パソコン・インターネット

2019年5月14日 (火)

ココログリニューアルの後始末!!

5/12やっと過去記事(約10年分)全部見て必要なモノに付いては修正を行いました。

その記事数何と10,400記事です。

今回のココログリニューアルは特に過去記事に対し悪く影響を発揮したようでレイアウトがグダグダに崩れてしまい目も当てられませんでしたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…。

特に実線で書いた表に至ってはどこまで飛んで行ってしまったか分からない位文章の末尾から離れていました(つまり</p>が延々と連なっているのです(汗))。

今回のココログリニューアルの後始末では思いも掛けず過去記事を見てつくづく懐かしく思ったり、実際の変遷に愕然としたり色々な思いが走馬灯のように頭を駆け巡りました・・・まるで最期を迎えている時の気分でした。

それではザックリ大きく分けて

1.健康問題

2.オーディオ環境

3.庭の環境

に付いて触れてみたいと思います。

1.健康問題

これはココログ移行後割と早くから体の節々が痛むようになっていたのでもう11年目に突入です。

この期間を考えれば無茶苦茶悪化するでもなく(内容としては色んな意味で相当悪くなっているけれど痛みに対する慣れも出て来たかも...)何とか持ち堪えて生き長らえているのが不思議な位です、ホンマに。

またこんな状況では車の運転は続けられないと判断し65歳を過ぎて車を廃車し、車ナシの生活に移行しました(山の生活ではかなり厳しいモノがあるが已むを得ません)。

しかしこの判断は正しかったと今では思っています。

何故なら

昨今の高齢者による死傷事故の多発を思うに少なからず「私に限っては未だ大丈夫」と言う自己過信が原因と思われるので健康に不安な高齢者(に限らず)は免許返納か或いは車ナシ生活に移行されることをお薦めします(事故を起こしてからでは遅いのですよ)。

私がこのまま乗り続けていたら恐らく同じようなことを犯していた可能性大と思われるので不便だけれども今ではホントに止めて良かったと思っています。

2.オーディオ環境

これはまさかこんなに変遷するとは当時予想もしていなかった。

もうとっくに(一丁)上がりを迎えて悠々自適(私的に言うと窮々自適からやっと悠々自適かな)に音楽を楽しんでいる筈でしたが、豈図らんや未だにソフトは増え続けシステムは時間を掛けながらバージョンアップを繰返している(汗)。

勿論現時点でも着地予想には程遠い状態ですので何をか言わんやですね(ホンマにバカですねん)。

特に満額支給の65歳まではホントにスズメの涙しか年金は支給されませんのでその間はヤフオクの利用で何とか生活費を補填し大いに助けられたモノです・・・まるで質入れのようだ(汗)。

3.庭の環境

これは当時は花付きも良かったのに(今でも枯れてはいないけれど)全く花が咲かない木々や草花多数あり(勿論枯れたモノも少なからずあり)。

これは想定以上に高木類の成長が早く庭全体を葉が覆い茂って日当たり面積が減ったことが原因かと思う・・・これは庭の成長と私自身の生存年数がリンクしなかった悲劇であるかも(要するに早く死んでいればこの惨状を目にすることもなかった、と言う訳)。

~~~~~~~~~~~~~~

以上何れのこともココログのリニューアルが図らずもこう言うことに気付かせてくれたのかと思うと寧ろ礼を言わなくてはならないのかも(変なの)、と思う今日この頃です。

兎に角1ヶ月ちょっとで見直しが出来たのでまぁ、良いかと思っているけれど未だに不具合の全貌が解消された訳でもないのに4/25以降ココログ側から全く何のアナウンスもないのはどう捉えたら良いのかこれも困ったモノでこの姿勢は私がココログに移行した時以来一向に改善されていないユーザー無視の姿勢が連綿と受け継がれているように思われる。

この間(10年間)スタッフも不動ではなく多分入れ替わっていると思うけれど何だか悪習だけは代替わりしてもしっかりと受け継がれているようで実に情けないことだ!!。

そうそう記事の修正に合わせて効果有りそうな記事に今回初めてツイートを使って見た。

結果は期間中13件(/1日)ほどアクセス数が増えた(ただし勢いが良かったのは最初だけで今は数件程度と落ち着いている(汗))。でもまぁ、やらないよりはやった方が良いみたいなので今後の記事に対してもやっていく行く予定・・・これもココログリニューアルの副産物か??。

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

ココログリニューアルが過去記事へ及ぼした弊害

3/19全面リニューアルが行われて暫くは記事を書けるようになることが先決でした。

やっとまともな状態になって来たので掲示板やつぶやきを見ていたら過去記事に付いて良からぬことが書かれていました。

そうリニューアル後レイアウトがグダグダになっているとの情報です(汗)。

私も暫くはそこまでやる余裕がなかったので後回しになりましたが今月に入って皆さんに良く見られている記事を検索したところアレレ、本当にグダグダになっている(;´д`)トホホ…。

しかも2行分の改行スペースだけではなく3行分も開いているモノもあった。

一番驚いたのは昔、表を使って書いていた記事を見たら表が遥か後方に飛んでいて復元するのに相当時間が掛かりました(全量修正はいつになることやら...)。

どうしてこうなるの、と言いたいですねo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

しかも表に関しては実線の表が特にひどい傾向にある。

私は9年間で過去記事(含む予約分)が10,400件以上あります。

とても全部はバカバカしくて修正したくないので↑のような記事から順次遡って私のメインの音楽アルバムとオーディオ関連を中心に修正することにしました。

4/17現在で凡そ15%の1,500記事位を修正しました(飽く迄計算上の数字です)。

この作業をしながらふとコミュの記事について思いました。

それは記事を書くのに必要以上に無駄なスペースを開ける人が何人かいることです(汗)。

このひとたちがもしココログを使っていたらその間隔はどうなるのだろうかとふと思ったのです。

怖いもの見たさで見て見たい気持ちもあったので書いて見ました(汗)。

そして今回の修正に際し初めてツイートして見た

需要がなければどんな手を打ってもアクセス数が増える訳でもないだろうが私の場合アーティスト名で需要があるらしく少ないながらもヒットしています。

アクセス数が減っている現状では焼け石に水ではあるけれど別に手間も掛からないのでこれはやって行こうと思いました。

それにしてもこれだけの弊害をユーザーに与えておきながら未だに収束の影も形も見えて来ないって一体ココログは何を考えているのだろうか。

ぁ、そうかユーザーのことなど何も考えていないんだ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

ココログの全面リニューアルに関する私的総括!?

今回(3/19)の全面リニューアルについては色々な面で振り回されました。

と言うことで全面リニューアルの結果についての私なりの総括です。

3/19から記事が書けない状態が3/21まで続きました。

3/22,23は一時的に書けました。

で、3/24になってエラー表示が出て編集画面での作業が全く出来なくなりました。

止む無く3/24 AM8:00にココログ・カスタマーに連絡しました。

3/25AM11:00に

本件につきましては、現在調査中となっております。

ご迷惑をおかけしている中大変恐縮ではございますが、今しばらくお待ちいただきたく存じます。

@niftyカスタマーサービスデスク
 TEL : 0570-03-2210(ナビダイヤル)
 携帯/PHS/海外の場合:03-5860-7600
 ※通話料金はお客様ご負担となります
 音声ガイダンス: 2 → 2
 受付時間:毎日 10:00~19:00

と言う連絡がありました(この後、日が経っても何の連絡もないので何度も何度も連絡をしましたが↑以降はナシの礫となりました)。

その後既知の不具合がココログよりアナウンスがありました。

2019/3/22 14時以降に投稿した予約投稿については、正しく動作するよう更新しました。

過去に予約投稿して時刻の過ぎたものについては2019/3/23 00:35に対応完了いたしました。

トップに表示するとした場合予約(含む下書き)に関係なく即公開されてしまう為2019/3/23 00:35以前に自動的にトップに表示しないとされていたので当然修正されていない、と思ったがそれは私の感違いでしたが予約投稿が出来ない事実に変わりはありませんでした。

3/25 17:00

今度はアクセス解析画面が出なくなりました。

正に踏んだり蹴ったりです。ドンドン酷くなっていく。

纏めてココログに照会したのは最新記事が3/18で止まっていて更新出来ていないこともあったがこれに関しては後になって3/19にサービスが終了したことが判明。

書けない、解析も出来ない。ホンと何も出来ないって最早ブログじゃないぞo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。!!

と言う内容の連絡をしました。

3/25 19:00 アクセス解析は直った。これが機能しないと自己ブログを見る度に自己アクセス分がドンドン増えて行くので何の意味もなくなる(つまりブログを見る前に自己IPアドレスを除外してからブログを見る)。

3/26 AM9時現在

記事が書けない・・・継続中

予約機能不全・・・継続中

以上全てココログへ連絡済みですが一向に改善されません。

この時点で何やってんだ、サッサとしろと催促しましたが果たして...。

この状態が続くようならサイテー、サイテーのココログと言わざるを得ません。

3/28

AM7:30頃見たら漸く記事が書けるようになっていた。

予約機能は「トップに表示」しないで予約すれば自動的にトップに掲載されることが判明しました(従って下書きで「トップに表示」することだけは絶対にしないこと・・・即公開されてしまうので・・・記載内容だけでは説明不足と思う)。

改行の仕組みが改まらない・・・リニューアル後の編集画面を見れば分かることが判明(我が家の場合は略全てでした)・・・やり方は分かった。

>続きを読むの消し方・・・no-nameさん有難うございました m(_ _)m。

「続きを読む」の表示方法を変更する場合は、以下の方法で設定を変更。

管理ページにログインし、「設定」をクリック。

「表示方法」を選択。

ページ中段にある自動で概要を表示で有効にする、または無効にするを選択して、一番下にある「保存」ボタンを押す。

私の場合は「無効にする」で全て解消しました。

返す返すも2010/4以来約9年間毎日記事(平均3件強)をアップして来ましたがこのトラブルで3日間の空白が生じたのが残念です。

振り返って

過去記事を見る限りでは改行のスペースが2行分開いていることが判明したが記事が10,000以上あるのでいちいち修正するのはやる気も起きないが何かの切っ掛けで確認した場合はボチボチ修正することにします。

従ってアクセスされて過去記事をご覧になった皆さんには行間が間延びした記事をお目に掛け大変申し訳ございません。全てココログのリニューアルに伴うバグだと思いますのでご容赦お願いします。

私なりに総括すると

今回のリニューアルは思うに外部委託による内容改悪をスタッフが管理監督責任を果たさず全てお任せした為だと思われる。

従ってリニューアル後の対応も内容が分からず後手後手に回らざるを得ず2週間経っても未だ全容の回復には至っておりません。

私のように最低限の使い方をしているモノには影響はこの程度で収まったモノの使い方には色々ありますので中には甚大な被害を蒙られた方も多いと思います。心中お察し申し上げます。

使い勝手が悪いのは事実ですがそれでも悪いことばかりではなく例えば過去記事を検索する場合は以前よりやり易くなっています。

また海外からの迷惑コメントの除外の仕方も今回の方がスマートです(海外からのコメントがない方はそもそもを排除出来ますがある方は多少便利になったと思います)。

後、絵文字の種類が少なくなったとかカラー文字が全くなくなった等はサービスの後退でしょうか。

未だゞ油断は出来ませんが私の場合は取敢えず普通に使えるようになりました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

追記

この後、表のある記事を見たらとんでもない位間延びしていてさっさと現れない始末です。

リニューアルするとどうしてこうなってしまうのでしょうか。

仕方がないのでエッチラオッチラ修正することにしたのですが何故か表を正しい位置にスライドするのに時間がとてつもなく掛かります。

場合によってはパソコンが止まってしまうのでやむなく動きが鈍くなって来たら一旦保存して騙しゞしながらやっていますので中々片付かない(記事としては古いモノですが...)。

特にこの現象は実線の表が入った記事に顕著であり、実に困ったモノで困惑している次第です。

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

ココログのリニューアルに関して

↑作業は2019年3月19日(火) 0:00 - 13:00の間で行われました。 

ただその後も一向に完了せず私だけではなく多くの皆さんが戸惑った状態がつぶやき等で伝わって来ました。

その間チョッとひとこと緊急メンテ等とかメッセージがあったようですがその時限(AM6:00)を過ぎても未だ完了していません。

その昔からココログの体質なのか一向に不具合が続いていてもメッセージを適時に出さないと言う体質は変わらず。

2019年3月19日20:20頃 ~ 9:30から順次解消中と言うメッセージが出されました。

ただ私はその後も理解が進まず悪戦苦闘し3/20になって漸くhttp://www.cocolog-nifty.com/のトップから「ブログを書く」で遷移すれば問題解消するかも?・・・と言うユーザーのつぶやきを見て一部解消することが出来ました(管理画面が全く変わってしまった・・・従来のは使用不可)。

ただ予約記事が時間に自動的にアップされないと言うことが判明したので時刻になったらイチイチ公開しました(これは今後解消されるのでしょうか、でなければ予約の意味がない)。
理解するのには量的な問題があるので翌20日になって管理画面と睨めっこして漸く分かって来ました(全面リニューアルなので慣れるまで大変かも)。

でやっと21日になって普通の新規記事も書く元気が出て来てこの記事を書いている次第です。

皆さんも少しずつ理解されて来たと思いますが70歳の私でも何とか辿り着けましたので焦らず頑張ってみて下さい。

最後に繰り返しますhttp://www.cocolog-nifty.com/が新しい管理画面になりますのでこれをお気に入りに登録して活用することです(従来のはカット)。

それにしても時間が掛かりました(汗)。

| | コメント (0)

2019年2月26日 (火)

CHAKA KHANのアルバムについて

今日紹介するのはCHAKA KHANのアルバムでHELLO HAPPINESS(’19)です。

このアルバムは2/15発売されました。

私もHMVで購入しているのですが纏め買いしている関係で3/1以降にならないと手元に来ません。

今回たまたまアマゾンを見て見たら何とこのアルバムが出品業者によって高額で出品されていました。

(HMV限定コーラル・カラーヴァイナル仕様/180グラム重量盤レコード)で実に販売価格の約10倍(¥25,919.-+¥350)です(汗)。

業者は英国のreflexrecordshopと言うところでした。

勿論普通の黒い盤も出ています(音は多分変わらないだろうと思いますが)。

私自身この普通盤のことは予約時点で知らなかったのでHMV限定盤を予約したのですがユーザーの足元を見てこう言う商売する輩がいるのには口アングリですね。

ただしHMVを見たらこの限定盤在庫有りとなっています(ただし昨日以前は完売となっていましたからあっても少量でしょうかね)。

気にしていた方はさっさと在庫品を買ってこのような悪徳業者の思惑に引っ掛からないようにしましょう。

今回は注意喚起として記事にしました。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

アマゾンの対応はユーザー無視と言わざるを得ない!!

8/30に端を発したこの問題。

この時充分アマゾンには説明をしたけれど現時点では何も学習効果が現れていなかった。

要するに予約した時点ではポイントは付与されてなくてその後付与された場合はキャンセル出来なければユーザーとしてはみすみす泣き寝入りすることになりかねませんから(対応出来ない)。

この点を8/30に説明したのだけれど結局何も変わってなかった(汗)。

ユーザーの皆さんに於かれてはキャンセル不可商品でポイント付与が上下している場合どう対応しておられますか。

そう、対応のしようがないのです。

アマゾンとしてこの種のことがやりたければ価格保証制度の方で価格そのものを上下させるやりかたしかない。

窓口のカスタマーのひとも何を言われているのか理解出来ず、結局チームリーダーに代って貰った。

このひとも話は理解は出来てもアマゾンが何故このようなやり方をしているのかまでは理解出来ていないようだ。

今後どう言う風に変わるか見ものだ。

私自身今回のオーダーでアマゾンへのアルバム購入は終わりました。

今後は基本HMVを利用します。

アマゾンに比べるとHMVは小さいけれど中身は結構工夫してユーザーに利用して貰えるよう努力していることが伺える。

アマゾンは図体がデカくなリ過ぎて血の巡りが悪くなっているようだ。

このままの状態だといつまで巨人でいられるかかなり不安要素満載だ。

足を掬われないようにもう一度ユーザー目線で商品の取り扱い方法を検討した方が良い。

一個人の発言だと高を括らない方が良いですよ!!。

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

俺様は正しいのだ!!

相変わらず「俺様が唯一正しい存在だ」などと大いなる勘違いをしている御仁が間違いを指摘してくれたレスを削除して更に本文を何食わぬ顔をして修正している小賢しいベ●●●ドって一体何なのだ(実は修正漏れがあるのだが(汗)・・・本人は気が付いていない)。

こんなのが例のコミュで大手を振って盟主気取りするのを周囲は何も言わない(言えない??)。

こんなコミュはもはや皆の(大衆の)コミュではない。

主催者も一部の小賢しい人間に牛耳られているコミュなど運営していてもメリットもないだろうに・・・。

一般論としてはそうかも知れないが実はベ●●●ドはAA誌とズブズブの関係だから他人が幾ら叫んでも「暖簾に腕押し」状態だろう。

参加している良識ある人はさっさと退会するなどした方が余程楽しいオーディオライフが遅れると思うよ。

まぁ、一度じっくりお考えあそばせ...。

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

コミュの日記の件

先程(PM6:15頃)↑を見たら日記が過去から現在まで全て消えていた。

バグなのでしょうか。私には良く分かりませんがバグでこう言う事象が起きるのでしょうかね~。

まぁ、コミュのことだから何ごともなかったかのようにシラ~ッと復旧するのでしょうね(汗)。

追記

先程気が付いたけれど16時間ほど経って漸く下記のメッセージが出た(汗)。

ここはホンとのんびりしているよね。

<アクセス障害発生のお詫び>

10月3日夜から、PHILE WEBコミュニティの日記の表示が行えないという問題が発生しています。現在、原因究明を行っております。

原因がわかり次第、すぐに復旧作業を行います。ご迷惑をおかけし、たいへん申し訳ありません。

私は別に投稿していないのでどうでも良いけれど...。

~~~~~~~~~~

直ぐその後(10時57分)復旧したみたい(実に復旧まで16時間40分以上掛かっている)。

閑話休題

’19/3/18のココログ全面リニューアルに至っては4/12になっても未だ不具合が多数残っているようだ。

と言うことでどこもかしこも似たようなモノだと言うことかな。私にはパソコンの難しいことは分からないのでユーザーが楽しく使えるようにして貰えればそれ以上何も言うことはない。ジャンジャン!!

| | コメント (0)

2018年8月30日 (木)

アマゾンの商品ページに要注意!!

私はアマゾンを利用していますが最近注文確定後キャンセル出来ませんと言う商品が結構あることに気が付きました。

↑の商品ページを見る限りそれ以上の細かい情報は得られません。

カスタマーに確認したところ相当早く予約したケース(ただし何ヶ月前かは私には分かりませんが)の場合は○/Xまではキャンセル可能と表示されているそうですが少なくとも2ヶ月程度早く予約した場合位ではこのケースに該当せず購入時点で購入するかどうかの厳しい判断をかなり強いられそうです(ハードルが高い)。

少なくともこの商品は確定後キャンセル出来ませんと言うのならその後に○/Xまでは可能です(した)のとひとことを注記すべきでしょう。

勿論定価?より大幅に値引きしている商品ならいざ知らず定価?で販売し続けている商品の場合は↑は徹底すべきです。

例えば予約した時点ではポイントは付与されてなくてその後付与された場合はキャンセル出来なければユーザーとしてはみすみす泣き寝入りすることになりかねませんから(対応出来ない)。

早く予約したユーザーに対し誠に怪しからん対応だと言わざるを得ない(ふざけるなと言いたい)。

アマゾンを利用している人の中にどれほどの方がこう言うアマゾンのやりかたに精通しているかは存じませんが恐らく存じない方もおられるだろうと思い記事にさせて頂きました。

未だゞ商品案内がお粗末で不充分だと強く感じたのは私だけでしょうか...。

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

出品業者介在による弊害

先日アマゾンの予約商品を見たところ発売日が未だ1ヶ月先にも拘わらず「在庫なし」と表示されていた。

私はその時は素直に凄い人気だな~と思っていました。

後日改めて見てあることに気が付いたのです。

それは出品があると表示されていたのです(アマゾン自身の同価格での出品表示とは別)。

中身を見たら発売日になったら発送すると記載されており、その価格は何と元値の1.8倍以上になっていました・・・価格設定自体は非常識かどうかは分かりません・・・もっとぼったくる業者もいるようですから(後日見たら又同条件の業者が1件増えていた)。

アマゾンにしてもHMV等他のネット販売業者にしてもこれらの出品業者排除は完全には出来ないかも知れませんがこう言う輩を排除する手立てを考えて欲しいモノだとつくづく思った次第です。

因みにHMVの場合は商品によっては1回で購入することを条件に購入枚数を制限しているモノもあります(複数回に分けての購入は不可)・・・一応抑止にはなる。

アマゾンでは見る限りそのような制限は見たことがありませんので所謂悪徳業者の温床になっているのかも知れませんね。

別にアマゾンは売れれば良いと言うだけであれば早い者勝ちで相手選ばずでしょうから...。

たまたま私は予約していましたのでフォローすることが出来た訳です。

また早い段階での予約なので僅かですがポイントも付いていました(汗)。

一般ユーザーが泣きをみない何か良い方法はないモノでしょうかね。

以上独り言でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 お気に入りアーティスト お気に入り(ステレオLP) お気に入り(モノラルLP) お気に入り(CD) お知らせ これっ、ご存知!? その他風景 ぼやきシリーズ アクセス解析 アバター アルバムソフト ウェブログ・ココログ関連 オーディオ関連 サーロジック・デモルーム サーロジック・ブログ関連 スーパーアナログディスクシリーズ タクシー利用 ニュース パソコン・インターネット フーテン老人徘徊記 ブログネタ モノラル盤ソフト50選 ヤフオク面白笑劇場顛末記 リハビリ散歩 ルームチューン関連 不法投棄 健康関連 出来事 分電盤関連 四季の花々 夢のSP物語 富士山写真集 富士山定点観測 富士山番外編 市役所関連 年金シリーズ 庭関係 心と体 我が人生に悔いあり!?それともなし!? 我が家の今年の10大ニュース 文化・芸術 朝聴くシリーズ 本(オーディオ関係) 検索ワード 残しておきたいLP 税金関係 竹の浸食 自分史 買い物関連 通院関係 電気代 音楽 駄目なオーディオ 駄目なオーディオ関連 1970年代 BN再発盤 CAD図面 CDあれこれ CDソフト CDソフト100選 CDソフト200選 CDソフト600選 CD温故知新 DD盤関連 LP(モノ)あれこれ LPあれこれ LPソフト1000選 LPソフト500選 LP(45)あれこれ MERCURY CD