« 伊豆爺徘徊記(7.25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.26) »

2019年7月26日 (金)

COLGEN BANDのアルバム

今日紹介するのはCOLGEN BANDです。アルバムはA LONELY FALLING STAR(’81)です。

このアルバムは’77に76回転マスターからデジタル・ミクシングして45回転盤として制作された所謂アナ・デジ・45と言われるモノ?です。

1.A HEAVENLY MAIDEN 

2.A LONELY FALLING STAR

3.A MISTY MOONLIGHT

1.THE GARAXY 

2.STELLA BY STARLIGHT

兎に角鮮度、切れ味、パワーばっちりのアルバムです。

これは私の余り好きでないメーカー製でしたがこの盤はとても良いですね~(汗)。

まぁ~、買ってから30年以上経っているので聴き方(好み)も自ずと変わって来ているのかも知れません。

久し振りにスッキリするアルバムでした。

追記

’16.4時点のシステムで聴くこのアルバムは素晴らしいです。

音のうねりが伝わって来ます。ここまでパフォーマンスを発揮してくれれば言うことなしです。

以上が当時の感想でした。

で、今回LP12システムのバージョンアップ後(+URIKA2・RADIKAL-AK)で聴いたのですが↑レベルの話ではありませんでした。

モロに回転数の差が相乗効果として出て来ました。

こんなにもエナジーの圧があるのかと思う位です。

グィン・グィンと唸りを上げた演奏が楽しめます。

怒涛の打ち寄せる波が岸壁に当たって砕けるような圧です。

同じLPがここまで変貌するとは空恐ろしいことですね。

未だゞ45回転盤はありますのでこれから一層楽しみとなりました。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.26) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.26) »