« 怪しいメール!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.18) »

2018年12月18日 (火)

北原ミレイのアルバム

今日紹介するのは北原ミレイです。アルバムは愛のサフラン(’82)です。

このアルバムはサブタイトルが「北原ミレイ 五輪真弓を歌う」とあります。

収録曲の中の4枚が五輪真弓からのプレゼント曲(*)です。

彼女の従来の曲調とは違った世界の歌が楽しめます。

1.本当のことを言えば*

2.愛のサフラン*

3.ここへ来た日のように

4.はぐれ雲*

5.ふみきり*

6.ビビアン

1.石狩挽歌

2.ざんげの値打もない

3.世迷橋

4.棄てるものがあるうちはいい

5.白い花

6.少しの間のさようなら

このアルバムは当時新品で買ったモノですが他のアルバムに比べ印象に残っていなかったのですっかり忘れていました(汗)。

今聴き直すと良いですね~。

そして更に良いのがこの盤はSAMPLE盤(NOT FOR SALE)でした。

プロモーション用だから普通売らない筈なのにお店でも見本盤を売っていたのですね。気が付きませんでした。

盤にはしっかりとNOT FOR SALEの表示があるのにジャケや帯には記載がないのでお店でもチェック出来なかったのでしょうか。

見本盤の方が普通音質は良い(カッティング時期が早いから)ですから今となっては儲けモノです。

|

« 怪しいメール!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.18) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 怪しいメール!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.18) »