« 伊豆爺徘徊記(1.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.7) »

2019年1月 7日 (月)

ERICH LEINSDORFのアルバム

今日紹介するのはERICH LEINSDORFです。アルバムはPROKOFIEV:EXCERPTS FROM THE BALLET ROMEO AND JULIET(’77)です。

SHEFFIELD LAB 8(DD盤)です。

ERICH LEINSDORF CONDUCTING THE LOS ANGELES PHILHARMONIC

Ⅰ 

ACTⅠ: INTRODUCTION JULIET THE YOUNG GIRL 

MASQUES 

DANCE OF THE KNIGHTS 

GAVOTTE 

ROMEO RESOLVES TO AVENGE MERCUTIO’S DEATH 

ACTⅡ FINALE

ACTⅢ:INTRODUCTION 

INTERLUDE 

AGAIN AT JULIET’S HOME

DANCE OF MAIDENS WITH LILIES

JULIET’S FUNERAL

DEATH OF JULIET

クラシックは殆ど聴かない私が当時入手したアルバムです(汗)。

端的に言うと「ROMEO AND JULIET」と言うタイトルに反応して買ったようなモノです。

ですから良さなんてさっぱり訳ワカメ状態でした。

今となってはこのレーベル自体希少なのでLPの肥やしとして保管しておきます。

荘厳で勇壮な調べはたまに聴くには良いかもね。

|

« 伊豆爺徘徊記(1.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.7) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.7) »