« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.31)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 18.6 64
PM3:30 曇り 20.9 65

気温は下がって18℃台です。

天気は曇り・晴れです。

富士山は天辺だけ見えています。

早朝洗濯をしました(天気は余り良くないが冬物等が溜まってしまったので...)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

昨日切った枝を処理し易いように解体しました。

未だ昨日の作業の後遺症が右腰に残っているみたいなので今日は後少し切ったりした程度で終了です。

気が付けばガマズミが白い花を咲かせていました。

これでも終わって時間を見たら昨日と同じ1時間チョッとの作業でした。

汗も殆どかかず作業としては良い天気でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は20℃台と過ごし易い気温です。

完全に曇りの天気です(洗濯物は生乾きかも...)。

| | コメント (0)

WILLIE NELSONのアルバム

今日紹介するのはWILLIE NELSONです。アルバムはAMERICAN CLASSIC(’09)です。

このアルバム作りにはJOE SAMPLEやCHRISTIAN MCBRIDE等錚々たるメンバーが参加しています。

WILLIE NELSONさすが大物と言う感じです、因みにこの時彼は御年76歳です。

ホンとスーパーマンですね。

1.THE NEARNESS OF YOU

2.FLY ME TO THE MOON

3.COME RAIN OR SHINE

4.IF I HAD YOU(feta:DIANA KRALL)

5.AIN’T MISBEHAVIN’

6.I MISS YOU SO

1.BECAUSE OF YOU

2.BABY、IT’S COLD OUTSIDE(feta:NORAH JONES)

3.ANGEL EYES

4.ON THE STREET WHERE YOU LIVE

5.SINCE I FELL FOR YOU

6.ALWAYS ON MY MIND

年齢相応に声の伸びは衰えていますが彼独特の味のある歌い方は健在です。

歳をとっても現役であり続けるって素晴らしいですね。

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

伊豆爺徘徊記(5.30)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 18.9 64
PM3:30 曇り・晴れ 21.2 62

気温は下がって18℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日はギンモクセイの枝切りです。

大した太さではなかったのですが場所が悪く中々切り辛くてこれだけで30分以上掛かった。

背伸びした状態が続いたのでかなり足腰が疲れた。

それでも後少しだけ切って今日は終わり。

切った枝はモノの見事に本体に寄り掛かって突っ立っています(汗)。

明日以降天気の状態を見て裁断・処分です。

終わって時間を見たら1時間チョッとの作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は21℃台と過ごし易い気温です。

雲多めの天気です。

| | コメント (0)

バトル勃発の巻

私は日課でコミュと5チャンネルを見ているのですがそんな中昨日の5チャンネルで
ttps://blogs.yahoo.co.jp/nasusan1915/38225711.html を見ました。

どれどれと中身を見てみると何と私の知っている(ハンドルネーム上の)人物がバトルを繰り広げているではあ~りませんか。

この中での登場人物の中に「平蔵」と「milon」と言う知っている人物の名が見えました(汗)・・・後は知らないひとです。

ふたりともコミュで良く目にする名前です。

騒動の原因が何か詳細は分かりませんが以上サラッと見た事実だけをお伝えしておきます。

過去2チャンネルのような匿名掲示板でも問題があった場合には人物特定されて会社を辞めざるを得なくなった等々の事例がニュースで紹介されていました。

今では世界中のもっと難しい怪しいケースでも特定されることは至って普通のことのようです。

今回はチョッとびっくらこいた内容だったので紹介させて頂きました(汗)。

以上。

| | コメント (0)

STANLEY CLARKEのアルバム

今日紹介するのはSTANLEY CLARKEです。アルバムはJAZZ IN THE GARDEN(’09)です。

これは2枚組です。

1.PARADIGM SHIFT

2.SAKURA SAKURA

3.SICILIAN BLUE

1.3 WRONG NOTES

2.TAKE THE COLTRANE

3.SOMEDAY MY PRINCE WILL COME

4.L’S BOP

1.ISOTOPE1

2.BASS FOLK SONG NO.5&6

3.GLOBAL TWEAK

4.SOLAR

1.BRAIN TRAINING

2.UNDER THE BRIDGE

3.TAKE THE COLTRANE(FUNKY)

中々タイトで良く弾む演奏で好みです。

当時の印象は余り良くなかった気がするが...。

システム(カート)も変わったからかな~。

久し振りに聴いて印象を改めました(汗)。

これは上原ひろみも参加しているアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月29日 (水)

伊豆爺徘徊記(5.29)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 19.8 64
PM3:30 曇り 22.0 67

気温は下がって久し振りに19℃台です。

天気は雨です(7時過ぎには止んだようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今朝までの雨で庭はずぶ濡れなので整理は中止です。

代わりに久し振りに段ボールの整理です。

また庭は恵みの雨で勢いを増し落葉樹の葉だけではなく枝も延びて壁に近付きつつあります(過日切ったばかりなのにまたやらねば...)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は22℃丁度と過ごし易い気温です。

| | コメント (0)

お気に入りLPソフト1000選②(’62~’71)

今週の100枚は’62~’71の間に録音・発売されたモノです。

アーティストの後に*があるのはモノラルです。またアルバムの中の②等の表記は組枚数のことで更にその後に表示されている45は回転数のことです。更にアーティスト名が色表示されているモノはクラシックです。

アーティスト アルバム
roy haynes out of the afternoon ② 45
the shadows out of the shadows
ella fitzgerald ella & basie
eric dolphy  the expanded 1963 new york studio sessions ③
gerry mulligan* jeru
john coltrane* both directions at once the lost album
kenny burrell midnight blue
lambert,hendricks & bavan * at newport '63
lee morgan the sidewinder
lloyd price misty
miles davis seven steps to heaven
roy haynes* cracklin'
zoot sims* zoot sims in paris
ben webster* see you at the fair
bud powell* in paris
cannonball adderley* live!
count basie* pop goes the basie
フランク永井 ステレオハイライト
jr.monterose * in action
julie london* live at new latin quarter
maria callas carmen ③
oscar peterson we get requests
sammy davis jr.* salutes the stars of the london palladium
西郷輝彦 君だけを
the modern jazz quartet* collaboration
wayne shorter speak no evil
elvin jones* and then again
井沢八郎 男傘
美空ひばり ひばりジャズを歌う
ornette coleman at the "golden circle" stockholm vol2
peggy lee pass me by
ramsey lewis the in crowd
wes montgomery  in paris the definitive ortf recording ②
wynton kelly smokin' at the half note
buddy rich swingin' new big band
cannonball adderley mercy,mercy,mercy!
coleman hawkins sirius
count basie live at the sands ②
frank sinatra strangers in the night
john coltrane* offering live at temple university ②
manitas de plata recital manitas de plata
松尾和子 夜のためいき
patti page patti page in tokyo
percy sledge* warm & tender soul
wayne shorter * adam's apple
baden powell* a vontade
buddy rich big swing face
carmen mcrae for once in my life
西田佐知子 * たそがれの恋
jose greco* spanish dance spectacular
miles davis nefertiti
水原弘 君こそわが命
水原弘 夜に歌う
nina simone sings the blues
pink floyd* the piper at the gates of dawn
pink floyd* bbc 1967
spyder turner stand by me
青江三奈 青江三奈ブルースを唄う
bill evans* at the montreux jazz festival
buddy rich mercy,mercy
cream* wheels of fire ~live at the filmore~
daniel barenboim beethoven no4 op.58
enrico macias olympia '68
水原弘 水原弘 オン・ステージ
園まり 夢は夜ひらく
sylvio gualda percussion 
baden powell poema on guitar
dorothy ashby afro-harping
eddie "cleanhead" vinson kidney stew is fine
弘田三枝子 exciting r&b vol.2
jose greco solid state flamenco
カルメン・マキ ろうそくの消えるまで
laura nyro new york tendaberry
led zeppelin led zeppelin Ⅱ
miles davis in a silent way
モコ・ビーバー・オリーブ わすれたいのに
都はるみ 恋の奴隷
奥村チヨ チヨとあなたの夜
pepper adams encounter!
tubby hayes what is this thing called love?
浅川マキ 浅川マキの世界
buddy rich keep the customer satisfied
derek and the dominos layla and other love songs ②
don ellis at fillmore ②
カルメン・マキ adam and eve
かんのますみ 別離/懺悔
越路吹雪 誰もいない海
弘田三枝子 弘田三枝子’70
弘田三枝子 ミコ/ロダンの肖像
mal waldron tokyo bound
松尾和子 愛と別離
miles davis at fillmore ②
neil young after the gold rush
奥村チヨ ナイトクラブの奥村チヨ
thad jones・mel lewls consummation
山本邦山 銀界
浅川マキ maki live
淡谷のり子 昔一人の歌い手がいた
helen merrill sposin'
日吉ミミ 日吉ミミ オリジナルを唄う 第一集

| | コメント (0)

SCRITTI POLITTIのアルバム

今日紹介するのはSCRITTI POLITTIです。アルバムはPROVISION(’88)です。

新品のオリジナルです。このLP何故買ったのか未だに分からない。これは相当寝かせたでしょう、前回聴いたのが数年前だから...。

かのマイルス・デイビス*も1曲だけ参加しています。

1.BOOM! THERE SHA WAS

2.OVERNITE

3.FIRST BOY IN THIS TOWN(LOVESICK)

4.ALL THAT WE ARE

5.BEST THING EVER

1.OH PATTI(DON’T FEEL SORRY FOR LOVERBOY)*

2.BAM SALUTE

3.SUGAR AND SPICE

4.PHILOSOPHY NOW

リズム良く勢いがあって大変ノリの良いサウンドです。

ヴォーカル(GREEN GARTSIDE)もファルセットボイスの奇麗な高音がとても耳当たり良いです。

発声に余裕があるので聴いてて安心出来ます(下手な歌手だと声が裏返ってしまいますから...)。

長期間聴かなかった理由は判然としませんがジャケが意味不明だから??

聴いた結果、これは文句なく良いアルバムです(爆)。

何で聴かなかったのか、不思議な位良いのだ。実に勿体ないことをした。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

伊豆爺徘徊記(5.28)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 21.5 60
PM3:30 曇り 22.1 62

気温は上がって21℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も切ると回収です。

やり残し分です。

天気は今にも降りそうな暗い空模様ですが降られずに何とかやり終えました。

これでまた明日以降天気次第ですが枝切りの再開です。

今日はそれ程暑くなかったので作業には良い天気でした。

終わって時間を見たら1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は22℃台と過ごし易い気温です。

顔はややヒリヒリするし、足腰は相変わらず痛いです。

| | コメント (0)

SARAH MCLACHLANのアルバム

今日紹介するのはSARAH MCLACHLANです。アルバムはSURFACING(’97)です。

このアルバムはCDを聴いて良かったのでLPを購入しました。

1.BUILDING A MYSTERY

2.I LOVE YOU

3.SWEET SURRENDER

4.ADIA

5.DO WHAT YOU HAVE TO DO

6.WITNESS

7.ANGEL

8.BLACK & WHITE

9.FULL OF GRACE

10.LAST DANCE

当時良く聴いたものです。

彼女のやや低めの声が何とも言えない訴求感があって堪りません。

大変素晴らしいアルバムです(CDとは比べ物になりません)。

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

伊豆爺徘徊記(5.27)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 21.0 60
PM3:30 曇り・晴れ 25.1 56

気温は更に上がって今シーズン初の21℃丁度です。

天気は略快晴です。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日から作業着は夏仕様にしました。

今日は切ると回収です。

昨日まで切った枝を細かく裁断して回収です。

天気はそれ程良くないのですが兎に角暑いので長居は無用と思いましたがやり始めると面白くてブレーキが利きません(汗)。

熱中症になる前に引き上げようと思い少し残して終わりました。

汗びっしょりです。

当然作業が終わった途端ヘトヘトになりました。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

気が付けばエゴノキの花が咲いていた。スズランのような小さな花です。

またろうばいの実が一杯付いていた(今まで気が付かなかっただけ?、初めて見た気がした)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は25℃台まで上がりました(毎日今シーズン最高を更新で初の夏日です)。

顔はヒリヒリするし、足腰は痛いしで┐(´д`)┌ヤレヤレです。

そうそう余りにも暑いので今日から手動扇風機です・・・団扇で涼を取っています。今はこれで充分です。

| | コメント (0)

竹取物語6(’19.5.27)

今日は5本見付かりました。

内3本が大きい奴で2本は細めのモノです。

実に11日振りに見付けました。

その中でも1本は2m位に育っていました、今までどうして見えなかったのか。

サツキの株元から出て来ていましたが普段から近くを通っていましたので普通は気が付く筈だと思うのですが別の作業に気が行っていて気が付かなかったのかな(汗)。

ここのところ出て来ないので今年は終息が早いのかなと勝手に思っていたがそうはいかなかったと言うことでした(お粗末さまでした)。

これで累計11本となりました。

| | コメント (0)

PACO DE LUCIAのアルバム

今日紹介するのはPACO DE LUCIAです。アルバムはIMPROVISADA DE PACO DE LUCIA(’71、’72、’73、’76)です。

これはつまりベスト盤です。

1.ENTRE DOS AGUAS”RUMBA”

2.EL VITO

3.LOS PINARES”TANGOS”

4.PLAZA DE SAN JUAN ”AREGRIA”

5.RIO ANCHO ”RUMBA”

1.ALMORAIMA ”BULERIAS”

2.LAMENTO MINERO

3.MI INSPIRACION

4.MALAGENA DE LECUONA

5.RUMBA IMPROVISADA

ギターの繊細な響きや胴鳴きが余すところなく録音されとてもリアルです。

こう言うレベルでしたらベスト盤でもOKです。

大昔ギターを齧っていたことがあるのでギター奏者には特別の感慨があります。

これはテクニック抜群のPACO DE LUCIAならではのアルバムと言えますね。

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

伊豆爺徘徊記(5.26)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 20.1 57
PM3:30 曇り・晴れ 24.3 55

気温は上がって今シーズン初の20℃台です。

天気は略快晴です。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は切ると整理です。

未だ富士山の眺望を邪魔しているであろう枝を除去した(ただし午後は見えていないので確認出来ず)。

その後は駐車場の白蓮の枝を何本か切った(かなり下に垂れているので)。

まぁ、車を置いている訳ではないので関係はないけれど...。

その後少しだけ整理した。

気が付けばフタリシズカが咲いていた。

午後は雲が多いけれど昨日より暑い。

汗びっしょりです。

当然作業が終わった途端ヘトヘトになりました。

終わって時間を見たら1時間30分の作業でした(やり過ぎ)。

着替えても時間がないのでCD鑑賞はお休みです。

室温は24℃台まで上がりました(今シーズン最高を更新しました)。

顔はヒリヒリするし、足腰は痛いしで┐(´д`)┌ヤレヤレです。

| | コメント (0)

1回路⇒1機器の巻

ネットで下記コメントを見ました。

それによると

分電盤から8回路 16コンセント口に別に屋内配線

その上で

1コンセントー1機器を基本に屋内配線

とありました。

これは確かに1コンセントー1機器ですが大元の回路から見ると1回路⇒2機器(1回路2コンセントですから)になりますから(接点が増えるので当然歪も増えることでしょう)1回路⇒1機器とは似て非なるモノですね。

これは所謂たこ足配線の一歩手前の状態になる訳で歪を減らし音質を極めようとしている方にとってはやや片手落ちのような気がしました(本人が納得していれば何の問題もないが...)。

上流を遡れば同じ経路で沢山の家庭(+大型店・工場等)が繋がっているのでマイトランスにしようとノイズは完全に遮断出来ないのでこの程度(1回路⇒2機器)は目くそ鼻くそのレベルでしょうが...。

そもそも我が家は歪なぞ完全に除去出来るなどと考えたことがないのでマイトランスは無論採用していません(と言うか山の中で高圧線自体が来ていないのでやろうにも設置資格そのモノがありませんでした(汗))。

元々別荘と言うことで建てた家だったので当時は全然気にしていなかった訳です。

が住んでみて分かったのは引き込み線が細く電圧維持が不十分なことに気が付き東電に交渉、数年掛けて2度に亘って1週間単位で計測を行って貰い最終的に38sq線を引き電圧の安定化を図って貰いました。

何せ最初の段階では8sqですからドロップが半端ではありませんでした。

で、14sqに格上げして貰いましたが↑の計測で未だ不十分なことが判明した為東電の計らいで22sqを飛ばして一気に38sqまで格上げして貰った訳です(通常の契約ではこれは無理なことです)。

で我が家の分電盤は100vと200vを別々に設置(一つのボックス内で混在すると影響し合う)し極力相互干渉を避けています。

と言うことで100vは10回路、200vは6回で設置しました(未だ若干の余裕あり)・・・当初は100vが主流でしたが最終的(目標レベル)には200vが主流になります(LINN機器が200v対応ですから)。

私は元々歪にはおおらか(どんなことをしても一方的に良くなることはない・・・何をやっても必ずトレードオフを伴う)なので電圧さえ電力会社の基準内に入っていて極端なドロップさえなければ良いと思っています...。

勿論オーディオに関してはコンセントは一切使用していません(接点を極力減らしたい為)。

と言うことで現状電源に関しては出来ることはやったつもりなので何も不満はありません。・・・全て根岸さんに感謝・感謝です(勿論分電盤内の各所の止めネジはチタンネジを多用・・・もう11年前のことなので一昔前ですね)。

追記

「歪は悪」であると言い過ぎると何も出来ません。

そもそもすべからくこの世は歪だらけなのです。

歪を取り除く職業もある、中でも本来その最たるモノは政治家だと思うけれど現実はこの人種そのモノが殆どの場合真逆で世の中に歪を撒き散らしている実態にはホンと呆れてモノも言えません。

こう言った状況の中で歪・歪と騒いでいたらとてもじゃないけれど生きてはいけない(汗)。

勿論大好きなオーディオも楽しめない、音を聴いてアーダ、コーダと言うのではなく歪が混ざっていようとも音楽を心から楽しめる(つまり清濁併せ呑む)ようなレベルに私はなりたい...。

以上独り言でした。

| | コメント (0)

NICOLA CONTEのアルバム

今日紹介するのはNICOLA CONTEです。アルバムはOTHER DIRECTIONS(’04)です。

2枚組です。

このLP何故買ったのか未だに分からない。これは相当寝かせたでしょう、前回聴いたのが数年前だから...。

VOLUME 1

1.OTHER DIRECTIONS

2.WANIN’ MOON(vo:BEMBE SEGUE)

3.WALTZ OF THE SIRENS

1.APHRODITE’S DREAM

2.NEFERTITI(vo:CRISTINA ZAVALLONI)

3.IMPULSO

VOLUME 2

1.SEA AND SAND(vo:TILL BRONNER)

2.THE DHARMA BUMS(vo:TILL BRONNER、LUCIA MINETTI)

3.ALL GONE(vo:TILL BRONNER、LISA BASSENGE)

4.BOHEMIAN’S DILEMMA(vo:CRISTINA ZAVALLONI)

1.A TIME FOR SPRING(vo:LISA BASSENGE)

2.SEVERAL SHADES OF DAWN

3.LE DEPART(vo:CRISTINA ZAVALLONI)

4.KIND OF SUNSHINE(vo:LUCIA MINETTI)

聴いて見てびっくり。

とっても良い!!。

イタリアジャズ、恐るべし。

当時の記憶がないので何とも言えませんが、別の彼のアルバム2枚組も買っていた(汗)。

これは聴く前から期待したいです。

メンバーの意気や良し。それぞれの音色も際立っていて良い。

又女性ヴォーカルも素晴らしい歌唱で楽しませてくれる。

言うことなし。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

伊豆爺徘徊記(5.25)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 19.1 60
PM3:30 晴れ・曇り 23.8 56

気温はグンと上がって19℃台です。

天気は略快晴です。

富士山も見えています。

早朝洗濯をしました(今日は良く乾きそうです)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は切った枝の回収です(ただし一部やって暑くて敵わないので早々に終了)。

今日は恐らく今シーズン一の暑さと思います(明日また更新するかもね??)。

風もなくジリジリ照り付ける太陽が恨めしい(汗)。

それでも何とか少しは片付けられた(明日も引き続き実施の予定)。

当然作業が終わった途端ヘトヘトになりました。

終わって時間を見たら1時間チョッとの作業でした。

顔はヒリヒリするし、足腰は痛いしで┐(´д`)┌ヤレヤレです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は23℃台まで上がりました(今シーズン最高で外は間違いなく夏日でしょう)。

15:20頃チョッとだけ揺れましたね。

| | コメント (0)

KENNY ROGERSのアルバム

今日紹介するのはKENNY ROGERSです。アルバムはLOVE WILL TURN YOU AROUND(’82)です。

1.LOVE WILL TURN YOU AROUND

2.A LOVE SONG

3.FIGHTING FIRE WITH FIRE

4.MAYBE YOU SHOULD KNOW

5.SOMEWHERE BETWEEN LOVERS AND FRIENDS

1.TAKE THIS HEART

2.IF YOU CAN LIE A LITTLE BIT

3.I’LL TAKE CARE OF YOU

4.THE FOOL IN ME

5.I WANT A SON

カントリー・ソングです。

彼は伸び伸びと大らかに歌っているのが良いですね。

ややもするとメッセージ色が強いこの種の歌が多い中彼の歌は聴いていて考え込まなくて良いのがいいところかな(尤も何を言っているのか分かりませんが(汗)...)。

トーンが明るいのが良いのでしょうね、きっと。

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.24)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 17.5 63
PM3:30 晴れ・曇り 22.0 57

気温は気持ち上がって17℃台です。

天気は略快晴です。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も高枝切りで枝を切りました。

引き続きオーディオルームからの富士山眺望を邪魔している木(モッコク、サクラ)を中心に切りましたが終わって見たら矢張りまだ切り足らなかった(午後は富士山は見えていませんが...)。

でもかなり溜まったので明日はこれまでに切った枝の片付けをします。

今日は恐らく今年一番の暑さになったようで一応熱中症対策はしましたがそれでも顔は火照って暑いし汗びっしょりです。

当然作業が終わった途端ヘトヘトになりました。

終わって時間を見たら1時間10分の作業でした。

顔はヒリヒリするし、足腰は痛いしで┐(´д`)┌ヤレヤレです。

着替えても時間がないのでCD鑑賞はお休みです。

室温は22℃丁度まで上がりました。

| | コメント (0)

IRAKEREのアルバム

今日紹介するのはIRAKEREです。アルバムはCUBA LIBRE(’80)です。

イラケレ。1980年日本制作による、日本盤オリジナルLP。

イラケレのベスト・ワーク・アルバムのひとつ。

洗練さと熱気、陽気さとエナジー、全てが詰まった、イラケレ・サウンドがアルバム全体に充満した傑作~ネット。

1.CUBA LIBRE

2.SEA MAIL

1.ENCUENTRO

2.QUE PASA?

3.GOSPELANZA

4.CUBA LIBRE (reprise)

エナジー満載のご機嫌なサウンドです。

こんな楽しいアルバムをほっといたなんて信じられない(汗)。

まぁ、再会出来たので良しとしよう。これからはチョクチョク聴きたい、と思わせるに相応しい良いアルバムです。

これも盤面状態は全く変化なし!!。

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

伊豆爺徘徊記(5.23)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 17.1 67
PM3:30 晴れ・曇り 21.3 64

気温は気持ち下がって17℃台です。

天気は略快晴です。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も昨日までに切った枝等の整理をしようと思ったが思い直して高枝切りで枝を切ることに変更した(汗)。

私も先が見えて来ているので庭の木は富士山が見えるように思い切って該当部分(高いところ)を切れる範囲で切ろうと思いました。

で、今日はオーディオルームからの富士山眺望を邪魔している木(モッコク、サクラ)を中心に切りました。

サクラ切る馬鹿と言いますがこの際無視です(汗)。

何よりも眺望優先です(花等の咲き具合はもう分かりましたので...)。

高枝枝切りは遠くに届く代わりに長く伸ばせばそれだけと力が入り難くなるので大変です。

まぁ、それでも何とかモッコクは切りましたがサクラは枝が太く(目視ですが6cmはある)切るのに骨がおれました。

切ったら切ったでさぁ、大変。

モッコクに引っ掛かって落ちて来ません(汗)。

また引っ掛かっているモッコクの枝を切ったり、更にはサクラの引っ掛かっている部分を切ったりして漸く落とすことが出来ました。

これでも未だ大きいので細かく鋸で切って裁断して取敢えず庭に放置です。

今日は午後富士山が見えないのでハッキリとは見えるようになったとは言えない(位置的には大丈夫かな、と言った程度)で明日以降見えた段階で更に切る必要があるのかを確認する必要がある。

作業が終わった途端ヘトヘトになりました。

何だか良い匂いがするので見たらカラタネオガタマの木の花が咲いていました。

終わって時間を見たら1時間半の作業でした(やり過ぎ)。

顔はヒリヒリするし、足腰は痛いしで┐(´д`)┌ヤレヤレです。

汗びっしょりで着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は21℃台まで上がりました。

午後は先ず先ずの天気です。

| | コメント (0)

DIANA KRALLのアルバム

今日紹介するのはDIANA KRALLです。アルバムはLOVE SCENES(’97)です。

これは2枚組です。

メンバーはDIANA KRALL(p、vo)、RUSSELL MALONE(g)、CHRISTIAN MCBRIDE(b)です。

1.ALL OR NOTHING AT ALL 

2.PEEL ME A GRAPE

3.I DON’T KNOW ENOUGH ABOUT YOU

1.I MISS YOU SO

2.THEY CAN’T TAKE THAT AWAY FROM ME

3.LOST MIND

1.I DON’T STAND A GHOST OF A CHANCE WITH YOU

2.YOU’RE GETTING TO BE A HABIT WITH ME

3.GENTLE RAIN

1.HOW DEEP IS THE OCEAN 

2.MY LOVE IS

3.GARDEN IN THE RAIN

4.THAT OLD FEELING(bonus track)

最初、2枚組だし、曲数の少なさを考えて45回転かと思いましたが表示は何もない。

と言うことで33回転で聴いてみました。

当たりでした、と言うことは余裕を持って外周へ寄せてカッティングしているのだなと思いました。

その演奏は予想通り素晴らしいモノです。

ベースのブンブンが聴いたことある感じなので見たらCHRISTIAN MCBRIDEでした。納得です。

ドシッとしてヴォーカルも重心が低くて普段CDで聴く彼女の声とは一味も二味も違います。

これは久し振りに聴きましたがホンと良いですね。入手当時には既にアマゾンにもHMVにも在庫がなくて他の業者から購入した思い出があります。

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

伊豆爺徘徊記(5.22)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 17.5 70
PM3:30 曇り 20.4 66

気温は下がって17℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

昨日までに切った枝等の整理をしようと思ったが庭に出た途端、急に高枝切りで枝を切ることに変更した。

それはズ~っと気になっていたところがあったからです。

昨年新調した高枝切りは結構遠くまで届くのでやってみると案の定届きました。

が、その分支えている自分が非常に辛いのですが...。

何とか当初の目標の枝を切ることは出来ましたがはっきり言ってこれだけで息が上がっています。

まぁ、何とか後少し切って次はここのところ雨が続いたので駐車場のバケツを確認したらしっかり満杯でしたので側溝のゴミと共に流しました。

終わってみると1時間チョッとの作業でしたが着替えても時間がないので今日のCD鑑賞はお休みです。

室温は20℃台まで上がりました。

天気はいつ降ってもおかしくない曇り空です。

| | コメント (0)

お気に入りLPソフト1000選①(’50~’62)

’13/8以来の改訂です。LP所有枚数2,300枚以上の中から選別しました。

お気に入りLPソフト1000選に付いては100枚ずつ1週毎にご紹介させて頂きます。

最初の100枚は’50~’62の間に録音・発売されたモノです。

アーティストの後に*があるのはモノラルです。またアーティスト乃至アルバムの中の②等の表記は組枚数のことです。またアーティスト名が色表示されているモノはクラシックです。

アーティスト アルバム
carmen mcrae*  mad about the man(sample)
gene krupa & buddy rich the original  drum battle!
ben webster* king of the tenor
ben webster* the consummate artistry
clifford brown* more memorable tracks
dave brubeck* jazz at oberlin
kenny drew* new faces new sounds
norman grantz* jam session #5
dave brubeck* in concert with paul desmond
django reinhardt* the great artistry of django reinhardt
harry james* harry james in hi-fi
harry james* radio discs of harry james
lionel hampton* just jazz
守安祥太郎* the historic mocambo session'54
the spiders* I didn't wanna do it
tatum/hampton/rich * the tatum/hampton/rich trio
clifford brown* clifford brown and max roach
hank jones* the trio 
herb geller* herb geller plays
herb geller* the gellers
milt jackson* opus de jazz
tony fruscella* tony fruscella
artur rubinstein* rubinstein plays liszt
clifford brown the beginning and the end
count basie* basie in london
donald byrd byrd's eye view
elvis presley* elvis presley
johnny griffin* the congregation
kenny drew* tough piano trio
lee morgan* hank's shout 
miles davis* relaxin'
sonny rollins* 3 giants!
the platters* the platters
andre previn* double play!
art pepper* meets the rhythm section
buddy rich* this one's for basie
coleman hawkins encounters
ella and louis* porgy and bess
gil evans and ten
helen merrill* the nearness of you
lee morgan city lights
mary ann mccall* easy living
nat king cole* after midnight
nina simone little girl blue ②
sarah vaughan* linger awhile
sonny rollins newk's time
stan getz* at the opera house 
tommy flanagan* overseas
ahmad jamal* but not for me
art blakey* moanin' ②
bill evans everybody  digs
bill holman* the fabulous
cannonball adderley someth'in else ②
ella fitzgerald* at the opera houuse (sample)
frank sinatra* only the lonely
jo jones* jo jones plus two
miles davis* milestones…
pepper adams* 10 to 4 at the 5 spot
andre previn* king size!
cecil taylor* looking ahead!
count basie* basie/eckstine incorporated
curtis fuller* blues ette
dizzy reece star bright
horace silver blowin' the blues away
jo jones* jo jones trio
joe wilder* the pretty sound
j.r.monterose* the message
marty paich the broadway bit
miles davis kind of blue
peggy lee latin ala lee!
wilhelm backhaus* 1959 live ハンマークラヴィーア ②
art blakey a night in tunisia
coleman hawkins hawk in germany
doris day* show time
harold land* the fox
herbie mann the common ground
john coltrane* coltrane's sound
jose greco flamenco fury
kenny drew undercurrent
miles davis* the final tour:copenhagen,march 24,1960
the poll winners exploring the scene!
dave bailey sextet bash!
ella fitzgerald* ella in hollywood
eric dolphy in europe
eta james at last ②
hank mobley workout
joan shaw sings for swingers
lee konitz* motion
マヒナ・スターズ* オール・ヒット曲集
miles davis* in person ②
nancy wilson* nancy wilson/cannonball adderley
al caiola* solid gold guitar
bill evans/jim hall undercurrent ②
江利チエミ テネシーからさのさまで
frank sinatra sinatra-basie
herbie hancock takin' off
herbie mann* at the village gate
jose greco flamenco rhythms
miles davis* someday my prince will come
peggy lee* I'm a woman

| | コメント (0)

DEREK AND THE DOMINOSのアルバム

今日紹介するのはDEREK AND THE DOMINOSです。アルバムはLAYLA(’70、再発日?)です。

これは凄い、10年以上振りに聴きました(爆)。

2枚組の重量盤です。

1.I LOOKED AWAY

2.BELL BOTTOM BLUES

3.KEEP ON GROWING

4.NOBODY KNOWS YOU WHEN YOU’RE DOWN AND OUT

1.I AM YOURS

2.ANYDAY

3.KEY TO THE HIGHWAY

1.TELL THE TRUTH

2.WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?

3.HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN

1.LITTLE WING

2.IT’S TOO LATE

3. LAYLA

4.THORN TREE IN THE GARDEN

当時は好きなジャンルではないのでそのままお蔵入りとなっていたのでしょう。

で、今聴いて見ると良いじゃあ~りませんか。

歪んだギターの音にしゃがれた歌声、いいですね~。

こう言うのが良く思えるようになったのも年齢がそうさせるのかも...。

最近漸くこう言う音楽が普通に楽しめるようになって来たことが自分ながら分かります。

幾度か聴く度にその味わいが理解出来るようになったのでしょう。

買って置いて良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

伊豆爺徘徊記(5.21)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 18.3 70
PM3:30 曇り 19.8 71

気温は上がって18℃台です。

天気は雨です。

今朝未明4時頃トイレに行って戻ってベッドに腰掛けてと思った瞬間停電発生。

勿論真っ暗やみなので手探りで位置を確認して寝ました。

起きたら復旧していたがネットにも情報は出てないので詳しいことは分からないがスタンドが付かなかったので結構長い時間停電していたと思う。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後も引き続き降り続いていますので整理はお休みです。

代わりにゴミ出しの準備をしました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は19℃台まで上がりました。

雨も2時過ぎには止んだようです。

| | コメント (0)

CHRISTIAN MCBRIDE BIG BANDのアルバム

今日紹介するのはCHRISTIAN MCBRIDE BIG BANDです。アルバムはGOOD FEELING(’12)です。

1.SHAKE ’N BLAKE

2.BROADWAY

3.BROTHER MISTER

1.WHEN I FALL IN LOVE

2.SCIENCE FICTION

1.THE SHADE OF THE CEDAR TREE

2.THE MORE I SEE YOU

3.I SHOULD CARE

Ⅳ 

1.A TASTE OF HONEY

2.BLUESIN’ IN ALPHABET CITY

3.IN A HURRY

私にとってはCHRISTIAN MCBRIDEは2枚目のLPですが、こちらの方が良いですね。

ベースのブンブンが良く伝わって来ます。

編成人数が多いのでスケールも大きいです。管と弦の組み合わせも中々のモノです。

ベースが主役のこう言うアルバムも中々良いです。

久し振りに聴きましたがや~、良いですね。

さすが’12のグラミー賞を獲っただけのことはあるね。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

伊豆爺徘徊記(5.20)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 17.4 64
PM3:30 曇り・晴れ 18.8 68

気温は昨日と全く同じで17℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後には止んだようです(それまでは降ったりやんだりの繰返し)。

庭は濡れているので整理はお休みです。

代わりにやることも特にないのでそんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は18℃台と余り上がっていません。

| | コメント (0)

DONALD BYRDのアルバム

今日紹介するのはDONALD BYRDです。アルバムはBYRD’S EYE VIEW(’55、89)です。

メンバーはDOUG WATKINS(b)、ART BLAKEY(ds)、HORACE SILVER(p)、HANK MOBLEY(ts:Ⅰ1、Ⅱ1 to Ⅱ3)、DONALD BYRD(tp)、JOE GORDON(tp:Ⅰ1、Ⅰ2,Ⅱ2)です。

1.DOUG’S BLUES

2.EL SINO

1.EVERYTHING HAPPENS TO ME

2.HANK’S TUNE

3.HANK’S OTHER TUNE

渋くてストレートなペットの演奏、痺れますね~。

これがモノラルの演奏だと言う模範みたいな演奏ですね。

訴求感が堪りません。

実に良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

伊豆爺徘徊記(5.19)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 17.4 64
PM3:30 晴れ・曇り 20.0 65

気温は下がって17℃台です。

天気は曇りです(起床前までは雨は降っていた痕跡あり)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理です。

今日も高枝切りを使っての枝切りです。

その前に昨日切った枝が所狭しと通路に転がっているので先ずそれを大雑把に退けて歩けるようにしてから作業開始です。

ターゲットはオーディオルームの横の庭の木です。

余りにも鬱蒼として来たので枝を透かして明かりが射しこむように...。

やれば次の枝はどうかと自問自答したくなってキリがありませんが自分の体のことを考えある程度でストップしました。

で終わって時間を見たらそれでも1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

又庭の地面を見ていたら新たにキンランの子株を発見しました(これで計4株です・・・ただし花が咲くまでに後何年掛かることか)。

今日も切った枝は取敢えず歩行が出来るように整理するだけであとの始末は後日です(大分溜まって来た)。

天気も良く汗びっしょりです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は20℃丁度でした。

2階の窓は開けて風通しをしました(これだけでも下へ風が回って来て結構涼しい)。

| | コメント (0)

CLIFFORD BROWNのアルバム

今日紹介するのはCLIFFORD BROWNです。アルバムはTHE BIGINNING AND THE END(’52、’55、’73)です。

死後発見された録音です。

1.I COME FROM JAMAICA

2.IDA RED

3.WALKIN’

1.NIGHT IN TUNISIA

2.DONNA LEE

伝説のトランぺッター、ブラウニーのファースト(’52)& ラストレコーディング(’55)を捉えた歴史的アルバム。

1956年自動車事故により享年25歳でこの世を去った 彼の、亡くなるほんの数時間前のライブ音源(後世の調査では1年前のライブとのこと)を収めた 、音楽史上最も貴重なドキュメント盤のひとつと 言える作品~ネット。

ライブがいつだったかは別としてノリに乗った演奏を繰り広げ観客も大盛り上がりです。

それだけに1956年の自動車事故は残念でならないですね。

今でも充分に楽しめる良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

伊豆爺徘徊記(5.18)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 17.7 64
PM3:30 曇り・晴れ 19.1 65

気温は上がって17℃台です。

天気は(小)雨です(雨は7時頃には一旦上がったようですが何だか今にも降りそうな...)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理です。

今日は2階から届く範囲で高枝切りのはさみの部分を使っての切り落としです。

物凄くぎっしりと密集して枝が茂って来たのでギンモクセイとモミジの枝を切り落としました。

もう私の人生もそれほど長くはないので木の剪定と言うより切り落としが雑然であってもスッキリさせることが目的です。

体を伸ばしっぱなしの作業なので結構疲れました。

で終わって時間を見たら丁度1時間の作業でした。

汗びっしょりです

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は19℃台でした。

| | コメント (0)

SARAH BRIGHTMANのアルバム

今日紹介するのはSARAH BRIGHTMANです。アルバムはEDEN(’98)です。

1.IN PARADISUM

2.EDEN

3.SO MANY THINGS

4.ANYTIME、ANYWHERE

5.BAILERO

6.DUST IN THE WIND

7.IL MIO CUORE VA

8.DELIVER ME

9.UN JOUR IL VIENDRA

10.NELLA FANTASIA

11.TU

12.LASCIA CH’IO PIANGA

13.ONLY AN OCEAN AWAY

14.SCENE D’AMOUR

15.NESSUN DORMA

16.THE LAST WORDS YOU SAID

初期の頃の彼女のCDはとても良い印象が今に至るまでず~っと残っています。

これもその内のひとつ。

若いっていいですね~、とそんな声が思う存分楽しめます。

好きなアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.17)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 16.9 65
PM3:30 晴れ・曇り 20.1 63

気温は上がって16℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山も何とか見えています。

予報を信じて早朝洗濯をしました。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は2ヶ月に一度の検診です。

予定時刻にタクシーに乗って出掛けました。

天気は先ず先ずですが山はそれ程温かくありませんので下界との気温差を考え着るものをどうしたら良いか考えました。

下界は暑い。

今日は測定後世間話などして略予定通りに終わりました。

後はさっさとユーターンで帰路に付きます。

着替えても時間がないのでCD鑑賞はお休みです。

室温は20℃台でした。

| | コメント (0)

RODRIGO Y GABRIELAのアルバム

今日紹介するのはRODRIGO Y GABRIELAです。アルバムは9 DEAD ALIVE(’14、フランス盤(MPO))です。

1.THE SOUNDMAKER

2.TORITO

3. SUNDAY NEUROSIS

4.MISTY MOSES

5.SOMNIUM

6.FRAM

7.MEGALOPOLIS

8.THE RUSSIAN MESSENGER

9.LA SALLE DES PAS PERDUS

これはLPに同梱されていたCDです。

収録内容も全く同じ。

で、このCDも実に良い。LPと変わらず良い表現をします。

このアルバムに限ってはCDを多用する予定です。

儲けモノとして大切に使いたいと思います(爆)。

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

伊豆爺徘徊記(5.16)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 16.0 64
PM3:30 晴れ・曇り 19.7 62

気温は気持ち上がって16℃丁度です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は高枝切りで届く範囲で切って後は先日切った太くて長い枝を鋸で細切れにした。

今日は先ず先ずの天気となった。

高齢のキンランはもう花が散ったが、これからの小さい株が2株ほど確認出来た(内1株は昨年見たのと同じ場所で斑入りのモノでしたが花が咲くまでには後何年掛かるか??)。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は19℃台でした。

| | コメント (0)

竹取物語5(’19.5.16)

今日は1本見付かりました。

ヤマツツジの株元で発見。

今年は何だか見付け辛い場所から出てくる(学習したか(汗))。

極めて少しずつだがこのまま収束するとも思えないので未だゞ先は長い。

これで累計6本となりました。

| | コメント (0)

JOSE JAMESのアルバム

今日紹介するのはJOSE JAMESです。アルバムはNO BEGINNING NO END(’12)です。

1.IT’S ALL OVER YOUR BODY

2.SWORD+GUN(feat:HINDI ZAHRA)

3.TROUBLE

4.VANGUARD

5.COME TO MY DOOR

6.HEAVEN ON THE GROUND(feat:EMILY KING)

7.DO YOU FEEL

8.MAKE IT RIGHT

9.BIRD OF SPACE

10.NO BEGINNING NO END

11.TOMORROW

12.COME TO MY DOOR(feat:EMILY KING(acoustic))・・・bonus

顔に似ずvoはソフトです。バックはタイトで重厚な響きでかつ良く弾んでいるご機嫌なサウンドです。

渋くて良いアルバムです。

その後LPも購入しました(汗)。

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

伊豆爺徘徊記(5.15)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 15.4 64
PM3:30 晴れ・曇り 18.7 65

気温はガクンと下がって15℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降っていませんが(庭は)昨夜の雨で濡れているので整理は中止です。

代わりに玄関先から見える範囲でじっと目を凝らして竹の浸食度合を観察、明日再度念入りにやっても遅くはないと判断した。

他にやることもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

また一昨日やった作業の後遺症が1日置いて出て来た。

鋸の作業で使った右腕が若干の筋肉痛だ(汗)。

室温は18℃台でした。

| | コメント (0)

JAMES CARTERのアルバム

今日紹介するのはJAMES CARTERです。アルバムはHEAVEN ON EARTH(’09)です。

このアルバムには大好きなCHRISTIAN MCBRIDEも参加しています。

1.DIMINISHING

2.SLAM’S MISHAP

3.STREET OF DREAMS

4.INFINIMENT

5.BLUE LEO

6.HEAVEN ON EARTH

sxとbがブイブイと競演しまくっているのは聴いていて気持ちが良い。

このアルバムも彼の中では5本の中に入る良いアルバムです。

聴いていて実に楽しい。

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

伊豆爺徘徊記(5.14)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 17.9 63
PM3:30 曇り 18.2 67

気温は気持ち上がって17℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10時頃から雨が降って来ました。

時折強く降っています。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後になって雨は止んだようですが庭は濡れていますので整理は中止です。

昨日やって置いて良かった。

昨日の後遺症で肩がちょっと痛いので今日は良い休息日となりました。

また昨日は検針日でしたが例の如く電波が不調でまた1日遅れとなりました(汗)・・・毎度のことで怒る気力も失せました。

結果は使用量が+7%(/1日)で、金額は+¥3,500.-以上でした。

頑張って節電しても全然安くならない(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は殆ど変らず18℃台でした。

| | コメント (0)

ココログリニューアルの後始末!!

5/12やっと過去記事(約10年分)全部見て必要なモノに付いては修正を行いました。

その記事数何と10,400記事です。

今回のココログリニューアルは特に過去記事に対し悪く影響を発揮したようでレイアウトがグダグダに崩れてしまい目も当てられませんでしたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…。

特に実線で書いた表に至ってはどこまで飛んで行ってしまったか分からない位文章の末尾から離れていました(つまり</p>が延々と連なっているのです(汗))。

今回のココログリニューアルの後始末では思いも掛けず過去記事を見てつくづく懐かしく思ったり、実際の変遷に愕然としたり色々な思いが走馬灯のように頭を駆け巡りました・・・まるで最期を迎えている時の気分でした。

それではザックリ大きく分けて

1.健康問題

2.オーディオ環境

3.庭の環境

に付いて触れてみたいと思います。

1.健康問題

これはココログ移行後割と早くから体の節々が痛むようになっていたのでもう11年目に突入です。

この期間を考えれば無茶苦茶悪化するでもなく(内容としては色んな意味で相当悪くなっているけれど痛みに対する慣れも出て来たかも...)何とか持ち堪えて生き長らえているのが不思議な位です、ホンマに。

またこんな状況では車の運転は続けられないと判断し65歳を過ぎて車を廃車し、車ナシの生活に移行しました(山の生活ではかなり厳しいモノがあるが已むを得ません)。

しかしこの判断は正しかったと今では思っています。

何故なら

昨今の高齢者による死傷事故の多発を思うに少なからず「私に限っては未だ大丈夫」と言う自己過信が原因と思われるので健康に不安な高齢者(に限らず)は免許返納か或いは車ナシ生活に移行されることをお薦めします(事故を起こしてからでは遅いのですよ)。

私がこのまま乗り続けていたら恐らく同じようなことを犯していた可能性大と思われるので不便だけれども今ではホントに止めて良かったと思っています。

2.オーディオ環境

これはまさかこんなに変遷するとは当時予想もしていなかった。

もうとっくに(一丁)上がりを迎えて悠々自適(私的に言うと窮々自適からやっと悠々自適かな)に音楽を楽しんでいる筈でしたが、豈図らんや未だにソフトは増え続けシステムは時間を掛けながらバージョンアップを繰返している(汗)。

勿論現時点でも着地予想には程遠い状態ですので何をか言わんやですね(ホンマにバカですねん)。

特に満額支給の65歳まではホントにスズメの涙しか年金は支給されませんのでその間はヤフオクの利用で何とか生活費を補填し大いに助けられたモノです・・・まるで質入れのようだ(汗)。

3.庭の環境

これは当時は花付きも良かったのに(今でも枯れてはいないけれど)全く花が咲かない木々や草花多数あり(勿論枯れたモノも少なからずあり)。

これは想定以上に高木類の成長が早く庭全体を葉が覆い茂って日当たり面積が減ったことが原因かと思う・・・これは庭の成長と私自身の生存年数がリンクしなかった悲劇であるかも(要するに早く死んでいればこの惨状を目にすることもなかった、と言う訳)。

~~~~~~~~~~~~~~

以上何れのこともココログのリニューアルが図らずもこう言うことに気付かせてくれたのかと思うと寧ろ礼を言わなくてはならないのかも(変なの)、と思う今日この頃です。

兎に角1ヶ月ちょっとで見直しが出来たのでまぁ、良いかと思っているけれど未だに不具合の全貌が解消された訳でもないのに4/25以降ココログ側から全く何のアナウンスもないのはどう捉えたら良いのかこれも困ったモノでこの姿勢は私がココログに移行した時以来一向に改善されていないユーザー無視の姿勢が連綿と受け継がれているように思われる。

この間(10年間)スタッフも不動ではなく多分入れ替わっていると思うけれど何だか悪習だけは代替わりしてもしっかりと受け継がれているようで実に情けないことだ!!。

そうそう記事の修正に合わせて効果有りそうな記事に今回初めてツイートを使って見た。

結果は期間中13件(/1日)ほどアクセス数が増えた(ただし勢いが良かったのは最初だけで今は数件程度と落ち着いている(汗))。でもまぁ、やらないよりはやった方が良いみたいなので今後の記事に対してもやっていく行く予定・・・これもココログリニューアルの副産物か??。

| | コメント (0)

GROVER WASHINGTON JR.のアルバム

今日紹介するのはGROVER WASHINGTON JR.です。アルバムはBREATH OF HEAVEN(’97)です。

彼は’99に心臓発作で亡くなりました。56歳でした。

軽快なサックス演奏が好きでした。LPも結構持っています。

1.HAVE YOURSELF A MERRY LITTLE CHRISTMAS

2.BREATH OF HEAVEN(SONG:MARY)

3.THE LOVE IN HIS INFANT EYES

4.AWAY IN A MANGER

5.I WONDER AS I WANDER

6.CHRISTMAS TIME IS HERE

7.THE MAGI’S SONG/A CHILD IS BORN

8.JESU 

9.THE CHRISTMAS SONG

10.THE CHRISTMAS WALTZ

11.CHRISTMAS DAY CHANT

12.BREATH OF HEAVEN

このアルバムが生前発表された最後のリーダー作です(正真正銘最後のリーダー作は死後発表された「ARIA」(’00)です)。

とても軽快な演奏で楽しめます。

スムース・ジャズと言うジャンルで従来のコテコテジャズに比較すると軽いと言われるかも知れませんが聴き手はそんなことお構いなく聴きたいモノを聴きたい時に聴きたいように聴くだけです。

自由にバリエーションを楽しんだ方が良いですから...。 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

伊豆爺徘徊記(5.13)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 17.6 61
PM3:30 曇り・晴れ 20.3 61

気温は気持ち下がって17℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は高枝切りで切るです。

高い場所ですが建物に当たっているのがあり気になっていたので切る。

が、相当高いので伸ばした状態で果たして力が先っぽに伝わって切れるのかどうかです(汗)。

それ以前に腰砕けでひっくり返る恐れもあるので先延ばしにして来たのですが、意を決して今日挑戦しました。

太さもあるので鋸状態で切るしか出来ませんので予想通り時間が掛かりましたが、15分ほどで何とか切ることが出来ました(v^ー゜)ヤッタネ ;:゙。

味を占めて近場の木の枝も何本か切りました。

汗びっしょりでへとへとになりました(何とか倒れずに済みました)。

今日は切った枝はそのままとし、明日以降天気次第で片付けたい。

終わって時間を見たら1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって20℃台でした。

今日も少し顔がヒリヒリしています。

| | コメント (0)

DONALD FAGENのアルバム

今日紹介するのはDONALD FAGENです。アルバムはMORPH THE CAT(’06)です。

1.MORPH THE CAT

2.H GANG

3.WHAT I DO

4.BRITE NITEGOWN

5.THE GREAT PAGODA OF FUNN

6.SECURITY JOAN

7.THE NIGHT BELONGS TO MONA

8.MARY SHUT THE GARDEN DOOR

9.MORPH THE CAT(reprise)

彼のアルバムはTHE NIGHTFLY当時から変わらず独特の調子そのままです。

この個性は大事にして欲しいですね。

私はこのリズム感が好きです。

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

伊豆爺徘徊記(5.12)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 17.9 61
PM3:30 曇り・晴れ 21.0 60

気温は上がって17℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は昨日切った枝等の回収です。

場所がバラバラなので移動だけでも結構な範囲となりヨロヨロと歩いております(汗)。

枝は大きなモノから小さなものまで種々あり一度には片付きません。

天気は午後になって雲が多くなりましたが気温は高く終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温はグンと上がって20℃丁度でした。

今日も少し顔がヒリヒリしています。

| | コメント (0)

DIANE SCHUURのアルバム

今日紹介するのはDIANE SCHUURです。 アルバムはMIDNIGHT(’03)です。

1.MEET ME、MIDNIGHT

2.WHEN OCTOBER GOES

3.STAY AWAY FROM BILL(DUET:KARIN ALLYSON)

4.I’LL BE THERE(DUET:BRIAN MCKNIGHT)

5.CONSIDER THE POINT FROM BOTH ENDS

6.WHAT IS LOVE?

7.HE LOVED ME

8.SOUTHWIND

9.OUR LOVE WILL ALWAYS BE THERE

10.NO HEARTACHE TONIGHT

11.GOOD-BYE MY LOVE

12.LIFE IS GOOD

13.ANYTIME(DUET:BARRY MANILOW)

上手い、文句なし。

厚みのあるヴォーカルが堪能出来ます。

これは良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

伊豆爺徘徊記(5.11)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 16.3 59
PM3:30 晴れ・曇り 20.8 58

気温は上がって16℃台です。

天気は曇り・晴れです。

富士山も何とか見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は高枝切を使って普段手の届かない枝の剪定をした。

これは体力のないモノがバランスを取りながら扱うには中々難しいので余り沢山は処理出来なかったが何とか目ぼしいのを切ることが出来た。

また体力に問題なさそうな日に続きをやることにする。

今日は朝からパッとしない天気ですが気温だけはグングン上がった。

終わって時間を見たら1時間10分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温はグンと上がって20℃台でした。

今日も顔がヒリヒリしています。

| | コメント (0)

BJORKのアルバム

今日紹介するのはBJORKです。アルバムはGLING-GLO(’90)です。

意外にもジャズを歌うビョークです。

ジャズ・ピアニストである父親のバンドをバックにアイスランド語でジャズを歌っているのです。

1.GLING GLO

2.LUKTAR-GVENDUR

3.KATA ROKKAR

4.PABBI MINN

5.BRESTIR OG BRAK

6.ASTRATOFRAR

7.BELLA SIMAMER

8.LITLI TONLISTARMADURINN

9.PAD SEST EKKI SAETARI MEY

10.BILAVISUR

11.TONDELEYO

12.EG VEIT EI HVAD SKAL SEJA

13.I DANSI MED PER

14.BORNIN VID TJORNINA

15.RUBY BABY

16.I CAN’T HELP LOVING THAT MAN

彼女がジャズを歌うなんてついぞ思わなかった。

言葉も余り聴くことがないアイスランド語なので余計に新鮮です。

何も知らされず聴いて見たら絶対BJORKと思わないでしょうね~。

これは隠れた名アルバムと言えるかも...。

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.10)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 14.3 60
PM3:30 曇り 19.5 58

気温は昨日と同じ14℃台です。

天気は快晴です。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日はドウダンツツジの剪定です。

最初は大雑把に伸びた分だけ剪定して行きました。

余りに凸凹なので取敢えず揃える為の前提作業です。

対象が多いので今の体力では一気呵成には出来ません(汗)。

何日か掛けてやる予定です。

朝は良い天気でしたが昼からは略曇りです、ただし気温は高い。

でも陽射しがない分助かりました。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温はグンと上がって19℃台でした。

陽射しはなかったのに顔がヒリヒリしています。

| | コメント (0)

竹取物語4(’19.5.10)

今日は竹が1本見付かりました。

それも玄関下りて直ぐのメイン階段の石が持ち上がっていたので気付きました。

凄い力です、持ち上げるだけではなく目地のセメントも壊れて分離しています(汗)。

最初は竹若しくは大きな木の根っこが伸張して来て持ち上げているのかなと思い土を払ったら出て来たのはタケノコの頭でした(汗)。

いよいよ建物の近くまで包囲されて来た感じです。

放って置くとたちまち竹林と化すでしょう。

まぁ、生きている内はせっせと切って行くしかないです。

その後はなるようにしかなりませんのでまさにケ・セラ・セラです。

これで累計5本となりました(未だゞ先は長い)。

| | コメント (0)

山本邦山のアルバム

今日紹介するのは山本邦山です。アルバムは銀界(’70、’71再発)です。

メンバーは山本邦山(尺八)、GARY PEACOCK(b)、菊地雅章(p)、村上寛(ds)です。

1.序

2.銀界

3.竜安寺の石庭

1.驟雨

2.沢之瀬

3.終

人間国宝だった山本邦山のアルバムです。彼は14/2/10に亡くなられました。

このアルバムは1年後の再発ですが状態は全く問題ありません。

尺八の音がわび・さびを伝えてくれ、何とも言えない風情です。

彼が共演しているアルバムは他にもありますがやはりリーダーアルバムとなるとこれでしょうか。

いつ聴いても良いですね。

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

伊豆爺徘徊記(5.9)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 14.3 60
PM3:30 曇り・晴れ 16.8 60

気温は上がって14℃台です。

天気は曇り・晴れです。

富士山も何とか見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は曇りで雨は降っていませんが中でやることがあったので整理は中止です。

やったことは探し物ですが結果見付かりませんでした(汗)。

後は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は余り上がらず16℃台でした(我慢出来る範囲です)。

| | コメント (0)

鈴木勲のアルバム

今日紹介するのは鈴木勲です。アルバムはSTRING BAND featuring ISAO SUZUKI(’78)です。

これはDD盤(30,000枚限定)です。

メンバーは鈴木勲(piccolo b)、RON CARTER(b)、HANK JONES(p)、ROY HAYNES(ds)です。

モノ凄いメンバーですね。アレンジは佐藤允が担当しています。

1.NICA’S DREAM

2.AVENUE

1.GREENSLEEVES

2.LAMENTO

3.SHEILA’S SONG

実は私は全くこのアルバム失念していまして今迄長期間奈落の底で深い眠りに落ちていました(汗)。

で、聴いて見ると

演奏はブリブリの図太いサウンドで私好みの音なのですっかり聴き惚れてしまいました。

また永い眠りに落ちていたので聴いた回数も少ないでしょうから盤面状態は綺麗そのモノで言うことはありません。

私の持っているDD盤は結構な枚数ありますがこれほどのメンツでのDD盤はどちらかと言うと少数派です。

それだけに内容と希少な点を勘案しても中々に得難いアルバムだと改めて思いました。

それでも当時30,000枚も売れているのなら探せば未だ出て来そうですね。

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

伊豆爺徘徊記(5.8)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 12.9 59
PM3:30 晴れ・曇り 16.7 58

気温はガクンと急降下して12℃台です(全く安定しませんね)・・・いつになったら暖房器具とさよなら出来るのかな。

天気は晴れ・曇りです。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は切るです。

昨日整理した範囲で気が付いたのが結構伸びて来たクマザサの存在です。

見たからには退治せねばなりません。

と言うことで西側のクマザサ繁茂地区をせっせせっせと切って行きました(汗)。

今日は日差しは結構強かったですが気温そのものが未だ高くなかったので意外と気持ち良かった。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は余り上がらず16℃台でした(我慢出来る範囲です)。

| | コメント (0)

WYNTON KELLYのアルバム

今日紹介するのはWYNTON KELLYです。アルバムはSMOKIN’ AT THE HALF NOTE(’65、’73)です。

これは日本盤です。

1.NO BLUES

2.IF YOU COULD SEE ME NOW

1.UNIT 7

2.FOUR ON SIX

3.WHAT’S NEW

古き良き時代の香りがするジャズです。

こう言うオーソドックスなモノも良いですね。

比較的早い段階での再発なので良しとしよう。

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

伊豆爺徘徊記(5.7)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 15.4 64
PM3:30 曇り 17.8 60

気温は下がって15℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山も見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は玄関付近の常緑樹の更新の落ち葉の回収です。

これが思った以上に落ちていて回収に時間が掛かった(未だ当分続きそう)。

落葉樹と違って原型をとどめて嵩張るので始末が悪い。

何度も大きなゴミ袋に回収しながらやって行った。

天気はそれ程良くはないけれど少しでも陽射しがあると結構暑い。

気が付けば花が大きめのツツジの花が咲いていた(名前は不明(汗))。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(少しやり過ぎ)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は余り上がらず17℃台と昨日と変わらないけれど体を使った分暑い。

| | コメント (2)

PRUDENCE JOHNSONのアルバム

今日紹介するのはPRUDENCE JOHNSONです。アルバムはVOCALS(’87)です。

このアルバムはミネソタのマイナーレーベル(RED HOUSE RECORDS)から’87年にリリースされた傑作。

ジャズ~カントリー/トラッドなど多彩なアレンジで郷愁のメロディを美声で歌います。

希少盤としても知られる1枚。スタンダード・ナンバー「ON THE STREET WHERE YOU LIVE」のカバーは特に素晴らしく人気です~ネット。

1.YOU DON’T REALLY GET ME

2.GREEN FIEKDS

3.EVERYONE

4.LOVE IS A CHAIN

5.I NEED YOUR LOVE SO BAD

1.SLOW SUICIDE

2.CRY TO ME(back vocals:JANIS SIEGAL他)

3.THE WAY WE MAKE A BROKEN HEART(duet:PAT FREDERICK)

4.HAVE A GOOD TIME

5.ON THE STREET WHERE YOU LIVE

透明感のある声は聴くモノを魅了します。

聴くこと自体ホンと久し振りなので当時の印象は殆どありませんがこんなに良かったっけ、と言うのが素直なところです(汗)。

聴いた回数が少なかったこともあり状態も非常に良く今思うのはただ感謝のひとことです。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

伊豆爺徘徊記(5.6)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 16.4 63
PM3:30 曇り 17.8 65

気温は上がって16℃台です。

天気は曇りです(今は止んでいますが結構降ったようで屋根は濡れています)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降っていませんが起床前まで降っていて庭は濡れているし、今もいつ降るか分からない位の曇り空なので整理は中止です。

他にやることもないので今日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は余り上がらず17℃台と最近では低い方です。

| | コメント (0)

PEGGY LEEのアルバム

今日紹介するのはPEGGY LEEです。アルバムはPASS ME BY(’65)です。

これは日本盤です。

1.SNEAKIN’ UP ON YOU

2.PASS ME BY

3.I WANNA BE AROUND

4.BEWITCHED

5.MY LOVE、 FORGIVE ME

6.YOU ALWAYS HURT THE ONE YOU LOVE

1.A HARD DAY’S NIGHT

2.LOVE

3.DEAR HEART

4.QUIET NIGHTS

5.THAT’S WHAT IT TAKES

何とも力強い歌声です。

歌唱スタイルは曲に合った適切な唱法を駆使しており聴いていてとても心地良いです。

良いアルバムが残っていて良かった。

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

伊豆爺徘徊記(5.5)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 14.8 62
PM3:30 晴れ・曇り 19.1 62

気温は下がって14℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は見えています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日のメインは草むしりと先日来切って置いた枯れ枝等を摘まみました。

ターゲットは庭の中央部分です。

この後は花の状況を見て回りました。

すると不気味なマムシ草があちらこちらで咲き始めていました(汗)。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

気温は朝方やや低めでしたので体が気温の急激な上昇に付いて行かなくて汗びっしょりで少々疲れました。

今年初めて顔がヒリヒリしている(汗)。

2階の窓は開けて風通しを行いました。

陽射しは昨日よりあるので室温は低くてもこれ位が過ごし易い。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

天気は先ず先ずで室温は19℃台と今日も急上昇です。

| | コメント (0)

竹取物語3(’19.5.5)

今日は竹が2本見付かりました。

内1本は何と階段の脇のベランダの下です。

先日来少し砂利敷きの地面が少し持ち上がって来たのでまさか、と思い(最初はモグラかと思っていた)放擲って置いたが今日その正体が判明。

竹の子状態で頭が出ていたのです(5cm程度)。

少し掘って切り取りました(汗)。

後1本はサツキの下から出ていました。

どちらも見付けるぞ、と言う言う気持ちがなければ見過ごしていたかも...。

これで累計4本となりました(未だゞ先は長い)。

| | コメント (0)

OVERHOLT、TATE AND PHILLIPSのアルバム

今日紹介するのはOVERHOLT、TATE AND PHILLIPSです。アルバムは同じくOVERHOLT、TATE AND PHILLIPS(’77)です。

これはDISCWASHER LBR-1002(DD)です。

メンバーは翌年にソロ・アルバムを発表するELAINE OVERHOLTを中心とするカナディアン三人組ガール・コーラス・グループによる1977年の唯一作アルバムだそうです。

EW & F ”GET AWAY”、BOBBY WOMACK ”DAY LIGHT”といったヒット曲の、ゆるいカヴァーで構成されており、特に秀逸なのはPLAYER ”BABY COME BACK”を演ったⅠ-3。 DONALD FAGEN ”PEGも飛び道具としてフロア映えするでしょう~ネット。

1.GET AWAY

2.DAY LIGHT

3.BABY COME BACK

4.LOOK TO THE LIGHT

1.THAT SPECIAL FEELING

2.PEG

3.DANCIN’

4.TAKE ME IN YOUR ARMS(ROCK ME)

このアルバムはあることは知っていたが全く聴いた記憶がないので内容は???。

聴いて見るとそれは鮮烈なロック・ヴォーカルでした。

透明度は抜群です。さすがDDですね。

今となってはいつ何を参考にして買ったのか全く分かりませんが良いアルバムであることは間違いない。

今まで聴かなかったこと自体実に勿体ないことをした、と反省(*_ _)人ゴメンナサイ 。

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

伊豆爺徘徊記(5.4)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 16.1 61
PM3:30 19.5 62

気温は気持ち上がって16℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も剪定ばさみを持って庭に出ました。

目的は昨日と略同じですが竹の浸食具合の監視も兼ねています。

メイン階段を下りながら再度上がって来て滅多にやらない裏側の不要な枝や草を刈って行きました。

その後は竹の出具合を見たのですが今日は出ていませんでした。

終わって時間を見たら1時間弱の作業でした。

昨日発見した掘り返し現場は当面そのままにして推移を観察します。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

天気は余り良いとは言えませんが室温は19℃台と今日も急上昇です。

| | コメント (0)

MARKUS STOCKHAUSENのアルバム

今日紹介するのはMARKUS STOCKHAUSENです。アルバムはCOSI LONTANO...QUASI DENTRO(’89)です。

メンバーはMARKUS STOCKHAUSEN(tp)、GARY PEACOCK(b)、FABRIZIO OTTAVIUCCI(p)、ZORO BABEL(ds)です。

1.SO FAR

2.FORWARD

3.LATE

4.ACROSS BRIDGES

1.IN PARALLEL

2.BREAKING

3.THROUGH

4.ALMOST INSIDE

これはフリージャズです。

静謐な空間を切り裂くような不思議な感じがするサウンドの掛け合いで聴いていてワクワク・ドキドキする感じがして楽しいです。

このアルバムも余り聴いた記憶がありません(汗)。

それは恐らくイタリア語のタイトルの所為でしょう。

ただメンバーには好きなGARY PEACOCKもいてその演奏に触れられますので幸せです。

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.3)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 15.7 63
PM3:30 曇り・晴れ 19.8 62

気温は気持ち下がって15℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

富士山は見えています。

予報を信じて早朝洗濯をしました。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日も剪定ばさみを持って庭に出ました。

先ず続いた雨の量は如何なモノかと駐車場のバケツを見たが1杯にはなっていなかった(時間的には降り続いたが量は多くなかったと言うことですね)。

側溝に流した後は周辺の不要な草やクマザサを刈って行きました。

レンゲツツジが咲いていました。

玄関付近まで上って来てキンランを見たら咲いていましたがホンの僅かです(最盛期には20輪以上咲いたが今や1/4程度です・・・相当なご老体と見た)。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

それとところ構わず庭の地面が掘り返されていました。中には相当深く...。でもそこにあったモノは掘り起こされずにそのままでした(それほど大きいモノですが・・・狙いが分からない。果たしてその正体は人間なのか、イノシシ等動物か??)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

天気は余り良いとは言えませんが室温は19℃台と今日も急上昇です(洗濯物は午前中の良い天気で乾いていました)。

| | コメント (0)

BUDDY RICHのアルバム

今日紹介するのはBUDDY RICHです。アルバムはCLASS OF ’78(’78)です。

彼はこの時61歳です。

BUDDY RICH BANDは次の通り。

STEVE MARCUS(1st t、ss)、ALAN GAUVIN(2nd a、fl、ss)、CHUCK WILSON(1st a、fl、ss)、GARY BRIBEK(2nd、ts、cow bell)、GREG SMITH(baritone、cabasa)、MATT JOHNSON(1st tb)、DALE KIRKLAND(2nd tb)、EDWARD EBY(btb)、CHUCK SCHMIDT(1st tp)、DEAN PRATT(2nd tp)、JOHN MARSHALL(3rd tp)、DANNY HAYES(4th tp)、TOMMY WARRINGTON(b)、BARRY KEINER(key)

A 

1.BIRDLAND 

2.BOUCIN’ WITH BUD

B 

1.CAPE VERDEAN BLUES 

2.FIESTA 

3.FUNK CITY OLA

久し振りに聴いた。

初っ端からエンジン全開でまさにリッチ節だ。

素晴らしい。このアルバムは全曲良いですね。

良いアルバムに再会出来て幸せです。

| | コメント (2)

2019年5月 2日 (木)

伊豆爺徘徊記(5.2)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 16.4 64
PM3:30 曇り・晴れ 20.1 64

気温は上がって16℃台です。

天気は曇りです(未明まで降っていたようで庭はずぶ濡れです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

地面は、相当濡れていますが少しだけ整理しました。

結構枯れ枝が散乱しています。

後はクマザサを切って行きました。

階段に自生していたササの一種だと思うけれど何者かに掘り返されていました(まさかイノシシではないだろうね)。

次いで花の状況を確認して行きました。

エビネは9株咲いていました(白と紫です)。後一株やや小さめのが未だこれからのようです。

スズランの蕾の付いたものが根元から掘り返されていました(これはイノシシか)。

またキンランガ咲き始めていました(年々花付きが少なくなっています・・・やはりご老体だからかな)。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

天気は余り良いとは言えませんが室温は20℃台と急上昇です。

| | コメント (0)

竹取物語2(’19.5.2)

今日は庭の整理もしたがメインは竹の浸食の確認です。

すると1本黒い物体が目に入りました(汗)。

近くの地面は掘り返されてグチャグチャです(恐らく誰かがタケノコ採りをしているのだと思います・・・こんなところの竹の子って美味しいのかね)。

昨日よりもちょっと大きめでしたが根元から切って作業完了です。

これで累計2本となりました。

 

| | コメント (0)

コミュを覗いたらアホなことを言っているベテランマニアがいた

LPの洗浄に付いての関連発言で飛び出したコメントです。

>後はLPを乾燥させないで(びしょびしょのまま)、かける方法もあるようです。これだと静電気対策は完璧です・・・・・が・・・?<

このひとは本気でこう思っているのでしょうかね。

こう言うことをすれば何が起こるか全く分かっていない。

1.砥石で針先を研いでいるのと同じでまさに自殺行為である。

大昔私の友達で実際にこれをしているの見て止めるように言ったことがあります。

また当時お付き合いさせて頂いていたソノボックスの長崎社長もこんなことをしたら作り甲斐がない、と嘆いておられました(早く故障したり摩耗するのでメーカーにとっては売上げ増になるけれどこんな理由で売り上げが伸びたってちっとも嬉しくない、とも)。

2.また水の抵抗で当然ピッチも遅れるでしょう(カートリッジのトレースは微妙・繊細ですよ)。

3.更に毛細管現象で水を吸い上げることも考えられるので内部の腐食に繋がる恐れがあるので絶対にやめた方が良い。

まぁ、ベテランと雖も全てに精通していることはないと言うことをいみじくも露呈した訳です。

良い子の皆さんはくれぐれも真に受けて真似しないようにしましょうね(お金が幾らあっても足りませんよ・・・こんな無茶はお金の有り余った道楽モノのやることでしょ)。

仮にこのコメント↑が冗談だとしたら(影響を考えれば)それこそ許されないことだ。以後厳に慎まれたい!!。

| | コメント (0)

BOBBY WOMACKのアルバム

今日紹介するのはBOBBY WOMACKです。アルバムはTHE LAST SOUL MAN(’87)です。

1.LIVING IN A BOX

2.WHEN THE WEEKEND COMES(feat:SLY STONE)

3.I STILL LOVE YOU

4.GINA

5.A WORLD WHERE NO ONE CRIES

1.A WOMAN LIKES TO HEAR THAT

2.REAL LOVE PLEASE STAND UP

3.THE THINGS WE DO(WHEN WE’RE LONELY)

4.FALLING IN LOVE AGAIN

5.OUTSIDE MYSELF

大変アグレッシブかつ高揚感があって楽しいアルバムです。

彼のアルバムは僅か2枚しか持っていないけれど2枚とも良いですね~。

これで既に30年以上前になるのだから月日が経つのはホンと早いモノだ(汗)。

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

伊豆爺徘徊記(5.1)

今日から令和がスタートします。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 14.9 64
PM3:30 曇り 19.2 65

気温は上がって14℃台です。

天気は曇りです(未明まで降っていたようで庭はずぶ濡れです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は止んでいますが庭は濡れているので整理はお休みです。

気が付いたら遠くからですがスズランが蕾を付けていました(最近は株は出て来るのですが花が咲かない状態が続いていたので楽しみです)

他にやることもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

天気は悪いですが室温は19℃台と急上昇です。

| | コメント (0)

竹取物語1(’19.5.1)

雨が続いて庭に出てないので何となく気になり玄関から見える範囲で見渡したところ1本見付けました。

例年5月になったらタケノコ刈りのシーズン突入なのですが今年は令和元年からスタートしました(汗)(尤も昨年はもっと早く4月21日でしたが)。

大きいモノで20cmほど頭を擡げていました(まさに雨後の竹の子状態です)。

今は剪定ばさみで太いところを切る体力もない(腰に来る)のですが今日はその太いところを何回か刻みながら切ることが出来ました。

と言うことで今年は昨年より10日遅いスタートとなりました(汗)。

今年もこれから6月下旬まで長期間日々これの繰り返し・戦いが始まります┐(´д`)┌ヤレヤレ。

| | コメント (0)

平成最後の夜、有難迷惑な贈り物

昨夜それ↑は起きました。

そう、停電です。

PM8:09~10:54の長きに亘って発生しました。

原因は木の枝の接触によるモノと言うことだそうです(確認したら場所は我が家の割と近くのようでした)。

ここは山の中なのでそう言う状況は至る所にあるので日々の観察が重要でしょう。

さて停電発生時私はLED照明付きヘッドライトを装着してホームセキュリティの電話(蓄電機能あり)を使って東電に電話して状態を聞きましたが、復旧の目途は分からないと言うことなので10時には休みました。

起きて見たら復旧していたのでホッとした次第です。

最悪平成のことは平成で終わってくれたので何よりでした。

当時使用中のオーディオとパソコンも結果何事もなくて良かったです。

| | コメント (0)

ADELEのアルバム

今日紹介するのはADELEです。アルバムは19(’08)です。

彼女のデビューアルバムです。

1.DAYDREAMER

2.BEST FOR LAST

3.CHASING PAVEMENTS

4.COLD SHOULDER

5.CRAZY FOR YOU

6.MELT MY HEART TO STONE

1.FIRST LOVE

2.RIGHT AS RAIN

3.MAKE YOU FEEL MY LOVE

4.MY SAME

5.TIRED

6.HOMETOWN GLORY

久し振りに聴きました。

やはり良いですね。

チョッとハスキーで独特の声質は魅力的です。

その後の彼女のアルバムは全てLPで追掛けています。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »