お気に入り(CD)

2018年9月19日 (水)

RENEE ROSNESのアルバム

今日紹介するのはRENEE ROSNESです。アルバムはART & SOUL(’99)です。

RENEE ROSNES(p)、SCOTT COLLEY(b)、BILLY DRUMMOND(ds)です。

ゲストにDIANNE REEVES(vo)、RICHARD BONA(perc)が参加しています。

1.BLUES CONNOTATION

2.WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS

3.GOODBYE

4.ANCIENT FOOTPRINTS(feat:DIANNE REEVES)

5.FLEURETTE AFRICAINE

6.ROMP

7.LAZY AFTERNOON(feat:DIANNE REEVES)

8.LITTLE SPIRIT

9.SANFONA

10.CHILDREN’S SONG NO.3

久し振りにジャズを聴いた感じです(爆)。

RENEE ROSNESは女性ピアニストです。明瞭なタッチで音の粒立ちが良く楽しめます。

6.が良いです。

ゲスト陣も効果的に参加してアルバムを盛り上げています。

RICHARD BONAはベーシストですがこのアルバムではパーカッショニストでゲスト参加しています。驚きました。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

RANDY CRAWFORDのアルバム

今日紹介するのはRANDY CRAWFORDです。アルバムはPLAY MODE(’00)です。

1.WILD IS THE WIND

2.MERRY GO ROUND

3.FREE THE CHILD

4.PERMANENT

5.SWEETEST THING

6.FIRE & RAIN

7.WHEN I GET OVER YOU

8.ALFIE

9.WHEN THE EVENING COMES

10.ALL I DO

11.WHEN WILL I BE FREE OF LOVE’S TABOO

12.TELL IT TO YOUR HEART

13.I GET A LITTLE BURNED

14.I’LL BE ARROUND

デビュー当時から彼女の歌が好きで買っていました。

時代が流れる内に彼女も結構グラマラスになって来て(汗)、その所為か歌にキレがなくなったように思います。

ですから私は比較的若い時のこのアルバムが見付かって嬉しかったです。

今後も引き続き楽しませて頂くこととしよう。

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

MICHEL PETRUCCIANIのアルバム

今日紹介するのはMICHEL PETRUCCIANIです。アルバムはTRIO IN TOKYOも(’97)です。

メンバーはMICHEL PETRUCCIANI(p)、ANTHONY JACKSON(b)、STEVE GADD(ds)です。

1.TRAINING

2.SEPTEMBER SECOND

3.HOME

4.LITTLE PEACE IN C FOR U

5.LOVE LETTER

6.CANTABILE

7.COLORS

8.SO WHAT

このアルバムはリマスター盤も後年買いましたがやはりオリジナルに忠実とは言えず、何だか聴き易さだけを追求したような感じになっていた。

どちらを取るかは各自の聴き方次第でしょうから別に構いませんが私は他人の作品をどう頑張っても同じコンセプトで良いところだけを取り出すようなことは出来ないと思っているのでオリジナルに軍配を上げたいと思います(本人が亡くなった後の作品は確認のしようがないので厳しく言えばエンジニアのマスターベーションに過ぎない)。

オリジナルは良いアルバムです。

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

MARLENA SHAWのアルバム

今日紹介するのはMARLENA SHAWです。アルバムはLIVE IN TOKYO(’03)です。

このアルバムは’03に来日した際、東京でスタジオ録音した作品でSACDハイブリッド盤です。 

1.HOPE IN A HOPELESS WORLD

2.NEW YORK STATE OF MIND

3.FOR ALL WE KNOW

4.JUST THE TWO OF US

5.EVERYTHING MUST CHANGE

6.HERE’S TO LIFE

7.EASY LIVING

8.MERCY、MERCY、MERCY

9.WHAT A WONDERFUL WORLD

10.SWEET GEORGIA BROWN

11.YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS

実力派歌手だけあって素晴らしい歌唱力です。

これは当時LPを聴いていなかった時期なので結果として入手出来ませんでした(それが少し心残りです)。 

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

GILAD HEKSELMANのアルバム

今日紹介するのはGILAD HEKSELMANです。アルバムは ASK FOR CHAOS(’18)です。

イスラエル生まれ、NYに本拠点をおき、現代最も注目を集めるギタリストの一人となった、ギラッド・ヘクセルマンの3年振り、6作目の注目作品!

長年活動を共にしてきたメンバーも一新し、本作では、2つのまったく異なるユニットでの演奏を収録。

コンテンポラリー・ギターの可能性を表現。

ZUPEROCTAVE(*)ではAARON PARKS (syns、p)とKUSH ABADEY(ds)を迎え、カッティング・エッジなエレクトリック・サウンドの世界を展開。

もうひとつはRICK ROSATO(b)とJONATHAN PINTON(ds)によるGHEX TRIO(+)~ネット。

1. PROLOGU00001101  

2.VBLUES (*)  

3.IT WILL GET BETTER (+)  

4.TOKYO COOKIE (*)  

5.STIMBLE(*)  

6.MILTON(+)  

7.HOME TO YOU (*)  

8.LITTLE SONG FOR YOU(+)  

9.CLAP CLAP(*)  

10.DO RE MI FA SOL(+)  

私はこれで彼のアルバムは2枚目となりました。

とても切れ味の良いgとメンバーの音楽は一つに昇華されて得も言われぬ感慨を提供してくれる。

何と心地良い音楽だろう。

ところで彼らのLPはないのかね。

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

JACQUI NAYLORのアルバム

今日紹介するのはJACQUI NAYLORです。アルバムはCOLOR FIVE(’06)です。

1.BLUE MOON

2.HOT LEGS(ROD STEWART)

3.EASY RIDE FROM HERE

4.SUMMERTIME

5.LOVE GETS IN THE WAY

6.SIT AND REST A WHILE

7.I STILL HAVEN’T FOUND WHAT I’M LOOKING FOR(U2)

8.HISTORY OF LOVE

9.YOU DON’T KNOW WHAT LOVE IS

10.LOVE FOR SALE

11.ANGEL OF MINE

12.LOLA(THE KINKS)

13.LOSING MY RELIGION

14.DRIVE ON

15.HERE’S TO LIFE

初めての歌姫です。

彼女のヴォーカルは女性としては低い声で音域も特にある訳ではないけれど安心して聴いていられる安定感があります。

編曲は変則を駆使した料理の仕方がまさに秀逸です。

サポート陣も小気味良い演奏で上手くヴォーカルを引き立てています。

買って良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

FLEETWOOD MACのアルバム

今日紹介するのはFLEETWOOD MACです。アルバムはTANGO IN THE NIGHT(’87)です。

これは日本盤です(輸入盤もあります)。

1.BIG LOVE

2.SEVEN WONDERS

3.EVERYWHERE

4.CAROLINE

5.TANGO IN THE NIGHT

6.MYSTIFIED

7.LITTLE LIES

8.FAMILY MAN

9.WELCOME TO THE ROOM...SARA

10.ISN’T IT MIDNIGHT

11.WHEN I SEE YOU AGAIN

12.YOU AND I .PART Ⅱ

懐かしいですね。聴き直ししていて出て来ました。

独特の調子です(汗)。

エネルギッシュでキレキレの歌と演奏です。

でもこの名調子?に惚れて当時出たばかりのゴールドCDを買ったことも記憶にあります。・・・でも今それはどこにあるのか不明。

とは言えLPにはやはりCDにはないアナログの良さ・味の濃さを感じます。

これはこれで残っていて良かった...。

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

DIDOのアルバム

今日紹介するのはDIDOです。アルバムはGIRL WHO GOT AWAY(’13)です。

1.NO FREEDOM

2.GIRL WHO GOT AWAY

3.LET US MOVE ON(feat:KENDRICK LAMAR)

4.BLACKBIRD

5.END OF NIGHT

6.SITTING ON THE ROOF OF THE WORLD

7.LOVE TO BLAME

8.GO DREAMING

9.HAPPY NEW YEAR

10.LOVELESS HEARTS

11.DAY BEFORE WE WENT TO WAR

内容は前作同様ノリの良いアルバムです。

サウンドトーンは同じです(当たり前か)。

私はこのトーンは好きですね。

低音も軽く弾みヴォーカルはややハスキーがかっていて私にはとても心地良く馴染みます。

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

ALEX SIPIAGINのアルバム

今日紹介するのはALEX SIPIAGINです。アルバムはDESTINATIONS UNKNOWN(’11)です。

参加メンツはALEX SIPIAGIN(tp、fl)の他はCHRIS POTTER(ts)、DAVID BINNEY(asx)、CRAIC TABORN(p、f・rho)、BORIS KOZLOV(b)、ERIC HARLAND(ds)です。

1.NEXT STOP・TSUKIJI

2.VIDELLES

3.TEMPEST IN A TEA CUP

4.FERMATA SCANDOLA

5.CALMING

6.FAST FORWARD

7.MEU CANARIO VIZINHO AZUL

です。

中々良いですね。

総体として纏まり過ぎているような、でもファンキーな演奏も楽しめる。

もうチョッと粗野な部分があっても良いかな、と思いました。

でもこの辺が丁度良いのかな、私の望みが欲張り過ぎか。

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

KRISTIN ASBJORNSENのアルバム

今日紹介するのはKRISTIN ASBJORNSEN(クリスティン・アスビョルンセン)です。アルバムはTHE NIGHT SHINES LIKE THE DAY(’10)です。

彼女はノルウェーの歌姫です。

1.GREEN IS EVERYWHERE

2.IF THIS IS THE ENDING

3.SNOWFLAKE

4.DON’T HIDE YOUR FACE FROM ME

5.AFLOAT

6.AND I LONG TO SEE YOU AGAIN

7.I’M TOO HEAVY NOW

8.WALK AROUND ME

9.MOMENT

10.RAIN、OH LORD

11.ONE DAY MY HEART WILL BREAK

12.SOMEDAY I’LL CARRY YOU HOME

13.LOSE

素朴で透明感のある少しハスキーで魅力的な声です。

このアルバム、実は別のLPを購入したのですが一緒に同梱されて来ました。

一筆書かれていましたがフランス語は全く分かりません(敢えて翻訳する必要もないのでやっていません)。

さて、聴いて見ると実に味わいのあるアルバムで中々良いです。

日本にどれ位浸透しているひとでしょうか。

出品者のご厚意でまたひとりアーティストを知ることが出来ました。

感謝!!。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 | お気に入りアーティスト | お気に入り(ステレオLP) | お気に入り(モノラルLP) | お気に入り(CD) | お知らせ | これっ、ご存知!? | その他風景 | ぼやきシリーズ | アクセス解析 | アバター | ウェブログ・ココログ関連 | オーディオ関連 | サーロジック・デモルーム | サーロジック・ブログ関連 | スーパーアナログディスクシリーズ | タクシー利用 | ニュース | パソコン・インターネット | フーテン老人徘徊記 | ブログネタ | モノラル盤ソフト50選 | ヤフオク面白笑劇場顛末記 | リハビリ散歩 | ルームチューン関連 | 不法投棄 | 健康関連 | 出来事 | 分電盤関連 | 四季の花々 | 夢のSP物語 | 富士山写真集 | 富士山定点観測 | 富士山番外編 | 市役所関連 | 年金シリーズ | 庭関係 | 心と体 | 我が人生に悔いあり!?それともなし!? | 我が家の今年の10大ニュース | 文化・芸術 | 朝聴くシリーズ | 本(オーディオ関係) | 検索ワード | 残しておきたいLP | 税金関係 | 竹の浸食 | 自分史 | 買い物関連 | 通院関係 | 電気代 | 音楽 | 駄目なオーディオ | 駄目なオーディオ関連 | BN再発盤 | CAD図面 | CDあれこれ | CDソフト | CDソフト100選 | CDソフト200選 | CD温故知新 | DD盤関連 | LP(モノ)あれこれ | LPあれこれ | LPソフト500選 | LP(45)あれこれ | MERCURY CD