« CHRISTIAN MCBRIDEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.12) »

2019年4月12日 (金)

スマート・メーターの顛末(その後)

我が家のスマート・メーターは昨年9月に交換されました。

で、今月も電波の状況が悪いと言うことで検針日当日には「電気料金のお知らせ」が受け取れませんでした。

結果6ヶ月間同じパターンが繰り返された訳です(ハッキリ言って東電の無策状態が続いた)。

4/11に担当者が来られて説明を受けました。

東電のシステムはドコモの電波を使っているとのことです(しかもスマート・ メーターは電波状況の良い都市部と同じモノが使われていると)。

で、我が家のメーターは家の建築時以来スッキリポールのボックス内に格納して使用して来ました。

どうもそのボックスが電波送信をブロックしている(らしい)とのことでした。

これも基本的には殆どの時間帯には有効に働いているのですがある時間帯に限って送信不能状態になっていた。

だからブロックの状態もかなり限定的で全面的に駄目と言うことでもないらしい。

と言うことで今回は今までの繰返しでは改善されないのでボックスの蓋のガラス窓を外して様子を見ることにした。

蓋はガラスなのだがこれでも遮蔽してしまう可能性は否定出来ないとのことで...。

今後の1ヶ月でどうなるかまた様子を見ることになりました。

我が家はオール電化かつ時間帯別システムとなっているので30分単位で送信をしているのでこれが言い換えればちょっとしたことでも不能に繋がると言うモノだそうです。

一般のお宅とは違った環境も不具合に拍車を掛けているようです┐(´д`)┌ヤレヤレ。

これで収まることを期待したいです。

|

« CHRISTIAN MCBRIDEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.12) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CHRISTIAN MCBRIDEのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.12) »