ぼやきシリーズ

2019年6月14日 (金)

バトルは続いていた!!の巻

ある時は「平蔵」、またある時は「長谷川平蔵」。してその正体は「ゴルゴ平蔵」!?(順不同)は某匿名掲示板を全然見ていないのか!?。

見れば分かるのでここでは何も語らない。

言えることはひとつ、彼が次々と標的を変えて続けていると言う事実だ(汗)。

誰か(彼と親しい人でも)ここを見たら某匿名掲示板のことを教えてやってね。

以上

追記

そうそう思い出した。

以前この匿名掲示板に「平蔵とばしてんな ヤメ検強い」と言う書き込みがあった。

匿名掲示板を見ている人は多いのでこれで既にバレバレだね(爆)。

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

バトル勃発の巻3(完)

5/30アップしたバトル勃発の記事、今回で終わりです。

理由は「平蔵」・「milon」・「那須山」の三つ巴のバトルの内容が見れば見る程つくづくくだらないと思えて来たからである。

「平蔵」は何が原因で途中参加したのかさっぱり理由が見えて来ないのに粘着度合だけが異様に際立つ。

「milon」は以前から「宇都宮オーディオ手作りの会」に係わりがあって今回のバトルに参戦した模様。

「那須山」はこの地にあっては相当に強烈なキャラの持ち主で有名なひとのようだ。

と言うことで今まで2度アップして来たが内容が余りにも詰まらないので今回で終わることにした(汗)。

中でも「平蔵」は5チャンネルで既に職業をばらされているのに更に粘着し続けて「那須山」に対する恫喝めいた口調(前職時代の習性が自然に出ている?)が災いして個人情報を悟られないようにした方が賢明だと思うが如何かな。

既にある程度絞り込んだようなことが書いてあったので特定も時間の問題かも知れないけれど(「平蔵」自身が記事にしている内容が普通のひとでは思いつかないような内容が書かれているので敏感な人であれば即ピ~ンと来ると思う)。

それにしてもコニュでの振る舞いとのギャップがあり過ぎて笑える。

以上「ヤフーブログユーザー3人衆のヒートアップした生産性なき醜いバトルの行き着く先は如何に!?の巻」(改題)を終わります。

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

バトル勃発の巻2

先日アップしたバトル勃発の記事はこれで終わりかと思ったけれど何の何の未だ尾を引いている。

外野から見ている分には楽しいけれど...。

前回に続き5チャンネルにhttps://blogs.yahoo.co.jp/nasusan1915  がアップされていました。

前回記事にしました「平蔵」と「milon」に加えてこのブログの主人公、那須山さんがメインとなっている三つ巴のバトルです(奇しくも3人とも12月には終了するヤフーブログの利用者である…何の関連もないでしょうが)。

「平蔵」に関しては何だか告訴状提出だの何だのと那須山さんに脅しとも言えるような行動に出ている。

前回も書きましたが騒動の発端は少しトレースするだけでは私には皆目原因は見えて来ません。

ただ那須山さんの書いたところによると「平蔵」は当初から絡んでいた訳ではなさそうだ。

それがどうして途中からこう言う絡み方になったのか良く分かりませんが「平蔵」は自分の職業がばれていないとでも思ってこう言う行動に出ているのかな?・・・皆が皆分からないと思っていると足元を掬われるよ。

彼の職業は5チャンネルを見ていれば容易に分かる訳で本人のみその事実を知らないのであれば何ともおめでたい話ではある。

まぁ、老婆心ながらこう言う見難い争いは止めた方が良い。

脅し、恫喝めいたことはこの職業上日常茶飯事のことかも知れないが皆が皆そう言う人ばかりではないだろう、と思うと余計に悲しくなってしまう。

本来この職業に就く人は弱者の味方になって行動して貰いたい(彼は那須山さんが弱者と思っていないのかも知れませんが当初から絡んでいた訳でもないようだし、ホンとのところ良く理解していないのではないかと思うので余計にどうして途中からこう言う行動に出ているのか理解に苦しむ)。

匿名掲示板のヒントで容易に本人特定出来るのは今や既知の事実なので軽はずみな行動は墓穴を掘るだけなのでお控えになられた方が良いでしょう。

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

バトル勃発の巻

私は日課でコミュと5チャンネルを見ているのですがそんな中昨日の5チャンネルで
ttps://blogs.yahoo.co.jp/nasusan1915/38225711.html を見ました。

どれどれと中身を見てみると何と私の知っている(ハンドルネーム上の)人物がバトルを繰り広げているではあ~りませんか。

この中での登場人物の中に「平蔵」と「milon」と言う知っている人物の名が見えました(汗)・・・後は知らないひとです。

ふたりともコミュで良く目にする名前です。

騒動の原因が何か詳細は分かりませんが以上サラッと見た事実だけをお伝えしておきます。

過去2チャンネルのような匿名掲示板でも問題があった場合には人物特定されて会社を辞めざるを得なくなった等々の事例がニュースで紹介されていました。

今では世界中のもっと難しい怪しいケースでも特定されることは至って普通のことのようです。

今回はチョッとびっくらこいた内容だったので紹介させて頂きました(汗)。

以上。

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

誤植それとも覚え違い??(18)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第18弾をご覧下さいませ。

1.懲りよう?⇒この場合は凝りようでしょう。

アンタはホンと間違いが多いね。オフ会で訪問された相手の人もびっくりしていることでしょう。

2.興味深々?⇒興味津々ですよ。クラシックの知識は素晴らしいが日本語は駄目ですね~。何度も出て来ているので説明不要。

3.ピンからキリはどちらが上かと言う問題です。

昔使われ出した当時はピン(下)からキリ(上)だったようですが現在は逆になっていて文字通りピン(上)・キリ(下)の意味で使われています。

事例の方は私より年少の方のようですが実年齢はきっと昔の方だったのでしょうね~。

4.前評判道理?⇒前評判通りでしょう。こんな間違いをするなんて良い歳をして●ッ。

5.スピーカー両再度?⇒スピーカ両サイドでしょう、両再度って何のこっちゃ、意味が分からん。

6.高明細?⇒高精細でしょう、オーディオ等で表現する場合は高精細です。明細は給料明細とか利用明細とか使う言葉なので高明細となったら意味が分からないぞ●ッ。

7.優位制?⇒優位性でしょう、このひとも日本語はまるで駄目なお●さんですね。

8.思いもの?⇒文章から判断して「重いもの」でしょう。ホンとこの人↑は誤植が多い(注意力散漫なのね)。

9.ミソクソ?⇒物や人をけちょんけちょんにけなすという意味なら、「クソミソに言う」が正しい。良いモノ悪いモノを一緒に言うならどちらも正しいが本例は前の文脈の意味。

10.役不足?⇒力不足でしょう。これも何度か出て来ているので説明不要。使い方の間違いは相変わらず多いですね。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

見ている範囲ですのでピックアップ漏れはあると思いますが(取り上げ始めた)当初から比べると随分減って来たと思いますので今回でこのシリーズは終わりです。

今後は何か目立ったことがありましたら単発的に取り上げたいと思います。

今までご覧下さった方には御礼申し上げますm(_ _)m(いないかもネ...)。

| | コメント (0)

2017年10月31日 (火)

誤植それとも覚え違い??(17)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第17弾をご覧下さいませ。

1.同じ性?⇒同じ所為でしょう、勿論男同士だから同じ性には間違いがないけれどここでは意味が通じない。

2.基盤?⇒基板でしょう、もう何度も出て来ているので説明不要。

3.敷居は高い?⇒ハードルは高いでしょう、↑と同じひと。もうこれも何度も出て来ているので説明不要。

歳が行ってても正しくは理解していない(汗)。

4.ブランドテスト?⇒ブランドテストって何じゃらほい??。ブラインドテストでしょうが...。●ッ。

5.電工性?⇒製品なのだから電工製でしょう。もう無茶苦茶でございまするがな(昔のアチャコ・・・知らないよね~)。

6.お待たせし多分?⇒お待たせした分でしょう、何で変なところで変換するのかね、●ッ。

7.あまり感心なかった?⇒文脈から見て「あまり関心なかった」でしょう。この人はホンと●ッ丸出し。

8.目だ立つ?⇒目立たずでしょう、「目だ立つ」では何が言いたいのかさっぱり分からないぞ!!。B○よ、記事の書き過ぎで疲れているのではないかい。

9.興味深々?⇒又出た、興味津々でしょう。まぁ、実に間違いが多い熟語だ。

10.至れる尽くせり?⇒至れり尽くせりでしょう。このおっさんも間違いの多い人だ。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

毎度●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

出鱈目な日本語で書かれた文章を読んでも不思議に思わない人は当然自分が書いた日本語の間違いに気付く訳がない。

このような日本語も満足に使えない人たちが書いた「木を見て森を見ず」「針小棒大」的な記事はとてもじゃないけれど信用するに値しない。

まぁ、仲間内で精々褒め合い励まし合って楽しんで下さい。

さて18弾はあるかな??。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

誤植それとも覚え違い??(16)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第16弾をご覧下さいませ。

1.フラッシュアップ?⇒オーディオの話なのでブラッシュアップ、でしょう。●ッ!!。

2.~の下り?⇒~の行(くだり)、でしょう。アンタはどこを下るのですか(爆)。

3.口から出し?⇒口出し、でしょう。何を口から出したいのかね。↑1.と同じひと。●丸出し!!。

4.終末?⇒文脈から見て「週末」でしょう。こう言う文字を使って平気なあなた自体が終末ですね(爆)。

5.暑中?⇒しょっちゅうでしょう。何故暑中(見舞い)ですか。

6.東京上京って何じゃらほい?⇒上京か東京に行くで良いのじゃよ。●ッ。

7.元でもあまりかからない?⇒「元手」もあまりかからないと漢字を交えて書かないと意味が通じ難いんじゃ、ないか。

8.所以する?⇒所以する、とは普通言わないのではないですか。正しくは~の所以。

9.シュミレーション?⇒シミュレーション(simulation)でしょう、英語で書けば一目瞭然でしょ。まぁ、アナウンサーでも間違えて喋っていたことがあるので素人では無理ないか。

10.危機の構造?⇒文章の前後から見て「機器の構造」でしょう。「危機の構造」と言う本があることは確かだけれどね(爆)。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

毎度●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

出鱈目な日本語で書かれた文章を読んでも不思議に思わない人は当然自分が書いた日本語の間違いに気付く訳がない。

このような日本語も満足に使えない人たちが書いた「木を見て森を見ず」「針小棒大」的な記事はとてもじゃないけれど信用するに値しない。

まぁ、仲間内で精々褒め合い励まし合って楽しんで下さい。

さて17弾はあるかな??。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

誤植それとも覚え違い??(15)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第15弾をご覧下さいませ。

1.興味深々?⇒興味津々でしょう。これも間違いの多い熟語ですね。普通に「きょうみしんしん」とうてば変換されるのできっと「きょうみふかぶか」と打っているのでしょうか(汗)。

そもそもが間違いだ。●ッ!!(この記事の纏めの間に2度も出た(汗))。

2.七つの腰を八つに折って?⇒七重の膝を八重に折るでしょう。ホンと面白い間違え方をするモノだ(爆)。

3.役不足とは与えられた役目や仕事がそれをやる人の実力にたいして軽すぎる、という意味です。言い換えれば実力ある人にくだらない仕事をさせているということです。

従って「役不足という結果」は役目にたいして実力が足りないという訳で↑とは真逆の意味になり間違いですよ。

これは誤用が実に多い言葉です。

4.廃熱?⇒文脈から見る限り発熱でしょう。

5.以下に?⇒文脈から見る限り如何に、でしょう。

6.雨が降る可かのように?⇒雨が降るかのようにでしょう。何も漢字で書かなくても良いのに...。

7.プラグが掛けた?⇒プラグが欠けた、でしょう。ホンとこの人は●丸出しだなぁ。

8.アースコネクタが着いていない?⇒アースコネクタが付いていない、でしょう。●丸出しだなぁ。

9.以外な金額?⇒意外な金額でしょう、もう何度も出て来たので説明不要。

全然学習能力なし!!(サルにも劣るゾ)。

10.拉致の開かない?⇒埒の開かない、でしょう。拉致って誰を拉致するの??。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

毎度●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

出鱈目な日本語で書かれた文章を読んでも不思議に思わない人は当然自分が書いた日本語の間違いに気付く訳がない。

このような日本語も満足に使えない人たちが書いた「木を見て森を見ず」「針小棒大」的な記事はとてもじゃないけれど信用するに値しない。

まぁ、仲間内で精々褒め合い励まし合って楽しんで下さい。

さて16弾はあるかな??。

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

誤植それとも覚え違い??(14)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第14弾をご覧下さいませ。

1.答えてくれる?⇒応えてくれるでしょう。この場合の文脈から言って単に「答えてくれる」と言うのではなく要求に「応えてくれる」と言う意味ですね。

この人も相変わらずオーディオには一家言あるけれど日本語は駄目駄目ですね~。

2.以外とそれはやったことがありません?⇒意外とそれはやったことがありません

このひとも意外に常識がないのですね。「以外」と「意外」の使い分けが出来ていないようです。

3.横槍失礼します?⇒横から失礼します若しくは横スレ失礼します、でしょう。

横槍とはどう言う意味か良く辞書で確認しろ●ッ!!。

この書き方は以前からだが目にしたのは久し振りだ(汗)。

4.調整に祭し?⇒調整に際し、でしょう。どう言う区切りにして変換すればこう言う結果になるのでしょうね~。

5.初期不良はPCでしか怒らない?⇒初期不良はPCでしか起こらない、でしょう。●ッ!!。PCだけとは限らないけどね。

6.方チャン?⇒片チャンでしょう、この人も良く薀蓄垂れるが言葉が問題だね。

7.怪我を追います?⇒怪我を負いますでしょう、怪我を追っ掛けてどうするの??。ホンとこの人は●丸出しだなぁ。

8.敷居がとても高かった?⇒ハードルがとても高った、でしょう。この言葉はもう何度も出て来たので意味は省略します(それだけ間違える人が多いってことですね)。

9.人にも因る?⇒人にも依る、でしょう。この場合は。 因るは起因する、依るは物事の性質や内容などに関係する、とありますから微妙ではあっても使い分けしましょうね。爆音大好きさん??。

10.S/Nが下がる?⇒S/Nが上がるでしょう、S/Nが下がったらこんな大規模な工事する意味がないもんね(汗)。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

毎度●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

出鱈目な日本語で書かれた文章を読んでも不思議に思わない人は当然自分が書いた日本語の間違いに気付く訳がない。

このような日本語も満足に使えない人たちが書いた「木を見て森を見ず」「針小棒大」的な記事はとてもじゃないけれど信用するに値しない。

まぁ、仲間内で精々褒め合い励まし合って楽しんで下さい。

さて15弾はあるかな??。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

誤植それとも覚え違い??(13)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第13弾をご覧下さいませ。

1.興味心身?⇒興味津々でしょう、この人はオーディオレベルは高そうだけれど日本語のレベルが余りにも低い。そう今回だけではないからです。以前から間違いが実に多い。

今回のケースは「きょうみ」と「しんしん」を区切って別々に変換したのかな。

このひとは文章を短く区切る為に誤変換を惹起しているのかも。そしてその結果に気が付いていないのかな。

2.重容量不足?⇒重量不足でしょう。

この人もやたら記事を書くことに夢中になって結構いい加減な字を使っている。●●丸出し。

3.ましては?⇒「ましてや」でしょうが...。●ッ!!。

老害に擦り寄ってばかりいないで物事の基本を学びなさい!!。

4.都合着く?⇒都合付くでしょうが...。●ッ!!。3.と同じひと。

レスばっかりしていないでもうチョッと日本語の勉強でもしたらどうかね。

5.多にも反映させる?⇒他にも反映させるでしょうが...。このひともどうでも良い記事ばかり書いてお気に入り集めに奔走している日本語レベルの低い●のようです。

6.1歩抜きに出ている?⇒一歩抜きん出ているでしょう、「抜きに出ている」って何のこっちゃ。ホンと●丸出し。

7.跳んでもない?⇒とんでもないでしょう。どこを跳んだと言うのかな(汗)。

8.話して配置?⇒離して配置でしょう、ホンとこの人は●丸出しだなぁ。ドンだけ間違えれば気が済むの。これで大先生とは趣味とは言えオーディオもお終いだぁ~。

9.除電グッツ?⇒除電グッズでしょう、グッツって何でしょうね~。

10.最入手不能?⇒再入手不能でしょう。何を言いたいのかさっぱり分かりません。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

毎度●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

出鱈目な日本語で書かれた文章を読んでも不思議に思わない人は当然自分が書いた日本語の間違いに気付く訳がない。

このような日本語も満足に使えない人たちが書いた「木を見て森を見ず」「針小棒大」的な記事はとてもじゃないけれど信用するに値しない。

まぁ、仲間内で精々褒め合い励まし合って楽しんで下さい。

さて14弾はあるかな??。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 お気に入りアーティスト お気に入り(ステレオLP) お気に入り(モノラルLP) お気に入り(CD) お知らせ これっ、ご存知!? その他風景 ぼやきシリーズ アクセス解析 アバター アルバムソフト ウェブログ・ココログ関連 オーディオ関連 サーロジック・デモルーム サーロジック・ブログ関連 スーパーアナログディスクシリーズ タクシー利用 ニュース パソコン・インターネット フーテン老人徘徊記 ブログネタ モノラル盤ソフト50選 ヤフオク面白笑劇場顛末記 リハビリ散歩 ルームチューン関連 不法投棄 健康関連 出来事 分電盤関連 四季の花々 夢のSP物語 富士山写真集 富士山定点観測 富士山番外編 市役所関連 年金シリーズ 庭関係 心と体 我が人生に悔いあり!?それともなし!? 我が家の今年の10大ニュース 文化・芸術 朝聴くシリーズ 本(オーディオ関係) 検索ワード 残しておきたいLP 税金関係 竹の浸食 自分史 買い物関連 通院関係 電気代 音楽 駄目なオーディオ 駄目なオーディオ関連 1970年代 BN再発盤 CAD図面 CDあれこれ CDソフト CDソフト100選 CDソフト200選 CDソフト600選 CD温故知新 DD盤関連 LP(モノ)あれこれ LPあれこれ LPソフト1000選 LPソフト500選 LP(45)あれこれ MERCURY CD