« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »

2010年5月25日 (火)

リハビリ散歩(103)

今日は久し振りの散歩になります。体が痛くても室内昇降よりも矢張り外の方が気持ちが良い。

別に期待するようなときめきの出会いがある訳でもないけれど...。

朝から気温が高いので迷うことなく半袖の薄着です。

今日は右回りで歩きました。犬の散歩組は2人でした。

さて、例の「蛇との遭遇」の道ですが、2日間の雨、風で路面は枯れ枝や葉っぱが散乱していて蛇がいるのかいないのかさっぱり訳ワカメの状態です。゚゚(´O`)°゚

その先の道端のキンランですが我が家と同じですっかり花を落しているので見た目には普通の草ですから、先ず、持って行かれることはないでしょう。

終盤いつものおばあちゃんに家の付近で会いました。散歩が終わったところのようです。

前回会った時に聞いた山野草で名前が思い出せないのがあるのだけれど何だったかなー、と言う話です。

本人が思い出せないのを私が当てるってのも中々大変なことです(爆)。

でも当てられましたが...。

で、今日も俄か山野草談議になりました。

庭に植えてあるので良く分からないのがあるのだけれど、と言うことで見てみるとキンランでした。

何年か前、取って来て植えたモノだそうです。数年以上生き延びていれば大丈夫と思いますよ、と言っていた端で連れていた犬がお構いなしに行ったり来たりしてキンランを踏ん付けています。

絶滅危惧種も犬にとっては普通の草でしょうから止むを得ませんね。まぁ、花も終わった後なので多少のことは大目に見るとしてキンランの場所には犬を連れて来ないことですね、って大笑いしました。踏まれて強くなれば麦と同じですか(爆)。

このおばあちゃんによるとキンランはこの山では結構見掛けると言うことなので散歩コースによっては未だゝ沢山あるのでしょう。名前と姿が一致していないので分からなかっただけですね(爆)。

風もなくそれほど日射しもないのですが、散歩が終わってみると湿度が高い所為か結局下着は着替えました。

|

« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »

リハビリ散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »