お気に入り(ステレオLP)

2017年8月22日 (火)

MUSICA NUDAのアルバム

今日紹介するのはMUSICA NUDAです。アルバムは同じくLITTLE WONDERS(’16)です。

MUSICA NUDAはPETRA MAGONI(vo)とFERRUCCIO SPINETTI(db)のデュオです。

1.IS THIS LOVE

2.AIN’T NO SUNSHINE

3.PRACTICAL ARRANGEMENT

4.QUAND IL EST MORT LE POETE

5.TOUT S’ARRANGE QUAND ON S’AIME

6.AL FREDDO AL FREDDO

1.UN VECCHIO ERRORE

2.IO SONO META

3.SEI FORTE PAPA

4.FAR NIENTE

5.LA VIE EN ROSE

これは元々彼らの別アルバム(CD)を最近改めて聴いて大変印象に残ったのでアマゾンを見たら昨年発売のLPが見付かりました。

矢張り印象通りでした。

極めて特徴的な透明感のある女性ヴォーカルとダブルベースのデュオです。

特徴的なデュオですがこれは癖になりそうなアルバムです。

演奏も迫力満点でダブルベースがブンブン唸っています。

シンプルなデュオの演奏だけれど物凄い説得力があります。

これは良いアルバムです。◎

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

LUTHER VANDROSSのアルバム

今日紹介するのはLUTHER VANDROSSです。アルバムはTHE NIGHT I FELL IN LOVE(’85)です。

1.TIL MY BABY COMES HOME

2.THE NIGHT I FELL IN LOVE

3.IF ONLY FOR ONE NIGHT

4.CREEPIN’

1.IT’S OVER NOW

2.WAIT FOR LOVE

3.MY SENSITIVITY 

4.OTHER SIDE OF THE WORLD

伸び良く歯切れの良い歌が楽しめます。

肉厚でサウンドにうねりがある。

流石アナログサウンドと思わせる。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

TONY TERRYのアルバム

今日紹介するのはTONY TERRYです。アルバムはFOREVER YOURS(’87)です。

1.FOREVER YOURS

2.LOVEY DOVEY

3.HULTIME GIRL

4.DAY DREMING

5.HERE WITH ME

1.SHE’S FLY

2.WASSUP WIT U

3.UP & DOWN LOVE

4.YOUNG LOVE

5.WHAT WOULD IT TAKE(duet:FLAME)

押し出しの良いかつメリハリのあるヴォーカルで楽しめます。

こう言うアップテンポな曲も好きですね~。

当時より今の方が好きなアルバムとなりました。

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

TERENCE TRENT D’ARBYのアルバム

今日紹介するのはTERENCE TRENT D’ARBYです。アルバムはINTRODUCING THE HARDLINE ACCORDING TO(’88)です。

1.IF YOU ALL GET TO HEAVEN

2.IF YOU LET ME STAY

3.WISHING WELL

4.I’LL NEVER TURN MY BACK ON YOU(FATHER’S WORDS)

5.DANCE LITTLE SISTER

6.SEVEN MORE DAYS

7.LET’S GO FORWARD

1.RAIN

2.SIGN YOUR NAME

3.AS YET UNTITLED

4.WHO’S LOVIN’ YOU

私としては相当変わったアルバムの範疇ですが何故か当時買ってしまっていたのです。

でも今聴くと当時よりは違和感なく楽しめます。

或るジャンルに対する固定観念がなくなって来たのでしょうか。

楽しいモノは楽しい、ですね。

| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

STACEY KENTのアルバム

今日紹介するのはSTACEY KENTです。アルバムはIN LOVE AGAIN(’02)です。

1.SHALL WE DANCE?

2.BEWITCHED、BOTHERED AND BEWILDERED

3.MY HEART STOOD STILL

4.IT NEVER ENTERED MY MIND

5.I WISH I WERE IN LOVE AGAIN

6.THOU SWELL

1.IT MIGHT AS WELL BE SPRING

2.NOBODY’S HEART(BELONG TO ME)

3.I’M GONNA WASH THAT MAN RIGHT OUTTA MY HAIR  

4.THIS CAN’T BE LOVE

5.EASY TO REMEMBER

6.MANHATTAN 

7.BALI HA’I

優しく良く通る声です。

最近別のCDを聴く機会があっておっ、良いなと思いLPを検索したらあったのでゲットした次第です。

このアルバムも期待に違わず良かったです。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

PHILIP BAILEYのアルバム

今日紹介するのはPHILIP BAILEYです。アルバムはCHINESE WALL((’84)です。

1.PHOTOGENIC MEMORY

2.I GO CRAZY

3.WALKING ON CHINESE WALL 

4.FOR EVERY HEART THAT’S BEEN BROKEN 

5.GO

1.EASY LOVER(with PHIL COLLINS)

2.SHOW YOU THE WAY TO LOVE

3.TIME IS A WOMAN

4.WOMAN

5.CHILDREN OF THE GHETTO

当時良く聴きました。

ファルセットも良いし、地声も勿論良い。

良く聴いた割には盤は先ず先ずの状態です。

何と言っても演奏・歌にパワーがあるので楽しめます。

| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

NEIL YOUNGのアルバム

今日紹介するのはNEIL YOUNGです。アルバムはAFTER THE GOLD RUSH(’70)です。

1.TELL ME WHY

2.AFTER THE GOLD RUSH

3.ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART

4.SOUTHERN MAN

5.TILL THE MORNING COMES

Ⅱ   

1.OH LONESOME ME

2.DON’T LET IT BRING YOU DOWN

3.BIRDS

4.WHEN YOU DANCE I CAN REALLY LOVE

5.I BELIEVE IN YOU

6.CRIPPLED CREEK FERRY   
   
久し振りに聴きましたが素朴なロックと言う感じで懐かしく感じました。

熱く語り掛ける歌い方でこの時期の音楽を再認識しました。

状態も良く楽しめます。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

NANCY WILSONのアルバム

今日紹介するのはNANCY WILSONです。アルバムはNANCY NOW(’88)です。

1.YOU GOT THE MOVE

2.DON’T BE AN ISLAND

3.CHASIN’ A DREAM 

4.EBB TIDE

1.POWER & THE GLORY

2.IF I COULD

3.QUIET FIRE

4.RISE AND FALL OF PARADISE

5.IT’S THAT TIME AGAIN

彼女の歌は安心して楽しめます。

声質が実にドッシリしているからです。

声は高からず、低からず、ヒステリックにならず、です。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

MILES DAVISのアルバム

今日紹介するのはMILES DAVISです。アルバムはKIND OF BLUE(’59、’74)です。

パーソネルはMILES DAVIS(tp)、JULIAN ADDERLY(as)、JOHN COLTRANE(ts)、WYN KELLY(p)、BILL EVANS(p)、PAUL CHAMBERS(b)、JAMES COBB(ds)です。ホンと凄いメンバーです。

残念ながらこれはステレオ盤の再発で中抜け録音になっています。

でも演奏の味わいは良く伝わって来ますので良しとします(汗)。

1.SO WHAT 

2.FREDDIE FREELOADER 

3.BLUE IN GREEN

1.FLAMENCO SKETCHES 

2.ALL BLUES

モード手法による作曲~演奏というこのアイディアを一枚のLP全体にまで拡大したのが、記念すべきこの「カインド・オブ・ブルー」のセッションです。

SO WHATは何度か彼のアルバムに登場するがオリジナルの演奏はこのアルバムです。~ネット

このアルバムのSO WHATは鮮度が高く音の切れ味も最高です。

今更ないものねだりをしても仕方がないのでこれで充分です。

| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

STANLEY CLARKEのアルバム

今日紹介するのはSTANLEY CLARKEです。アルバムはJOURNEY TO LOVE(’75)です。

1.SILLY PUTTY

2.JOURNEY TO LOVE

3.HELLO JEFF

4.SONG TO JOHN(partⅠ) 

Ⅱ 

1.SONG TO JOHN(partⅡ)

2.CONCERT FOR JAZZ/ROCK ORCHESTRA

私の持っている彼のアルバムで一番古いモノです。

これが切っ掛けで彼のアルバムを沢山買うようになりました。

彼のベースは本当に何時聴いても素晴らしいと思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 | お気に入りアーティスト | お気に入り(ステレオLP) | お気に入り(モノラルLP) | お気に入り(CD) | お知らせ | これっ、ご存知!? | その他風景 | ぼやきシリーズ | アクセス解析 | アバター | ウェブログ・ココログ関連 | オーディオ関連 | サーロジック・デモルーム | サーロジック・ブログ関連 | スーパーアナログディスクシリーズ | タクシー利用 | ニュース | パソコン・インターネット | フーテン老人徘徊記 | ブログネタ | モノラル盤ソフト50選 | ヤフオク面白笑劇場顛末記 | リハビリ散歩 | ルームチューン関連 | 不法投棄 | 健康関連 | 出来事 | 分電盤関連 | 四季の花々 | 夢のSP物語 | 富士山写真集 | 富士山定点観測 | 富士山番外編 | 市役所関連 | 年金シリーズ | 庭関係 | 心と体 | 我が人生に悔いあり!?それともなし!? | 我が家の今年の10大ニュース | 文化・芸術 | 朝聴くシリーズ | 本(オーディオ関係) | 検索ワード | 残しておきたいLP | 税金関係 | 竹の浸食 | 自分史 | 買い物関連 | 通院関係 | 電気代 | 音楽 | BN再発盤 | CAD図面 | CDあれこれ | CDソフト | CDソフト100選 | CDソフト200選 | CD温故知新 | DD盤関連 | LP(モノ)あれこれ | LPあれこれ | LPソフト500選 | LP(45)あれこれ | MERCURY CD