« 富士山定点観測 | トップページ | 竹の浸食(6) »

2010年5月29日 (土)

リハビリ散歩(107)

今日は寒い。空はどんより、いつ降って来てもおかしくない状態です。

服装は迷いましたが、歩いていると暑くなるだろうと思い、半袖の薄着にしました。

手には棒ではなく、今日は傘です。

右回りのコースです。

昨日のカラスの威嚇攻撃の場所に近付いたので今日から当分の間、迂回ルートを取ることにしました。今の私のスピードで数分余計に掛るルートです。

大分慣れて来たので距離が延びることは全く問題ありません。で、このルートは良く出来たもので同じ道は通らなくて一周出来ます。

そして、カラスの巣があるであろう場所の側に戻って来ましたが、かなり離れているので全く心配はありません。勿論巣があるかどうかは確認出来ませんが居座っていることは間違いないようです。

悪いことにこの場所の下が別荘利用者の駐車スペースになっているのですね。ここは大きなカーブになっていて道幅がとても広いので山側に数台分のスペースが確保されているのです。

悪いことに、と言ったのは攻撃の対象になることに加え、駐車中の車が糞攻撃にあう可能性もあります。カラスの糞は量も多いのでやられた日には後始末も大変なのです。゜゜(´□`。)°゜。。

私は昨日までのようなことはなく、平穏に通過して散歩を続けることが出来ました。

今日は1組の親子連れ(3人)に会っただけでした。

いつも会っていたおばあちゃん達に数日以上会わないと何だか心配になってしまいます。

皆さん高齢の方が多いので...。(これは先方もそう思っているかも知れないのでお互いさまかも(爆))。

何とか雨に降られることなく散歩は終えられました。それにしても半袖の判断は間違っていたようです。後半には体が暖まって来ましたが、露出部分に風が当たると結構寒かったです。

と言いながら汗はかいたので下着は着替えましたが、何とも微妙な天気です。

|

« 富士山定点観測 | トップページ | 竹の浸食(6) »

リハビリ散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山定点観測 | トップページ | 竹の浸食(6) »