« 伊豆爺徘徊記(1.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »

2019年1月 8日 (火)

古内 東子のアルバム

今日紹介するのは古内 東子です。 アルバムはHOURGLASS(’96、’18)です。

彼女のデビュー25周年記念企画。

大ヒット曲「誰より好きなのに」を収録した古内東子1996年の名盤が初アナログ化!

サウンドプロデュースにJAMES GADSONと元オリジナルラブの小松秀行、両氏を迎えたメロウなR&Bサウンドの傑作!

名匠バーニー・グランドマンがカッティングし、再始動させたソニーDADCジャパンでのレコードプレスとなる~ネット。

1.いつかきっと

2.誰より好きなのに(Album Remix)

3.ルール

4.心を全部くれるまで

5.かわいくなりたい

1.おしえてよ

2.ユラユラ

3.置き去りの約束

4.あの日のふたり(Album Remix)

5.星空

私は初めて聴きますが中々テンポの良い歌唱でノリの良い音楽です。

1996年頃は私自身今の家と東京を週末利用で往復していたのでアルバム購入はリアルタイムでは殆どありませんでした。

と言うことでこのアルバムも全く存じませんでした。

20年以上のタイムラグはあっても全然違和感がない私にとってはまさに今の曲です(ただ今進行形の巷の曲は言い換えると私の感覚から言うと音楽であっても全く別世界の音楽としか思えません・・・つまり楽しめません)。

その点これ↑は楽しめる良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(1.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.7) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.8) »