« 伊豆爺徘徊記(10.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.29) »

2018年10月29日 (月)

TONY FRUSCELLAのアルバム

今日紹介するのはTONY FRUSCELLAです。アルバムは同じくTONY FRUSCELLA(’55、’18)です。

TONY FRUSCELLAはトランペットの詩人と言われております。

「孤高のトランペッター」と言う呼び名が相応しいTONY FRUSCELLAが残した唯一のリーダー作で本作は麻薬禍で命を落とした彼の渾身の一枚である~ネット。

1.I’LL BE SEEING YOU

2.MUY

3.METROPOLITAN BLUES

4.RAINTREE COUNTRY

1.SALT

2.HIS MASTER’S VOICE

3.OLD HAT

4.BLUE SERENADE

5.LET’S PLAY THE BLUES

目の覚めるような演奏です。

これがモノラルの再発か!?。

信じられない位鮮度が良い。

こう言う人の演奏はもっと聴いて見たい、がないのだ(汗)・・・残念!!。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.29) »

お気に入り(モノラルLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.28) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.29) »