« 伊豆爺徘徊記(1.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »

2019年1月30日 (水)

弘田三枝子のアルバム

今日紹介するのは弘田三枝子です。アルバムはJAZZ TIME(’73、’77)です。

このLPの伴奏のアレンジを担当したのは鈴木宏昌(p)です。

1.UP JUMPED SPRING

2.WHEN SUNNY GETS BLUE

3.SATIN DOLL

4.POOR BUTTERFLY 

1.BUT BEAUTIFUL

2.I WANT TO BE HAPPY

3.BODY AND SOUL

4.THE THINGS WE DID LAST SUMMER

彼女らしいエネルギッシュでパンチのある歌が楽しめます。

彼女は私の選ぶ日本人3大歌手のひとりです。

他は美空ひばり・ちあきなおみです。

それぞれ個性がはっきりしていてその上で歌唱力があるので実に素晴らしい(聴いていて飽きない)。

何れもオリジナル・再発(含むCD)を多数持っていますがオリジナルLPに優る音源はない(これ↑はオリジナルではないけれど良い)。

|

« 伊豆爺徘徊記(1.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.30) »