« 平成最後の夜、有難迷惑な贈り物 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.1) »

2019年5月 1日 (水)

竹取物語1(’19.5.1)

雨が続いて庭に出てないので何となく気になり玄関から見える範囲で見渡したところ1本見付けました。

例年5月になったらタケノコ刈りのシーズン突入なのですが今年は令和元年からスタートしました(汗)(尤も昨年はもっと早く4月21日でしたが)。

大きいモノで20cmほど頭を擡げていました(まさに雨後の竹の子状態です)。

今は剪定ばさみで太いところを切る体力もない(腰に来る)のですが今日はその太いところを何回か刻みながら切ることが出来ました。

と言うことで今年は昨年より10日遅いスタートとなりました(汗)。

今年もこれから6月下旬まで長期間日々これの繰り返し・戦いが始まります┐(´д`)┌ヤレヤレ。

|

« 平成最後の夜、有難迷惑な贈り物 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.1) »

竹の浸食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成最後の夜、有難迷惑な贈り物 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.1) »