« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »

2018年10月22日 (月)

WOODY SHAWのアルバム

今日紹介するのはWOODY SHAWです。アルバムはTOKYO ’81(’81、’18)です。

1981年の東京でのコンサート音源がLPとなったモノ~ネット。

メンバーはWOODY SHAW (tp、flh)、STEVE TURRE(tb、perc)、MULGREW MILLER(p),TONY REEDUS(ds)です。

1.ROSEWOOD(WOODY SHAW)

2.’ROUND MIDNIGHT(THELONIOUS MONK)

1.APEX(MULGREW MILLER)

2.SONG OF SONGS(WOODY SHAW)

3.THEME FOR MAXINE(WOODY SHAW)

エネルギッシュで楽しめます。

実はWOODY SHAWを聴くのはこれが初めてです。

ごつくて精悍な顔は見た目パワーが有り余っている風貌です(汗)。

演奏はその通りでそのエナジーを如何なく発揮させて切れ味はキレッキレです。

このアルバムはエイヤっで買ったのですが大正解でした。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »