« 伊豆爺徘徊記(9.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.21) »

2018年9月21日 (金)

KANDACE SPRINGSのアルバム

今日紹介するのはKANDACE SPRINGSです。アルバムはINDIGO(’18)です。

プリンスが生前に絶賛したブルーノートの新世代シンガー・ソングライター/ピアニスト、キャンディス・スプリングスの2年ぶりとなる待望のセカンド・アルバムが登場。

●B-6では最も音楽的に影響を受けたという父スキャット・スプリングスとデュエット!~ネット。

1.DON’T NEED THE REAL THING

2.BREAKDOWN

3.FIX ME

4.INDIGO(Pt.1)

5.PIECE OF ME  

6.

7.INDIGO(Pt.2)

1.PEOPLE MAKE THE WORLD GO ’ROUND

2.UNSOPHISTICATED(feat:ROY HARGROVE)

3.BLACK ORCHID

4.LOVE SUCKS

5.THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE

6.SIMPLE THINGS (feat:SCAT SPRINGS)

彼女は初めて聴きます。

温かい歌声で包まれ感は半端なくとても魅惑的です。

今まで聴いた女性ヴォーカルの中でも彼女に似た人はいない、と言っても過言ではない。

この盤は半分ジャケ買いの要素もありましたが買って良かったですね。

正直買うかどうしようか逡巡したことはありましたが結果オーライでした。

|

« 伊豆爺徘徊記(9.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.21) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.21) »