« 伊豆爺徘徊記(10.7) | トップページ | コミュの記事byベルウッド(10月06日) »

2019年10月 8日 (火)

五木ひろしのアルバム

今日紹介するのは五木ひろしです。アルバムは夜汽車の女(’72)です。

1.夜汽車の女

2.命かれても

3.本牧メルヘン

4.一度だけなら

5.この愛に生きて

6.夢は夜ひらく

1.待っている女

2.波止場町

3.夜の銀狐

4.京都から博多まで

5.うしろ姿

6.遠くはなれて子守唄

往時の五木節が堪能出来ます。

声量が後年と比べ物になりません。

歳を取る毎に段々技巧に走って本来の味がなくなって行きますね。

やはり若いって素晴らしい、です。

そしてこのアルバムジャケが良い(イラストでかつ肌が布目調で結構凝っています)。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.7) | トップページ | コミュの記事byベルウッド(10月06日) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.7) | トップページ | コミュの記事byベルウッド(10月06日) »