出来事

2018年1月25日 (木)

宅配便の遅延(2)

1/22の大雪で関東甲信越のみならず全国各地で宅配便に影響が出ているのはご存知の通りです。

昨日のニュースを見ても首都高の半数が雪の為通行止めが続いているようです。

まさか我が家への配送にホントに影響が出て来るとは思っていなかったのですが配送元が八王子方面なのでこの通行止めがモロに影響しているのかも知れません。

1/23発送したようなのでいつも通りだと1/24正午位には届くのが常ですが未だです(汗)。

まぁ、仕方がないですね。

配送状況を見ても一向に情報は更新されていないし...。

こちらとしてはじっと待つだけですね(汗)。

1/25、9時過ぎ情報を確認したところ本日配達のメッセージがありました。

やっと到着です┐(´д`)┌ヤレヤレ。

追記

10時過ぎLPが届きました。

そしたら我が家への上り坂の道が凍っていて滑って動けなくなってしまったと...。

管理組合の電話番号を教えて救助して貰うように言いました。

今の私にはこれ位しか出来ませんが無事救助されたかな...。

ただこれ以上上に行く予定があるようだともっと心配ですね。

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

1年の計は元旦にあり

皆さんあけましておめでとうございます。

私も生き長らえれば今年70歳になりますが体の現状を考えればそれ程先は長くないと思いますので今まで以上に日々を大切に過ごしたいと思っています(毎年同じことを言っています(汗))。

さて今年の目標ですが

オーディオ機器で念願のSP導入です。

でも今年も今まで以上に体(含むオーディオを初めとして家電類)が悪く(故障~昇天)ならないように過ごせないとこの目標も水泡に帰してしまいます。

反省として昨年掲げた中古オリジナルアルバムは予想した以上に枚数(状態が良いモノ)が購入出来たのに比例して出費が嵩みました(汗)。

勿論内容が良かったので後悔はしておりません(内容をお知りになりたい方は「我が家の10大ニュース」をご覧下さい)。

今年は大きな目標がありますのでこれ↑に付いては昨年のようには出来ませんので我慢我慢です。

目標のSPはJBL4365ですが価格とタイミング良く中古が出て来るかどうかによりますのでこればかりは「果報は寝て待て」に徹せざるを得ません。

一応やることはやったので入手が遅れても気にしません(生きている間に間に合わなければ「ハイ、それまでよ」ですネ)。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

LPビニール・カバー初購入

先日レコード買い始めてから半世紀になろうと言う今初めてLPビニール・カバーを購入しました。

今まで実店舗では新譜・再発売問わず必ずカバーは付いて来ました。

それも沢山購入した場合はそれ以上に付けて貰えたりしました。

と言う訳で今まで購入した枚数は処分したモノを入れると3000枚は下らないかと思います(まぁ、この程度ではコレクターと言われるひとの中では極めて少ない方でしょう、私はコレクターではなく鑑賞派ですから構いませんが...)。

ネット購入が主流になった今は新譜は殆どの場合カバーは付いて来ません。

中古の場合は逆に殆どの場合付いて来ます。

それでもこれまでは余分に頂いたストックがあったお蔭でカバーには不自由しませんでした。

先月になってストックの状況を調べると今の少ない購入ペースを考えても不足することが判明したので先月購入することにしました(取敢えず50枚)。

で、先日初めて使用することになりました。

現在手持ちのアルバムでもかなり傷みの酷いカバーもあるのでそれらも気が付いた時点で変更するなどしたら恐らくあっと言う間に50枚位なくなってしまうので、当面は変更するのは余程酷いモノに限定して新譜のカバーへの使用を優先することにします。

カバー自体は安いけれど送料が加わるので余りお得感はありません(汗)。

と言うことで長い購入履歴の中初めてカバーを購入したと言うどうでも良いお話でした。

| | コメント (0)

2017年12月12日 (火)

断捨離と断使離

3年以上前に断捨離をやって結構な量処分しました(終活の一環)。

でもモノは未だゞ沢山残っています。

今回何気なく福島産品のサイトを見ていて「断使離」と言う言葉を見付けました。

私は今でも福島県が原発の風評被害でお困りと言うことをニュースで知って少ししか協力出来ませんが以前から米は福島産米を購入しています。

で、他に何か買えそうなものはないかと見た訳です。

すると今まで馴染がなかった柿蜜と言う商品が目に入りました。

TVの番組でも蜂蜜は結構目にする機会はありましたがその中には柿蜜はありませんでしたので初めて知りました。

私自身田舎の出身なので柿自体は幼少の頃は良く食べていましたので好きな果物でもあります(食べ過ぎて冷えておなかを下したことも良くありましたが...)。

それはさておきこの柿蜜が気になり今回買って見ようと思いました。

本題の「断使離」ですがこの柿蜜紹介記事の中で柿は熟れ過ぎて処分することが多いので勿体ないので使い切りたいと言うように書かれていてこれがこの「断使離」の発想のようです。

これ自体は福島県の柿蜜とは関係ありません、と言うのも柿蜜は飽く迄も花から蜜蜂が取って来るモノなので...。

入手したら私自身はシンプルにトーストに塗って食したいと思っています。

さて本題の断使離(専ら対象はオーディオ関連機材)ですが強力に推進して死ぬまでに使い切る(倒す)ようにしないとね。

死んだらあの世には持って行けませんから現生で使い倒すのです(いつポックリ死ぬかも知れませんのでこればかりは飽く迄気持ちです)。

そしてもう一つの趣味の庭に付いては私が死んだ後は時間とともに草木が生い茂ってあっと言う間に周囲と同化してしまうことでしょう(手入れをする人がいなければ已むを得ません)。

「断捨離」と「断使離」をやってこそ後顧の憂いなき人生が送れるかもと思う今日この頃です。

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

当エリアに幸せが...

やっと当エリアに幸せが来たようです。

ぇ、何のことかって??。

実は我が家の近所に7年前位に引っ越して来た夫婦がいましたがその夫婦が何と馬を一緒に連れて来たのです。

普通の家で馬を掛け回らせるようなスペースの余裕はありません。

ましてや別荘地内にもそのようなエリアはありません。

その所為で近所ともひと悶着を起こし、ある家はその家に面した方の窓に板を貼って塞いで仕舞った程です(目に入ることを拒否したのです)。

馬は人間と違って昼夜構わず大きな声で嘶きますので近所の家は迷惑この上ないことでした。

他にもこの家の住人は馬と車の為に勝手に他人の土地を整備して道を作ってしまったのです。

この家に行くには元々ある道から階段を下りなければ行けません。

馬の為にか車も路駐しなければならないので両方を満足させる為に↑の無法行為を行ったのでしょう。

全く始末に負えない傍若無人振りでした。

管理組合も色々交渉したのでしょうが聞く耳を持たなかったのは言うまでもない。

ところが7年経った今、我が家から見えるこの家の様子がどうも違うので機会を見て管理組合に聞いて見たところ馬は手放したのだそうです。

車も見えないが引っ越したのかと聞いたところそれはないようだがそもそも変人なので別荘地内のあちこちに駐車をして自宅に帰れなくなって警察の世話になったこともしばしばあったそうです。

まぁ、私としては馬がいなくなったことだけでも表題の通り「幸せ」な元の姿に近付いたと言えるので一安心です。

手放した理由は分かりませんがそんなことはどうでも良く普通に暮らせる別荘地になったことを素直に喜びたいです。

世の中は騒々しいけれどここは僅かながら平和な状態になったようです。

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

宅配便の誤配

本日ある配送業者の便が誤配されたことが判明。

発送元のHMVから本日到着予定のメールが来ていたので待っていたのですが配送状況の画面が一向に更新されないので遅いな~、と思っていたのでした。

何度か画面を見ても変化なかったのがその直後見たらお届け済みの画面になっていた。

えぇ~と言う感じです。

本日は未だ朝から玄関ドアを開けていないので誰とも会っていないし、おかしいなぁ~、と思いながら自らのボケも心配してとうとうその時期がやって来たかと思いながら受け取ったかどうか確認したのですが何もなくやはりそこまでは未だボケていませんでした。

仕方がないので配送業者の事務所へ連絡してドライバーからの連絡を待ちました。

10分程して連絡がありましたが状況説明を聞くと明らかに誤配していることが分かりました。

我が家の立地状況や説明のあった建物の外観が全く違うからです。

ドライバーはどこの同姓に渡したのか分かりませんがこのエリアに同姓がいることだけ初めて知りました(汗)。

その後回収に行って持って来たのが40分以上後だったので結構時間が掛かっている。

そもそも連絡した時点でどこまで移動していたかにもよるけれど...。

で、届けられた箱は一旦開封した痕跡がありました。

受け取った人はそもそも本日配送業者が来る予定だったのかどうかも不明ですが受け取る段階で間違いに気付かないのかと言うことにも首を傾げざるを得ません。

私ならピンポーンがなるとどちら様ですかと必ず確認します。

でないとこの物騒なご時世不審者が彷徨っている可能性があるのでこの位の注意は最低限必要だと思いますが受け取った人は随分能天気なひとだなと思いました。

私が普段良く受け取る業者はこの業者ではないのですがまぁ本日の業者もたまに来ますがその時は必ず番地と名前を確認してから荷物を渡してくれますので今日の担当者はそのこともおざなりになっていたのではないでしょうか。

担当者にも色々なレベルがあるのはどの業者でも同じかも知れませんが未だゞ教育が足りないと言うことでしょうね。

以上チョッとつまらない出来事がありましたので記事にしてみました。

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

自動翻訳

表題の自動翻訳について書いて見たいと思います。

ちょっと前に比べると大分マシになったと言われていますが今回海外業者との取引で発生したトラブルでのやり取りで感じたのは自動翻訳は未だゞ未熟で全然意味が通じないと言うことでした(汗)。

何も異常がない場合は所定の手続きに沿ってやれば問題はない(少なくとも今までは)。

でも一旦問題が発生した場合の細かい詰めの部分では意味が通じないことが分かった。

今回はたまたま取り纏めの総元締めの日本語担当者も休暇だったと言うことで残っているスタッフも自動翻訳のお世話になっているレベルなので休暇明けまで進展はなし。

最初は出品業者とやり取りを行っていたのですが先方も翻訳の意味が自国語に更に翻訳した時イメージしたモノと違う為難しいと嘆いていました。

言語はフランス語です。

と言うことで返事が来ても何を言っているのかさっぱり分かりません。

何度かキャッチボールを繰返している内段々イメージとしては問題解決に近付いて来たかなと思ったのですがやはり詰めの部分になると曖昧模糊となってしまいます。

と言うことで一旦日本語スタッフの休暇明けの出社まで待つことにしました。

で、連絡がありました。

私の要求している内容はきちんと反映されていましたのでその内容で業者に連絡して頂くようにお願いしました。

さて結果は如何に。

その後(問題発生から約20日経過)本件は目出度く解決しました。

業者とのやり取りで気が付いた段々解決に近付いていると言うことは強ち間違いではなかったようだ(爆)。

ネットの記事の訳文を見ても結構出鱈目で意味が通じないと思われる記事が多い。

この分野は未だゞこれからのようですね~。

現状の自動翻訳のレベルは未だゞ未熟だと言うことが分かったと言うお話でした。

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

LED仕様のスタンドを購入

10月下旬に↑のスタンドを購入しました。

パソコンを置いているデスクのスタンドの電球が切れたのが切っ掛けです。

このスタンドはいつ購入したか忘れましたが電球は一度交換しました。

交換が結構面倒くさかった記憶があり、これを機に今回我が家では初めてのLED使用をチョイスしました。

省エネかつ長持ちすると言われていますがこれも言われているように全ての製品が同じような耐久性があるとは思えません。

つまり工業製品には出来不出来が存在するのは当たり前なので出来が良いのに当たることを願うだけです(汗)。

出来が良ければ私の残りの人生はこれでOKと言うことになるかもね...。

届いた日早速セットして電源オンしたら今までとは灯りの味わいが全然違う。

私のチョイスしたスタンドはオフイス/仕事向けだったので寒色系でした。

私は寒色系は初めてですが別に見難いと言うこともないので後は慣れでしょうか(LEDなので製品によっては寒色~暖色系まで調光出来るのもあるようです)。

これもタッチで自動調光出来るので便利です。

スタイリッシュで中々使い勝手も良いので後は不良品でないことを願うばかりですm(_ _)m。

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

安倍晋三と神戸製鋼所

今日は衆議院選挙投票日です。

昨今の安倍首相の傲岸不遜な振る舞いを見るに付け先日発覚した神戸製鋼所の製品偽装問題と根っこで繋がっている危険性を感じた。

と言うのも有権者を煙に巻いて我が道を行くこの国のトップがかつて神戸製鋼所に3年ばかり勤務していたことと何か関連があるような気がしたのです。

若い時安倍首相が神戸製鋼所に勤務していたことをご存知の方はまぁ、少ないでしょうね。

当時から神戸製鋼所で懸る問題は恐らく発生していなかったでしょうが、現状を見るに付け何やら大会社とか政治のトップの不遜さが余りにも目に付くのがどうも引っ掛かったのでした。

共通点は国民(ユーザー)不在・有権者不在と言うことです。

全く無視して自分のやりたいようにやっている傲岸不遜極まりない所業です。

総じて今の日本何か変です。

国民全体から見たらそうでもないでしょうがどうも右傾化が激しいようですね。

全てにおいてバランス良く対立軸がないとこう言う問題が起こり易いのだ。

私自身は高齢者なので先はそう長くはないけれど日本引いては世界の幸せの為にも一方に行き過ぎないバランスの取れた世の中になって貰いたいモノです。

独り言でした。

| | コメント (0)

2017年7月16日 (日)

バルサンが電子機器を破壊!?

先日診療所へ定期検診に行って来ました。

検診中に突然先生に電話が掛かって来ました。

電話の後先生からパソコンが壊れて修理に出したメーカーから電話が掛かって来た、とのこと。

何で壊れたのですかと尋ねたらバルサンを焚いたことが原因だと。

えぇ~、バルサンでパソコンが壊れるのですか。

ネットによると

~原因は「細かなホコリを大量にあびた」電子回路と同じ運命をたどります。

電子回路に付着した微粒子が湿度によって湿気を帯びます。

その結果、電子回路に微小な結露や、微小な短絡電流が発生致します。

つまり、バルサンの成分そのものが電子回路に悪いのではなくて、その微小な物体(ホコリ)が、電子回路の腐食の原因や、回路のショートを招く可能性が大きく増えるのですね。

すぐには壊れませんが、寿命が短くなる事は火を見るよりも明らかです。~

取説にもバルサンを焚く時はカバーするようにと書いてあるそうです。

我が家ではゴキブリ等の駆除には他の方法でやっているので今まで全然気にもしませんでしたが実際に↑のような被害に遭われた方もおられることでしょう。

と言うことで原因はバルサンではなく埃でした(汗)。

電子機器には埃は大敵」を今まで以上に肝に銘じて使用して行きたいですね。

皆さんもご注意あれ!!。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 | お気に入りアーティスト | お気に入り(ステレオLP) | お気に入り(モノラルLP) | お気に入り(CD) | お知らせ | これっ、ご存知!? | その他風景 | ぼやきシリーズ | アクセス解析 | アバター | ウェブログ・ココログ関連 | オーディオ関連 | サーロジック・デモルーム | サーロジック・ブログ関連 | スーパーアナログディスクシリーズ | タクシー利用 | ニュース | パソコン・インターネット | フーテン老人徘徊記 | ブログネタ | モノラル盤ソフト50選 | ヤフオク面白笑劇場顛末記 | リハビリ散歩 | ルームチューン関連 | 不法投棄 | 健康関連 | 出来事 | 分電盤関連 | 四季の花々 | 夢のSP物語 | 富士山写真集 | 富士山定点観測 | 富士山番外編 | 市役所関連 | 年金シリーズ | 庭関係 | 心と体 | 我が人生に悔いあり!?それともなし!? | 我が家の今年の10大ニュース | 文化・芸術 | 朝聴くシリーズ | 本(オーディオ関係) | 検索ワード | 残しておきたいLP | 税金関係 | 竹の浸食 | 自分史 | 買い物関連 | 通院関係 | 電気代 | 音楽 | 駄目なオーディオ | 駄目なオーディオ関連 | BN再発盤 | CAD図面 | CDあれこれ | CDソフト | CDソフト100選 | CDソフト200選 | CD温故知新 | DD盤関連 | LP(モノ)あれこれ | LPあれこれ | LPソフト500選 | LP(45)あれこれ | MERCURY CD