

特に代わりもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ28℃台です。

今日はエアコンを付けました。

| | コメント (0)

香西かおりのアルバム

今日紹介するのは香西かおりです。アルバムは浮雲(’99)です。 

1.雨降橋

2.夢追い舟

3.浮雲

4.恋慕川

5.小夜しぐれ

6.流恋草

7.無言坂

8.夢吹雪

9.母から母へ

10.すき

11.嘘つき女のブルース

12.あゝ人恋し

香西かおり本領発揮のアルバムです。

安心して楽しめます。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月 9日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.9)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.0 76
PM3:30 曇り・晴れ 28.5 77

今日の気温は上がって26℃丁度です(熱帯夜復活です)。

天気は曇り・晴れです。

昨日以降台風の影響は全くと言って良いほどありませんでした┐(´д`)┌ヤレヤレ。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています(昨夜就寝時久し振りに横になった瞬間腰に電気が走りました)。

今日は東電の検針日です。

8時過ぎ郵便受けを見たら入っていました。

使用量は昨年比+5%(1日当たり)です。金額は+¥2,000円強でしたがこれだけ暑い日が続いたので仕方がありませんね(この程度で収まったので良しとしよう)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日はゴミ出しの準備をしました。

さてこの作業が終わって時間を見たら40分の作業でした。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

雲多めですが室温は上がって28℃台です。

今日はエアコンを付けました。

| | コメント (0)

上田正樹のアルバム

今日紹介するのは上田正樹です。アルバムはCHARADE(’89)です。

1.LOVE

2.SUMMERTIME

3.MOOD INDIGO

4.CHARADE

5.MY FUNNY VALENTINE

6.WHEN SUNNY GETS BLUE

7.BRIDGE OVER TROUBLED WATER

8.LOVE ME TENDER

9.STELLA BY STARLIGHT

10.WHEN YOU WISH UPON A STAR

11.IMAGINE

懐かしいアルバムです。

彼のアルバムは殆どがLPなのでこれはCD時代に入って最初のアルバムです。

今聴いても懐かしさが蘇って来ます。

私にとっては良いアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.8)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 24.9 74
PM3:30 曇り・晴れ 26.9 77

今日の気温は下がって24℃台です(熱帯夜は途切れました)。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は見えています。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

8時過ぎには雨が降って来ました。

慌てて2階の窓を閉めたが後の祭りで雨が吹き込み床が濡れました(汗)。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は止んでいますが濡れているので整理は中止です。

代わりにLPの入れ物が不足して来たので巨大段ボールを使って作りました。

このダンボールはアマゾンと違ってしっかりした作りになっているので簡単には修正出来ません(厚みがあるのです・・・サーロジック製で和心用)。

出来上がって今までの簡易的な段ボール整理箱に替えて見たのですが余りに大きく今のところ余裕は有り過ぎる位です(汗)。

これが一杯になることだけは避けたいと思いつつプリを変えて益々LP収集欲が出て来ているのが実は問題なのです。

本来、今は次の目標達成の為にせっせと貯蓄に精を出さなければならない時だからです。

いつもの如くまぁ、何とかなるだろうと極めて楽観的に思っています。

さてこの作業終わって時間を見たら40分の作業でした。

早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって26℃台です。

今日はシーリングファン(中)で充分です。

| | コメント (0)

TUBBY HAYESのアルバム

今日紹介するのはTUBBY HAYESです。アルバムはWHAT IS THIS THING CALLED LOVE?-LIVE AT THE HOPBINE 1969(’69、’18)です。

これはUK盤の45回転盤で未発表ライヴ盤です。

彼はイギリスロンドン出身のハード・バップテナー・サクソフォーンまたはヴィブラフォン奏者である。

また38歳の若さで死亡しております。

メンバーはTUBBY HAYES(ts)、MIKE PYNE(p)、RON MATHEWSON(b)、SPIKE WELLS(ds)です。

1.FOR MEMBERS ONLY

1.WHAT IS THIS THING CALLED LOVE?

45回転盤なので片面1曲ずつの収録です。

45回転と言うこともあり飛び抜けて切れ・迫力がありとてもご機嫌なサウンドです。

今まで全く存じていなかった人なので未だゞ沢山素晴らしい人がおられるモノだと感心した次第です。

顔を良く見ると特徴的なもみあげが目に入りました。

どこかで見た顔だ、と思いながらフッと日本の歌手の尾崎紀世彦を思い出しました(汗)。

両者とも甲乙付け難いもみあげです(爆)。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.7)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.5 76
PM3:30 晴れ・曇り 27.1 72

今日の気温は下がって25℃台です(熱帯夜連続8日目)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は「警戒」と言うことなので久し振りに整理をしました。

未だ摘まむ作業も終わっていないのですが伸びたヤマフジの根っこや枝が気になるので今日は切るです。

ホンとターゲットは未だゞ沢山あります。

条件は下がりましたがそれでも日差しが当たるところは厳しいので出来るだけ避けて作業しました。

終わって時間を見たら1時間丁度の作業でした。

汗びっしょりで顔はヒリヒリしています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温はグンと下がって27℃台となりました(汗)。

今日はシーリングファンのみで充分です。

| | コメント (0)

PINK FLOYDのアルバム

今日紹介するのはPINK FLOYDです。アルバムはBBC 1967(’67、’88)です。

これはモノラル盤の45回転盤です(我が家では掛かりませんので止む無くLP12で聴きます(汗))。

May 14、1967

1.POWER.TOC H.

2.ASTRONOMY DOMINE

Sept 25、1967

3.THE GNOME

4.SCARECROW

5.SET THE CONTROLS FOR THE HEART OF THE SUN

6.MATILDA MOTHER  

7.FLAMING

Sept 25、1967

1.REACTION IN

Dec 12、1967

2.GREEN ONIONS

3.INSTRUMENTAL

Dec 20、1967

4.VEGETABLE MAN

5.SCREAM THY LAST SCREAM  

6.POWER.TOC H.

7.JUGBAND BLUES

確認したらTHE PIPER AT THE GATES OF DAWN(邦題:夜明けの口笛吹き)の収録曲の10曲中7曲被っていますがこれはモノラル盤と言うことでこれで良しとしよう。

ただこのLP盤は通常のケースがありません(厚めの外袋に直接入っていました)。

もうひとつ盤はカラー・ヴァイナルでしかも4色(黄・赤・黒・青)のど派手と来ています(汗)。

本来のモノラル再生ではありませんが充分楽しめます。

寧ろ中抜けSTよりは中央充填なので好ましい。

このアルバムは先のデビュー盤の後ゲットしたモノですがタイトルが全然違うのでまさかデビュー盤の楽曲とダブっているとは思いませんでした。

ただ楽曲はダブりが多いけれど演奏そのものは違うので全く別物として楽しめます。

色々な意味でゲット出来て良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.6)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 26.9 78
PM3:30 曇り・晴れ 30.1 75

今日の気温は上がって26℃台です(今シーズン最高かつ熱帯夜連続7日目)。

天気は晴れ・曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も「危険」と言うことなので整理は中止です。

代わりに室内のちょっとした整理をして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

そしてエアコン使いました。

そして今日もエアコン+シーリングファンの共演です。

室温は今シーズン初めて30℃台となりました(汗)。

外の作業何て言われるまでもなくやる気が起きません。

| | コメント (0)

LUCINDA WILLIAMSのアルバム

今日紹介するのはLUCINDA WILLIAMSです。アルバムはTHIS SWEET OLD WORLD(’17)です。

これはカラー・ヴァイナルの2枚組です。

1.SIX BLOCKS AWAY

2.PROVE MY LOVE

3.SOMETHING ABOUT WHAT HAPPENS WHEN WE TALK

4.MEMPHIS PEARL

1.SIDEWALKS OF THE CITY

2.SWEET OLD WORLD

3.LITTLE ANGEL、LITTLE BROTHER 

4.PINEOLA

1.LINES AROUND YOUR EYES2

2.DRIVIN’ DOWN A DEAD END STREET

3.HOT BLOOD

4.WHICH WILL

1.FACTORY BLUES

2.WHAT YOU DON’T KNOW

3.WILD AND BLUE

4.DON’T SIDE I LIFE  

チョッとしゃがれた声で押し出しの良い元気で迫力ある歌声が楽しめます

これは重量盤ではなく普通のペラペラ盤です。

私はいつも聴いていて思うのだが普通の方が絶対良いと思っています。

反り等はいやでも目に入りますが音に影響がなけれ一向に構いません。

彼女のことは先日別の盤で存在を知ったのですがやはり実力ある上手い歌手でしたね。

買って良かったです。

| | コメント (0)

2018年8月 5日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.5)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.1 77
PM3:30 曇り・晴れ 29.2 78

今日の気温は気持ち下がって26℃台です(熱帯夜連続6日目)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は「危険」と言うことなので整理は中止です。

代わりに室内のちょっとした整理をして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

そしてエアコン使いました。

そして今日もエアコン+シーリングファンの共演です。

室温は昨日と同じで今シーズン4度目の29℃台となりました。

| | コメント (0)

MANHATTAN JAZZ QUINTETのアルバム

今日紹介するのはMANHATTAN JAZZ QUINTETです。アルバムはCOME TOGETHER(’05)です。

メンバーはDAVID MATTHEWS(p)、LEW SOLOFF(tp)、ANDY SNITZER(ts)、CHARNETT MOFFETT(b)、VICTOR LEWIS(ds)です。

1.COME TOGETHER

2.A DAY IN THE LIFE

3.BIG APPLE JAM PART Ⅱ

4.MICHELLE

5.WE CAN WORK IT OUT

6.I WAS BORN TO LOVE YOU

7.ALL MY LOVING

8.DON’T STOP ME NOW

9.OVER THE RAINBOW

小気味良い切れ味の演奏です。こう言う演奏を聴いていると体が自然とリズムを取って動く。

ドロドロしたところが全くなくて実に爽やかです。

彼らのアルバムはLPも含めて全て良好です。

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.4)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.4 77
PM3:30 曇り・晴れ 29.5 74

今日の気温は気持ち上がって26℃台です(熱帯夜連続5日目)。

天気は曇り・晴れです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は「厳重警戒」となっていますが私の感覚では昨日と同じなので整理は中止です(「危険」と「厳重警戒」の差は何なのか良く分からない・・・気温を見る限り1℃も違わないし...)。

今日は他にやることもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

そしてエアコン使いました。

そして今日もエアコン+シーリングファンの共演です。

室温は昨日と同じで今シーズン3度目の29℃台となりました。

| | コメント (0)

PINK FLOYDのアルバム

今日紹介するのはPINK FLOYDです。アルバムはTHE PIPER AT THE GATES OF DAWN(邦題:夜明けの口笛吹き)(’67、’16)です。

これはPINK FLOYDのデビュー・アルバムでサウンド的にはプログレッシブ・ロックというより、完全にサイケデリック・ロックである~ネット。

これはモノラルもあるので期待していたが残念ながらST盤でした(汗)。

1.ASTRONOMY DOMINE

2.LUCIFER SAM

3.MATILDA MOTHER

4.FLAMING

5.POW R.TOC H.

6.TAKE UP THY STETHOSCOPE AND WALK

1.INTERSTELLAR OVERDRIVE

2.THE GNOME

3.CHAPTER 24

4.THE SCARECROW

5.BIKE

ST盤ではあるが迫力ある演奏と歌で楽しめます。

やはりモノラル盤をST盤にしたようで中抜けです。

今頃モノラル盤を望むのも無理ですものね。

諦めて楽しむことにしよう。

| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.3)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.0 78
PM3:30 曇り・晴れ 29.5 78

今日の気温は気持ち下がって26℃丁度です(熱帯夜連続4日目)。

天気は曇り・晴れです。

富士山は薄っすらと辛うじて見えています。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

昨日届いたLPを洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も「危険」表示が出ているので整理は中止です。

代わりに溜まった段ボール箱の整理をした。

結構溜まっていたが全量の整理はせず、これから来る分を勘案して一部持ち越した。

家の中の作業でもエアコンを付けないでいると頭がボ~っとして来ます。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

そして熱中症にでもなったら大変なのでエアコン使いました。

そして今日もエアコン+シーリングファンの共演です。

室温は昨日と同じ今シーズン2度目の29℃台となりました。

| | コメント (0)

検診結果票が届きました。

6/29に実施された検診結果票が届きました。

大雑把ですが個別項目について記載して見たいと思います。

中性脂肪:84

HDL:44

LDL:110

GOT:15

GPT:11

γ-GTP:28

血清尿酸:4.8

血糖検査:5.6

メタボリックシンドローム:予備群該当(血圧治療中に付)

BMI指数:基準値内

以上の通りです。

そうそう体重が18歳位の時と同じ位になりました(52年振り)。

59.3←61.2←64.7←64.4←62.0←67.4(H.25)

因みに身長はこの間、1.4cm縮みました(汗)。

概ね問題ないようです。

来月定例検診時に先生に診て貰う予定です。

| | コメント (0)

GILLIAN WELCHのアルバム

今日紹介するのはGILLIAN WELCHです。アルバムはREVIVAL(’96)です。

これはデビュー盤です。

1.ORPHAN GIRL

2.ANNABELLE

3.PASS YOU BY

4.BARROOM GIRLS

5.ONE MORE DOLLAR

6.BY THE MARK

7.PAPER WINGS

8.TEAR MY STILLHOUSE DOWN

9.ACONY BELL

10.ONLY ONE AND ONLY

渋くて太く落ち着いた声で中々好ましいです。

決してワイドレンジな演奏ではないけれど芯がしっかりとして中音域の充実したサウンドです。

このアルバムを聴く前に第二弾としてLPをゲットしてしまったがこのCDを聴いて楽しみが増えました。

結果オーライのアルバムでした。

| | コメント (0)

2018年8月 2日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.2)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.2 79
PM3:30 曇り・晴れ 29.5 77

今日の気温は上がって26℃台です(熱帯夜連続3日目)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

昨日届いたLPを洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

10時半頃今日もLPが届きました(明日洗浄します)。

2.庭の整理

今日は「危険」表示が出ているので整理は中止です。

流石に家の中でもエアコンを付けないでいると頭がボ~っとして来ます。

と言うことで我慢して熱中症にでもなったら大変なのでエアコン使いました。

そして今日は初めてエアコン+シーリングファンの共演です。

シーリングファンは上向きにして冷気を下に押し下げます。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって今シーズン初の29℃台です。

| | コメント (0)

PINK FLOYDのアルバム

今日紹介するのはPINK FLOYDです。アルバムはPULSE(’95、’18)です。

これは豪華フォトブック付の4枚組ライヴ盤です。

1995年リリースされ、全米、全英ともに1位を獲得した大ヒットライヴアルバム。

アメリカ、ヨーロッパを回る77都市、110回の公演で300万人以上を動員し、「史上最大の光と音のスペクタクルショー」として今や伝説として語り継がれる、1994年のディヴィジョン・ベル・ツアーの演奏を収録。

アルバムの目玉となるのは、1973年のアルバム『狂気』の完全再現演奏。

ジェームズ・ガスリー、ジョエル・プラント、バーニー・グランドマンによる2018年最新リマスター~ネット。

ディスク:1

1.SHINE ON YOU CRAZY DIAMOND (Pts. 1 - 5、 7) 

2.ASTRONOMY DOMINE 

3.WHAT DO YOU WANT FROM ME 

1.LEARNING TO FLY 

2.KEEP TALKING

3.COMING BACK TO LIFE

ディスク:2

1.HEY YOU 

2.A GREAT DAY FOR FREEDOM

3.SORROW

1.HIGH HOPES

2.ANOTHER BRICK IN WALL (Pt. 2) 

3.ONE OF THESE DAYS(邦題:「吹けよ風、呼べよ嵐」):アブドーラ・ザ・ブッチャーの入場テーマ曲

ディスク:3

1.SPEAK TO ME

2.BREATH (IN THE AIR)(狂喜)

3.ON THE RUN(狂喜)

4.TIME(狂喜)

1.THE GREAT GIG IN THE SKY(狂喜)

2.MONEY(狂喜)

ディスク:4

1.US AND THEM(狂喜)

2.ANY COLOUR YOU LIKE(狂喜)

3.BRAIN DAMAGE(狂喜)

4.ECLIPSE(狂喜)

1.WISH YOU WERE HERE

2.COMFORTABLY NUMB

3.RUN LIKE HELL

昔知っているPINK FLOYDとは全然違う。

寧ろこれを初めて聴いたら即好きになってしまうかも...。

壮大なメロディライン、音色が実に美しい。

イヤハヤ参りましたね。彼ら、こんなに良かったっけ(汗)。

まるで新譜並みのクオリティ。

リマスターに拘わったエンジニアが良かったのかもね。

特にバーニー・グランドマン(カッティング担当)の名前はこのところ良く目にしますね・・・私が知らなかっただけで’83から自前のマスタリング・スタジオを持って活躍していたとか。

それにしても楽曲のスケール感、ホンと半端ない!!。

私が気に入っているのは昔プロレスで耳馴染んだアブドーラ・ザ・ブッチャーの入場テーマ曲「吹けよ風、呼べよ嵐」)が懐かしくてホンと素晴らしい出来だ(爆)。

当初アマゾンで発注していたが予定日になったら更に延期されたのでHMVを見たらあったので発注し直したモノ。

今HMVは送料有料なのですが結果的にクーポンが付いたので安がりでもありました(汗)。

届いた翌日HMV見たら完売となっていました(滑り込みセーフってとこか)。

なおアマゾンは入手出来るのかどうか良く分かりません(表示だけ見ると入手可能に見えるが結果不可となった回数多し。何度このいい加減な表示に振り回されたことか)。

| | コメント (0)

2018年8月 1日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.1)

今日から8月です、と言っても先月より暑い日が続いているので何ら感慨はありませんね。

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.4 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.4 77

今日の気温は気持ち上がって25℃台です(熱帯夜2日目)。

天気は曇りです。

引き続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10時20分頃2度目の洗浄をしました。

10時半頃LPが届きました(明日洗浄します)。

2.庭の整理

午後整理した。

昨日に続き台風の落し物の確認です(3日目)。

終わっていない場所をやったが当初は今日で終わるかなと思っていたがそれは間違いで

未だゞ沢山ありました(どうも今週一杯位は掛かるようだ)。

気温も昨日と同じ位でチョッとやっただけで汗だくです。

顔はヒリヒリしています。

終わって時間を見たら1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日よりチョッと低いが28℃台です。

今日もエアコンのお世話になりました(涼しい)。

後でヤフーの天気予報を見たら「厳重警戒」⇒「危険」になっていた(確認しながらやっているので作業が終わった後では遅いよo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!)。

| | コメント (0)

「不倫」がなくならない原因は人類の脳の仕組みにあった

「不倫」がなくならない原因は人類の脳の仕組みにあった「不倫(中野信子 著)」と言う面白そうだけれど解決策の無い記事が目に付きました(汗)。

以下抜粋

不倫に対して、世間の目が年々厳しさを増しています。

ひとたび不倫が発覚してしまえば、マスコミやネットで容赦なくバッシングされます。

本人の社会的信用はもとより家庭も崩壊の危機に直面します。経済的なリスクも多大です。

議員辞職に追い込まれた人もいれば、CMやドラマから降板を余儀なくされたケースも多々あります。

相手側の家族から訴えられる危険性もあります。しかし、これほど失うものが大きいことがわかっているはずなのに、依然として不倫は次から次へと発覚し、一向に減る気配がありません。いったいなぜなのでしょう?・・・単純に自己規制の出来ないアホかと思っていた。

■不倫をつかさどる遺伝子と脳内物質

結論から言うと、今後の人類社会において、不倫がなくなることはおそらくありえないだろうと考えられます。

なぜなら、人類の脳の仕組みは、「一夫一婦制」には向いているわけではないからです。

近年、脳科学の劇的な進歩によって、性行動に大きな影響を与える遺伝子や脳内物質の存在も明らかになってきました。また、人が持つ遺伝子のうち、たった1つの塩基配列の違いによって、性的振る舞いが一夫一婦の「貞淑型」から「不倫型」になることすらあるのです。

こうした研究成果は、端的に「人類の脳は一夫一婦制には向いているわけではない」ということを示しています。

不倫に走る人々を、ことさら「淫乱」とか「倫理観を持ち合わせていない」などと安直に断罪することは、物事の本質を見誤らせる元凶にもなりえます。

私たちの脳は、ただ遺伝子や脳内物質に操られているだけです。

いくら不倫バッシングが強くなろうと、大切なパートナーが怒り狂おうと嘆き悲しもうと、不倫がなくなる日がやってくることはないでしょう。

そもそも哺乳類の世界では、一夫一婦型の生き物は少数派です。

研究が進むにつれて、旧来は一夫一婦型とされてきた生き物の大半が、実はパートナー以外とも性的関係を持っていることが珍しくないことがわかってきました。

人類の歴史を見ても、一夫一婦制が法律や道徳としてはともかく、実態として厳格に守られてきたことは、ほとんどないと言っていいでしょう。

そればかりか、一夫多妻や乱婚を許容してきた社会集団のほうが、むしろ人口の維持には有利な側面もあったのです。

このように考えてみると、不倫が発覚するたびに大騒ぎし、その当事者の全人格を否定するかのようなバッシングが、どこか物悲しい狂態に見えてくる気さえします。

■不倫バッシングもなくならない

とはいえ、不倫に対するバッシングもまた、完全になくなることはないでしょう。

人類は社会的動物です。

国家、家族、会社、学校やサークルといった共同体を維持することによって、人間社会は成り立っています。

共同体は、その資源(リソース)を増やすために構成員(個人)がそれぞれ一定の協力をし、共同体からリターンを受け取ることで維持されています。

ところが、なかには共同体のリソースを増やすための協力をせず、リターンだけを受け取ろうとする者もいます。

自分は汗をかかずに、おいしいところだけをごっそりもらおうという輩です。

こうした存在は「フリーライダー」と呼ばれます。

共同体の協力構造と秩序を維持するためには、フリーライダーを検出し、排除(制裁)しなければなりません。

■不倫するカップルをフリーライダーとみなす

不倫をする男女は、家庭や社会におけるフリーライダーであるとも言えます。

家庭を維持するための労力を回避し、恋愛の「おいしいところ」だけを享受しているように、当事者以外からは見えるからです。

不倫するカップルをフリーライダーとみなし、激しい攻撃を加えることが共同体の秩序を守るための「正義の行動」だと信じて、人々は不倫カップルを徹底的に叩きのめそうとするのです。

この「正義の行動」には快楽がともなうという仕組みも、脳には備え付けられています。人々が偏執的なまでにフリーライダーを見つけ出そうとし、見つけるやいなや狂喜乱舞してバッシング祭りが始まるように見えるのは、理由のないことではないのです。

冷静に考えれば滑稽であっても、不倫そのものと同様、不倫バッシングもまた、なくなることはないのです。

近年の脳科学の飛躍的な発展によって解明されてきた、このような「フリーライダーに対する社会的制裁」に果たす脳内物質の役割についても、本書では解説していきます。

一夫一婦制が広く社会制度の中に組み込まれて以降、不倫が発覚した場合は「姦通罪」が適用され、さまざまな社会的制裁や刑罰が加えられるということがしばしばおこなわれてきました。

それは単に「不倫は道徳的ではない」という倫理的な理由だけではなく、もっとドライで冷厳な生物学的メカニズムが働いていたのです。

現代社会では、週刊誌やネットメディアが非常に優秀な「不倫検出&排除」のツールとして機能してきたと言えるでしょう。

この記事を読んで私が思うこと

幾ら徳を積んだ人物でも理性だけではコントロール出来ない理由が分かってしまうと何だか物悲しく滑稽でさえある。

と言って構築された社会制度を無視して良い訳ではなくフリーライダーも「不倫検出&排除」側の人々も余り行き過ぎた行動でお互い顰蹙を買わないようにしたいモノですね(逆もあるからネ)。

| | コメント (0)

ALLAN HOLDSWORTHのアルバム

今日紹介するのはALLAN HOLDSWORTHです。 アルバムはI.O.U(’85)です。

これは先に買ったCD(’90)が良かったので他はどうなのかと思い遡って買いました(;´Д`A ```。 自主制作盤のようです。

1.THINGS YOU SEE

2.WHERE IS ONE

3.CHECKING OUT

4.LETTERS OF MARQUE

5.OUT FROM UNDER

6.TEMPORAY FAULT

7.SHALLOW SEA

8.WHITE LINE

古さは感じられませんね。

ギターテクには圧倒されます。

この人の演奏は迫力があって素晴らしい。ノリ良く、伸び良く音が弾んでいます。

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »