« 伊豆爺徘徊記(9.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.29) »

2018年9月29日 (土)

大貫妙子のアルバム

今日紹介するのは大貫妙子です。アルバムはPURE ACOUSTIC(’18)です。

2018年3月24日(土)新宿文化センター大ホールのLIVE音源を待望の作品化~ネット。

メンバーはFEBIAN REZA PANE(p)、吉野弘志(b)、ASKAストリングス:金子飛鳥(vn)、相磯優子(vn)、志賀惠子(vla)、西谷牧人(vc)です。

1.カイエ

2.雨の夜明け

3.彼と彼女のソネット

4.新しいシャツ

5.黒のクレール

1.アヴァンチュリエール

2.横顔

3.LA MER、LE CIEL

4.SIENA

5.突然の贈り物

6.メトロポリタン美術館

私自身37年振りに彼女のアナログの新譜を聴くことになりました。

歳(64歳)を感じさせない透き通った美声と浸透力のある歌声は流石ですね。

盤はコロムビア盤ですがLPカッティングエンジニアーは小鐵徹(ビクター)です。

彼女の優しくも心地良い声を浮かび上がらせるような音作りで好感が持てます。

これは良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(9.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.29) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.29) »