« SCOTT HAMILTONのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.15) »

2019年10月15日 (火)

タワーマンションは年寄りの住むところではないね!!

台風19号だけではないけれど停電・断水等が起こった時のことを考えるとタワーマンション等の高層建物には住まない方が良い。

足腰が悪い人がエレベーターが止まった時階段を下りる何て出来ますか?。

断水も供給方法を考えるとポンプアップの設備が地下等に設置してあれば停電が復旧しても水浸しになった設備は直ぐには復旧しません。

眺望とか高額所得者(人生の成功者?)の見栄か何かは知りませんが出来るなら最悪のことを考えて住まいは決めた方が良い。

火災が起きた時もはしご車の能力にも限界があるのでその辺も考慮する必要がありますね。

また今回の台風に限らず水害の怖さはホンと身につまされます。

終の棲家を決める時は昔の地図を見たり地名の由来を調べたりして参考にする、と言うことは先人の知恵として良く言われています。

水害の起き易い場所等は地名を見れば大体分かる。

現在は昔からの土地を作り変えてしまって宅地にしていることが多いので要注意です(当然地盤も脆弱)。

今回特に被災者の方の言葉を聞くと生まれて初めて...と言ったことを良く耳にします。

それ位忘れた頃に起こる災害が水害なのです

以前は50~100年であったモノが今は1000年に一度の災害に備えて対策を講じているけれどそれをも易々とクリヤーするほど水害の脅威は増大しています。

勿論色々考え尽くして決めたとしてもそれをも凌駕する脅威はあり得るけれど少なくとも最低限の情報は駆使して決めたいモノです。

それ程今回の台風19号は凄まじい威力でした。

当地区も被災して道路ズタズタ・断水となっていますが気持ちまで弱気になってはアウトですからポジティブに生きて行く積もりです。

|

« SCOTT HAMILTONのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.15) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SCOTT HAMILTONのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.15) »