« 伊豆爺徘徊記(1.14) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.15) »

2019年1月15日 (火)

TRIO OF DOOMのアルバム

今日紹介するのはTRIO OF DOOMです。アルバムはTRIO OF DOOM(’79、’07)です。

この時限りのスペシャル・バンドTRIO OF DOOMだ。

メンバーはJOHN MCLAUGHLIN(g)、TONY WILLIAMS(ds)、そしてWEATHER REPORTのJACO PASTORIUS(b)と言うまさにドリーム・バンドと呼べる面々。

『HAVANA JAM Ⅰ & Ⅱ』にも収録されていた<DARK PRINCE>、<CONTINUUM>、<PARA ORIENTE>に加え、当夜プレイされた未発表曲<DRU IMPROVISATION>、<ARE YOU THE ONE、ARE YOU THE ONE?>、そしてスタジオ・セッション・レコーディングされた5曲が収録されている、ジャコ・ファンはもちろんジャズ・ファンが狂喜する幻のスーパー・バンドが唯一現存するメンバーでもあるジョン・マクラフリンのプロデュースのもとに蘇った!~ネット。

1.DRUM IMPROVISATION

2.DARK PRINCE

3.CONTINUUM

4. PARA ORIENTE

5. ARE YOU THE ONE、ARE YOU THE ONE?

6. DARK PRINCE(studio)

7.CONTINUUM(studio)

8. PARA ORIENTE-ATTERNATE TAKE 1(studio)

9.PARA ORIENTE-ATTERNATE TAKE 2(studio)

10.PARA ORIENTE(studio) 

圧倒的なスケールと迫力。

まさに豪華で芸達者なメンツが揃って初めて味わうことが出来るサウンドだ

こう言うサウンドが楽しめるなんて思いもしませんでした。

未だゞ出逢っていない素晴らしいサウンドは山ほどありそうだ。

これだから幾つになってもアルバム探しは止められませんね。

ただLIVEそのモノは短時間の収録なので帳尻合わせの為蛇足気味な6.~を追加。

それでもCDとしては短いけれど...。

まぁ、最初の5.までの演奏が良いので良しとしよう。

|

« 伊豆爺徘徊記(1.14) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.15) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.14) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.15) »