« 伊豆爺徘徊記(10.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.27) »

2019年10月27日 (日)

BETTYE LAVETTEのアルバム

今日紹介するのはBETTYE LAVETTEです。アルバムはTHINGS HAVE CHANGED (’18)です。

これは2枚組です。

本作はボブ・ディラン・カヴァー集!~ネット。

ディスク 1

1.THINGS HAVE CHANGED

2.IT AIN’T ME BADE

3.POLITICAL WORLD(feat:KEITH RICHARDS)

1.DON’T FALL APART ON ME TONIGHT

2.SEEING THE REAL YOU AT LAST

3.MAMA、YOU BEEN ON MY MIND

ディスク 2

1.AIN’T TALKIN’

2.THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN’

3.WHAT WAS IT YOU WANTED(feat:TROMBONE SHORTY)

1.EMOTIONALLY YOURS

2.DO RIGHT TO ME BABY(DO UNTO OTHERS)

3.GOING、GOING、GONE

彼女のCDは2枚持っていて彼女独特な硬質の声が魅力で是非LPで聴いて見たいと思い探していたモノ。

アルバムはボブ・ディラン・カヴァー集ですがそもそも彼のアルバムは余り聴いたことがないので私自身カヴァーだと意識せずに彼女の歌声が楽しめました。

思った通りの硬質の声がとても魅力的で実に心地良く彼女の持ち味としても大いに発揮されています。

他の誰かさんが同じようにこう言う声でも良いかと尋ねられたらそうではなく彼女だから良いのです(ONLY ONE)。

これも大当たりでした。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.27) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.27) »