« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.31)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 24.0 85
PM3:30 晴れ・曇り 25.9 78

気温は下がって24℃丁度です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理しました。

先ずは駐車場のバケツの雨水を確認して側溝に流しました。

後は剪定ばさみでクマザサ等の伸びた分の除去。

本当は先日掻き集めた枯葉等の回収をしたいところですが未だ水分を含んでいるのでやり辛いので後回しです。

今日は予報より良い天気です。

終わって時間を見たら50分の作業でした。

顔はヒリヒリしています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって25℃台です。

今日はシーリングファン(中)です。

| | コメント (0)

内藤やす子のアルバム

今日紹介するのは内藤やす子です。アルバムはHOLD ME(’85)です。

Ⅰ 

1.六本木ララバイ 

2.つぐない 

3.酔わせてよ 

4.熱いさよなら 

5.いっそセレナーデ

Ⅱ 

1.夢でもいいから 

2.桃色吐息 

3.抱きしめてジルバ 

4.BGMにさよなら 

5.忘れていいの

自曲の六本木ララバイ以外は有名どころのカバーが勢揃い(私は総てを言い当てられませんが...)。

Ⅰ 

2.つぐない・・・テレサ・テン

4.熱いさよなら・・・五輪真弓

5.いっそセレナーデ・・・井上陽水

Ⅱ 

2.桃色吐息・・・高橋真梨子

3.抱きしめてジルバ・・・西城秀樹(郷ひろみも競作)

5.忘れていいの・・・谷村新司

桃色吐息なんかは本家と違ってハスキーですからこれも楽しめますよ。

’77年に大麻不法所持で一時芸能活動を停止。

’06年5月28日、脳内出血で倒れて入院。同年7月6日に退院し、復帰に向けて長期間の自宅療養後’16に本格的に歌手活動再開した、と~ネット。

’50年生まれなので私より2歳下ですが紆余曲折の人生を経験されていますね。

久し振りに聴きましたが、彼女の声は良いですね~。

このアルバムも復帰後のアルバムですからそう言う色々な辛酸を味わったことも歌に反映されているのかも知れません。

とても味わい深く聴くことが出来ます。

更に本格的な再開後の歌声は未だ聴く機会はありませんが体を大事に歌い続けて欲しいモノです。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.30)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 24.9 84
PM3:30 曇り・晴れ 24.9 86

気温は上がって24℃台です(熱帯夜一歩手前となっていました)。

天気は雨です。

起床前から雷鳴が轟いています(これは昨日の予報通りでした...珍しいことですね)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午前中には止みましたが庭はずぶ濡れですので整理は中止です。

1時過ぎには晴れ間も見えて来ましたが予報では雨なので未だ注意が必要です。

こんな日は早や目に電源オンした時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって24℃台です。

今日はシーリングファン(弱)です。

| | コメント (0)

DUKE ACES(デューク・エイセス)のアルバム

今日紹介するのはDUKE ACES(デューク・エイセス)です。アルバムはDUKE MEETS CONCORD JAZZ ALL STARS(’81)です。

1.ON GREEN DOLPHIN STREET(feat:SCOTT HAMILTON)

2.THEY SAY IT’S WONDERFUL(feat:AL COHN)

3.THE NEARNESS OF YOU(feat:SCOTT HAMILTON)

4.EAST OF THE SUN(feat:AL COHN)

5.AUTUMN IN NEW YORK(feat:AL COHN)

1.SATIN DOLL(feat:BUDDY TATE)

2.IT MIGHT AS WELL BE SPRING(feat:SCOTT HAMILTON)

3.IT’S ALL RIGHT WITH ME(feat:SCOTT HAMILTON)

4.WHEN YOU WISH UPON A STAR(feat:CAL COLLINS)

タイトル通り日本のデューク・エイセスがCONCORD JAZZ ALL STARSと合体したアルバムです。

コーラスはご存知の渋いトーンが堪らないデューク・エイセスです。

デューク・エイセスがスコット・ハミルトンを初めとする名手達と一緒に歌いまくり、スイングするアルバムです。

中々見付からなかったのですがやっと出て来ました。

久し振りに聴きましたが良いですね。

再会出来て良かったです。

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.29)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 24.2 85
PM3:30 曇り・晴れ 26.3 84

気温は上がって24℃台です。

天気は曇り・晴れです。

今朝は起床前に右足が攣って痛い思いをしました。

その所為ではないと思いますが今日は腰膝の調子がいつにも増して良くない(汗)。

室温の所為か、涼しい日が続くと体が悲鳴を上げるのかな...。

我が家の寝室にはエアコンも扇風機もありません。

寝る前に団扇で涼を取ってそのまま寝ます(今までこれで問題なし、でした)。

閑話休題

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は時折晴れ間も見える先ず先ずの天気ですが↑のこともあり、整理は中止しました。

こんな日は早や目に電源オンした時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって26℃台です。

今日はシーリングファン(中)です。

| | コメント (0)

ちあきなおみのアルバム

今日紹介するのはちあきなおみです。アルバムはTHREE HUNDREDS CLUB(’82)です。

これは見本盤です。

彼女はこの時代コロムビアからビクター音産に移っていて歌う内容も変わって来た。

私は寧ろ以前の演歌・歌謡曲路線よりもこう言う路線の方が好きです。

1.恋に戯れ(GOOD NIGHT MY LOVE)

2.追憶(NEVERTHELESS)

3.横顔(THAT OLD FEELING)

4.合鍵(WHEN I LOST YOU)

5.朝な夕な(UNDER A BLANKET OF BLUE)

6.恋は罪ね(YOU’RE EVERYTHING)

1.恋に踊れば(I’VE GOT A CRUSH ON YOU)

2.日曜日は風(FOR SENTIMENTAL REASONS)

3.た・め・い・き(I CAN’T HELP IT)

4.夜更けの天使(THE LONESOME ROAD)

5.愛の形見(GOLDEN EARRINGS)

6.悪い夢(THESE FOOLISH THINGS)

彼女は何を歌っても自分の歌に昇華出来るので安定感抜群である。

安心して歌に聴き惚れることの出来るホンと歌の上手い人です。

まぁ、私も後追いで彼女のアルバムを探して購入して来たのでその意味では余り古い時期のアルバムがなくても特に問題はない。

今時分探しても中々見付からないでしょうね。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.28)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 23.2 82
PM3:30 曇り 24.2 84

気温はチョッと上がって23℃台です。

天気は小雨です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

昨夜から雨が降り続いております。

今のところ雨脚は強くなることはありますが大荒れと言った状態ではないですが今後が心配です(東部(三島)地域では竜巻も発生したそうです)。

と言うことで整理は中止です。

こんな日は早や目に電源オンした時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって24℃台です。

今日は全て稼働なしです(あっても団扇で充分です)。

| | コメント (0)

伊藤健一著アースシリーズの本

↑の本、最近とみに誰かさんの記事やコメントで目にするので私も名前に記憶があったので本棚を見たら矢張り我が家にもありました(汗)。

大昔(35年以上前)購入していました。

マンション住まいの当時アンプ等の改造に夢中になっていたので素人ながら多少は役に立つかと思っての購入でした。

確認したら本シリーズは5冊持っていました。

今はメーカー製をそのまま使っていますのでこの本が当時役に立ったかどうかは実に妖しい限りですが大きな事故もなく改造に明け暮れていましたので多少なりとも役に立っていたのかもね。

今は改造品の名残は我が家には跡形もありません(汗)・・・全て処分しました。そのお蔭で現在のシステムの一部の肥やしになっています。

ざっと所有の本シリーズを列記すると下記の通りです。

①アース回路(こうすれば電子回路は正しく働く ’72.3初版’83購入 ¥1,200)アマゾン価格¥5,550~¥35,100

②アースと雑音 (こうすればノイズはこわくない ’74.4初版’83購入 ¥1,600)アマゾン価格¥1,800

③アースと誘導(こうすればストレーキャパシティを克服できる ’75.6初版’83購入 ¥1,400)アマゾン価格¥951~¥2,000

④アースと電源(こうすれば雑音端子電圧に強くなる ’82.6初版’83初版本購入 ¥2,200)アマゾン価格¥1,500

⑤アースと基板(こうすればノイズに強い基板ができる ’83.6初版’83初版本購入 ¥2,200)アマゾン価格¥1,880

このシリーズは他にもあるようですが一部はかなり高くなっていますね。

興味のある方はお求めになって読んでみては如何でしょうか。

| | コメント (0)

お気に入りCDソフト600選⑤(s~五輪)

今週の100枚です。アルバムの中の②等の表記は組枚数です。またアーティスト名が色表示されているモノはクラシックです。

アーティスト アルバム
simona molinari egocentrica
sinne eeg waiting for dawn
somi if the rains come first
sophie milman sophie milman
sophie milman take love easy
sophie zelmani sophie zelmani
soulive doin' something
soulive soulive
spyro gyra original cinema
stacey kent  breakfast on the morning tram
stan getz* swiss radio days jazz series,vol.29
stanley clarke clarke/duke project
stanley clarke east river drive
stanley clarke live at the greek
stanley clarke 1,2,to the bass
stanley clarke band the stanley clarke band
stanley clarke band up
steely dan alive in america
steely dan two against nature
steely dan everything must go
stephane kerecki patience
steve gadd same tree different fruit-abba
steve kuhn  the vanguard date
steve kuhn trio mostly coltrane
steve reich radio rewrite
steve winwood about time
sting mercury falling
sting brand new day
sting all this time
sting sacred love
stockholm jazzorchestra tango
sunny wilkinson alegria
susan wong my live stories
susanna hoffs someday
swing out sister it's better to travel
talkingheads remain in light
tal wilkenfeldf transformation
tamia a nu day
thad jones mel lewis orc  all my yesterdays:the debut 1 ②
"the bird" memorial quintet tribute to charie "the bird" parker
the crusaders rural renewal
the great jazz trio autumn leaves
the great jazz trio someday my prince will come
the great jazz trio collaboration
the great jazz trio stella by starlight
the great jazz trio blue minor
the moffett family jazz band magic of love
the monterey quartet live at the 2007 monterey jazz festival
the sundays reading, writing, and arithmetic
the sundays static & silence
the vip trio standard album
the vip trio standard album vol.2
tiffany the nearness of you
tiffany my favorite things
tiffany amazing grace
tomatito anthology ②
tom coster the forbidden zone
toni braxton toni braxton
toni braxton the heat
toni braxton more than a woman
toni braxton libra
tony bennett playn' with my friends
tony pacini trio live at jimmy mak's
tord gustavsen quartet the well
traincha(trijntje oosterhuis) who'll speak for love
trio of doom trio of doom
vangelis antarctica
vangelis voices
vesselina kasarova schubert/brahms/schumann-lieder
vesselina kasarova passionate arias
vijay iyer trio accelerando
vincent dumestre aux marches du palais
whitney houston I'm your baby tonight
whitney houston the preacher's wife
will downing sensual journey
will downing emotions
will downing soul symphony
will & rainbow over crystal green
will & rainbow harmony
willie & wynton here we go again
wynton marsalis llive at the house of tribes
yanni yanni live at the acropolis
yuja wang rachmaninov
yvonne walter I wish I knew
zaz zaz
zoot sims down home +6
zoot sims zoot at ease
zoot sims live at e.j.'s
  a day at jazz spot 'basie'
青江三奈 passion mina in n.y.
綾戸知恵 friends
綾戸智絵 shine
綾戸知恵 my way
石川さゆり 二十世紀の名曲たち第6集
石川さゆり 二十世紀の名曲たち第7集
石川さゆり 二十世紀の名曲たち第9集
石川さゆり 二十世紀の名曲たち第10集
石川鷹彦 words 3rd
石川鷹彦 words 3.5
五輪真弓 時の流れに

| | コメント (0)

小林啓子のアルバム

今日紹介するのは小林啓子です。アルバムはあげます(’71)です。

彼女は’46の生まれです。

彼女は’70年代森山良子と並んで「日本のジョーン・バエズ」と称された。

Ⅰ 

1.こころあたり 

2.花と小父さん 

3.からっぽの世界 

4.遠くへ行きたい 

5.さよならをいうまえに 

6.誰もいない海 

7.あげます

Ⅱ 

1.若葉のころ 

2.スカボロー・フェア 

3.ユーヴ・ガット・ア・フレンド 

4.比叡おろし 

5.イッツ・トウ・レイト 

6.こわれた愛のかけら

花と小父さん・・・伊東きよ子の歌。心洗われる歌声です。 

からっぽの世界・・・ジャックスの歌。考えさせられる歌ですね。深い心の奥底を歌った歌だ。

あげます・・・谷川俊太郎の詩に小室等が曲を付けた。

若葉のころ・・・ビージーズの歌。・・・こう言う歌も歌えるんだ、と言うお手本みたい。

スカボロー・フェア・・・サイモン&ガーファンクルの歌。・・・この曲の面は状態が今一です。

ユーヴ・ガット・ア・フレンド・・・キャロル・キングの歌。 

比叡おろし・・・私はこの歌がこのアルバムの中では一番気に入りました。「うちは比叡おろしですねん あんさんの胸を雪にしてしまいますえ」・・・ギターの物悲しい響きも雰囲気を良く出しています。このフレーズ最高ですえ(爆)。・・・石川鷹彦編曲 

イッツ・トウ・レイト・・・キャロル・キングの歌。

歌唱力はあるし声は透明ですっと入って来て気持ち良いですね。

私は当時、森山良子は良く知っていたが彼女は全く知りませんでした。このアルバムは少し後に入手しました。

聴き応えのある良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.27)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 22.7 79
PM3:30 曇り 24.7 79

気温は更に下がって22℃台です(どこまで下がり続けるのか(汗))。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は曇っていますが雨の心配はなさそうなので整理をしました。

今日は熊手で先日切った枝等の細かい分の寄せ集めの作業です。

範囲は広いので結構手間取りましたが次回はそれを回収です。

今日も冒頭からやぶ蚊等に刺されまくって顔は火照ってヒリヒリピリピリ汗びっしょりです。

時間を見たら1時間丁度の作業でした。

着替えて電源オンした時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって24℃台です。

今日もシーリングファン(中)だけです。

| | コメント (0)

浅川マキのアルバム

今日紹介するのは浅川マキです。アルバムはMAKI LIVE(’71)です。

’71.12.31新宿紀伊國屋ホールでのライヴです。

パーソネルは今田勝(p)、稲葉国光(b)、つのだ・ひろ(ds)他です。

Ⅰ 

1.別れ 

2.赤い橋 

3.にぎわい 

4.ちっちゃな時から 

5.朝日樓(朝日のあたる家) 

6.かもめ

Ⅱ 

1.少年 

2.死春期

3.ピアニストを撃て

4.オールド・レインコート

5.ガソリン・アレイ 

6.さかみち

しみじみとした雰囲気の中、彼女のヴォーカルはリアルそのものでゾクゾクさせられます。

特にⅠ面の5.朝日樓(朝日のあたる家)は良いですね。

ちあきなおみのこの歌も良いがしみじみさはこちらの方が上か。

素晴らしいアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.26)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 23.3 79
PM3:30 曇り・晴れ 25.4 76

気温は更に下がって23℃台です(毎日下がっています(汗))。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も先ず先ずの天気ですので整理をしました。

今日は先日来切った枝等の回収です。

ターゲットは駐車場の上の平坦地部分です。

陽射しは余りないモノの終わって見れば今日も顔は火照ってヒリヒリ汗びっしょりです。

時間を見たら1時間15分の作業でした。

着替えて電源オンした時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ25℃台です。

今日もシーリングファン(中)だけです。

追記

4:40頃いきなり雷鳴が轟いたかと思うと雨が降って来ました。

しっかりした降り方です。

| | コメント (0)

PATTI PAGEのアルバム

今日紹介するのはPATTI PAGEです。アルバムはPATTI PAGE IN TOKYO(’65)です。

このアルバムを持っているのを忘れていて過日CDで発売されていた’63の春のラテンクオーターのライブ盤をカゴに入れていた(汗)。

会場と日時が違うけれど音響的に配慮されたかどうかの基準で言えばこれで充分ですのでCD購入は却下しました。

1.WONDERFUL DAY

2.ALLEY CAT

3.HUSH、HUSH SWEET CHARLOTTE

4.QUEEN OF THE HOUSE

5.I WENT TO YOUR WEDDING

6.SCARLET RIBBONS

1.UNCHAINED MELODY

2.WHAT NOW MY LOVE

3.NEVERTHELESS

4.LAZY RIVER

5.BORN TO LOSE

6.TENNESSEE WALTZ

とても良いアルバムです。

今まで持っているだけで殆んど聴いた記憶がない(汗)。

声が瑞々しくて可愛い(当時38歳)。

お客との掛け合いも自然でとても和めるコンサートのようだ。

アルバムの聴き直しをしているとこう言う落し物があることに気付く。

これも又楽し...。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.25)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 23.5 84
PM3:30 曇り・晴れ 25.3 76

気温は更に下がって23℃台です(今度は急激に下がり過ぎか)。

天気は曇り・晴れです(ただし今日も夜間どの程度降ったのか分かりませんが屋根はしっかり濡れています)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は比較的良い天気ですので整理をしました。

今日も高枝切りで出っ張った枝等の整理です。

陽射しはないモノの終わって見れば今日も顔は火照ってヒリヒリ汗びっしょりです。

時間を見たら1時間30分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

着替えても時間がないので今日のCD鑑賞はお休みです。

室温は昨日よりチョッと上がって25℃台です。

今日もシーリングファン(中)だけです。

| | コメント (0)

MICHAEL JACKSONのアルバム

今日紹介するのはMICHAEL JACKSONです。アルバムはTHRILLER(’82)です。

1.WANNA BE STARTIN’ SOMETHIN’

2.BABY BE MINE

3.THE GIRL IS MINE

4.THRILLER

1.BEAT IT

2.BILLIE JEAN

3.HUMAN NATURE

4.P.Y.T

5.THE LADY IN MY LIFE

もうこのアルバムも発売から36年も経つのですね。

早いモノです。

私は彼がそれ程好きだと言う訳ではないけれど当時の流行りとして買ったのでしょう。

今聴いてもそれ程ロック、ロックしている訳ではないので全然抵抗なく楽しめます。

それにしても疾走感が物凄い、流石MICHAEL JACKSONです。

私は彼のLPはこれ1枚しかありません、後はCDですがこの迫力は比較にならない位の差があります。

当時もっと評価していたらもっと購入していたでしょうが、歴史にタラ・レバはありませんので仕方がないですね。

これからもたまには聴くことにしよう(使用頻度が少ないので奇麗なままです)。

それにしても凄い迫力だ。楽しい~ね。

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.24)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 24.0 83
PM3:30 曇り・晴れ 25.1 84

気温はグンと下がって24℃台です(熱帯夜の連続は一旦途切れました、この先は??)。

天気は曇り・晴れです(ただし夜間どの程度降ったのか分かりませんが庭はしっかり濡れています)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も天候不安定のようですが整理をしました。

今日も高枝切りで出っ張った枝等の整理です。

陽射しはないモノの終わって見れば顔は火照ってヒリヒリ汗びっしょりです(気のせいか虫は減ったような)。

時間を見たら1時間10分の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって25℃台です。

今日はシーリングファン(中)だけです。

| | コメント (0)

最近良く目にするあおり・罵詈雑言等の主人公は誰だ!!の考察

↑の件、坊主や弁護士が主人公とは情けない話だ。

あおりは今大流行りとなってしまったようだが運転される方は被害者にならぬようくれぐれもご注意を。

私自身は今は運転しないので直接的にはかかる事案には遭遇しないけれどタクシー乗車時には遭遇する可能性はある。

プロのドライバーだって些細なことで直ぐに切れる人もいるようなので安心は出来ない。

今回の坊主の場合は坊主のくせに(と敢えて言わせて頂く)私から言わせれば全く修行が足りない、と言わざるを得ない。

檀家の方はこの事実を知って実に嘆かわしいと思っていることでしょう。

出来ることならこんな坊主とは今後付きあいたくないと思うでしょうがそう簡単に縁を切れるとも思えないのである意味悲惨であり悲劇です。

また弁護士がツイッターで罵詈雑言を並べ立てているのが分かっているけれど当の本人はよもやばれていると思っていないかのような傍若無人振りを発揮し続けています。

こんな弁護士には間違っても弁護して貰いたくない。

表と裏のギャップがあり過ぎて怖い(まさにジキルとハイドだ)。

昔から職業で良い人・悪い人と単純に判断出来ないのは分かっていたけれどここまであからさまに酷くなるとこの連中もこうなったのは世の中の所為と言い張るのでしょうか(・・・どこまで自己中なのかね)。

全く世も末ですね~。

| | コメント (0)

HAROLD MABERN TRIOのアルバム

今日紹介するのはHAROLD MABERN TRIOです。アルバムはSOMEWHERE OVER THE RAINBOW(’07)です。

メンバーはHAROLD MABERN(p)、DWAYNE BURNO(b)、WILLIE JONES Ⅲ(ds)です。

1.SOMEWHERE OVER THE RAINBOW

2.A SLEEPING BEE

3.THIS TIME THE DREAM’S ON ME

4.HOORAY FOR LOVE

1.OUT OF THIS WORLD

2.BLUES IN THE NIGHT

3.SAVANNA

4.STORMY WEATHER

メイバーンの厚いタッチのピアノも良いし他のメンバーも乗っているのが良く分かるアルバムです。

こう言うアルバムは聴いていて実に楽しい。

メーカーの個性が良く現れているアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.23)

未明の2時半頃激しく降ったようで、その後も降っていました。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 25.7 82
PM3:30 26.5 85

気温は昨日と同じ夏日の25℃台です(熱帯夜28)。

天気は小雨です。

階段を下りて気が付いたのがFAX(留守電機能付)の表示が消えていたことです。

これは大昔MJ誌を通じて不用品をお譲りした際にお礼に頂いたものでその時からでも10年以上は経っていますので壊れても不思議はないでしょうね。

私はFAXを使ったのは数えるほどだったので壊れても何の問題もないのですが留守電は困るなと思い元々の電話を見たら留守電の機能がありましたのでホッとした次第です(使われてみないと何とも言えませんが...)。

未明から雷鳴がいております。

昔はこの字には特別な感じは抱いておりませんでしたが今はとても不愉快で嫌いな字となりました。

理由はツイッター等で日々罵詈雑言を轟々と喚き散らしておりますので(汗)。

徳上も人を貶める罵詈雑言を日々めるのは弁護士としてあってはならない行為と思うが如何かな。

閑話休題

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も天候不安定のようで小雨が降っていますので中断です(後は降ったり止んだりです)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって26℃台です。

今日はシーリングファン(強)だけです。

| | コメント (0)

HANK JONESのアルバム

今日紹介するのはHANK JONESです。アルバムはラストライブ盤のJAM AT BASIE(’10)です。

09.8.14~15に掛けての一関のジャズ・スポット”ベイシー”でのライブ録音です。

「ベイシー」40周年記念企画として収録されたモノです。

LPは同時に初回限定生産として発売された。私は最後のチャンスなのでCDと両方購入しました。

LPは6曲のみです。因みにCDは10曲収録されています。差があるのは収録時間の制限によるモノなので仕方がありませんね。

Img_34201

メンバーはHANK JONES(p)、DAVID WONG(b)、LEE PEARSON(ds)、RAYMOND MCMORRIN(ts)です。

1.COOL STRUTTIN’(*1)

2.COTTON TAIL

3.SUMMERTIME

4.HAVE YOU MET MISS JONES?(*2)

5.ROAD SONG

6.IN A SENTIMENTAL MOOD(*3)

7.MERCY、MERCY、MERCY(*4)

8.TWISTED BKUES(*5)

9.MOOSE THE MOOCH(*6)

10.BLUE MONK

以上はCD収録曲一覧です。内LP収録曲は曲の後に(*)を付けました。*1~*3がⅠ面、*4~*6がⅡ面です。

この録音はアナログ一発録音です。

テープはAMPEX 456のハーフ・インチ・アナログ・テープ(この企画は入手困難なこのテープを探すことから始まった)。

テレコはSTUDER A-820を2台とDOLBY SR等と共にレコーディング・モービル(NEVEコンソール33609搭載)に持ち込んだ。

余裕含みの3曲ずつの収録が音にも反映されているのが良く分かります。

矢張り何から何まで音の佇まいが違うような気がする。

どしっと地に足の付いた演奏に加えハンクのピアノはコロコロ転がるように軽やかです。名演かどうかは分かりませんが彼のラストライブだし私は大切に保管、たまに聴いて行きたいと思います。

普段はCDで良い。

ひと言

ベイシーの環境はそのひと時のライブとしては盛り上がって良かったでしょうが録音会場としてはどうでしょうかね~。

音も今一スカッとせず抜けが悪く、迫力に乏しい。会場に比して観客の多さがミスマッチ(美味しいところを吸われている感じ)となって音に現れているようだ。

この前後に聴いた日々のアルバムの方が余程良いモノが沢山あった。

これ(LP+CD)は記念盤と割り切っています。

ともあれこんなLPでも恐らく今後欲しいと言っても入手は無理でしょうね。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.22)

昨夜7時頃から雨が降り始めました(予報では曇りでしたが...)。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.7 84
PM3:30 曇り 28.1 80

気温はチョッと上がって夏日の25℃台です(熱帯夜27)。

天気は晴れ・曇りです(庭の状況を見ると葉が濡れていましたので一時的ではなく割と降ったようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は天候不安定のようなので整理は中断です。

暑いしやる気が起きないと言うのが本音かな(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって28℃台です。

今日はシーリングファン(強)とエアコン使用です。

| | コメント (0)

DONALD BYRDのアルバム

今日紹介するのはDONALD BYRDです。アルバムはBLACK BYRD(’72)です。

1.FLIGHT TIME

2.BLACK BYRD

3.LOVE’S SO FAR AWAY

1.MR.THOMAS

2.SKY HOGH

3.SLOP JAR BLUES

4.WHERE ARE WE GOING?

冒頭から凄いゾ!!

昔から何度も聴いたアルバムだけれど流石に今聴くと迫力が違う。

音が活き活きと躍動している。

40年以上前のアルバムなのに古臭さは微塵もない。素晴らしい。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.21)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.5 83
PM3:30 曇り 27.2 81

気温は昨日と同じ夏日の25℃台です(熱帯夜26)。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も昨日に続き整理をしました。

今日も同じく高枝切の鋏を使っての作業です。

先ずは駐車場の上のサツキの植え込みの伸びた枝の除去です。

結構遠くまで届くので捗った。

気が付けばヤブランが咲き始めていた(結構株が大きくなって来た)。

後は西側の斜面の伸びた枝とかクマザサの除去です。

曇っていても汗はびっしょり顔は虫に刺されるはで大変です(日焼け以外の所為で顔はヒリヒリしています)。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(チョッとやり過ぎ)。

着替えても時間がないので今日はCD鑑賞はお休みです。

室温は昨日より下がって27℃台です。

今日はシーリングファン(強)だけです。

| | コメント (0)

久し振りにココログがトラブッた!!

8/20、ユーザー欄の足あとがAM4:40頃を最後に表示されなくなった。

12:30頃見たら表示されていたので復旧したかと思ったら何のことはない11:28以降の足あとだけでそれ以前のモノは幾ら経っても復旧しません。

この足あとはユーザーが編集・加工出来る唯一の項目なので私は楽しみに今まで解析・編集して来ました。

過去には同種トラブルは結構多かったのですが直近の大規模改修以降では初めてです。

つまり今までのココログ水準に戻ったと言うことか(汗)。

そして8/21になっても全く同じです。

私は回答ではなくその後の状況を同じスレッドにコメントしたのですが通常は回答が寄せられるとスタッフより必ずメールが来るモノですがそれが来ません。

と言うことはこれは回答ではないと見て確認したと言うことで今までこの欄はスタッフが見ていないと言われていましたがそれも真っ赤なウソと判明しました。

つまり見ていないことにして出来るだけ拘わらないでおこうと言う管理者としては何ともあるまじき姿勢です。

今までのこのスタイルは充分認識していましたがこの悪習だけはしっかり連綿と引き継がれているのですね。

全く駄目なココログだ!!。

累積データはありますが中身の解析・編集用のデータは失われました。とても残念です

| | コメント (0)

お気に入りCDソフト600選④(m~s)

今週の100枚です。アルバムの中の②等の表記は組枚数です。

アーティスト アルバム
michael hedges oracle
michel petrucciani live at the village vanguard
michel petrucciani trio in tokyo
michele polga live at panic jazz club
michelle tumes dream
miles davis agharta ②
miles davis live around the world
monty alexander monty meets sly & robbie
monty alexander my america
monty alexander trio impressions in blue
muse hullabaloo ②
musica nuda musica nuda
m'boom re:percussion
nicholas d'amato nullius in verba
nik bartsch nik bartsch's ronin live ②
nikoletta szoke my song
olivia newton-john soul kiss
omer avital suite of the east
orrin evans  grown folk bizness
oscar peterson live at the blue note
ozan musluoglu 40 th day
paco de lucia live in america
paolo fresu melos
pat martino undeniable
pat metheny unity group kin
pat metheny one quiet night
pat metheny unity band
pat metheny tap
patricia barber nightclub
patti smith trampin'
patti smith twelve
paul smith trio a letter from la
pepper adams plays charlie mingus
peter bernstein quartet signs of life
philip bailey family affair
philip bailey soul on jazz
pieces of a dream goodbye manhattan
prysm five
ralph peterson  v
ralph towner chiaroscuro
ramsey lewis urban knights
randy crawford rich and poor
randy crawford play mode
randy crawford feeling good
ray brown soular energey
ray brown two bass hits
ray brown seven steps to heaven
ray bryant trio  today '87
rebecca dorsey waiting for you
rebecca pidgeon the raven
rebekka neophyte
renee rosnes art & soul
robert gambarini you are there
robert gambarini under italian skies ②
robert glasper black radio
robert glasper black radio 2
robert palmer riptide
rodrigo y gabriela live in france
rodrigo y gabriela live in japan
ronny jordan at last
roy haynes love letters
rumer seasons of my soul
rumer into colour
ruthie foster let it burn
ruthie foster live at antone's
ry cooder manuel galban mambo sinuendo
sade sade lovers live 
salena jones let it be
salena jones I love paris
salena jones jobim with the jobim's
salena jones salena jones by request vol.2
salena jones romance
salena jones those eyes
santana supernatural
sara gazarek yours
sarah alainn f
sarah brightman dive
sarah brightman fly
sarah brightman timeless
sarah brightman eden
sarah brightman la luna
sarah brightman live from las vegas
sarah brightman symphony
sarah brightman a winter symphony
sarah brightman dream chaser
sarah lenka hush
sarah mclachlan touch
sarah mclachlan solace
sarah mclachlan afterglow
sarah mclachlan mirrorball
sarah vaughan crazy and mixed up
sarah vaughan gershwin live!
sarah-jane morris august
scott henderson  hbc
sera una noche la segunda
sergio mendes arara
shakatak smooth solos
sheree jeacocke miss my love
sheryl crow Tuesday night music club
shirey horn you won't forget me



| | コメント (0)

BILLY COBHAMのアルバム

今日紹介するのはBILLY COBHAMです。アルバムはWARNING(’85)です。

1.MOZAIK

2.RED & YELLOW CABRIOLET

3.SLOW BODY POPPIN’

4.UNKNOWN JEROMES

1.THE DANCER

2.STRATUS

3.COME JOIN ME

4.GO FOR IT!

分厚く歯切れの良いサウンドで聴いていてとても気持ち良い。

これがデジタル録音だとはとても思えません。

重箱の隅をつつくような聴き方(私は普段しませんが...)を敢えてすればアナログに比べスッキリし過ぎている嫌いはあるかもね。

彼のサウンドは昔から好きで良く聴いていましたのでこれは当時全く躊躇いもなくゲットしたモノです。

今聴いても色褪せず気持ちの良い音楽を奏でています。

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.20)

昨夜10時前に雷鳴が轟いた途端雨が降り始めた。窓を開けて寝ていましたので正直慌てました。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.5 82
PM3:30 曇り 28.1 82

気温はチョッと下がって夏日の25℃台です(熱帯夜25)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は久し振りに庭に出て整理をしました(結果的に3週間以上ご無沙汰しました(汗))。

今日も曇りですが高枝切の鋏を使っての作業です。

先ずは駐車場のバケツの水ですが当然満杯になっているので側溝に流して終わり。

後はメイン階段を上がりながら色々観察しました。

庭に出ないと見えないところに植えている日の丸ムクゲはやはり終わっていました(花柄がサツキの上に落ちていました(汗))。

今週は変わり易い天気のようですが雨でなければ出来るだけ整理をして少しは整えたい。

体を使っている方が気持ち良いけれど顔はヒリヒリ汗びっしょりです。

時間を見たら再開後の時間としては先ず先ずの50分でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より若干下がって28℃台です。

今日もシーリングファン(強)とエアコン使用しました。

| | コメント (0)

美空ひばりのアルバム

今日紹介するのは美空ひばりです。アルバムは心の軍歌(’72)です。

1.戦友

2.流沙の護り

3.空の勇士

4.ラバウル小唄

5.麦と兵隊

6.暁に祈る

1.軍国の母

2.若鷲の歌

3.同期の桜

4.露営の歌

5.戦友の遺骨を抱いて

6.九段の母

このアルバムの最大の特徴は冒頭の1.戦友です。

全14番までフルに熱唱しています。

私自身は戦後の生まれで戦時を懐かしむような曲は好きではありませんがこれだけは特別な感慨が得られます。

彼女独特の節回しで熱唱するこの曲は余人では替え難いモノがあります。

これ一曲の為にこのアルバムは2枚持っています(1枚は結構傷があったと言うこともありますが...)。

私にとっての彼女のマストアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.19)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.7 83
PM3:30 曇り・晴れ 28.3 79

気温はチョッと上がって夏日の25℃台です(熱帯夜24)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も略曇りですが予想に反し暑いので今日も整理は中止です(汗)。

予報では猛暑は昨日が最後と言っていたが外れたか。

それでも長らく庭の整理を中断しているので今週中には何とか再開したいと思っています(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ28℃台です。

今日はシーリングファン(強)とエアコン使用しました。

| | コメント (0)

五輪真弓のアルバム

今日紹介するのは五輪真弓です。アルバムはMARIONETTE(’81)です。

これはフランス・パリでの録音です。彼女はパリ録音が多いですね。

A 

1.MARIONETTE 

2.永久ライセンス 

3.リバイバル 

4.忘れたいの 

5.鴎

B 

1.ラブ・アフェア

2.あなたのいない夜 

3.さよならの街角 

4.手紙 

5.これだけのわがまま

A 1.MARIONETTE良いですね、彼女独特のビブラートを効かせた歌い方、何とも言えません。

矢張りこのアルバムの中では一番ですね。

2.永久ライセンスは詩が秀逸ですね。車の操縦と女性の操縦を引っ掛けています。

全曲彼女の作品ですが編曲は全曲ミッシェル・ベルナルクと言う方です。

彼女の歌い方は今聴いても何だかホッとさせられるような安心感があります。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.18)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.2 84
PM3:30 曇り 28.4 81

気温はチョッと上がって夏日の25℃台です(熱帯夜23)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も略曇りですが暑いので今日も整理は中止です。

天気は曇っているが昨日よりもやや良い感じです。

予報では猛暑は今日が最後と言っているが本当かな。

長らく庭の整理を中断しているので来週からは何とか再開したいと思っています(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって久し振りに28℃台です。

今日はシーリングファン(強)とエアコン使用しました。

| | コメント (0)

浅川マキのアルバム

今日紹介するのは浅川マキです。アルバムは灯ともし頃Ⅶ(’75)です。

このアルバムは「アケタの店」(’74.2開店~)で収録されました。

歴史のあるお店ですね。東京在住時代存じていましたが一度も行きませんでした...。

メンバーは坂本龍一(or)、つのだ・ひろ(ds)、向井滋春(tr)等が参加しています。

1.夕凪のとき

2.あなたなしで

3.それはスポットライトではない

4.夜

1.JUST ANOTHER HONKY

2.思いがけない夜に

3.センチメンタル・ジャーニー

4.何処へ行くの

けだるいトーンの歌声ですが強く訴え掛けて来るメッセージソングです。

この当時は珍しいモノが結構好きで彼女のアルバムも結構買いました。

今聴くと私の仕事上一番ハードな時期に差し掛かりつつあった頃であることを思い出しとても懐かしくなりました。

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.17)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.2 84
PM3:30 曇り・晴れ 27.2 84

気温はチョッと下がって夏日の25℃台です(熱帯夜22)。

天気は曇りです(予報では晴れでした)。

と言うことで早朝洗濯をしましたが一向に好転しません(汗)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

この頃からやっと少し晴れ間が見えて来ました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

2.庭の整理

今日は起床後は略曇りですが暑いので今日も整理は中止です。

庭には出ていませんが2階の窓から百日紅の花が咲き始めたのを確認しました。

またツクツクボウシが鳴き始めました(調べてみたら昨年は7/30なので気が付かなかっただけかも...(汗))。これで庭で鳴くセミは全て揃い踏みとなりました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって27℃台です。

今日はシーリングファン(強)のみです。

結局洗濯物は期待したほど晴れなかったし、風もなかったので乾き具合は今一でした(汗)。

| | コメント (0)

SARAH VAUGHANのアルバム

今日紹介するのはSARAH VAUGHANです。アルバムはBRAZILIAN ROMANCE(’87)です。

これは輸入盤のオリジナルです。

そして彼女の生前最後のアルバムだったのですね。

当時から私は彼女の声が好きで沢山アルバムを持っていましたがこれが最後のアルバムだ何て認識は全くありませんでした。

当時はそう言う情報も中々リアルタイムに知ることは余程アンテナを張り巡らしてでもいないとキャッチ出来ませんからね。

彼女の太い声で歌い回す表現力が何とも言えず心に沁み渡り、当時そこまで理解していなかった自分がいたのを知りました。

メンバーは多いので割愛します。

1.MAKE THIS CITY OURS TONIGHT

2.ROMANCE

3.LOVE AND PASSION(duet:MILTON NASCIMENTO)

4.SO MANY STARS

5.PHOTOGRAPH

1.NOTHING WILL BE AS IT WAS

2.IT’S SIMPLE

3.OBSESSION

4.WANTING MORE

5.YOUR SMILE

彼女はこのアルバム完成の3年後の’90に亡くなりました。享年66歳。

私は東京で彼女のライヴを聴くのを楽しみにしていましたがその夢も適わず残念に思ったことを覚えています。

たまたまその後(’90.冬・・・うろ覚えですが)CARMEN McRAEのディナーショーのピアノ弾き語りを2m程の至近距離で聴く機会があったので持ち味は違うけれど少しは夢が適ったと思っています(その時の生写真は未だにオーディオルームに飾ってあります)。

彼女もこの後’94に亡くなっています。

その後私は’97に東京を離れました。

それにしてもアナログで聴く彼女のエナジーは凄い。

ホンと聴いていて心がときめきます。

盤の状態も良いので今後長く楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.16)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.6 84
PM3:30 曇り 26.3 85

気温はチョッと下がって夏日の25℃台です(熱帯夜21)。

天気は曇りです(ただし起床前までは降っていたようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は起床後は略曇りですが時折霧雨が降ったりして庭は濡れてままですので整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって26℃台です。

今日はシーリングファン(中)のみです。

| | コメント (0)

VICTOR FELDMANのアルバム

今日紹介するのはVICTOR FELDMANです。アルバムはTHE ARRIVAL OF VICTOR FELDMAN(’58)です。

これはステレオ盤です。

先日来られたチョコさんからの頂きモノです。

私は以前このアルバムを購入リストに計上していたのですがすっかり忘れてそのままになっていました(汗)。

今回偶然にも現物を目にすることが出来2枚お持ちでしたので1枚譲って頂きました。

メンバーはVICTOR FELDMAN(vib、p)、SCOTT LAFARO(b) 、STAN LEVEY(ds)です(recorded 21、22/1958)。

才人ビクター・フェルドマンの代表作。スコット・ラファロの唸るベースがすごい。

彼がバックでブルンブルンと共演者を乗せてしまう。ここでのバッキングを聴いて欲しい。フェルドマンがラファロのベースでグイグイ弾いているのが良くわかる。

ホントに聴いていて気持ちのいい演奏だ~ネット。

1.SERPENT’S TOOTH

2.WALTZ

3.CHASING SHADOWS

4.FLAMINGO

5.S’POSIN’

1.BEPOP

2.THERE IS NO GREATER LOVE

3.TOO BLUE

4.MINOR LAMENT 

5.SATIN DOLL

モノ・ステ併売時期のステレオ盤なので中抜けは先刻承知済みです。

フェルドマン(vib)の響きがとても綺麗で、ラファロのベースがそれを上手く引き出しているのが実に良く分かる。これは盤状態が良くなければ中々分かり辛いところです。

良いアルバムを頂けて新システムも大変喜んでいるようです。

チョコさん有難うございましたm(_ _)m。

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.15)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.8 83
PM3:30 曇り・晴れ 27.4 84

気温は下がって夏日の25℃台です(熱帯夜20)。

天気は曇り・晴れです(ただし30分後には降って来ました(汗))。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も降ったり止んだりの天気で庭は濡れているので整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ27℃台です。

今日はシーリングファン(強)のみです(昨日と同じ室温なのにエアコンは使わないで済む??)。

| | コメント (0)

似たモノ同士!!

対極のふたりのようだが人や物を陰でディスるやり方はまさに一卵性双生児だ(汗)。

エッ、誰と誰のことかって。

分かるでしょう誰と誰のことか。

勿論、平蔵とベルウッドですよ。

~~~~~~~~~~

拙宅のノイズはいかに・・・?2019年08月12日(コミュの記事)

なお、測定ではない聴感だとのご意見もよく拝見しています。
測定道具は電圧、電流のテスターしかないとか(*^^*)。

どうも測定道具は電圧、電流のテスターしかないらしい老害ベルウッドへの痛烈な批判をファイルウェブです。~@sinshusoba

うつみくんというファイルウェブのテスターすら持っていないのではというの。~@sinshusoba(←過去から今までのツイートを良く見てご覧、弁護士とは思えない数々の言葉を発し続けているよ、ホンとゾッとするネ)

↑の日本語が良く分からない??。何が痛烈なのか...。この程度なら単なる批判じゃないの。

~~~~~~~~~~

次はLP-12ですか?あれはフローティングなのでバランスのオバケみたいなプレーヤーです。名器と言われながらも、東北の某喫茶店の生半可な受け売りばかりで、うまく鳴らされている方はほんとうに僅少なプレーヤーですね。

byベルウッド at2019-08-12 13:59(コミュのレス)

どれだけのLP12ユーザー宅を聴いて回ったのか知れませんが言われた方たちは腹立ちますよね~。

ただこれを見る限りベルウッド自身まともに調整されたLP12の音を聴いたことがなさそうなのでこれまたホンマ可哀そうなやっちゃ、で(爆)・・・ちゃんと確認してから評価するべし。

受け売りと言えばベルウッド自身のレスは殆どネット記事の拝借やら受け売りばかりではないの、私はそう思っているけれど(過去、私のコミュの記事にレスして来た内容は調べたところまるっきりネット記事そのままだったからネ(爆))。

このふたり立ち位置や持ち味は対極にあるようだが陰湿度から言えば他の追随を許さない双璧だ!!(ジャンジャン)。

| | コメント (0)

LUTHER VANDROSSのアルバム

今日紹介するのはLUTHER VANDROSSです。アルバムはANY LOVE(’88)です。

このアルバムのプロデュースにはMARCUS MILLERも名を連ねています。

1.I WONDER

2.SHE WON’T TALK TO ME

3.I KNOW YOU WANT TO

4.COME BACK

5.ANY LOVE

1.LOVE WON’T LET ME WAIT

2.ARE YOU GONNA LOVE ME

3.FOR YOU TO LOVE

4.THE SECOND TIME AROUND

伸びのある声が何とも言えませんね。

後年のCDも沢山持っていますが声の艶は矢張りこの時代には適いません。

この時が37歳位ですからまさに脂の乗り切った時期ですね。それにしても54歳の没は早過ぎです。合掌!!

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.14)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 26.0 81
PM3:30 曇り・晴れ 27.4 83

気温は上がって夏日の26℃丁度です(熱帯夜19)。

天気は雨です(深夜・未明には随分強く降っていたようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

なお、天気はめまぐるしく変化しています。今のところ晴れたり曇ったりで雨は降っていません。

と思っていたら1:40頃急に雨が降って来ました。青空も見えているのに...。これは台風の影響か、それとも単なる夕立か。

30分ほどで止みました(通り雨か)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

3時過ぎからまた降って来ました。台風の影響でしょうね、全く安定しません(その後また止んだ)。

室温はチョッと上がって27℃台です。

今日も日中からシーリングファン(中)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

お気に入りCDソフト600選③(j~m)

今週の100枚です。アルバムの中の②等の表記は組枚数です。またアーティスト名が色表示されているモノはクラシックです。

アーティスト アルバム
john mclaughlin the boston record
john scofield pick hits live
johnny griffin live in tokyo
jonathan butler surrender
jonathan butler the worship project
jon balke/batagraf say and play
joshua redman walking shadows
joshua redman trios live
judith owen happy this way
june tabor  quercus
karla bonoff karla bonoff live ②
katherine jenkins believe
kathleen battle a portrail
keiko lee live at basie
keith jarrett/charlie haden jasmine
kenny dorham una mas
kenny drew impressions
kenny drew expressions
kenny drew the first & the last
kenny drew piano night
kenny garrett happy people
ketil bjornstad la notte
kevin mahogany pride & joy
kim yonja kim yonja with the london philharmonic
kiri te kanawa kiri sings gershwin
larry carlton fingerprints
larry coryell spaces revisited
larry coryell live in chicago
las guitarras de espana ida y vuelta
laura marling once I was an eagle
lauryn hill the miseducation of lauryn hill
lee ritenour a twist of jobim
lee ritenour a twist of marley
lee ritenour rhythm sessions
lee ritenour a twist of rit
leela james let's do it again
leila pinheiro leila pinheiro
leila pinheiro alma
linda ronstadt cry like a rainstorm-howl like the wind
linda ronstadt dedicated to the one I love
linda ronstadt & emmylou harris western wall/The tucson sessions
linda ronstadt we ran
linda ronstadt hummin' to myself
lindsey stirling lindsey stirling
lindsey stirling shatter me
lindsey stirling live from london
lionel richie louder than words
lionel richie time
lionel richie renaissance
lisa ekdahl when did you leave heaven
lisa ekdahl back to earth
lisbeth scott passionate voice
lizz wright salt
lizz wright dreaming wide awake
lizz wright fellow ship
lonnie holley mith
lonnie plaxico  westside stories
loreena mckennitt live in paris and toronto ②
lou reed & metallica lulu ②
luther vandross songs
luther vandross dance with my father
luther vandross radio city music hall 2003 live
lynne arriale trio arise
madonna tokyo 1987
madonna i'm going to tell you a secret
mal waldron the quest
manfredo fest braziliana
manhattan jazz orc some skunk funk
manhattan jazz orc sing sing sing  2010
manhattan jazz quintet I got rhythm
manhattan jazz quintet come together
manhattan transfer brasil
manhattan transfer tonin'
manhattan transfer couldn't be hotter
manhattan trinity love letters
marc antoine  universal language
marc copland modinha
marcus miller m2
marcus miller theozelltapes ②
marcus miller dreyfus night in paris
marcus miller silver rain
maria joao pires mozart:piano concertos.27&20
mariah carey mariah carey
mariah carey mtv unplugged ep
mariah carey butterfly
mariah carey glitter
marisa monte verdade, umailusao tour 2012/2013
mark o' connor's in full swing
marlena shaw live in tokyo
marlena shaw lookin' for love
martha/daniel piano duos
mary j. blige my life
mary j. blige share my world
mary j. blige the breakthrough
maxwell mtv unplugged ep
maxwell now
meshell ndegeocello pour une ame souveraine
michael brecker live in helsinki 1995
michael brecker nearness of you
michael brecker  wide angles

| | コメント (0)

LIONEL RICHIEのアルバム

今日紹介するのはLIONEL RICHIEです。アルバムはCAN’T SLOW DOWN(’83)です。

Ⅰ 

1.CAN’T SLOW DOWN

2.ALL NIGHT LONG

3.PENNY LOVER

4.STUCK ON YOU

1.LOVE WILL FIND A WAY

2.THE ONLY ONE

3.RUNNING WITH THE NIGHT

4.HELLO

私の好きな歌手です。

太くて男らしいヴォーカルは堪りませんな。

実にアグレッシブ・かつ雄大な歌唱は彼の全盛期の素晴らしさを如実に表している。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.13)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 25.8 80
PM3:30 曇り・晴れ 27.8 79

気温は下がって夏日の25℃台です(熱帯夜18)。

天気は雨です。

7:40頃には雨も上がったようです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

昨日頂いたLP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

11:00頃郵便受けを見たら「電気ご使用量のお知らせ」が入っていました。

これは先週の8/9のモノですがいつもの如く電波状況が悪く予定時刻に計測発信出来なかった為休み明けの本日届きました。

内容はこの糞暑い日が続いた割には良く節約出来たようで使用量は昨年比▲3%でした。料金も若干ですが▲千円未満となりました(汗)。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温はチョッと上がって27℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

昨日チョコさんが約3年振りに来られました。

昨日PM1:00頃に近所のチョコさんが約3年振りにLP盤((5~6枚位)オリジナルを主体)を持って遊びに来られました。

RADIKAL-AK+URIKA2導入後初めてのお客様です・・・ホンと業者さん以外では久し振りのお客さんでした(汗)・・・小動物は庭に一杯出入りしていますが。

前回は生存確認と言うことでしたが今回も↑は表向きで実のところ孤独死していないかと言う心配からでしたm(_ _)m 。

と言うことで我が家もLP再生のみの方向でお迎えの準備をしました。

そして今回は最初我が家のLPをチョットだけ聴いて頂き後はお持込みのソフトだけで試聴開始です。

チョコさんは自宅ではEMT927+パラゴンでモノラルをトーレンスでステレオを楽しんでおられます。

さて

今回は入口がまるで全とっかえのイメージなので単に出音の雰囲気を楽しんで頂きます(外からの見た目は全く変わっていないし...)。

私自身誰それが好きな音質等には全く関係なく私自身が気に入ったので今回替えた訳で文句があるなら聴いてもらう必要など更々ないと思っています(いつもこのスタンスです)、この辺はチョコさんも分かっているので何も言われません。

お持込みのアルバムの中で何枚か見覚えのあるジャケットがあったので良く確認したらCDで持っているとか購入候補に上げていたが未購入のモノとかがありました。

中で1枚同じモノを2枚持って来たので日本盤は差し上げると言って下さいました。感謝!!・・・これがまさに購入候補に上げていたモノでした。

CDで持っているモノは聴いた結果やはりLPの方が断然良いので後で探索することにします(汗)。

只今は↑のカード支払い(一部)が済むまでは暫く忍の一字です。

それが終われば見付かり次第購入の予定です(飽く迄も見付かれば、です)。

ひと通り鑑賞が終わって後は雑談です。

最近のコミュの話等色々情報交換しました(と言っても彼はコミュなど見ていないようですから私からの一方通行ですが...(汗))。

楽しい時間(2時間半)はあっという間に過ぎてお開きとなりました。

朝一時雨が降ったりしたのでチョッとだけやきもきしましたが午後は何とか持ってくれましたので楽しく過ごせました。

次回はEXAKTシステム導入時の3年後(74歳)でしょうか...勿論生きていたらの話ですが。

今回も貴重なアルバム頂き有難うございました・・・大切に聴かせて頂きます。

またお聴かせ頂くことで欲しいモノも見付かり私にとって有意義な時間となりました。

お互い歳を食って来たので何を購入するにしても結構ハードルが高くなって来ていることを会話の中で実感した時間でもありました。

次回も楽しみにしています。

お元気で益々のご活躍を祈念しています。

| | コメント (2)

GARY KARRのアルバム

今日紹介するのはGARY KARRです。アルバムはARPEGGIONE SONATA(’80)です。

Ⅰ ARPEGGIONE SONATA 1)ALLEGRO 2)ADAGIO 3)ALLEGETTO 

Ⅱ 

1.VOCALISE、OP.34、NO.14 

2.LE CYGNE(白鳥) 

3.THE ENTERTAINER 

4.KOJO NO TSUKI 

5.WHEN I WAKE UP IN THE MORNING(まどろみの夜明け) 

6.THREE CATALONIAN CAROLS(三つのカタロニア民謡):1)EL NOI DE LA MARE(マリアの御子) 2)FUM FUM、FUM 3)EL CANT DELS OCELLS(鳥の歌)

凄い低音、地響きがして来ます。伴奏はピアノ(HARMON LEWIS)だけ。

GARY KARRの使用コントラバスは1611年制アマティです。

シンプルな演奏だけにモロ、粗も出てしまう危険性のあるアルバムです。

でも一応演奏し切ってくれています。良くこんな鈍重な楽器を独奏楽器として弾き熟すものだと感心してしまいます。

これは重量盤です。

低音の響きは当然重いのですがその音色は軽やかで本当に感心しています、と言葉で書くと違いの書きように差がありません。。゜゜(´□`。)°゜。

私は基本的には通常盤の方が好きですが、今のところある筈の通常盤が出て来ません(汗)。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.12)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.0 78
PM3:30 曇り・晴れ 27.2 78

気温は上がって夏日の26℃丁度です(熱帯夜17)。

天気は曇り・晴れです。

富士山も見えています(その後雨が降って来ました・・・予報より早い)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は午後お客様がお見えになるので整理は中止です。

業者さん以外のオーディオに関するお客様は実に3年振りです(汗)。

比較的ご近所なので孤独死していないかの確認でもあるのでしょうか(有難いことです)。

と言うことで(アナログLP)音楽鑑賞の準備です。

室温は下がって27℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

DAVID SANBORNのアルバム

今日紹介するのはDAVID SANBORNです。アルバムはSTRAIGHT TO THE HEART(’84)です。

メンバーはDAVID SANBORN(a)、DON GROLNICK(key)、HIRAM BULLOCK(g)他多数。

1.HIDEWAY

2.STRAIGHT TO THE HEART

3.RUN FOR COVER

4.SMILE

1.LISA

2.LOVE & HAPINESS

3.LOTUS BLOSSOM

4.ONE HUNDRED WAYS

冒頭からグイグイと力強い演奏が繰り広げられます。

後年に比べて荒削りではあるけれどストレートな表現が実に好ましい。

この時39歳の演奏ですが既に「泣きのサンボーン節」が良く伺えます。

ホンと良く歌っています。

このアルバムはMERCUS MILLERプロデュースなのでベースの音を聴くと直ぐに分かる。

どこまで個性が強いのかと言う位彼の本領が発揮されていますね。

これは中古で入手しました。

若き日のサンボーン実に良いです。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.11)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.2 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.4 73

気温は下がって夏日の25℃台です(熱帯夜16)・・・大分下がって来ました。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も整理は中止しました(あぢぢ)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

台風10号、直撃されたら困るけれどその後は涼しくなるのかな...。

| | コメント (0)

DAVE VALENTINのアルバム

今日紹介するのはDAVE VALENTINです。アルバムはIN LOVES TIME(’82)です。

参加メンバーで知っている人のみ記載すると

DAVE GRUSIN、MARCUS MILLERと言った面々です。

1.STREET BEAT

2.IN LOVES TIME

3.I DON’T WANNA  FALL IN LOVE

4.I GOT IT RIGHT THIS TIME

1.CLOVE AND CINNAMON

2.DANSETTE

3.THE FLIGHT

4.LEO AND THE SUN

持っていることは覚えていたけれど内容の記憶は全くない。

出て来た音に圧倒されてしまった。

こんなにインパクトのあるサウンドなのに忘れているとは何事だ(汗)...。

それ位素晴らしい歌と演奏です。

分厚く押し出し良いサウンドに圧倒されまくりです。

時間が掛かったけれど再会出来て良かった。

| | コメント (4)

2019年8月10日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.10)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.8 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.3 78

気温は昨日と略同じ夏日の25℃台です(熱帯夜15)。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も整理は中止しました(あぢぢ)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

この暑さはいつまで続くのか。

| | コメント (0)

長山洋子のアルバム

今日紹介するのは長山洋子です。アルバムは捨てられて(’95)です。

1.捨てられて

2.さよならはダンスの後に

3.逢いたくて逢いたくて

4.あなただったのね

5.小指の想い出

6.白い蝶のサンバ

7.お嫁にもらってね

8.雨が止んだら

9.ひとひらの愛

10.真夜中のギター

何かのご縁で中古で購入しました。

彼女は最初はポップス路線でデビューしましたが後に演歌路線に変更しました。

ポップスのLPも同時期に購入しましたが彼女は演歌の方がお似合いです。

このアルバムのジャケ(の服装)は和服で演歌調ですが中身は混在ですね(汗)。

歌い方は演歌っぽいですが...。

楽しいアルバムに仕上がっています。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.9)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.9 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.4 77

気温は下がって久し振りに夏日の25℃台です(熱帯夜14)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日もとても暑そうなので恐れをなして整理は中止しました(あぢぢ)。

週3日のおかずの宅配便も明日から5連休と言うことです。

例年正月とお盆は定型パターンが崩れますので週一度の宅配便で不足分の調整をする必要がありますが、仮に考え及ばずで欠品した場合はたまの良い機会でもあるので食事なしも良いかも(多分今年は大丈夫だがこの先徐々に思考回路が鈍って来ると思われるので危険性は増すかも(汗))。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は気持ち下がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

寺井尚子のアルバム

今日紹介するのは寺井尚子です。アルバムはPRINCESS T(’00)です。

1.BEIJOS

2.PRINCESS T

3.BLACK MARKET

4.SHADOW PLAY

5.VENICE AVE

6.ST.THOMAS

7.THE CHILD WITHIN

8.CANTALOUPE ISLAND

9.MYSTIQUE

10.BANGO TANGO

11.TRUE BLUE

良いですね~。

久し振りに聴いたけれど伸びやかでヴァイオリンが良く歌っている。

彼女のアルバム入手第一号です。

合計6枚持っています。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.8)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.2 78
PM3:30 曇り・晴れ 28.5 76

気温は昨日と同じ夏日の26℃台です(熱帯夜13)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日もとても暑そうなので恐れをなして整理は中止しました(あぢぢ)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

フェライトコアが最近人気があるようだネ??

最近↑の人気があるようですネ。

で、ふと思い出したのが大昔前のオーディオFSKでした(もう知る人も減って来たのではないでしょうか)。

随分長いこと付き合っていましたが付き合いの最晩年の頃、多分35年以上前だと思いますがここでフェライトを巻き付けたケーブルの電源ボックスを売り始めたのですね・・・つまり高周波対策は昔から行われていたと言うことですね。

長い付き合いだったので気乗りはしなかったものの1個だけ購入して見ました(汗)。

現在とでは高周波の影響度も随分違うでしょうが帰宅後使って見たところ案の定変化は微妙で、あるかないか良く分からないレベルで音質的には全く向上したとは思えなかったので即外して使用中止しました(当時東京のマンション住まいで電源事情も劣悪レベルでしたがこの結果です)。

大昔前の話なので現在のモノとは質的なレベルも違うのかも知れませんが聴感上高周波が気にならなければ使わないに越したことはない、と思います(要するに余りゴチャゴチャさせたくない・・・それでなくてもオーディオは結果的にゴチャゴチャして来るからだ(汗))。

我が家は全く当たり前の接続でシンプルにオーディオライフを楽しんでいます。

以上独り言でした。

 

| | コメント (0)

谷村新司のアルバム

今日紹介するのは谷村新司です。アルバムは生成(’97)です。

1.極東セレナーデ

2.ジャスミン

3.29TH BIRTHDAY

4.トマト

5.ジュピター

6.ペルソナ

7.12番街のキャロル

8.この空の下

9.櫻守(album version)

10.生成 KINARI

数少ない彼のアルバムです。

たまに聴くには良いアルバムです。

今はそんなに彼の歌に興味がある訳ではないので...。

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.7)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.2 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.7 76

気温は下がって夏日の26℃台です(熱帯夜12)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日もとても暑そうなので恐れをなして整理は中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

お気に入りCDソフト600選②(d~j)

今週の100枚です。アルバムの中の②等の表記は組枚数です。またアーティスト名が色表示されているモノはクラシックです。

アーティスト アルバム
dido girl who got away
diego barber+craig taborn tales
dionne warwick sings cole porter
donald fagen morph the cat
don grusin the hang
dr.john duke elegant
dr.john n'awlinz dis dat or d'udda
d.d.jackson suite for new york
earl wild the art of the transcription ②
ej.strickland in this day
eliane elias around the city
elvin jones at this point in time
enrico pieranunzi permutation
enrico rava new york days
eric alexander friendly fire live at smoke
eric benet hurricane
eric clapton unplugged
eric harland voyager:live by night
eric johnson bloom
eric legnini natural balance
erik mongrain fates
erik mongrain equilibrium
ernie watts reaching up
erskine oglesby blues dancin'
etc & jerry bergonzi etc plus one
eva cassidy method actor
eva cassidy eva by heart
eva cassidy live at blues alley
eva cassidy no boundaries
eva cassidy time after time
eva cassidy imagine
ewf live in rio
faust papetti the look of love ②
filippa giordano il rosso amore
fleetwood mac say you will
fourplay 4
fourplay yes,please!
fourplay heartfelt
fourplay journey
frank sinatra the main event
franklin kiermyer solomon's daughter 
fried pride rocks!
george garzone among friends
gerald albright groovology
gerald albright slam dunk
gilad hekselman this just in
gilad hekselman ask for chaos
gildas scouarnec quintet gildas scouarnec quintet
gildas scouarnec quintet live at radio france ②
gillian welch revival
gio aria like a dream
gipsy kings gipsy kings
gipsy kings mosaique
gonzalo rubalcaba diz…
grace mahya last live at dug
graciela susana romance
greg ward greg ward's phonic juggernaut
grover washington,jr breath of heaven
halie loren they oughta write a song…
hank jones steal away
hank jones west of 5th
hank jones last recording 
harold mabern trio lookin' on the bright side
harold mabern  afro blue
heinrich schiff rachmaninoff cell sonata・vocalise
henry butler orleans inspiration
herbie hancock the new standard
herbie hancock possibilities
hindi zahra handmade
holly cole trio blame it on my youth
holly cole trio don't smoke in bed
isabelle faust sonatas & partitas 1
ivan lins a love affair
jacintha lush life
jacqueline du pre elgar & delilus cello concertos
jacqui naylor the color five
jacqui naylor sunshine and rain
james carter quartet jurassic classics
james carter quartet jc on the set
james carter  chasin' the gypsy
james carter  live at baker's keyboard lounge
james carter  organ trio out of nowhere
james carter  presenttense
james carter  heaven on earth
jane monheit taking a chance on love
janis siegel I wish you love
jan vogler dichterliebe
jay leonhart salamander pie
jeff beck flash
jeff beck who else!
jewel spirit
jewel lullaby
joanie sommers tangerine
joe chambers urban grooves 
joe locke 4 walls of freedom
joe lovano & dave douglas sound prints live at monterey jazz fes
joe sample old places old faces
joe zawinul vienna nights/live ②
john boutte at the foot of canal street
john mclaughlin live in paris

| | コメント (0)

香西かおりのアルバム

今日紹介するのは香西かおりです。アルバムは綴織り百景VOL.7 望郷(’99)です。

1.望郷十年

2.ふるさと

3.リンゴ村から

4.柿の木坂の家

5.ふるさとの燈台

6.望郷じょんから

7.お月さん今晩わ

8.望郷酒場

9.別れの一本杉

10.南国土佐を後にして 

彼女の綴織り百景シリーズです。

中々良い企画ですね。

私は2.~8.まで持っていますがこの後もあったのかは存じませんが概ね良い内容ですね。

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.6)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.5 79
PM3:30 晴れ・曇り 28.9 75

気温は上がって夏日の26℃台です(熱帯夜11)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日はとても暑そうなので整理は中止にして代わりにゴミ出し準備をした。

家の中での作業でも結局汗だくになりました。

ただ汗をかくとガス抜きになって頭がボーっとするのを防ぐようです(汗)。

ゴミ出しは30分の作業でした。

早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

電音ギアドライブもちょっぴりレベルアップ

今回のLP12のバージョンアップに伴いCD再生・LPステレオ再生は極上のレベルアップをしましたが電音ギアドライブもおこぼれ頂戴でちょっぴりレベルアップ出来ました。

その内容はLP12のフォノケーブルが不要になったことに伴いそれを加工して頂き電音ギアドライブの延長フォノケーブルに採用したのです。

これで電音ギアドライブのフォノケーブルは奇しくも全てがLINN製品で統一されました(汗)。

私はケーブルに関しては余り拘っていません。

ですから不用品のリサイクルで賄っています。

今回もこのケーブルの統一でちょっぴりですが見通しの良いサウンドになりました。メデタシ・メデタシ。

| | コメント (0)

石川鷹彦のアルバム

今日紹介するのは石川鷹彦です。アルバムはWORDS 3rd(’01)です。

1.メヴラーナ・闇夜の旋舞

2.果てなき想い

3.船上の夜明け

4.月下想樹

5.戦場の休日

6.5000マイルの夢

7.朋友へのセレナーデ

8.無憂樹*

9.ゆらりふらり

10.やがて春の訪れに

11.夜空ノムコウ

12.さよならとの出逢い

*はその後に出た3.5にも収録されています。 

アコギの第一人者、石川鷹彦のソロ・ギター(独奏)・アルバムです。

素晴らしい演奏が楽しめます。

キラキラと輝くような響きが秀逸です。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.5)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.3 75
PM3:30 晴れ・曇り 28.6 75

気温は昨日と略同じ夏日の25℃台です(熱帯夜10)。

天気は晴れ・曇りです(予想より良い天気)。

久し振りに夏富士が見えた。

今日もクマゼミの鳴き声が聞こえた。

最初いつもの定位置の遠くの左側から聞こえていたが移動したのか今度は右側からもっと近くに来たようで良く聞こえた(尤も同じクマゼミかどうかは確認のしようがないけれど...(汗))。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日はとても暑そうだってけれど意を決して整理をした。

放置してた枯葉・枝を掻き集めて大きなゴミ袋に回収(今日もミミズが出て来た)。

3杯分あったがこれもホンの序の口(これから未だゞ続く)。

風はあったけれど殆ど役に立たずに汗が噴き出た。

終わって時間を見たら1時間の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は気持ち上がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

室内で過ごしてもボーっとするが外で作業すると更に暑いが気持ちはスッキリする・・・汗をかくからでしょうか。

今日ミンミンゼミとアブラゼミの鳴き声を確認。これで後はツクツクボウシのみとなりました(これはもう少し先か)。

| | コメント (0)

EXAKT AKUDORIK SPシステム導入(予定)の巻

↑の通り我が家のオーディオシステム最終章(予定)が確定しました!!。

切っ掛けは昨年の7/9、AKURATE DSM/2の導入でした。

導入後時間の経過とともにこのAKURATE DSM/2の予想以上の素晴らしい働き振りを実感しました。

当初は飽く迄も今年の3者揃い踏み(↑+RADIKAL-AK+URIKA2)の(なくてはならない存在ではあるが)前座的な位置付け程度にしか思っていなかったのですがとんでもありませんでした。

そんな時、厚木さんがボソッとひとこと言われたのです。

それはそれは実に耳に心地良い甘~い囁きでした(汗)。

それはEXAKT AKUDORIK(イクザクト・アキュドリック)というブックシェルフタイプのスピーカのことです(カタリスト仕様)。

カタリストとは機能ではなくパーツの使用変更の名称で結果音質のグレードアップとなる、と言うことで当然今まで以上の出音が期待出来る。

~EXAKT AKUDORIK~

EXAKTシステムは、ハイレゾを含むデジタル音楽データを、独自のEXAKT LINK(ケーブルはLANケーブル)を用いて、デジタルデータのままスピーカーへと伝送(SPケーブルは不要)。

「EXAKT ENGINE」を用いて、デジタルクロスオーバーによる帯域分割を中心とした、各種デジタルプロセッシングを実施。

アナログのネットワークで問題となる振幅歪や位相歪を排除しながら、スピーカーのユニット個別に存在する個体差の補正や、スピーカーを設置した空間への最適化などもデジタルプロセッシングで行なうというもの・・・アナログ時代のようなオーナー個々の出番はない、と言うか全く不要なのだ。

EXAKT ENGINEには高精細なデジタルボリュームコントロールも搭載。

DACやパワーアンプも備え、ユニットの直前までデジタル伝送を行ない、各ユニットを個別アンプで駆動。

ジッタも抑えた、高品質な再生を特徴としている。

EXAKT AKUDORIKの特徴は、ブックシェルフタイプのスピーカーである事。

ユニークな点は、ブックシェルフとスタンドで構成しているが、スタンド部にEXAKT ENGINEと4ch DACと4パワーアンプなどを搭載している事。

EXAKT LINKの入力端子や電源インレットもスタンドの下部に備えている。

スタンドの上に設置するブックシェルフは、16cmウーファと、LINN独自の3K ARRAYを組み合わせた4ウェイ仕様。

↑の通りこのシステムは略点音源から音を繰り出すので縦長等の配置で複数のSPを並べるスタイルに対しての纏まり具合は格別なモノと思われる。

エンクロージャ内部にクロスオーバーは搭載しておらず、底面に4組分の入力端子を装備。

スタンドの天面に4組の出力端子があり、それと接続する。ケーブルが外に露出していないため、ブックシェルフの背面を見てもスピーカーターミナルは無い。

スタンドの背面底部、EXAKT LINKの入力端子などを備えている。

スタンドにパワーアンプも入っているため、前面には放熱用のヒートシンクを搭載。

スピーカーの背面にはターミナルが無い。

このスピーカー+スタンドと、EXAKT DSMなどを組み合わせる事で、コンパクトなEXAKTシステムが構築できる。

これであればSPのスタンド部分にパワーアンプ・DACが各4台分内蔵されますのでプリからパワーまでLANケーブルで繋ぎここまでは全てデジタルで伝送されます。

SP本体とアンプは隔絶されていますので不要な振動も伝わらないのだそうです(完全はあり得ないことなので完全とは言えない)。

ブックシェルフタイプでも我が家程度のスペースなら屁でもなく充分大き目の音量でも楽しめると言うことは毎年開催されるマラソン試聴会(200人収容)で実証済みと言うことで分かりましたし、ここでは敢えて記載しませんが他の細々したことも良く理解出来ました。

何よりもこれで一気にバイアンプの完全マルチウエイとなるのです(しかも曖昧なアナログでは絶対なし得ない高精細なデジタル制御管理システムが可能となります)。

設置場所はファイナル・オーディオ・リサーチ社のベース5段敷き(重量は聞いているところでは計約150kgだそうです)の上です・・・ここは完成時から一度も動かしたことがない(と言うかとても動かせない(汗))。

加えてサーロジック社のSW(X2台)を入れると5ウエイの完全マルチ化になります(ただしSWはアナログ伝送かつ100V使用です)。

結果LINNに関しては入口からSPまで分電盤直結のオール200V駆動となります(これが一番やりたかったこと)。

と過日(7/16)LP12にURIKA2+RADIKAL-AKを導入して漸く我が家のオーディオシステムの最終章の姿が見えて来ました。

今まで色々と模索して紆余曲折があり中々決まりませんでしたが今回の導入で想像を超える驚愕の事実が分かり今までの数々の模索・誘惑を振り払って決まりました(飽く迄も予定ですが...)。

と言うことでURIKA2+RADIKAL-AK導入後改めて大きな目標に向って大きく舵を切って突き進むことになりそうです。

更にCD再生に関してもDAC不要(経路短縮化)を実行したのでCDTの上位機種狙いも本格化するかも(この経路短縮化は効果絶大でした・・・音の濁りやにじみがなくそれでいて音は太くしなやかで空間表現は広大です)。

ただ現状のシステムも捨て難いのでCD再生は二刀流ありと言うことでしょうか・・・残存させるが差があり過ぎるので多分使用しない可能性が大。

目標があれば命を長らえらせるモチベーションにも繋がるだろうと思い楽しみながらやることにします...(さて、さてそれにしても導入はいつのことやら...)。

今回のRADIKAL-AKとURIKA2の導入後はひたすら貯金をして少しでも早く導入出来るようにしたい(従ってまたヽソフトの購入は抑え気味が続くことになる(汗))。

何とか3年以内に達成出来るように計画しているところです。

生きている内に導入出来るかな~...。

| | コメント (0)

青江三奈のアルバム

今日紹介するのは青江三奈です。アルバムはPASSION MINA IN N.Y.(’95、’07)です。

LOU SOLOFF(tp)他が参加しています。

1.オープニング”MOANIN”~伊勢崎ブルース

2.長崎ブルース

3.池袋の夜

4.国際線待合室

5.NEW YORK STATE OF MIND

6.上を向いて歩こう

7.LOVE IS FOREVER~いつかまた~

8.白樺の小径

9.淋しい時だけそばにいて

10.恍惚のブルース

11.女とお酒のぶるーす~エンディング”MOANIN”

彼女は演歌デビューする前はクラブ歌手としてジャズを歌って鍛えていた。

私は昔某所で彼女のジャズLPを見たことがあります。

彼女は’00に亡くなっています。

彼女のジャズは本物です。

先入観(=演歌歌手)を持ったままこのアルバムを聴くと度肝を抜かれること間違いなし。

いゃあ、いつ聴いても素晴らしい。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.4)

昨日15:40頃ですがヒグラシとウグイスの共演がありました。ウグイスの鳴き方は未だまともですのでもう少し楽しめるかも...。

また夜もう一台のプレーヤ照明の電球が切れた(過日買い置きしていて良かった)。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.4 82
PM3:30 晴れ・曇り 28.3 75

気温は下がって夏日の25℃丁度です(熱帯夜9)。

天気は曇り・晴れです(予報では朝から晴れ)。

と言うことで早朝洗濯をした(それほどではないけれど8時半頃から良く晴れて来た)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は途中から良い天気になって危険な暑さとなって来たので整理は中止です。

早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

風も若干あるので洗濯物は間違いなくしっかりと乾きそうです。

室温は気持ち上がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(強)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

匿名掲示板での私への助言に対する感謝の返事です(汗)

7/31スレッド違いの「Phile-webコミュニティを見守るスレ 19」に私個人ブログに対して上から目線の厳しいご指摘を頂きましたので遅くなりましたがお返事させて頂きます。

内容は↓の通りです。

~~~~~~~~~~

Phile-webコミュニティを見守るスレ 19

276名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!2019/07/31(水) 17:05:21.96ID:HL72JMob
>>271
伊豆の爺はアナログをボッタクリのDCモーターに換えてはしゃいでいるようだが、DCモーターってブラシから火花飛ばしまくりの電磁波ノイズのデパートって知らないのか?
かわいそうなヤッチャ。

~~~~~~~~~~

ご指摘の件は大昔のDCモーターのことだと思います。

音質に関してはLINNの企業努力によるモノだと思いますが聴感上全く悪い点はなく良いこと尽くめです・・・DCモーターの採用にはACモーターの磁束漏れとコギングやフリクションを最小化するためだとLINNのカタログにあります。

また大昔のDCモーターのことをご存知の助言者さんは決して若い世代ではないと思われます(違っていたらご容赦下さい)。

だとすれば余り固定観念に固執するのではなく新しい技術レベルに是非注目して頂きたいと思います。

ボッタクリの件ですが一般的にもDCモーターの方がACモーターに比し高いことは承知しています・・・この場合はそれを上回る利点があったので採用されたのですから何も問題にしていません。

ただトータルの製品価格で言うボッタクリの概念は期待値以上に高過ぎることを言うと思いますがこの製品に関してはそれは全く当たりません。

寧ろ統合(RDIKAL-AK+URIKA2)することで従来比更なるアドバンテージを上げることに成功した点を私は高く評価しています。

私自身他メーカーの製品は存じ上げませんが既存のLP12を効率良くグレードアップするには最善の方法と理解しての買い物です(ボッタクリ製品は私の見るところ他にゴマンとあるようですし)。

音質に関しては是非直接ご確認されて異論があればその際はまたご教示頂ければ幸いです。

私自身このスレッドは見るだけで書き込みは今まで一切行ったことがありません、理由は便所の落書きの類で見るだけなら面白いと思っているからです(住人同類と思われるのは嫌ですから...)。

よって私のブログで返事をさせて頂きました。

私自身は歪・歪と喚き立てている人の心そのものが激しく歪(病んでいる・・・闇が深い)んでいるのだと思います。

この世はあらゆる意味で歪だらけだと思っていますので妥協点を模索しつつ素直に音楽を楽しんでいる次第です。

この記事がHL72JMob様のお目に触れることを切に願っています。

今回はご多忙のところスレッド違いの記事に対しての生暖かいご助言誠に有難うございましたm(_ _)m~かわいそうなヤツより。

| | コメント (0)

RHYEのアルバム

今日紹介するのはRHYEです。アルバムはSPRIT(’19)です。

このアルバムは取り寄せになっていたのですが思いがけず早く確保出来ました。

ロマンティックなメロディー、魅惑のファルセット・ヴォイスで世界中を虜にするユニット、RHYE(ライ)!ヒット・メイカーのダン・ウィルソンとの共作アルバムです~ネット。

盤は淡いピンクのカラー盤です。

1.DARK

2.NEEDED

3.MALIBU NIGHTS

4.PATIENCE(feat:OLAFUR ARNALDS)

1.GREEN EYES

2.WICKED DREAMS

3.AWAKE

4.SAVE ME

彼らの盤はこれが3枚目ですが中性的な魅力で怪しさ満載です(汗)。

ジャケは今までと共通モチーフで女性のヌードですが上手く撮っているので何も問題はないです...。

ジャケと言い盤のカラーと言いムード作りは作戦でしょうか。

口直しに良いアルバムかも...。

私はB面が好きです。

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.3)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.0 82
PM3:30 曇り・晴れ 28.2 82

気温は下がって夏日の26℃丁度です(熱帯夜8)。

天気は曇り・晴れです。

今日も早朝から遠くでクマゼミが鳴いていました)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

暑いけれど整理をした。

今日は過日切った枝の回収です。

庭の土は大半がカラカラに干上がっていますがこの枝を放置したところは土の色が黒くなって湿っています。

取り除いたらミミズやゲジゲジ・ムカデ等がワンサカ出て来ました(彼らも湿気ていて涼しいところを好むのですね)。

ホンとは剪定をしたいところですが庭のあちこちでこのように放置した場所があるのでホンとさっさと片付けたいのですが暑いのと体力のなさが原因で中々捗りません(汗)。

一応大雑把に終えて時間を見たら50分の作業でした。

汗はびっしょりかきました。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は下がって28℃台です。

今日も日中からシーリングファン(中)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

蟻の一穴

多くは語りません、と言いたいところですが次から次へ楽しい情報が出て来ましたので結果長くなりました(汗)。

平蔵よ、あなたのことです。

~~~~~~~~~~~

306名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!2019/08/02(金) 08:55:05.72ID:cfL/bTYs
このオフィスの写真、奥に見えるのは南向塚古墳だね
ttp://community.phileweb.com/mypage/entry/1966/20190728/63067/←これは削除されたが事実は消せない。

~~~~~~~~~~~

南向塚古墳所在地・・・長野市大字高田

凄いねこのひと。↑のオフイス写真のボケた雰囲気で場所を特定出来るって!!。

平蔵よ、迂闊だったね。何気なく撮った写真で墓穴を掘ろうとは...ググればドンピシャ(自らゲロッパするとはとんだドジだね)。

これは長野市の地元に詳しい人にしか分からないですね。

穿った見方をするとそもそも平蔵のことを良く知る人物が平蔵の余りの悪行三昧にお灸をすえる為にリークしたのかもね・・・私はこの方が有力だと見たが...。

どちらでも構わないけれどこれで確定!!。

後で見たら↑のコミュの記事は削除されていたが後の祭り。

南向塚古墳で全てがアジャパーですよ・・・匿名掲示板は消せませんから幾らでもトレース出来るし。ジャンジャン!!

(注)匿名掲示板で色々詮索されているようなのでお断りしておきます。

↑の所在地にある弁護士事務所は平蔵だけです。

下記の方のプロフィールは色々散りばめられていたのでご紹介させて頂いたまでです(悪しからず)。

さてさて未だあった

8/2コミュでtempest13thなる人物のプロフィールを見たら何と轟 https://bengoshi-japan.com/lawyer/ivH/

が表示されていました・・・このブログにあっと驚く為五郎的な記事がでていました(気になる方はご覧になって下さい)。

tempest13th プロフィール欄 tempest13thさんのマイルーム コメント

何と何と繋げたら「●●●」になっちゃった(汗)・・・これで完全にばれました・・・見たら誰にでも分かるので伏字にする意味はないのだが(爆) 。

このひと遊び心のある人みたいだね(工夫の跡が偲ばれる)・・・8/2現在匿名掲示板の一部の住人も気付いたようです。

tempest13thさんのお気に入りを見て笑ってしまいました(また名前からして平蔵の好きなゴルゴ13から取っているし)。

9人いるのですが私から見ても一癖もふた癖もある人物ばかりなのでした(汗)・・・これは意図的なモノと思われます。

プロフィール

バカ!
わっはっは!
アホちゃうか!お前!
と暴言吐かずにはいられない攻撃的な性格です。

ごめんなさいとは口が裂けても言えない
ゴミみたいな性格でごめんなさい。
あれ?言っちゃった!

職業:正義の味方(サイコパス・・・●●●質者をサイコパス(英: psychopath)と呼ぶ。
都道府県:長野県

合わせ技で一本負けと言うよりもTKO負けだね。

平蔵に対して腹に据えかねている人が他にもいることが良く分かりました(登録はいつかは分かりませんが6月以前かな)。

以下は最近のレス(bytempest13th at2019-08-02 12:52 )です。

素直に聴いて愉しもうよ♪に賛成。

別にレスは必須じゃないんだからね!←平蔵のレスに対して

極めて普通の精神の持ち主と見ました。

私も↑のレスに賛成です(爆)。

新しい情報のお披露目でした。

tempest13th・・・8/16見たら退会し(させられ)たみたい(推測ですが彼も私同様恫喝されたのかも知れませんね・・・恫喝が得意なヤメ検の弁護士だこと)

追記

極悪商業ノイズ電源はどこまでキレイになるか? 2019年08月02日13:58 

性懲りもなくまたアップです(今回は同じ轍を踏まない、と言う訳で窓際を外したようですが、今更遅いのだ(爆))・・・8/3、9:55現在レスは0(皆流石に気付いたのかも)。

| | コメント (0)

TUBBY HAYESのアルバム

今日紹介するのはTUBBY HAYESです。アルバムはGRITS、BEANS AND GREENS(’69、’19)です。

英国モダン・ジャズ界が生んだ最高のハード・バップ・サックス奏者タビー・ヘイズの完全未発表アルバムが、半世紀の時を経て奇跡の発掘!

1950~60年代の英国ジャズ・シーンを牽引していたにもかかわらず、1973年に38歳の若さで亡くなったタビー・ヘイズが、最高傑作として名高い『メキシカン・グリーン』から2年後の1969年にレギュラー・カルテットを率いて録音した貴重な音源。

ヨーロッパ・ジャズ愛好家にとっては、ジョン・コルトレーン『ザ・ロスト・アルバム』級のサプライズです。

ラッカーは1967年から美しく修復されたHaeco Scully LatheにWestrex(Western Electric)のヘッドとカッティングアンプを使ってカットされました~ネット。

ジャケを見ると懐かしのBASFオープンリールのケースデザインでした(汗)。

10号リール等大昔結構利用していた記憶があります。

メンバーはTUBBY HAYES(ts)、MIKE RYNE(p)、RON MATHEWSON(b)、SPIKE WELLS(ds)です。

1.FOR MEMBERS ONLY(TAKE2)

2.GRITS、 BEANS AND GREENS(TAKE4)

3.RUMPUS(TAKE1)

1.YOU KNOW I CARE(TAKE2)

2.WHERE AM I GOING?(TAKE3)

とても素敵な演奏です。

カルテットの音の絡み具合も素晴らしく聴いていてすごく楽しめます。

TUBBY HAYESはこれで2枚目ですがリアルタイムでは全く知らなかったので50年後の出逢いに感謝しています。

良いアルバムに出逢えて良かったです。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.2)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.3 83
PM3:30 曇り・晴れ 28.8 83

気温は上がって夏日の26℃台です(熱帯夜7)。

天気は曇りです(毎日同じパターン)。

今日は早朝から遠くでクマゼミが鳴いていました(今年初鳴き確認かも)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

余りの暑さに気後れしたので整理は中止です(家の中でも暑いけれど...)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって28℃台です(ホンと徐々に真夏日に近付いています)。

日中からシーリングファン(中)とエアコン(27℃設定)です。

| | コメント (0)

特定健診結果票が届いた

6/28実施の↑が届きました。

この内容は次回定例検診時に掛かり付けの先生に診て貰いますが大きな変化はないので大丈夫でしょう。

血圧だけ高いけれどね...(治療中)。

BMI 腹囲 血圧 中性脂肪
23.9 87 142~82 96
HDL LDL GOT GPT
44 122 17 11
γーGTP 血清クレアチニン 血清尿酸 ヘモグロビンA1C
26 0.81 4.9 5.5

| | コメント (0)

CHERRY POPPIN’ DADDIESのアルバム

今日紹介するのはCHERRY POPPIN’ DADDIESです。アルバムはZOOT SUIT RIOT:THE SWINGIN’ HITS OF THE CHERRY POPPIN’ DADDIES(’97)です。

1.ZOOT SUIT RIOT

2.DING-DONG DADDY OF THE D-CAR LINE

3.WHEN I CHANGE YOUR MIND

4.HERE COMES THE SNAKE

5.MISTER WHITE KEYS

6.COME BACK TO ME

7.BROWN DERBY JUMP

8.DR.BONES

9.PINK ELEPHANT

10.MASTER AND SLAVE

11.DRUNK DADDY

12.NO MERCY FOR SWINE

13.CHERRY POPPIN’ DADDY STRUT

14.SHAKE YOUR LOVEMAKER

結構古い録音になりますが鮮度は良いですね。

私の知らない分野ですがノリノリの音楽で元気が出るし何より今聴いても新鮮なのが良いです。

こう言う音楽は我が家のシステムでも得意とするところです。

楽しい音楽は良いですね。

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.1)

昨夜夕食時にエアコン初使用しました。

食事で汗が噴き出すので止むを得ずです。

なおその後の音楽鑑賞時も最初はシーリングファンだけで行こうと思いましたが暑過ぎましたのでこれも止む無くエアコン初使用です(汗)。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.3 83
PM3:30 曇り・晴れ 28.6 83

気温は上がって初の夏日の26℃台です(熱帯夜6)。

天気は曇りです(毎日同じパターン)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10:20頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

曇りなので今日は意を決して整理しました。

とても暑いので日陰中心です。

それでも汗は吹き出し体はフラフラです。

汗びっしょりで顔はヒリヒリしています。

早めに切り上げて着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって28℃台です(ホンと徐々に真夏日に近付いています)。

今日は遂に日中からシーリングファン(中)とエアコン(28℃設定)です。

両刀使いで充分涼しい。

| | コメント (0)

CELINE DIONのアルバム

今日紹介するのは今日紹介するのはCELINE DIONです。アルバムはS’IL SUFFISAIT D’AIMER(’98)です。

1.JE CROIS TOI

2.ZORA SOURIT

3.ON NE CHANGE PAS

4.JE CHANTERAI

5.TERRE

6.EN ATTENDANT SES PAS

7.PAPILLON

8.L’ABANDON

9.DANS UN AUTRE MONDE

10.SUR LE MEME BATEAU

11.TOUS LES BLUES SONT ECRITS POUR TOI

12.S’IL SUFFISAIT D’AIMER

彼女はカナダ出身なので母国語はフランス語です。

当時のフランス語のアルバムは実に心地良かった。

その後世界戦略とか言うことで英語になったが馴染加減はフランス語に比べ余り良くなかった。

このアルバムは何枚かあるフランス語の中で特に好きなアルバムです。

話は変わってこのアルバムを久し振りに聴いてアマゾンを見たら何とこのLPが発売されるとのこと。

再発だろうと彼女の最近のフランス語のアルバムよりは良いと思うのでポチしました。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »