« お買いもの | トップページ | 静岡県の訪問者の方が200名に達しました。!! »

2010年10月24日 (日)

四季折々の庭

Img_41331 球紫陽花(16/16)

 

 

 

 

Img_41341 キンミズヒキ

 

 

 

 

Img_41361 ツタ

 

 

 

 

Img_41371 アザミ

 

 

 

 

Img_41381

??

 

・・・・・・・・・

 

 

午後整理をした。

今日は買って来た2種類の火箸(正式にはそれぞれ呼び名が違う)を早速実用チェックしてみた。

普通の火箸は今まで約20年間使って来たのと略同じなのでチョット使えば使い勝手が同じことは分かる、でもう一つを使ってみた。

これは良いですねー。地面にへばりついている濡れ落ち葉もしっかりと掴む。何故かと言うと先がギザギザになっていて引っ掻くように掴めるからだ。そして横幅もあるので一度で沢山の落ち葉が掴めるし、一番良いのが2~3度重ねて掴むことが出来る。

引っ掻きがあるので外れないからこれは時間の有効活用にもなる。

と言うことで今日一日で使用感の軍配は正式名称は忘れたが「ゴミ拾い」に上がりました(爆)。

価格は大した差がないけれど空き缶拾い(私には関係ないけれど...)も出来るし用途は結構広いと思います。

普通の火箸は当面無駄になるけれどこれも両方使ってみて分かったことなので仕方がないが先行き何かの役には立つと思う。因みにコストは¥348.-と¥198.-です。

落ち葉拾いが楽しくなる、と言えば大袈裟かも知れませんがそれ位効率もアップするし、捗ります。

今日は雲行きも段々怪しくなって来たけれど降られない内にある程度片付けられたのは幸いでした。

約1時間半弱の作業でした。

PM2:40現在、1階は16.1℃、2階は18.7℃でした。

| |

« お買いもの | トップページ | 静岡県の訪問者の方が200名に達しました。!! »

庭関係」カテゴリの記事

コメント

マツさん、今晩は。
>「ゴミ拾い」という名の火箸、なかなかの優れもののようですね!
なんとなく操作性が浮かんできます。
これはパンやパスタを取り分ける際、重宝するトングを思い浮かべて頂くと分かり易いと思います。
今は未だ必要ないでしょうが、庭の様相を呈して来た時は草刈り機で除草するだけでは行かなくなりますから、その内必要になるかもですね。
将来はもっと機能的なモノが出て来るかも知れませんね。
これだと庭掃除が楽しめますねってそれは嘘です。(爆)

投稿: EVA | 2010年10月24日 (日) 21時24分

こんばんわ、EVAさん。

「ゴミ拾い」という名の火箸、なかなかの優れもののようですね!
なんとなく操作性が浮かんできます。

次から次へと落ちてくる落ち葉、結構長く楽しめそうですね(^.^)

投稿: マツ | 2010年10月24日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お買いもの | トップページ | 静岡県の訪問者の方が200名に達しました。!! »