サーロジック掲示板を見たら...

今朝、サーロジック掲示板http://www3.rocketbbs.com/603/salo.html を見たら傍聴の件で書き込みがありました。

その後「口頭弁論期日 投稿者:mur」で返事が書き込まれました。

それによると公判は9/4とのこと(場所は上田支部)。

詳細は↑をご覧下さい。

現時点では未だ「平蔵」ですが近々裁判内容と本名が掲示されるのでそれ以降は本名も出せるようです。

「逆張りこそ人生美学の立場」とお題目のように言っていた恫喝弁護士平蔵だが今回ばかりは通用しなかった!!。

恫喝弁護士平蔵はこれで「お、し、ま、い……DEATH!」

また現状恫喝弁護士の素性を知ってか知らずか分かりませんが未だに「ヨイショ!!」し続けている業者はこの事実を知ったらどう対処するのでしょうか。

これらを含めて今後の成り行きに注目です。

さぁ~、平蔵はどう反応するのかな。

色々な意味で今後が楽しみです。

追記

これを当分の間トップに表示した後今まで我がブログに来たスパムコメント約1430件を何回かに分けてアップする予定です。

恫喝弁護士平蔵はアメブロ(ニャンコ)、ツイッター(長谷川平蔵)、mixi(ゴルゴ平蔵)と3つの名前を使い分けているのは皆さんご承知の通りです。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.8)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.4 82
PM3:30 晴れ・曇り 27.9 77

気温は昨日より気持ち上がって25℃台です(熱帯夜④)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

PM0:30過ぎにLPが届きました(明日洗浄します)。

今日の天気は昨日と違い日差しが強いので大事を取って整理はお休みです。

部屋の中も今までと違って暑い。

目安として28℃になったらエアコンを使う予定にしていますのでもう少し辛抱です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって27℃台です(シーリングファン(強)+サーキュレータで涼を取っています)。

| | コメント (0)

RINA SAWAYAMAのアルバム

今日紹介するのはRINA SAWAYAMAです。アルバムはSAWAYAMA(’20)です。

日本生まれロンドン育ち!注目の日本人ポップシンガーRINA SAWAYAMAのデビュー・アルバム。

これを知ったのは音楽ニュースでした。

彼女が日本人であることから英国のとある音楽賞のエントリーを阻まれたと言うことです(英国でも未だこの程度の認識なのですね)。

と言うことで興味を持った次第です。

1.DYNASTY

2.XS

3.STFU!

4、COMME DES GARQONS(LIKE THE BOYS)

5.AKASAKA SAD

6.PARADISIN’

7.LOVE ME 4 ME

1.BAD FRIEND

2.FUCK THIS WORLD(INTERLUDE)

3.WHO’S GONNA SAVE U NOW?

4.TOKYO LOVE HOTEL

5.CHOSEN FAMILY

6.SNAKESKIN

日本人離れしたリズム感覚の歌唱で良いです。

流石に英国を拠点にした活動でそうした音楽性も備わったのでしょうね。

で、これが彼女のデビューアルバムと言うから更に驚きです。

今後はこう言ったアーティストがドンドン増えることを期待したいですね。

良いアルバムに出逢えたことに感謝です。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.7)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.1 81
PM3:30 曇り 27.2 80

気温は昨日より気持ち下がって25℃台です(熱帯夜③)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昼前にLPが届きました(明日洗浄します)。

今日の天気は予報大外れでズ~っと曇りです。

と言うことで気温は高いが日差しがなさそうなので超久し振りに庭の整理をした。

メイン階段の一番下の石の踏み台の上に動物のフンがありました(犬・猫分かりません)・・・フン!!、乾燥してから除去します。

終わって時間を見たら丁度1時間の作業でした。

汗もびっしょりかきました(気持ち良い)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | コメント (0)

菅野邦彦のアルバム

今日紹介するのは菅野邦彦です。アルバムはCOLLABORATION(’73)です。

メンバーは菅野邦彦(p)、北村英治(cl)、原田政長(b)、須永ひろし(ds)です。

1.PERDIDO

2.THESE FOOLISH THINGS REMIND ME OF YOU

3.AUTUMN LEAVES

1.GONE WITH THE WIND

2.MY FUNNY VALENTINE

3.BLUES

棚を整理していて見付けました。

マンション時代は良く聴きましたがそれ以来ですから30年以上の月日は経っていると思います。

時空の時を超えて記憶が蘇りました。

鮮烈なサウンドでご機嫌です。

良くぞ見つかったモノだ!!。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.6)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.3 83
PM3:30 晴れ・曇り 27.2 75

気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜②)。

天気は曇りです(予報では晴れとなっていた)。

予報を信じて早朝洗濯をしました(ホントに晴れるのかな)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日の天気は昼前頃からやっと晴れて来ました。

ただし気温が高いので大事を取って今日も整理は中止しました(無理をすることはない)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より気持ち下がって27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | コメント (0)

五輪真弓のアルバム

今日紹介するのは五輪真弓です。アルバムは窓ーせめて愛をー(’83)です。

彼女はパリが大好きでしたからこの録音もパリ録音です。

1. 恋はタブー

2. 雨宿り

3. 他人がえり

4. 時計

5. 窓   

1. カリフォルニア

2. 海と風と砂と

3. 夜行列車

4. ラブ

5. せめて愛を

これも棚の整理で見付けたモノで聴くのは随分久し振りです。

彼女独特の語尾の伸ばし方も心地良いモノです。

マンション時代良く聴いた記憶があります。

それを思うと実に30年以上振りか(汗)。

見付かったのを機に今後も聴き続けて行きたい。

見付かって良かった。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.5)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.2 82
PM3:30 晴れ・曇り 27.7 80

気温は昨日より上がって25℃台です(今シーズン初熱帯夜です)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

PM0:半頃LPが届きました(これは明日洗浄します)。

今日の天気も先ず先ずですが気温が高いので大事を取って整理は中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | コメント (0)

LIANNE LA HAVASのアルバム

今日紹介するのはLIANNE LA HAVASです。アルバムは同LIANNE LA HAVAS(’20)です。

センシュアルに、ジャジーに。

UKのシンガー・ソングライター、リアン・ラ・ハヴァスがしっとりと綴る、愛と喪失、再生の物語。

自身のキャリアの新たな一頁を飾る、サード・アルバム『LIANNE LA HAVAS』完成。

■ ロンドンを拠点に活躍するシンガー・ソングライター、リアン・ラ・ハヴァス。

2011年のデビュー以来、深みのあるヴォーカルとスモーキーでジャジーなサウンドで聴くものを魅了してきた彼女が、2015年の『BLOOD』以来約5年ぶりとなる通算3作目のスタジオ・アルバムをリリース~ネット。

1.BITTERSWEET

2.READ MY MIND

3.GREEN PAPAYA

4.CAN’T FIGHT

5.PAPER THIN

6.WEIRD FISHES

7.PLEASE DON’T MAKE ME CRY

8.SEVEN TIMES

9.COURAGE

10.SOUR FLOWER

初めての歌姫です。

しっとりとした歌は聴き手の心の襞に深く染み入ります。

たまにはこう言う感じのアルバムに触れるのも良いモノです。

これも新譜案内で見付けたものです。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.4)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 24.5 83
PM3:30 晴れ・曇り 27.6 81

気温は昨日より上がって24℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日の天気は先ず先ずですが気温が更に急上昇したので大事を取って整理は中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって27℃台です(シーリングファン+サーキュレータで涼を取っています・・・やはり暑い)。

追記

今日ツクツクボウシの初鳴きを観測しました。

| | コメント (0)

SYLVIO GUALDAのアルバム

今日紹介するのはSYLVIO GUALDAです。アルバムはPERCUSSION(’68)です。

MARIUS CONSTANT NE EN 1925

KALHEINZ STOCKHAUSEN、NE EN 1928

私は彼のPERCUSSION vol2(’78)は当時から日本盤で持っていましたが漸くその10年前の作品(フランス盤)をオリジナルで入手出来ました。

状態はとても良い。

比較するモノはありませんがPERCUSSION vol2と比較する限り音の厚み、深みが全然違います。

結果としてPERCUSSION vol2もオリジナルが見付かり揃い踏みとなりました。

さて本題に戻って

凄まじい迫力です。

パーカッションの響きと消え行く様がとても美しい。

やっと見付かったアルバムです。入手出来て良かった。

| | コメント (0)

«伊豆爺徘徊記(8.3)