« 伊豆爺徘徊記(8.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.21) »

2018年8月21日 (火)

ELVIN JONESのアルバム

今日紹介するのはELVIN JONESです。アルバムはVERY R.A.R.E(’79)です。

これは(懐かしい)トリオ・レコードの45回転盤です。

メンバーはROLAND HANNA(p)、ART PEPPER(as)、RICHARD DAVIS(b)、ELVIN JONES(d)でニューヨークのRVGで行われた。

このアルバムはRVGが録音・ミキシング・カッティングを一人三役で完成させた日本向けのモノなのだそうです。

タイトルのVERY R.A.R.EのR.A.R.Eは↑の頭文字を並べただけで別のRAREの意味ではないようです(ホンとかな~)。

1.SWEET MAMA

2.PASSION FLOWER

3.ZANGE(懺悔)・・・エルビン夫人恵子さんのオリジナル

1.TIN TIN DEO

2.PITTER PAT

3.THE WITCHING HOUR

流石45回転だ、抜け・切れ味・歯切れ感何れをとっても言うことなし。

こんなLPがあったのですね~。

これはたまたまELVIN JONESで何かないかな~と探していて見付けたモノです。

ART PEPPERもこの時は調子が良かったようで演奏に対する熱き姿勢が滲み出ています(ジャケの写真は往年に比べるとやややつれている感じ)。

そして何よりもELVIN JONESのプロデュースで作られたモノだけに彼の意気込みは大変なモノです。

買って良かったアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(8.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.21) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.21) »