« ALICEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.11) »

2018年8月11日 (土)

水道料金について

先日管理組合より水道事業の市営水道化に向けて説明会開催の資料が送付されて来ました。

私がここに家を建てて早や27年が過ぎましたがこの間埋設水道管破損事故による断水が結構な頻度でありました(復旧に長くて半日程度)。・・・この別荘地が開発されて恐らく50年以上経過していると思いますので必然的に埋設水道管も相当老朽化も進んでいます。

幸いにも今までは生活へのこれ以上の大きな支障はありませんでした。

しかし昨今の各地の大地震等による被災状況を鑑みると手を拱いていては取り返しの付かないことになります。

タイミング良く市営水道化に向けては今まで解決していなかった他の懸案の諸問題も少しずつクリアーされてハードルは低くなった今この問題を解決すべき絶好のチャンスと思います。

私自身余り今まで水道料金の全国水準等気にしていませんでしたがこれを機に少しネットで見たところ結構な差があることが分かりました。

今や全国一律料金制が敷かれているケースは郵便料金等を除けば一部の宅配料金等以外には無いように思いますが水道料金他電気・ガス代等含め更に別のこと(環境等(含む土地の由来・歴史)も勘案して一番住み良い場所を探さなくてはならないのかも知れませんね(これも世代によって大いに違うだろうけれど)。

今回は未だその端緒に立ったところなので実際に施行されるまでは時間が掛かりそうです。

行政移管すると現在の基本料金が¥2,000円(2ヶ月:20m3)が¥4,900円になる予定と。

単純に計算すると倍以上の値上がりですがこれ位でしっかりとした体制で施設維持等の費用にも当てられるのであれば移管は早いに越したことはない、と思います。

勿論エリア在住の方々の経済事情も区々なので先ずエリアでの賛同が得られるかどうかが最初の関門です。

私個人は賛成なので期限までに同意書を提出の予定です(長時間固い椅子に座るのが困難な為説明会には出席しません)。

|

« ALICEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.11) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ALICEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.11) »