お気に入り(CD)

2017年3月23日 (木)

FOURPLAYのアルバム

今日紹介するのはFOURPLAYです。アルバムは④(’98)です。

メンバーはBOB JAMES(key)、HARVEY MASON(ds)、NATHAN EAST(b&vo)、LARRY CARLTON(g)です。

1.STILL THE ONE

2.LITTLE FOXES

3.SEXUAL HEALING

4.CHARMED、I’M SURE

5.SOMEONE TO LOVE

6.RIO RUSH

7.PIECE OF MY HEART

8.SLOW SLIDE

9.VEST POCKET

10.SWAMP JAZZ

当時良く聴きました。

久し振りに聴いても柔らかい当たりの心地良いスムースなジャズは良いモノです。

ハードなジャズも良いけれどたまにはこう言うのもありですね。

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

EVA CASSIDYのアルバム

今日紹介するのはEVA CASSIDYです。アルバムはIMAGINE(’02発売 BLIX STREET)です。 ’03.7に購入しました。

1.IT DOESN’T MATTER ANYMORE

2.FEVER

3.WHO KNOWS WHERE THE TIME GOES

4.YOU’VE CHANGED

5.IMAGINE

6.STILL NOT READY・・・スタジオ録音

7.EARLY MORNING RAIN

8.TENNESSEE WALTZ

9.I CAN ONLY BE ME・・・スタジオ録音

10.DANNY BOY

このアルバムは全曲未発表、ライブ録音されたものがほとんどだが、『LIVE AT BLUES ALLEY』を聴いたことがある人なら、キャシディーのライブ演奏がどんなに新鮮か、知っているだろう。サンディー・デニスの「WHO KNOWS WHERE THE TIME GOES」は要チェック。

楽々とこなす理想的なカヴァー曲にうれしくなって身震いするだろう。『BLUES ALLEY』セッションからの「YOU’VE CHANGED」では彼女のソウルフルなジャズが味わえる。ソロアコースティックで贈るゴードン・ライトフットの「EARLY MORNING RAIN」は彼女のギターの巧さを見せつける。

彼女が歌えば馴染み深いスタンダードナンバーも、どこか新鮮で心に訴えかけるものがあるということは確かだろう。〆は素敵なソロスタンダードナンバー「DANNY BOY」だ。

録音の質は曲ごとに異なっていて、多分観客の声を消すために、ところどころ不自然なフェードアウトがあるが、それでも光彩を放つ音楽が鮮やかに伝わってくる。~ネット

素晴らしいアルバムです。

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

ETC & JERRY BERGONZIのアルバム

今日紹介するのはETC & JERRY BERGONZI(ジェリー・ベルゴンツィ)です。アルバムはETC PLUS ONE(’09(再発))です。

メンバーはSTEVE LA SPINA(b)、FRED HERSCH(p)、JEFF HIRSHFIELD(ds)、JERRY BERGONZI(ts)です。

1.SPLURGE

2.DAYS GONE BY

3.ONCE MORE

4.HANK

5.WITHOUT YOU

6.PHANTOM OF THE BOPERA

7.EVANESSENCE

8.APRIL NIGHTS

9.CONCLUSIVE EVIDENCE

10.SPLURGE -TAKE 2

tsの咆哮が楽しめて私は好きなアルバムです。

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

矢野顕子×上原ひろみのアルバム

今日紹介するのは矢野顕子×上原ひろみです。アルバムはラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO-(’17)です。

ラーメンを本気で愛する女たちによる、心躍るピアノ・セッション。

矢野顕子と上原ひろみ、5年ぶりの共演アルバム! ~ネット

2016年9月15日にBUNKAMURAオーチャードホールで開催されたレコーディング・ライヴを収録(左側が矢野顕子、右側が上原ひろみが座り対面している感じ・・・勿論相手は見えない)。

1.東京は夜の7時

2.おちゃらかプリンツ (おちゃらかほい~FOOTPRINTS)

3.真赤なサンシャイン (AIN’T NO SUNSHINE~真赤な太陽)

4.飛ばしていくよ

5.DREAMER

6.こいのうた

7.ホームタウン・ブギウギ (東京ブギウギ~NEW YORK NEW YORK)

8.ラーメンたべたい

中々楽しいアルバムです。

キレがあって心躍るサウンドに仕上がっています。

歌は勿論矢野顕子独特の調子ですので好き嫌いがはっきりすると思いますが私は問題ありません。

今年はCD初め新譜のLPは控えて中古LPに特化しようと思っていましたが中々そうは行かないようです(汗)。

まぁ、聴きたいモノを聴くのがベストなので已むを得ません。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

ARETHA FRANKLINのアルバム

今日は紹介するのはARETHA FRANKLINです。アルバムはLIVE AT FILMORE WEST(’71録音 ’06発売 ATLANTIC)です。

これは2枚組です。

DISC1

1.RESPECT

2.LOVE THE ONE YOU’RE WITH

3.BRIDGE OVER TROUBLED WATER

4.ELENOR RIGBY

5.MAKE IT WITH YOU

6.DON’T PLAY THAT YOU

7.DR.FEELGOOD

8.SPIRIT IN THE DARK

9.REACH OUT AND TOUCH 

DISC2

1.RESPECT

2.CALL ME

3.MIXED -UP GIRL

4.LOVE THE ONE YOU’RE WITH

5.BRIDGE OVER TROUBLED WATER

6.SHARE YOURE LOVE WITH ME

7.ELENOR RIGBY

8.MAKE IT WITH YOU

9.YOU’RE ALL I NEED TO GET BY

10.DON’T PLAY THAT SONG

11.DR.FEELGOOD

12.SPIRIT IN THE DARK

13.SPIRIT IN THE DARK

’71年3月5日から7日にかけて、唯一無二のソウルの女王は、ビル・グレアムの世界的に有名なロック・コンサート会場のフィルモア・ウェストでヘッドライナーを務めた。

魅了された聴衆と女王とのつながりは間違いなく緊密で、このコンサートはアレサ・フランクリン自身の並ぶ者のいない伝説にとっても、ソウル・ミュージックの普及にとっても、突破口となった。

ディスク1には、オリジナルの1枚のフォーマットだった『ARETHA LIVE AT FILMORE WEST』を収めている。以前の2回におよぶ編集版にアップデートしたもので、たまたまコンサートを見にきていたレイ・チャールズとアレサがデュエットした貴重な瞬間「SPIRIT IN THE DARK」も収録している。

ディスク2は、ライノ・ハンドメイドからリリースされていた以前は限定版でしか聴けず、廃盤となっていたレアな『DON’T FIGHT THE FEELING :THE COMPLETE ARETHA FRANKLIN & KING CURTIS LIVE AT FILMORE WEST』で構成されている。~ネット

聴衆と一体となったノリノリの雰囲気は40年の歳月を忘れさせてくれます。

こう言うライブは細かいことは抜きにして大いにその雰囲気に浸れることが最高に幸せなことです。

私のこの時期はこう言う音楽に全く馴染みがなくその意味でもとても新鮮でかつ素晴らしい歌唱と聴衆のやり取りに引き込まれます。

素晴らしいアルバムです。中でも私はDISC2の方が好きです。

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

WILLIE NELSONのアルバム

今日紹介するのはWILLIE NELSONです。アルバムはHERE WE GO AGAIN(’11発売)です。

WYNTON MARSALISが参加しています。

1.HALLELUJAH I LOVE HER SO

2.COME RAIN OR COME SHINE

3.UNCHAIN MY HEART

4.CRYIN’ TIME

5.LOSING HAND

6.HIT THE ROAD JACK

7.I’M MOVING ON

8.BUSTED

9.HERE WE GO AGAN

10.MAKIN’ WHOOPEE

11.I LOVE YOU SO MUCH

12.WHAT’T I SAY

ウィントンのクインテットとウィリーのバンドのハーモニカ奏者ミッキー・ラファエルが再会して、ニューヨークのジャズ・アット・リンカーン・センターで行った2009年2月のライブで、ノラ・ジョーンズがボーカルのみで参加しています。

今回の演目がレイ・チャールズ、というのは特別な意味があります。

少なくともウィリーとノラはレイと共演したことがあるし、レイ・チャールズが単なるR&Bやソウルに留まらずジャズやカントリーにも領域を広げていたので、ウィントンまでも引き込む引力がレイの音楽にはあります。

このライブのように各演奏者のふんだんなソロ(ウィントンのトランペットはもちろん、ウィリーのギター、ミッキーのハーモニカ)の回し合いという緊張感の中でも個々の演奏者が楽しむ雰囲気は、誰とでも気軽に共演できるウィリーの人徳によるものでしょう。

ノラのスモーキーな声はレイの女性バック・コーラスのレイレッツ並みに魅力的だし、レイに捧げられているとはいっても、こういうのをやりたがっていたレイには羨ましいであろう、素敵なライブです。~ネット情報

ウィリーの声を聴くのは本当に久し振りです。

LPを買って聴いたのが最後ですから20年以上は経っているでしょう。

このライブの時75歳ですよ。本当にいつまでも若々しくハイトーンの声だ。ウィントンのトランペットがどう絡むか興味津々だったけれど実に良い塩梅で絡んでいる。

楽しめる良いアルバムです。

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

WILL & RAINBOWのアルバム

今日紹介するのはWILL & RAINBOWです。アルバムはHARMONY(’03)です。

1.ISRAEL

2.WILL YOU LOVE ME TOMORROW*

3.RAINBPW

4.PEACE

5.NEW AND OLD

6.FOR THE LOVE OF YOU*

7.ONE FINGER

8.FOOLISH DOOR

9.TROUBLE IN MIND*

10.KENTUCKY

↑の*印3曲はPHOEBE SNOWが歌っています。

知った上で聴くと又違った感慨があります。重厚なヴォーカルで実に良いです。

これはEIGHTY-EIGHT'Sのアルバムです。

今やPHOEBE SNOWもプロデュースした伊藤八十八も故人となられました。

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

WILL & RAINBOWのアルバム

今日紹介するのはWILL & RAINBOWです。アルバムはOVER CRYSTAL GREEN(’02)です。

1.A SONG FOR YOU

2.I’LL FLY AWAY

3.SEASCAPE

4.APPEARANCE

5.DON’T LET ME BE LONELY TONIGHT

6.SCENERY

7.WALTZ FOR DEBBY

8.VOYAGE

9.BELLS

久し振りに聴いたけれど実に良いですね。

この当時EIGHTY-EIGHTSのアルバムを結構買った記憶があります。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

WAYNE SHORTERのアルバム

今日紹介するのはWAYNE SHORTERです。アルバムはWITHOUT A NET(’13)です。

演奏はTHE WAYNE SHORTER QUARTETです。

メンバーはWAYNE SHORTER(ts&ss)、DANILO PEREZ(p)、JOHN PATITUCCI(b)、BRIAN BLADE(ds)です。

1.ORBITS

2.STARRY NIGHT

3.S.S.GOLDEN MEAN

4.PLAZA REAL

5.MYRRH

6.PEGASUS

7.FLYING DOWN TO RIO

8.ZERO GRAVITY TO THE 10TH POWER

9.UFO(UNIDENTIFIED FLYING OBJECTS)

曲調は多彩で音が実に瑞々しい。WAYNE SHORTERもこの歳(今年80歳)で良く弾けています。

どこから来ているの、このエナジー、と問いたい位です。(;´Д`A ```

この事実だけで尊敬してしまいます。

| | コメント (0)

2017年3月13日 (月)

ZAZのアルバム

今日紹介するのは ZAZです。アルバムも同じくZAZ(’12)です。

彼女はフランス出身です。

その歌声から21世紀のピアフと言われているようです。

1.LES PASSANTS

2.JE VEUX

3.LE LONG DE LA ROUTE

4.LA FEE

5.TROP SENSIBLE

6.PRENDS GARDE A TA LANGUE

7.PORT COTON

8.NI OUI NI NON

9.J’ AIME A NOUVEAU

10.DANS MA RUE

11.EBLOUIE PAR LA NUIT

独特な声の持ち主ですね。

リズムはテンポ良く気持ちの良い音楽です。

言葉は分かりませんがフランスの香りするシャンソンとジャズが合体したような音楽とでも言いましょうか。

最近の私は異文化と交わっているようで楽しいです。

音楽って国境は勿論ないのは分かっているけれどこれだけ範囲が広いと絶対に飽きませんね(爆)。

ワッハッハ...ホント楽しい!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 | お気に入りアーティスト | お気に入り(ステレオLP) | お気に入り(モノラルLP) | お気に入り(CD) | お知らせ | これっ、ご存知!? | その他風景 | ぼやきシリーズ | アクセス解析 | アバター | ウェブログ・ココログ関連 | オーディオ関連 | サーロジック・デモルーム | サーロジック・ブログ関連 | スーパーアナログディスクシリーズ | タクシー利用 | ニュース | パソコン・インターネット | フーテン老人徘徊記 | ブログネタ | モノラル盤ソフト50選 | ヤフオク面白笑劇場顛末記 | リハビリ散歩 | ルームチューン関連 | 不法投棄 | 健康関連 | 出来事 | 分電盤関連 | 四季の花々 | 夢のSP物語 | 富士山写真集 | 富士山定点観測 | 富士山番外編 | 市役所関連 | 年金シリーズ | 庭関係 | 心と体 | 我が人生に悔いあり!?それともなし!? | 我が家の今年の10大ニュース | 朝聴くシリーズ | 本(オーディオ関係) | 検索ワード | 残しておきたいLP | 税金関係 | 竹の浸食 | 自分史 | 買い物関連 | 通院関係 | 電気代 | 音楽 | BN再発盤 | CAD図面 | CDあれこれ | CDソフト | CDソフト100選 | CDソフト200選 | CD温故知新 | DD盤関連 | LP(モノ)あれこれ | LPあれこれ | LPソフト500選 | LP(45)あれこれ | MERCURY CD