« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »

2011年1月30日 (日)

オーディオ中級編(下)~1988年(24)

’88後半にはU-22と言う真空管プリを手に入れました。

これはエルタスの本田社長がかつて起こした会社で製作したモノです。

デザインはハッキリ言ってマークレビンソンのLNP2Lのパクリです(爆)。

マークレビンソンはトランジスター式なのでスリムですが、こちらは真空管式で上下に重ねているプラグインユニット方式なので、ずんぐりむっくりタイプです。

後方からL・Rchのユニットが取り出せるようになっています。

これはメンテがし易い構造です。私みたいな改造マニア(当時)には打って付けの作り方です(爆)。

最初白を1台買って内部の改造をしました。その音には満足でした。従ってその後白1台、黒1台購入しました。黒の方が高いのですね(;´Д`A ```。

マンション生活最後までこれをメインのプリとしました。

カートリッジ アーム  プレーヤ パワーアンプ 電源
SX-8SSS FR-64fx VTT-1 1569Ax2 VACx7
        117Vトランスx4
アンプ SP      
128Ax2 9710/M01      
U-22        

この年には他にカセットデッキのC-1(C-2の上位機種)とチューナーの5000Fを買いました。

チューナーも気に入ったので合計3台になりました(;´Д`A ```。

この年、WEは真空管の製造を終えました。

|

« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »

自分史」カテゴリの記事

コメント

takeotさん、今晩は。
>この時買われた5000Fチューナーが我が家にやってきたチューナーなのですね?
3台買いましたのでどの分かは分かりませんが。(;´Д`A ```
>製品としては約30年経っているのに十分良い音で鳴ってくれるのには感心しております!
アナログチューナーの良いところではないでしょうか。仕組みが単純なので故障し難い、と言えますね。
>アーキュフェーズの高級チューナーを使って音だししているお店が多いことに気が付きました!それだけチューナーサウンドが良いということなのでしょうね?手軽ですしね!
手軽ではありますね。BGMとしては良いと思います。当時はアキュのチューナーにも憧れましたが、結局ソニー止まりでした。チューナーはあれで充分です。
後年3台の内1台はソニーの社員(私と略同世代)に売れましたよ。当時は高くて買えなかったと言っていました。(爆)

投稿: EVA | 2011年1月30日 (日) 21時30分

EVAさん今晩は!
この時買われた5000Fチューナーが我が家にやってきたチューナーなのですね?
製品としては約30年経っているのに十分良い音で鳴ってくれるのには感心しております!
それと今回東京のオーディオショップ数店覗いて来ましたが、アーキュフェーズの高級チューナーを使って音だししているお店が多いことに気が付きました!それだけチューナーサウンドが良いということなのでしょうね?手軽ですしね!

投稿: takeot | 2011年1月30日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山定点観測 | トップページ | 四季折々の庭 »