« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

フーテン老人徘徊記(2.28)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 12.3 46
PM3:35 小雨 9.7 49
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は2月最後の日ですが、生憎の雨の為散歩は中止です。風もある為傘程度ではずぶ濡れになります。こんな日もあるさ、です。

と言うことで代わりに階段昇降を少しやりました。

2.庭の整理

今日は1日中、雨です。一時の強い風雨はやや収まって来たような気がします。

仕方がないので午後も階段昇降と溜った電話やカードの領収書を少しばかりシュレッダーに掛け保管分の減少に努めました。1年間分位残っていれば問題はないでしょう。

窓の外を見やるとトサミズキの花芽が白く大きくなっています。我が家で春一番に咲く花も準備万端のようです。

この後、確かコブシが咲く予定です。(爆)

現時点の気象は風がやや強いと言ったところでしょうか...。

| | | コメント (2)

otoさん改修工事内容変更!!

2/26アップされた記事http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/blog-post_26.htmlの内容を寝る前にもう一度見直したら、現在床の下地はコンパネを使っていて今度も同じ内容と書いてあったので、私はひえぇーとびっくり。

振動の元凶は色々指摘されて来ていて、「縁切り」工事となった訳ですが、我が家は元々この方式を20年前に設計士・大工さんに確認したところ即時却下され現在に至っています(私は今までotoさんの物置がこの方式であったことを知りませんでした)。

理由はどんなに床材と強固に留めようが貼り付けようが元々の素材の性格が違うので最初は良いかも知れないがコンパネが反ったりして剥離する危険性が高い。・・・12mmのコンパネはそれほどのモノではありません。

そうするとどう言う結果が待っているか直ぐに分かりますね。

隙間が出来る為、振動が増幅され床の反射を含めた音の濁りやダブつき感、それに加え、壁に伝わり部屋全体が共鳴箱になってしまいます。

特にotoさんの物置はしっかり作られているのでその影響は一層大きくなります(我が家は軟弱構造で逃げてくれますので軽微(;´Д`A ```)。

それが1年後に異常と感じ、更に床下の支えとかを変更しても納得の行く結果が得られなかった原因ではないかと私は推測しています。

つまりターゲットは単なる縁切りそのものではなくそれ以前の構造に問題があった、と言うことだと思います。

今般の変更は連絡して僅か半日で変更されたようで良かったです。作業工程が変更になることで多少工事予定がずれてもそんなことは大きな問題ではありません。

昨日の記事http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/blog-post_27.htmlです。

同じことをやって又暫くして納得が行かない状態で悶々とする可能性があることを思えばこの変更は良い判断だと思います。

勿論これで完璧かどうかは分かりません。言えることは少なくとも変更前の内容よりは良い、と言うことです。

渡辺謙のCMに「趣味なら本気で」と言うのがありますが、出来るなら納得が行くまでやるべし、が私の主張でもありますので私の戯言を良く汲み取って頂いた、と感謝しています。

折角のデモルームのデモルームですからね。まさかの田村、でした(爆)。・・・洒落が多くて済みませんね(分かる人は分かるかも...)。

後は棟梁の腕次第ですね。

今日から床剥がしになるようですが、確認出来る範囲で床の状態を良く観察して又ブログにアップして頂ければ皆さんの参考になるのではないでしょうか。こんな改修作業はめったにないと思いますから...。

追記

私は仙人ではありませんよ。生臭い煩悩多き五体不満足のフーテン徘徊老人です。

アイデアは頭を使うだけで一銭も掛らない上、ボケ防止にもなります。

お後が宜しいようで...(爆)。

| | | コメント (0)

2011年2月27日 (日)

フーテン老人徘徊記(2.27)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・晴れ 10.6 45
PM3:35 曇り・晴れ 13.2 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今朝も5時半頃弱い地震がありました。起きるちょっと前なのでその後はうとうとでした。

気温は昨日と全く同じ。

と言うことで昨日同様の服装で出掛けました。

犬の散歩組には1人だけ会いました。

野菜売り場ではおばあちゃんの来るのを今か今かと待っている人がいました。

今日もその後段々暑くなって来たのでジャンパーを脱いで薄手の2枚だけで歩きましたが、早目に脱いだので汗はそれほどかきませんでした。

この後買い物に行きました。

2.庭の整理

午後整理をした。今日は暖かくて風も時折吹くので心地良い。

「継続は力なり」と言うけれどまさに我が家の庭はその結果が現れている。

掃く作業は極まれにしかやらないが、日々摘むをやっているので地面が奇麗に露出している。

これから出て来るであろう新芽も良く見えると思われ結果的に踏み付けることも少なくなるでしょう。(爆)

2月は私にとっては一番過ごし難い厳しい月でこれが後1日で終わりと言うのはまことに有り難いことです。

これでやっと春のシーズン到来を待つだけとなりました。

「うれぴこ・よろぴこ」思いつつ1時間40分の作業でした。

| | | コメント (4)

四季折々の庭

Img_53421 ナツボウズ

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

暑くもなく寒くもなく、丁度良い塩梅です。

ただ、起き抜けには富士山も見えていたけれど、散歩に行く頃からは雲に覆われてしまいました。

今夜から下り坂と言うことですが、今のところ問題はなさそうです。

特別手当てするモノはないけれどコーヒーとトイレットペーパーが値上がりするような報道があったので少しだけ前倒しに手当てしました。

行きも帰りも特別なことはなかったです。

お終い。

| | | コメント (2)

終の棲家電気系統設計編~1990年

電気関係の配線図と必要な機材は全て前述の電気屋さんにお願いしました。

建物全体とオーディオ関係全てですが、特にオーディオ関係については私は設計図をベースにコンセントの位置関係等も全て書き込んでそれをベースに配線図を書いて頂くようにお願いしました。

最初は配電盤(コンビニ等で使う規模だそうです)から1回路使いオーディオルームまで8sq線で引き回し、100V、117Vの電流・電圧計を通して壁側に20ヶ所(2個口)、左のラックの下に1ヶ所(2個口)合計21ヶ所(42個)のオーディオ用コンセントを設けて頂きました。

20年前ではこの程度の発想しか思い付きませんでした(;´Д`A ```。

今のスタイルがベストとは思っていません(更に上を垣間見たので...)がもうちょっとこう言う分野が当時から成熟していれば2度手間、3度手間は省けたと思います。。゜゜(´□`。)°゜。それが残念です。

これは結局10年足らずでお引き取り願い(元から外した)、改めて専用分電盤(と言ってもこの段階では市販の汎用品を使用)を作ることとなりました。・・・この頃は何件か専門の業者が実績を作ってアピールし始めた時期ではないでしょうか

でもこう言った経験が使い難さ等色々分かって来るのでマンション等は別にして戸建ては一回建てた位では思い通りのモノは作れないと言うことが良く分かりました。゜゜(´□`。)°゜。。

家は三度建てなければ良いモノが建てられない、何て昔の人は言いましたが、現代ではコストの問題等考えれば一回建てるのが関の山でしょう。お金持ちは別ですよ。

車もそうでしたが、私は家でも一度やり直したら、傷ついても別に気にならなくなるので気の済むまでやることは問題ありません、お金が続くならと言う条件付きですが...。

因みにこの配線図代はただでした。有難うございました。

兎に角後で、コンセントを増やしたりすることが嫌だったので他の部屋でも余裕含みにお願いしたのですが...。

机上の計算通りには中々行きません。生活を通して自ずとコンセント位置もこっちが良かったか、とかなりますものね(爆)。・・・生活して見なければ使い勝手は分からない、と言うことです。

又、容量の余裕についても考えましたが、これも集中するところは出て来ますね。

特にダイニングルームは上手くブレーカ単位で考えておかないと落ちることに繋がります。

現在はIHクッキング使用(特別な利用は何もしていない・・・加齢によるガス使用が危ないと思ったからです)にしたので200Vが独立し、同時にエアコンも独立させたのでその他はオーブン、レンジの同時使用も問題ありません。

家を建てて10年もすれば埋め込み配線の限界が出て来て結局壁伝いの露出配線となるのですね(;´Д`A ```。

後はオーディオルームの専用分電盤以外の部分でパソコンや照明や電話等が集中したので若干タコ足配線になっています(;´Д`A ```。

20年前は電話もこう言う形態を予想していなかった(爆)(今はもっと進んで携帯がメインなのでしょうか、我が家にはないので分かりません)。

尤も我が家は家の中からは携帯が使えないのとコストが高いので私は持っていません。会社にもよるのかも知れませんが以前、我が家に来られた方の殆んどが玄関を出て掛けないと駄目でした。゜゜(´□`。)°゜。。

又外でも圏外になって使用出来ない場所もあるようです。そんなに山奥でもないのだけれど...。電波の関係でしょうか。

持つ予定がないのでどうでも良いのですが...。

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_53361 AM6:39。   10.6℃。45%。

 

 

 

 

Img_53371

面白い雲

 

 

 

Img_53381 AM6:50。

光と影

 

 

 

Img_53391 AM6:58。

同上

| | | コメント (0)

2011年2月26日 (土)

フーテン老人徘徊記(2.26)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 10.6 45
PM3:35 晴れ・曇り 11.7 44
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今朝4:10頃地震がありました。弱いモノですが、暫く揺れていましたのでどの程度続くのか少々不安でその後良く眠れませんでした。

気温は予報通り昨日よりは低いモノの10℃以上あったので全く問題ありません。

と言うことで昨日同様の服装で出掛けました。

今日も散歩組には会いませんでした。

最後の方でウグイスが昨日よりは沢山鳴いていました。場所は全く違いますので徐々に我が家へ近付いて来るかな...。

又、野菜売り場では結構な人だかりで大賑わいでした。

今日もその後段々暑くなって来たのでジャンパーを脱いで薄手の2枚だけで歩きましたが、帰宅すると汗びっしょり。

顔を洗って下着を着替えて洗濯モノを干して朝のお努めは終わりです。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日はスタートが遅れたがその分、終わりもずれ込んだ。朝、着替えた状態で庭に出たが、結構肌寒く感じた。

摘むをやったが、作業しても暑くはならず庭の作業には適した気温だったようです。

我が腹時計は極めて不正確でスタートが遅れた分、微調整は利かず、そのままずれ込んでしまった。(;´Д`A ```

日が長くなった為、見た目も明るいので誤魔化されたのかも...。

と言うことで1時間半強の作業でした。こう言う日もあり、です。

| | | コメント (4)

四季折々の庭

Img_53331 ナツボウズ

沈丁花の仲間なので香りがします。でも微弱なので気が付き難い。ただ私はきつい香りよりも弱い方が好きですが...。

| | | コメント (2)

富士山定点観測

Img_53301 AM7:00。  10.6℃。 45%。

 

 

 

 

Img_53311 AM10:14。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

otoさんの物置、遂にオールヌードに!!

otoさんの物置、一昨日重量ブロック、パネル等は全て撤去され遂に一糸纏わぬオールヌードとなってしまいました(爆)。
http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/blog-post_25.html

残るはシステム一式のみ。

次はそのシステムも撤去し、物置は空っぽになるのですね。

otoさんも決してそんなに若くはない、と思うのですが大したパワーの持ち主です(失礼)。

こう言う作業をやろうと思うこと自体常人では考え付かない。

どこかに不満があってもそれはそれとして甘んじて受け入れ、流されつつ付き合って行く。

その結果は堂々巡りの機器のグレードアップになり、まさにメーカー、販売店の思う壺です。

これだといつまで経っても問題は解決しません。勿論今回のotoさんの行動が結果オーライとなるかどうかは今のところ神のみぞ知る、で誰にも分かりません。

私の心配が杞憂に終わることを祈っています。それが問題なければこの時点でも電源関係は短縮化されるので今まで以上にパワーと勢いがあるサウンドが楽しめることでしょう。

更に言えば、フロントの重量ブロックは折角撤去したのでそれを再設置しないで済めばなお良いと思います。

ただ、これは聴いてみなければ何とも言えないでしょうが...。

今は風呂場の風情...とのこと、然もありなん。

工事後、今まで以上のパフォーマンスが発揮されることを祈るばかりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まるで比叡山延暦寺の「千日回峰行」のようだ。

この場合はやり遂げられなかったら、自害していたそうです(昔の話)。

上手く行かなかったからと言って死なないでね。

是非成功させてオーディオを極めた「生き仏」になって下さいm(_ _)m。

| | | コメント (2)

リピーターの方が700名に達しました。

昨日、リピーターの方が700名に達しました。有難うございました。

日々リピーターの方は増えているのですが、6ヶ月のデータと言うことで減っていることもあるので前回アップした693名から4日間も掛ってしまいました(;´Д`A ```。

これも通過点と言うことで今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

集計対象訪問者数:702

訪問周期   割合
毎日 24 3.4%
2日 30 4.3%
3日 13 1.9%
4日 18 2.6%
5日 13 1.9%
6日 16 2.3%
7日 18 2.6%

| | | コメント (0)

2011年2月25日 (金)

フーテン老人徘徊記(2.25)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 11.8 53
PM3:35 晴れ・曇り 14.5 55
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は起き抜けは曇っていました。でも雨の心配はなさそうなので一先ず安心です。

気温も高めなので昨日同様の服装で出掛けました。

珍しく散歩組には会いませんでした。

代わりと言っては何ですが変なお爺さん、競歩の歩き方で歩いているのですが以前会った時、挨拶しても反応がなかったので無視して歩きました。

しかも同じコースを反対回りしていると見え、2度も会ってしまいました。とってもブルーな気持ちです。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

今日は朝から面白くないゾ、と思っていたら、自然は落ち込みつつある私に素晴らしいプレゼントをしてくれました。

たったのひと鳴きですが、ウグイスの初鳴きを聞きました。とっても下手な鳴き方です。(;´Д`A ```

未だ我が家の庭では聞いていませんのでこれからが楽しみです。大体夏頃まで楽しめます。

その後段々暑くなって来たのでジャンパーを脱いで薄手の2枚だけで歩きましたが、帰宅すると汗びっしょり。

顔を洗って下着を着替えて朝のお努めは終わりです。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は暖かい日となりました。関東は春一番だったようですね。静岡は如何でしょうか。

私も普段よりは薄着にして「摘む」をしました。

先日来ヒヨドリがロウバイを毟っているのを見たので今や見る影もなく花は食い荒らされています。

これから大型の花(コブシ・サクラetc)が順次咲いて来ますがそれらはヒヨドリの格好の餌となります。

今日はどちらかと言うとムワーとした陽気で風は結構吹いていますが南風なので暖かいのですね。

周囲には杉の木も結構あり、花は橙色になっていて花粉がいつ飛んでもおかしくない状態です。

尤も見えないようで実は飛んでいるのでしょう。かつて見た記憶では空が橙色に染まっていたことがありました。

私は今のところ花粉症ではありませんが、いつなるか分かりませんので要注意です。

そんなことを思いながら1時間40分作業をしました。

| | | コメント (2)

四季折々の庭

Img_53271 ナツボウズ

 

 

 

 

Img_53281 ロウバイ

 

 

 

 

Img_53291

ヒイラギナンテン

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_53262 AM10:09。   12.7℃。 56%。

| | | コメント (0)

CDソフト到着

先程散歩から帰って来て郵便受けを見たら、先日発注した¥1.-CDが入っていました(送料込み¥341.-)。

梱包を解いてみると今まで見たことがないジャケットの状態です。

つまり、私は一度もレンタルを利用したことがないので初めて目にする訳です。

レンタル落ちのCDなのでジャケットはシールや剥がした痕とか極めて賑やかです(爆)。

で、問題はジャケットよりも中身なのでCDそのモノを見てみると見た目は奇麗(研磨済み)にしてあります。

今夜から暫く聴いて見て¥1.-以上の価値があるようだと改めてアップしたいと思います。

なお、到着は恐らく昨日の夕方近くではないかと思います。何やら車の音とバックする際のアナウンスが聞こえたので...。

| | | コメント (2)

兵庫県の訪問者の方が300名に達しました。

昨日、兵庫県の訪問者の方が300名に達しました。有難うございました。

東京都、大阪府、静岡県、神奈川県、愛知県に続いての達成です。

ここのところ増加スピードが凄くて私も兵庫県出身なので嬉しいです(関係ないか?)。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (2)

2011年2月24日 (木)

フーテン老人徘徊記(2.24)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 小雨 10.3 50
PM3:35 曇り 11.6 55
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は雨です。でも大した降りではないので出掛けました。

会った犬の散歩は2人でした。こう言う時は犬の散歩は大変ですね。傘持って歩くとやり辛いでしょうから、皆さん合羽(古い!!レインコートですね)を着ています。

犬は勿論、裸です。(爆)

気温は10℃以上ありましたので2枚減らして行きましたが、それでも帰ると汗びっしょりです。

雨も10時過ぎには上がったようです。

2.庭の整理

雨が上がったのはホンの一時的なことでした。12時にはしっかり降っていて午後からの整理は結局お休みとなりました。

こんな日もあると言うことにして何をするでもなく暫し傘を差して庭を散策。と言うほど散策に値する庭ではないけれど自ら長年手掛けて来た庭なので人一倍愛おしいです。

過日来雪が降ったり雨が降ったりでその前の乾燥状態も嘘のように今は水分補給が出来て庭の木や草も本当に色が赤く染まって来ており、春が着実に近付いていることが実感出来ます。

私自身少々雨に打たれても少しも寒く感じません。

もう直ぐはーるでーすねー。うれぴこよろぴこ、です。(爆)

| | | コメント (2)

四季折々の庭

Img_53191 カエデ:雨垂れ

 

 

 

 

Img_53201 野イバラ:雨垂れ

 

 

 

 

Img_53211 ナツボウズ:雨垂れ

 

 

 

 

Img_53251 ロウバイ

| | | コメント (2)

otoさんの縁切り工事いよいよスタート、です。

otoさんの一連の改修工事の〆としていよいよ2/28から10日間の日程で行われることが決まったようです。http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/blog-post_6206.html

私はoto邸の工事が始まった当初は全く縁がありませんでした。

大分経った時点で村田さんから北海道でいよいよ本格的なオーディオルームが出来ますよ、と言う話を聞いたのが切っ掛けでした。

暫くして村田さんのユーザーの一人です、と言うことでブログにお邪魔したのが付き合いの始まりです。(最近になってブログへのコメントが何故か書き込めなくなったので今はメールでやり取りしています)

otoさんが言うように最初から若干の躓きはあったようですが、こう言う工事は誰しも初めてな訳で、大工の棟梁さんの経験が敢えてそのまま突き進ませたこともあったのかも知れません。

家はどこの家でも建てた以上はおいそれとはやり直しはききません。

otoさんの家もオーディオルームでなければ全く支障はなかったことでしょう。

でも悲しいことにそのオーディオルームだったのですね。

そしてその後は順調?に工事は進んで完成し、素晴らしい環境で聴く音楽は得も言われぬ素晴らしいモノだったと思います。

otoさんからは90点位は行ったかのような発言もありました。

私は多分やればやるだけ、知れば知るほど奥深さが見えて来るので私自身の経験から言えば幾ら良くてもそんな高い点は与えられないと思ったモノですが我が家とは余りにも次元の違う環境なので私には何も言う資格はありませんでした。

我が家はいつまで経っても良くて60点台止まりですから...。。゜゜(´□`。)°゜。

我が家の場合、この先DSPドライブシステムが導入されても詰るところ70点台と思えれば御の字でしょうが、多分そうは問屋が卸さないと思います。・・・つまり「終わりの始まり」です。

それほどにこの趣味は終わりがありません、終わりは自分で決めるしかないのです。

otoさんもこの2年半ほど色々な経験をされて最後はこの工事に行き着いたのですから兎に角無事に工事が終了してその結果が思い描いた姿に近づくことを祈るばかりです。

何れにせよ、誰もやれないようなことをやれるのは幸せと言うモノでしょう。

お金と時間と熱意がなければこんな大掛かりなことは出来ません。

工事の先に灯りが見えることを祈りながら「頑張れー!!」と声援だけですが、送りたいと思います。

追記

当時の床下の写真を見て気になることが...。やってみなければ分からないのが現状なので杞憂に終わることを祈っています。

追記2

↑の件はotoさんから連絡がありましたのでお返事しました。飽く迄も推測の話なのでブログ上では公開しません。

関連記事

安価で楽しいオーディオ・ライフの薦め!? (’11.2.16)

otoさんの挑戦 (’11.2.2)

巷の評判・うわさ (’11.1.22)

| | | コメント (4)

2011年2月23日 (水)

フーテン老人徘徊記(2.23)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 6.6 45
PM3:35 曇り・晴れ 10.2 47
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は定例検診の為、お休みです。

帰宅したらいつもの散歩が終わった時間でした。空いてて良かったです。

2.庭の整理

午後から整理をした。

今日は良い天気で朝方は6℃台と少々寒かったですが、日中の上がり方としては最近では一番だったのではないでしょうか。

摘むをやっていても何となく春を感じさせてくれる陽気でした。

確かに木や草の表情は春モードに移行しつつあります。この歳になっても春は良いですねー。春よー、はーやく来い!花見がしたーい。(爆)

今日は1時間半強の作業でした。

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_53131AM6:57。  6.6℃。 45%。

今日は223(富士山の日)です。

1日中良く見えることでしょう。

 

 

Img_53181_2 PM0:37。

当てが外れましたね。雲が増えて来ました。

私はこの方が画になるので好きですが...。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (3)

四季折々の庭

Img_53141 ナツボウズ

 

 

 

 

Img_53151 ツバキ

 

 

 

 

Img_53161

ロウバイ

| | | コメント (0)

定例検診

今日は月一の定例検診です。

今月は雪が降ったり、確定申告があったり、歯医者に行ったりと色々重なって下旬にずれ込んでしまいました。

でもそう言う時の為に、冬場は薬を多目に頂いています。

このところの寒さで血圧も暖かい時に比べればやや高めで推移していますが、概ね良好水準をキープしています。

先生の測定でも124~75と問題ない値でした。

暖かくなって血圧もより低く推移するようになれば薬も減らせられるし、更には全く服用しないで済む期間(短期間ではある)もあると思います。

定例検診はこれ以外での問診の総合検診でもあるので何気ない話題を通じて健康状態のチェックをして貰えるので安心です。

暖かくなったら、一度聴きたいと言われているので是非来て頂きたいと思います。

お待ちしていまーす(爆)。

| | | コメント (0)

サーロジックがアンケート調査実施

先日HPを覗いてみたら、新しいコーナーが出来ていた。

それは「オーディオ・ビジュアルを楽しむ空間に関するアンケート」http://www.andoshuhei.com/newpage1a01.htmlです。場所はトップの右側の中ほどにあります。

先日は未だ開設したばかりだったと思います。

で、昨日タイミング良く村田さんから電話があったので、このことを聞いてみた。

すると既に色々アンケートに応えている人がいるようです。

こう言うことをすることによってユーザーの皆さんの考えも良く分かるし、発信者も対応に活かせることと思います。

アンケート項目は

1/音楽・映像を楽しむ場所はどこですか?
2/音楽・映像を楽しむ場所の広さは?
3/もし住宅を新築するとしたらオーディオルームやホームシアターなどの専用ルームを計画しますか?
4/音響環境向上の工事を検討する際のご予算は?
です。
ご計画若しくは機会があればやってみようかな、とお思いの方は先ず、アンケートに参加されて見ては如何でしょうか。
各項目の一番下の投票結果をクリックすると現在のアンケート状況が分かりますよ(円グラフが分かり易いですね)。
私はオーディオルームについては無理ですが、面白そうなので時々チェックしてみたいと思っています(爆)。

| | | コメント (13)

私が目指す低音とは!?

大それた標題ですが、徘徊老人の見果てぬ夢と思ってご笑覧頂ければ幸いです。

現在の我が家の低音はメインSPの非力さもあって私の思い描くイメージとは未だ相当乖離していますが、それでもサーロジックのSWのステレオ使いによって相応に補完され、ちんけなシステムの出す低音としては良く頑張っている、と思っています。

即ち、反応の早い良く弾む低音と思っています(飽く迄も私個人の感想です)

これは検証出来ないので確たることは言えませんがどうも我が家の建物の構造に起因しているのではないか、と思います。

SPの下、つまり床下は深さ3m位の空間となっていて適度な間隔に支柱があり床を支えている構造です。

例えば2階にオーディオルームを作ったとしたら、こう言う支柱は使えません。ですから、一般的には床全体が響いてしまいボワーンとした低音の響きになりがちです。

幾ら床を強固に作っても太鼓状の欠点はカバー出来るものではありません。

更には骨伝導で壁にも伝わるでしょう(マンションなどでは隣だけではなく離れた部屋にも伝わることがあります)。

我が家の場合、低域の強大なエネルギーは支柱に伝わり地中に吸収されている為、引きが良いのではないか、と推測しています。

更に床下の形状です。

床下も部屋の空間と同様、上下の平行面がない方が良いと思います(我が家の土台は傾斜地ですのでSP側が深く、リスナー側が浅い)。

理由は定かではありませんが、我が家のような柔な構造でも先ず先ずの音楽感が得られていると指摘されている方がおられる以上通常の家屋や床下と違った構造が大きな要因ではないか、と推測する方が自然だからです。・・・解明出来ず。

そのことが軟弱な構造にも拘らず、先ず先ずの低音感を得られている大きな要因ではないかと私は推測しているのです。

尤も今作るとしたら、床全体の強度とか支柱の数(間隔)については幾らか学習し、知識も得られたので更にもっと良いモノが作れるとは思います(爆)(資金がないので出来ませんが...)。

さて、

低音に対するイメージはそれこそマニアの数だけあると言っても過言ではないでしょう。

本当はそんなにはないと思いますが...。

ひと塊りになって押し寄せて来るような低音は好みではありません。又重苦しい低音もペケです。軽くフワ―としていたりボワーンとした掴みどころのない(=腑抜けた)低音は論外...。

更にはホームシアター的なドーン、ズーンと言った取って付けたような誇張的なモノもペケです。

つまり、低音にも当然音階はある訳ですのでモノクロのグラデーションのように多階層に亘って細かく細分化された低音を聴きたいのです。

この場合に限っては白・黒をハッキリさせては面白くないのですね。特に低音楽器の奏でる得も言われぬ味わいを楽しむ為には必要なことです。

低域は適度にタイトでかつシャープな感じで切れの良い低音が好きです(硬いと言う意味ではありません)。

私は今後サーロジックのDSPドライブシステムの導入でこの低音感が更なる高みに近づけるのではないかと心ひそかに期待しているのです(いつかなー...)。

~先日サーロジックのHPを覗いたら、キットルームも設計が固まり、概ね順調に推移している様子です。

で、村田さんがいよいよ本腰を入れてこのベースとなるデモルームに設置する機材を本格的に作り始めるのではないか、と言う風に読めました(爆)。

機材がないと幾ら素晴らしい部屋でも音は出せませんからね、期待していますよー。~

と書いて準備していたら、昨日村田さんから久し振りに電話があった。今年になってからは初めてです。

↑の通り、設計も固まり、又SP関連も手配が略終わったようで私の推測通りいよいよ機材の準備にも取り掛るのではないでしょうか。楽しみですねー。

本題に戻って

現在使用のSWがその時には低音用のSPに生まれ変わります(内部の仕様を変更することで変わります)。

新SWは更に強力なモノになります。

ここで問題がない訳ではありません。それは我が家の安普請の構造上の問題です。そう言う低音を吐き出した時、我が家は果たして持ち堪えられるか!?。

我が家は山の中にあり、極めて普通仕様の構造です、と言うより当時そう言う知識もなかったので特別な対応が出来ていません(分かったとしてどこまで出来たかも怪しいモノですが...)。

従って音抜けは良く音は籠りません、言い換えればドンドン外に出ています(;´Д`A ```。

これは何を意味するかと言うことですが、未だに良く目にする遮音・防音を徹底すれば音が良くなるようなオーディオルームの提案が巷で罷り通っていることです。これは壮大な誤解であり、大間違いです。

本当にそう思っている業者がいるとすればそれは何も分かっていない、としか言いようがありません。

これは徹底すればするほどハッキリ言って音は悪くなります。

遮音・防音の目的は音を良くすることではなく本人とそれ以外との幸せな関係を破壊させない為にあるのです。

つまり音の逃げ場がない為、部屋中音が充満してとても長居出来ない環境と化します。

脳味噌が混濁状態を起こして頭痛がするのが関の山です。

安くかつ良い音を目指すのでしたら、安直に言えば山の中の一軒家をお薦めします。

土地は安いし、音漏れしても隣家と離れている為迷惑を掛けることはありません(ただし、家が密集している人気の高い別荘地等は不適です)。
・・・我が家は結果オーライの不人気別荘地でした(爆)。

極論すれば音は適度に漏れた方が良いのです。

で、これは場所を限定してしまいますので市街地等でお楽しみになるのでしたら、矢張り内部屋方式で周囲に音の逃げ場を作るのが良いでしょう。

その意味でも我が家は結果オーライの環境であったと言うことでしょうか。

因みにオーディオルーム建てて分かったこと (’11.2.9)

をご覧頂ければ良い点・悪い点が分かりますので参考になるかも知れません(爆)。

追記

太陽光発電について

これをアップするに当たり、テーマとは直接関係ないですが、(太陽光発電について)採り上げる機会もないのでこの際と思い、東電に聞いてみました。

聞いた内容は太陽光発電の(大雑把な)仕組みとどう言う機器が介在しているか等です。

我が家が今利用している東電からの引き込みによる電気の利用に比べ、かなり複雑な機器を介在して供給されています。

家庭用のこの種の介在機器がどの程度かはこれ以上詮索しなくてもオーディオ・グレードとして質的に対応していることは何もありません。

ましてや電圧調整とかも自動で行っているようで、私がかつて使用した定電圧電源装置以上に能力が高いとは思えませんし、その定電圧電源装置も介在することで音が鈍ってしまう欠点は明白でした。

つまり、一般の使用においては全く問題はないかも知れませんが、幾ら自然のエネルギーでクリーンとは言え、その後、経由する機器のことを考えるととてもオーディオを趣味にしている方の電源に相応しいとは思えません。

この点は良く見極めた上で導入された方が良いと思いました。

又ゝ大きなお世話でした。

| | | コメント (2)

東京都の訪問者の方が1800名に達しました。

昨日、東京都の訪問者の方が1800名に達しました。有難うございました。

今回は4日間で+100名となりました。

どこまでこの勢いが続くか分かりませんが有り難いことです。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (0)

2011年2月22日 (火)

富士山定点観測

Img_52991 AM6:36。  6.2℃。 45%。

 

 

 

 

Img_53011 AM9:32。

 

 

 

 

Img_53111 PM6:10。

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.22)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 6.2 45
PM3:35 晴れ 8.0 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は久し振りに6℃台まで下がりました。そして一昨夜来吹き荒れている風、今日も未だ収まっていません。

服装は昨日より寒かったのと未だ風が強いので通常の冬支度に戻ってしまいました。(;´Д`A ```

散歩の人には会いませんでした。Mおばあちゃんが出勤時に玄関先で出会ったので暫し歩きながら話をしました。山の中で徒歩で行ける勤務先とは良いですね。

今日は通常仕様に戻して正解でした。体が少し温まった程度で丁度良かったです。

2.庭の整理

午後から整理をした。

気温は低いけれど日射しがあるので気分的には良いですね。

風の所為で結構枯れ枝が散乱しています。毎日やっていても摘むのは減らない、やることがなくならないのは感謝すべきかな...。

今日も1時間半ほど作業出来ました。

| | | コメント (2)

CDソフト発注(2/22)

今朝、takeotさんのブログを見たら、出ていました。

この度導入されたSACDPの改造元の販売店さんがうっかりしてこのCDPに置き忘れたCDです。↓はアマゾンの画像です。

 

Shine

私も元々彼女のアルバムは好きなので¥1.-だったら買おうと思い、アマゾンを見たら、未だ残っていましたので早速注文しました(爆)。

到着は今月末から来月初めの予定です(送料込みで¥341.-です)。

如何に財政事情厳しいとは言え、この程度なら買っても不都合はないでしょう(ホントか??)。

takeotoさん情報有難うございました。

| | | コメント (2)

四季折々の庭

Img_53041 ナツボウズ

 

 

 

 

Img_53051 朝陽の中に...

 

 

 

 

Img_53071 ロウバイ

| | | コメント (0)

祝!!訪問者数10,000名達成。

標題の件、昨日昼過ぎ達成しました。誰も何にも言ってくれないので自分で祝いました(;´Д`A ```。

この解析は飽く迄もココログ解析に基づくモノで中身を詳しく調べることなど私には出来ませんのでその信憑性はどの程度か分かりません。

でも節目であり、通過点でもあるので素直に喜びたいと思います。

ココログに移管して、10ヶ月と1日目のことです。

因みにココログでは半年のデータしか保存されていないと言うことなのでそれによると集計対象訪問者数は8,102です(つまり2,000名弱は6ヶ月より前の訪問者の方です)。

又、この時点のリピーターの方は

集計対象訪問者数:693

訪問周期   割合
毎日 23 3.3%
2日 28 4.0%
3日 11 1.6%
4日 19 2.7%
5日 22 3.2%
6日 19 2.7%
7日 12 1.7%

となりました。全体の7%にもなりません。検索からの訪問者の方が多いと言うことでしょうか。更には魅力を感じて頂けない、とも読み取れます。。゜゜(´□`。)°゜。

もうひとつ、アクセス地域の訪問者数は

東京 1784 新潟 76 香川 35
大阪 552 三重 73 山形 35
静岡 474 宮城 65 山梨 34
神奈川 449 富山 60 鹿児島 33
愛知 331 沖縄 59 長崎 32
兵庫 280 群馬 57 和歌山 31
長野 231 栃木 53 奈良 27
埼玉 223 滋賀 52 宮崎 26
北海道 180 岐阜 49 島根 23
千葉 178 山口 48 徳島 18
福岡 153 石川 46 佐賀 16
京都 149 秋田 43 福井 15
茨城 122 熊本 43 鳥取 14
広島 115 愛媛 43 青森 14
岡山 92 大分 36 高知 10
福島 79 岩手 36 小計 363
小計 5392 小計 839 合計 6594

です。約66%の解析率です。

遊びとは言え、結構楽しめます。

ご訪問頂いた皆さまに感謝申し上げます。今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

次は半年の集計対象訪問者数が10,000名になれば良いですね。

| | | コメント (0)

2011年2月21日 (月)

富士山定点観測

Img_52891AM9:23。   7.9℃。 45%。

今日は「ゼブラ富士」とでも言いましょうか(爆)。

太陽と雲のいたずらで横縞が入っています。

 

 

Img_52961 PM0:45。

 

 

 

 

Img_52981 PM6:01。

| | | コメント (2)

寺かふぇって、ご存知!?

先程TVで放送されていました。

静岡市内の複数の寺で1日限定で昨年から開催しているそうです。

2人の若い女性(戸塚さん、石川さん)が企画・開催しているのだとか。

その名も 寺かふぇ「konoyo」です。

お寺の茶室の縁側でお茶をたしなむと言うコンセプトです。

お寺は元々空間として魅力的な存在であり、歴史の中心の場でもありますがこの寺かふぇはもっと気楽に集まって頂きたいと言うことで始められたそうです。

集う方の8割が20~40歳台と今まで余りお寺に縁のない人だそうです。

毎回好評のようで次回は5月に予定されているそうです(現時点では未定)。

参加してみようかな、と言う方は 寺かふぇ「konoyo」で検索してみて下さい。

因みに料金は無料です。お気持ちとして寄付を受け付けているようです。

色々楽しいことを考えている方がいるのはとても良いことですね。

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.21)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り  8.6 45
PM3:35 晴れ・曇り 8.8 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日も少し下がりました。それよりも昨夜来吹き荒れている風、今時の風は「春を呼ぶ風」なのでしょうか。

服装は昨日より寒かったのと風が強いので体温を奪われる恐れあり、と思い1枚増やしました。

散歩では2人の犬の散歩の方に会いました。

便利屋さんもいたけれど立ち止まると寒いので今日は挨拶だけして行き過ぎました。

着るモノの調整は中々難しいですが今日は正解でした。汗もかかず、丁度良かったです。

2.庭の整理

午後から整理をした。

今日はいつになったら風が止むのか、と思う位ずっと吹き続けている。我が家のような築20年も経った家は正直非常に不安です。

せめて死ぬまでは持ち堪えて欲しいモノです。

と言ったようなことを思いながら、今日もせっせと「摘む」をしました。

今日は敷地内の全体を隈なく歩いて摘みました。言い換えれば摘むモノがなくなって来たのかな...。

やればキリはないけれどどこまでやれば良いのかは自分が決めれば良いだけなので春の訪れを聞く頃にはこの作業も終わりとします。その後は別の作業が待っている...。

今日はこの後電話が掛って来る予定なので1時間半弱で切り上げました。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52931_2 ツバキ

 

 

 

 

Img_52941 ロウバイ

 

 

 

 

昨夜来風が強く揺れて上手く撮れません。。゜゜(´□`。)°゜。

| | | コメント (0)

東京都の訪問者の方が月間純増新記録!!

東京都の訪問者の方が月間純増新記録となりました。

1/21~2/20の1ヶ月間で+524名となりました。

これは静岡県の10ヶ月累計訪問者純増数(+471名)を1ヶ月で超えてしまいました( ゚д゚)ポカーン。

今年に入ってからの純増数は顕著な伸びを示しています。決して静岡県の伸びが減っているのではないのです。東京都の伸び方が著しいのです。

因みに12/21~1/20は+377名でした。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

東京 1774
大阪 550
静岡 471
神奈川 447
愛知 330
兵庫 279
長野 229
埼玉 222
北海道 180
千葉 177

| | | コメント (0)

2011年2月20日 (日)

フーテン老人徘徊記(2.20)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り  9.0 48
PM3:35 曇り 11.0 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

ここのところ気温は毎日だら下がりです。でも未だ暖かい方だ、と思う。

服装は昨日より寒かったけれど昨日の反省から減らしました。

散歩では1人の犬の散歩と野菜の買い物帰りのおっさんに会いました。初めて見る顔でした。(爆)

挨拶しても皆初めてだと非常にぎこちないです。

人に会ったら先ず挨拶、何て学校・社会人の生活を通じて皆分かっていると思ったけれど殆んどペケですね。ここは都会の人ゴミの中ではなく人に会うこと自体稀な場所なので挨拶くらい気持ち良く出来ない人には住んで欲しくない。(きっぱりと...)

着るモノを減らしたので最初は寒く感じたけれど歩いている内に汗ばんで来て帰宅するとやっぱり汗びっしょりになりました。新陳代謝も良いようで...。

下着を着替えて、朝の行事は終わり。

2.庭の整理

午後から整理をした。

今日は朝から日射しがない。その割には余り寒く感じない変な陽気だ。

今日はそう言うこともあって、日陰(我が家は建物の関係で日陰が多い)の場所の整理をした。

もうそろそろ色んな芽が出始めて来るので迂闊には入り込めません。

整理の中身もそろそろ変更の時に近付いたようだ。

そう思いながら1時間半弱の作業でした。

今日は日曜日と言うこともあってか、山は静かです。まるで私以外、人がいないみたいです...。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52851ナツボウズ

やっと開いた。

 

 

 

Img_52861ツバキ

 

 

 

 

Img_52871ロウバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_52841 AM7:55。  9.0℃。 48%。

その後は雲の中です。

| | | コメント (0)

終の棲家設計編~1990年

年が明けて、ある程度の構想を固めてから荻窪支店時代にお世話になった電気屋さんの関係者が勤めている設計事務所を紹介して貰いました。・・・建物設計契約は’90.1.27

これからが大変でした。

家のデザインとコストの関係です。

予算が少ない私は当初描いていたモノは直ぐに出来ないことを知らされ夢は無残にも一撃で打ち砕かれてしまいました。。゜゜(´□`。)°゜。

私自身の考えの再構築です。

私の目的はオーディオがメインの建物が前提なのでその他はハッキリ言ってどうでも良いのです。

土地が傾斜地なので谷側に対してずり落ちないような形状にすることが先ず第一でした。

即ち傾斜に対して踏ん張れる形状にすること。土台のコンクリート基礎も谷側は最低3m以上掘って基礎を立ち上げること(実際は立ち会っていないので分かりません!?)。

建坪率・容積率を考えると自ずと形状が決まって来ます。それをベースに大枠は決まりました。

Img_52701 ←模型が残っていました(実物とはやや違います)。

 

 

 

 

Img_52731普通見られない空からの姿(矢印の形)

未来への夢を託して矢を放つ...!?。

20年後、学べば学ぶほど益々夢は遠のく...。゚゚(´O`)°゚

 

 

Img_52721

手前の部屋がオーディオルームです。

 

 

 

 

次は中身の構造と言うか割り振りです。

最初は結構奇抜なデザインの提案もありましたが私は別荘としてではなく終の棲家として建てるので極めて普通の作りを希望しました。

そう言うやり取りが5~6回あって漸く決まりました。これでも予算上厳しいので今度は内装とか当初希望していた不要不急なモノはカットし、何とか範囲内に収めました(結局不要不急なモノは築後20年経っても不要でした。こんなモノですね(爆)。)。

さて建築業者の選定をしなければなりません。これは地元でお願いしないとコストが掛り過ぎますから、私は全く見知らぬ土地なのでここを管理している管理事務所に行って業者を紹介して貰いました。・・・実はこれが誤算でした。

結果的に私の希望していた金額では収まらず、更に仕様の変更をしても最終的には予算オーバーとなりました。・・・建築工事請負契約は’90.9.5

本来は自分で納得行く業者を時間を掛けてでも探してからやるべきですね。

全く急ぐ必要はなかったのですが、設計図も出来上がったことで早く完成後の姿を見たい気持ちがはやり過ぎてオーバー分は何とか吸収出来ると踏んで妥協してしまいました(;´Д`A ```。

設計士も遠いので管理監督は出来ないようなことを言い出したので何の為の設計監理費なのかと問い詰め、設計料を引き下げさせました。後は自分でマメに現地に行って写真を撮ったり大工さんたちと話をしながら設計通りに進んでいるかの管理です。

と言っても行けるのは土曜日だけです。建築途上の場所で寝泊まりする訳にも行かないので毎週、昼前に到着して食事をしながら様子を見たりするしかありません。

と言うことは毎週行っても一週間分進んでしまうのでハッキリ言えば細かいチェックは何も出来ません。まぁ、見たところで素人に分かる訳もないですが...。

要は作業中に顔を出し任せっきりにはしていないよ、と言う姿勢を見せ、牽制するのが精一杯です(;´д`)トホホ…。

| | | コメント (2)

2011年2月19日 (土)

フーテン老人徘徊記(2.19)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り  9.7 46
PM3:35 曇り 10.9 48
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日はやっと左足の膝の痛みが取れた。

予報通り気温は低目。でもこれが普通でしょう。

服装は昨日より寒かったので1枚増やしました。

散歩では3人の犬の散歩に会いました。

野菜売りのおばあちゃんにも久し振りに会ったので手を振って挨拶。

最初寒く感じたけれど歩いている内に汗ばんで来て帰宅すると汗びっしょりです。

下着を着替えて、買い物に出掛けました。

2.庭の整理

午後から整理をした。

今日も「摘む」です。今日は多少植木に手を突っ込んで作業しました。心持気温が低いのに朝と同じ服装だったのでやや寒い感じでした。

今日はスタートが遅かったので1時間半弱の作業でした。

今のところ富士山は未だお休みのようです。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52791 ナツボウズ

やっと開き掛けた。

 

 

 

Img_52801 ツバキ

 

 

 

 

Img_52821 ロウバイ

 

 

 

 

Img_52831

ヒイラギナンテン

| | | コメント (0)

お買いものと共益費納入

今日は週一の買い物に加えて、管理組合で共益費の納入です。

実は先日下山時知ったので今日買い物に行ったのです。

それは明日、いつも私の使用する道路では年一度の「伊豆マラソン大会」が行われることが分かったからです。

時間帯も丁度同じ位なのでパスすることにしました。

かつて知らずに入り込んで1時間以上待ちぼうけを喰らわされたことがあります。怒っても仕方がないのでじっと忍の一時です(爆)。

買い物先からの往復は完全にパスするルートもなくはないですが、可なり大周りになりますし、そんなことをする位なら1日早めた方がずっと気が楽です。

明日通行の予定がある方は迂回されることを希望します。応援の方は別です。

で、帰宅時管理組合まで足を延ばして共益費を納入しました。

先日来の雪で今年の納入のタイミングを見計らっていたのです。

尤も郵便局で自動引き落としの手続きもやっているのですが、生憎私は現役の時のライバルでもある郵便局は嫌い(爆)なので口座を持っていません。郵便局は郵便だけで良い。

さて、その共益費ですが、今月末まで一括納付すると雀の涙ですが、割引してくれます。

我が家の財政事情は厳しいのですが、私の考え方として公租公課、並びにそれに付随するモノは先ず優先的に支出の準備をしてその残った分で生活をする、と言うことを旨としています。

勿論どうしても支払いが出来なくなった時は先ず相談して後は「煮て食おうが焼いて食おうが好きにして貰う」までと思っています。

今年が恐らくその最後の年になると思うのでその後は問題ないと思いますが...。

今日のこの納入で先日の確定申告と併せ今年の大きなヤマは越えられたと思っています┐(´д`)┌ヤレヤレ。

| | | コメント (0)

東京都の訪問者の方が1700名に達しました。

昨日、東京都の訪問者の方が1700名に達しました。有難うございました。

今回は9日間で+100名となりました。

引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (0)

2011年2月18日 (金)

富士山定点観測

Img_52781 PM5:11。

今日はここまで。

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.18)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 小雨 12.0 55
PM3:35 曇り・晴れ 13.1 56
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日も昨日ほどではないけれど未明から左足の膝が少し痛み出しました。

予報通り気温はめっちゃ高い。

朝食の後、昨日同様、血圧降下剤(2錠)に加え、痛み止め1錠を服用しました。

雨起きた時は小降り状態でしたが散歩の時には曇りとなっていました。でもガスが酷い上に未だいつ降ってもおかしくない感じです。

1人の犬の散歩に会いました。

最後に便利屋さんがいましたが、先客と話していたので挨拶だけして通り過ぎました。

気温が高かったので服装は2枚減らして行きましたが、それでも中盤からは汗ばんで来て帰宅するとびっしょりです。

下着を着替えて、洗濯モノを干して一連の行事は終了です。

洗濯モノは矢張り雨の心配があったので取り込んで風呂場で干しました。

2.庭の整理

午後から整理をした。

今日も「摘む」です。

雨の後なので結構枯葉や枯れ枝が散乱しています。気温は高いので作業そのものは楽です。

濡れる為細かい作業は出来ず、あんまりやることもないので今日は家の周囲全体を回って摘みました。

暖かくなった所為か、木々の色も何となく春めいた感じに見られます。

もう2月も下旬に入る頃ですから、そろそろ春の訪れが感じられても良いでしょう。

道路向かいの白梅が咲き始めました。

| | | コメント (4)

四季折々の庭

Img_52741ナツボウズ

未だ咲かない。

 

 

 

Img_52761 ロウバイ

 

 

 

 

Img_52771 ヒイラギナンテン

| | | コメント (0)

2011年2月17日 (木)

フーテン老人徘徊記(2.17)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 8.7 48
PM3:35 小雨 10.8 51
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は未明から左足の膝が痛み出して良く眠れませんでした。

思い当たる節と言えば、2/15の雪掻き位ですが、それが原因だとすると歳を取ると1日置いて悪いところへ負荷が掛るのか、情けない。

朝食の後、いつもの血圧降下剤(2錠)に加え、痛み止め1錠を服用しました。

血圧降下剤は冬以外は1錠で良いと言われています。痛み止めも以前頂いていたのを久し振りに飲みました。

今日は朝から曇りです。いつ降ってもおかしくない雲行きです。

出来るだけ散歩は続けたいので傘を持って出掛けました。

3人の犬の散歩に会いました。

又、最後の方でルリビタキが一羽ヒョコヒョコ飛び交っているのを見掛けました。

気温は高かったのですが、いつもと同じ服装で出掛けたので汗をかきました。これも久し振りのことです。

2.庭の整理

膝の痛みも和らいで来た。

午後整理をした。

木を見ると小鳥が寄って来ています。雪の間はどこにいたのでしょうかね。

さて、摘むですが、小1時間やった頃には雨がパラパラと降り出して来ましたので今日はここで終了です。

雪の所為で木の枯れ枝が散乱しているのを摘んだだけで終わってしまいました。(;´Д`A ```

今回は予報では雨で雪にはならないと言っていましたのでその線でお願いしたいところです。m(_ _)m

昨日うっかり肝心な主食の「米」を買い忘れて補充していないので雪が続くと餓死してしまいます。。゜゜(´□`。)°゜。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52681 ロウバイ

 

 

 

 

Img_52691 ヒイラギナンテン

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_52671 AM9:48。  9.0℃。 50%。

| | | コメント (0)

誤読~道楽者~読み方

先程TVで「けさ単」とか何とか言うコーナーで若いアナウンサーが道楽者を「どうらくしゃ」と読んでいた。・・・勿論正しくは「どうらくもの」ですね。

流石、みのもんた、自分が誤読した時は回りも気を遣い、何も言わないのかと思っていたら、この若いアナウンサーの誤読についてもみのに加え、コメンテーターも誰ひとり、気にしない風でした。・・・皆レベルが低いですねー。

余りにもこの種の誤読が多い今のアナウンサーや司会者、事前に準備しているコーナーだったら、特にチェックしてそう言う恥ずかしいレベルを茶の間に露呈させるようなことは避けるべきでしょう。

尤も易しい熟語だから、余計に調べもせず、そう思い込んでいる節がある。

全国の多くの人が見ていることを考えてももう少し自分自身のレベルアップもさることながら会社も社員の教育をやり直さないと行けないのではないでしょうか。

前首相の数度にも亘る不適切な言葉の使用も呆れてモノが言えませんが、公の場に出る人の言葉が相対的に軽いことは否めない。

もっとしっかりしろ!!、ッと言いたい。

| | | コメント (0)

2011年2月16日 (水)

フーテン老人徘徊記(2.16)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 5.6 45
PM3:35 曇り・晴れ 8.7 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は下山に備えて路面の状態を見る意味もあっての散歩です。

昨日我が家から幹線までの路面の雪掻きが功を奏して略奇麗に融けていました。

ここが一番の難所なので後は多分大丈夫だろうと推測して歩きました。

幹線に出て直ぐ、良く会うお爺さんに会いました。コースは主?の秋田犬の行きたい道を歩くのだそうです。人間が付き人なのです。(爆)

その後、2人の犬の散歩に会いました。

路面は予想通り問題ありません。

ただ、予報では今夜から又下り坂と言うことで未だゝ気は抜けませんね。

2.庭の整理

今日は2時に麓の歯科医院に予約を入れてあるので庭の整理はお休みです。

道の雪は殆んど融けているけれど庭の雪は未だ残っている。

1日休んでもそれほど大きな影響はありません。(爆)

| | | コメント (0)

歯の治療

それは突然やって来た。

2/14、夕食を食べていたら、何やら鈍い感触。大きさから言って米に石等が混ざった感じでないことは直ぐに分かった。

これは歯の詰め物が取れたのだと...(;´Д`A ```。

今年は年始に不測の出費を抑えることを願ったのだが、早くも崩れたようだ。

取り敢えず、以前お世話になった歯科医院に電話してみた。

出来ることなら早目に行きたいのだが、2/13までの雪が漸く融けたのも束の間、2/14、3時以降又降り出した。

今回はそれほどの降りにはならないだろうとの予報であるが、2/15になってみないと分からないので天気次第でお願いします、と言うことにしました。

2/15駄目なら2/16、その次は休診日なので段々日が経って行く...。

2/15

しっかり積っている。除雪車と自らの雪掻きで何とか大丈夫、と言う感じにした。

この結果再度電話して2/16に予定を入れました。

今のところ天気の急変がなければ、と言う条件付きですが...。

と言うことで本日午後行って来ました。

その途中、市役所へ寄って今日から受付スタートの確定申告書を専用箱へ投函して来ました。

結構皆さん、教えて貰いながら記入する人多いのですねー。

尤も私みたいに簡単なケースではないのでしょうから...(爆)。

たまにしかこの方面は走らないのでこれでも予約の時間には早過ぎる到着となりました。

暫し、暖かかったので外で時間潰し(下界は山と違って異常に暖かい・・・流石伊豆だ!?)。

少し早めに診察して貰い、取れた詰め物を入れ直して磨いて終了。

他に待ち人がいなかったので、暫し雑談。

で、聞いてみました、って何を...。

例のことです。東富士演習場の音ですよ。

たまにですが、平野部でも聞えるそうです。矢張り最初、何の音か分からなかったそうです、って。

ここは旧韮山町で、伊豆箱根の韮山駅も近いです。

話が弾んで情報を入手しました。

何でも御殿場市は地元なのでその代償として施設やらが手厚い保護を受け、住民の怒りの矛先を緩めるかのような対策を取っているとか。

通りで離れた場所では色々意見が聞かれますが、御殿場の方からはそう言う意見は聞いたことがない(と言うかブログを見て貰えていない、と言うのが正しいかも...)。

でも少々の距離ではカバー出来ない位の衝撃波なのでどこがそう判断するのか知りませんが線引きが間違っていないでしょうか。

先日小田原の方からも聞えますよ、と言うコメントがありました。

山の向こうでも聞える位なので箱根や沼津・三島その周辺の町は大変ですね。

と大いに脇道へ反れましたが、楽しい情報交換をさせて頂き有難うございました。

で、山へ帰って来ると温度差の違いを強く実感致しました(爆)。

| | | コメント (2)

お買いもの

今日は午後下山のメインイベントが控えているのですが、その前に油の補給に行きました。

油は2種類。

ガソリンと灯油です。それぞれ足元を見て値上げしているのではないかと思う位高いです。゜゜(´□`。)°゜。。

それでも必需品なので手当てしないと生活出来ません。

特に灯油はこの雪の合間に補充出来て一安心です。底を突いて凍死するところでした。

午後はメインイベントの用事が控えています。

昨日の雪掻きの成果が出て我が家から幹線までの路面も殆んど奇麗に融けていて助かりました。

ひとつ肝心なことを忘れてしまいました。それは次回、買いに行くとしよう。矢張りボケが始まっているのかも...(;´Д`A ```。

| | | コメント (2)

四季折々の庭

Img_52641 ナツボウズ

昨年に比べ、開花が遅れている。

 

 

 

Img_52661 ロウバイ

| | | コメント (0)

安価で楽しいオーディオ・ライフの薦め!?

現在、北海道のotoさんが、常識的には考えられない部屋の大改造をやっています。

http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/2.html

一般的に真剣に聴いていても環境そのものがそのレベルに達していないとややもすると単なる粗探しに終わり、結論を見い出せないまま不完全燃焼のやるせない苛立ちばかりが残って放り投げてしまうのが関の山です。

そこへ行くと我が家はその環境には程遠いので騙し騙し聴いていて可もなく不可もなく(自分ではそう思っている)楽しんでいられると言う世界なのでそれはそれで幸せなのか、な...、とも思う(爆)。

こう言う改造劇をやってのけるには本人の熱意とそれを正面から受け止め協力してくれる大工さんの存在が必要です。

旧知の間柄の二人ならではの仕事の合間のタイミングを見て改造が出来ると言う側面はあるけれど普通にはそう言う条件が整っていても中々出来ることではありません。

現時点では振動の元凶が略突き止められたみたいで、今後は時間を掛けて床と壁の振動の縁切りに移行するようです。

これは今までと違って時間が掛る大改造になるでしょうがアンプを変えたことで自分が追求したいことが見えたと言う一点に絞って集中出来るのは大した眼力・精神力の持ち主です。

これは言い方を変えると長いキャリアの持ち主とか自分の好きな音、とかに異常に拘りがある人(フィルターが介在)には到底見えて来ない現象でしょう。

勿論拘りはあって良いと思いますが、いつでもそれをリセット(白紙)出来る柔軟な頭の持ち主でないとこう言うことは思い付かないし、実行することは出来ません。

彼は現時点では全てではないけれど一部ハイエンド機器も使用しています。

それなりにシステムの昇華をしたことで見えた部分もあるのでその存在の否定はしないけれど、今やっている「床と壁の振動の縁を切る」ことに成功すれば次は「電源の見直し」をやってその後はもうオーディオシステムにはお金を掛けないで、音楽を聴くことに集中すると言う。

更に部屋と電源の結果に納得が行けばその後は徐々にグレードダウンをすることも考えているとか...。

要はそれほどお金を掛けないでも音楽が楽しめることが分かればハイエンドの必要は更々ないし、どこまでグレードを下げて満足が行くかを逆に見極めたい、と言うことでしょう。

巷の多くは根幹部分がなっていないのにシステムのグレードアップさえすれば音が良くなると勘違いしてエスカレートさせているのに...。

真逆の実に素晴らしい発想ですねー。

私も全ては見習えない(=部屋が軟弱な為)が元々蓄えがないのに加え今や年金生活なので今後は全てをリーズナブルな機器に逐次移行して行くことで「安価で楽しいオーディオ・ライフ」が実践出来れば、と思っています。

現在のオーディオと言う趣味は余りにもシステムにコストが掛り過ぎる、まさに歪な時代に突入しています。

オーディオと言う趣味が絶滅危惧種になったのもこう言う成金・金満家趣味的なことを嫌う層が多くなったとも考えられます。

トータル的に考えれば最も根幹的な部分(=部屋と電源)さえ、きちんとすれば結果的には安く仕上げられ、今までより上質な音楽生活が享受出来る訳で私は彼の行動に拍手し、(精神的な面でしかないが)お手伝いをしたいと思います。

趣味だから、何でもあり、とも言えますが、安くても押さえるところを押さえればハイエンド何するものぞ(=ハイエンド不要)、になるのではないでしょうか。

これはまさに現代のシステム偏重主義のオーディオに対する「警鐘」ですね。

これが実現することを私は心から願っています。

頑張れ!! otoさん。

追記

私がここまでotoさんに肩入れをするのには訳があります。

それはシステムは別にして我が家よりもより素晴らしい音環境を持ったotoさんが我が家の音・音楽を聴き、良し悪しを自分なりに判断して、それを自らに活かそうと努力する。

つまり、より良い環境を持った人しか判断し得ない訳で、レベルの低い環境下で音・音楽に親しんでいる人は余程の人でない限り、当然その環境に毒されている(脳⇒イコライズ)訳ですから、それ以上の環境のことは判断のしようがない。

今までも口酸っぱく言って来ましたが「木を見て森を見ず」の人が多いこの趣味、大局的な判断が出来ない人にあれこれ言っても仕方がないことは嫌と言うほど味わって来ました(爆)。

otoさんは只今開発・発展途上にありますので、恐らくチューニング度合いで言えばしっちゃかめっちゃかかも知れません。

でも私は全く心配していません。

縁切りを成し遂げた暁に自分でこれだと思う音になったと判断出来ればそれで良いのです。

それでこそ自分の音世界です。全体像を大きく食み出していなければその環境を一番良く知る人の音作りでOKです。

因みに我が家は村田さんにアドバイスを頂いたことはありますが村田さん自らがパネルをセットしたことは一度もありません。

設置場所やその置き方すら推奨パターンとは随分違います。

でもそれでも何の支障もありません。(と自分では思っているし、村田さんもあそこを直せ、ここを直せとかは言われません)⇒やりようがないとも言える(爆)。

SPを覗き込んだり、訳の分からないチューニング?グッズで部屋中貼ったり切ったり、アンプの抵抗・コンデンサーを弄くり回したり、何てことを幾らやってもまともにはなりません。

私がかつて身を以てやった結果が如実に示しています。実に馬鹿馬鹿しい。だから今があるし、こう言えるのです。

楽しみ方は色々あるけれど音楽が好きならそろそろ方向転換しては如何でしょうか。

お金があり過ぎて機器の買い替えを幾らやっても生活に支障がないと言う恵まれた方以外はもうその限界を悟るべきです。

根幹部分がなってない以上、そんなことは幾らやっても意味のないことの繰り返し(=堂々巡り)に過ぎません。キリがないのです。

勿論弄くり回すことが大好きな方は一生そうやって楽しめば良いと思います。それは音楽が好きなのではなくて工作の類が好きなだけですから、全く別の話です。

以上徘徊老人の独り言でした。

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_52621 AM6:37。  5.6℃。 45%。

久し振りの姿です。雪は増えています。

 

 

 

Img_52631 AM6:52。

| | | コメント (0)

2011年2月15日 (火)

フーテン老人徘徊記(2.15)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.9 47
PM3:35 曇り 7.9 51
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は昨夜来の雪で又元の木阿弥状態になりました。。゜゜(´□`。)°゜。

と言うことで散歩はお休み。

ただ、起きた時点では止んでいましたので天気次第で融けるのでは、と期待しています。

明日はチョッと予定があるので出来れば下山したいのです。

昼前に管理組合の除雪車が来てくれました。有り難や...。

2.庭の整理

今日は↑のこともあるのでガレージと幹線まで(約5~60m)の雪掻きをしました。

ガレージの路面は日陰で融け難いのです。勿論私有地ですから除雪車は入って来ません。

道路は除雪した後なので雪自体はそれほど残っていませんが、凍結が怖いので更に残った雪をスコップですくってその後、竹箒で掃いて早く融けて乾くようにしました。

明日(予報では晴れ)は念の為午前中に散歩に行って周辺の様子を確認してから下山する予定です。

庭のサツキ類に積った雪はそれほどでもないので雪落しは少しだけやって終わりにしました。

所要時間1時間ちょっとですが、肉体的には重労働でした。(;´Д`A ```

追記 

昨年は2/13に雪、今年は2/11、12、14に雪と実に律儀なことです。2年を通すと11~14日まで奇麗に並びました。(爆)

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52581シュンラン

 

 

 

 

Img_52591ロウバイ

 

 

 

 

Img_52601

左:ヒイラギナンテン

右:斑入りアオキ

何れも実生苗

| | | コメント (0)

現在の我が家の雪の状況

ここは朝から雪は止んでいます。

今は晴れ間が出ていますので屋根の雪も勢い良く融けて滴り落ちています。

深夜電力の巨大ポットの屋根がトタン葺きなので盛大な音を立てています(爆)。

路面は私自身外に出ていないので見える範囲しか分かりませんが日陰の坂道は全く融けていません。

ガレージ前の路面は既に融けています。

Img_52541 庭の状況

 

 

 

 

Img_52551 富士山方向

 

 

 

 

Img_52561 伊豆スカイライン方向

右の出っ張りは玄岳(くろたけ:標高798m))です。

AM10:40の写真です。

 

 

| | | コメント (0)

2月の花etc

Img_12631 ’10.02.03撮影

コブシ蕾

 

 

 

Img_13611 ’10.02.08撮影

ロウバイ

 

 

 

Img_14201 ’10.02.10撮影

オニシバリ

 

 

 

Img_14371 ’10.02.13撮影

庭の雪景色

 

 

 

Img_16871 ’10.02.27撮影

球紫陽花の亡骸

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

日本人グラミー賞受賞おめでとうございます。

今回のグラミー賞は日本人が大いに評価されたようで何よりです。

私の持っているソフトで関係している人だけ、採り上げてみました。

それは内田光子さんと上原ひろみさん(スタンリー・クラーク・バンドの一員として)です。

奇しくも二人とも静岡県出身と言うのも何か凄い巡り合わせですね。

活躍ジャンルは違いますが二人ともピアニストですし、今後も大いなる活躍を祈念しています。

なお関係ない話ですが、内田光子さんは私と同い年でした。世界を股に活躍している人は若いですねー(爆)。

| | | コメント (8)

戸田トロはんぺんって、ご存知!?

先程TVで放送されていました。

2/11河津桜まつりが始まり、そこで初めてデビューした伊豆のB級グルメです。それが戸田(へだ)トロはんぺんです。

これは地元では古くから家庭では食されていた食べモノです。

この地はトロ船(トロール)で深海魚の漁をします。タカアシガニもそうです。

その時に獲れる深海魚を使って各家庭でトロはんぺんが作られて来た謂わば家庭の味です。

それを今回、河津桜まつりに照準を合わせ、初参上と言う訳です。

生憎の天気で客足は当初今一だったようですが、最終的には200食完売だったそうです。

伊豆のB級グルメとして遅まきながら名乗りを上げたこのトロはんぺん、出来たてはもっと美味いと言うことなので是非、現地沼津市戸田に行って食べて見て下さい。

お店は一杯あるようです。中身もその日の漁次第なので色々味わえる楽しみもありそうです(ダイビングで人気の大瀬崎(おせざき)も近いですよ)。

伊豆のPRでした。

| | | コメント (0)

ヤフーの天気情報

ヤフーの天気情報(無料)にみんなで実況! 今の天気と言うピンポイント天気のコーナーがあります。

本日ここ伊豆の国市では場所によって「晴れ」「雨」等の投票が行われていました。

私も投票しようと思ったら、何と受付中止となっています。

今は冬ですよ、しかも予報では山間部は雪とも言っているのですよ。

現在、実際に我が家で見る限り雪が降っているのです。

折角のこう言うピンポイント情報を提供しているのだったら、こう言う「受付中止」何て言うことは止めて貰いたいですね。

全く訳が分かりません。夏のシーズンに受付中止なら分かりますが...。ヤフーは何を考えているのでしょうか。

関係者が見ていたら、是非コメント願いたいモノですo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

追記

夜見てみたら、雪が受付OKとなっていて1人入れていた。

ヤフーの説明によると「雪ボタンは冬季のみ表示されます。また、予想気温によっては雪ボタンの受け付けを中止します」と言うことだそうですが、それほど細かい予報を把握している訳でもないと思うし、気温も場所によって違うのだから表示しておけば良いと思います。

表示しないで実態が反映されないこと以上に表示しっ放しして置くと何か不都合でもあるのでしょうか。

ユーザーに参加して生の声を反映して貰いたいのであれば冬季は少なくとも表示しておくべきです。

管理者(ヤフー)が仕切ると言うのであればこんな実況放送みたいなことは意味ないので止めて貰って結構です。

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.14)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.1 46
PM3:35 6.9 49
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日はスッキリしていません。予報では夜は雨、山間部は雪と言っていましたので路面状況を確認の為散歩に行きました。4日振りです。

我が家の庭は通路を含め雪が残っているので慎重に下りまして、道路に出て幹線迄は一部凍っていて危険そうでしたが、この程度では大丈夫かなー、と思いながら先を急ぎました。

便利屋さんがいたので情報収集がてら暫し雑談。

ここよりも標高の高い別荘地が近所に3ヶ所ありますが、100m違えば雪の量は全然違うと言います。

便利屋さんも昨日4駆で上がってみたようで、その差を実感したそうです。

話は飛んで

オーディオ電源工事で有名な出水電器の島元さんは我が家よりも標高の高いところに住んでおられます。

昨日ブログを覗いてみたら、2/11は仕事が終わって来る予定だったのが奥さんの「坂は上れませんよ」と言う連絡で東京の事務所に1泊され、12日に来られたそうです。

直滑降の坂があるし、ガードレールもないのでひとつ間違えば谷に真っ逆さまです。

12日だって雪は終日降っていた筈ですが、大したモノですねー。幹線は除雪も進んでいたのでしょう。無事に来られて良かったですね。

話戻って

その後、先日久し振りに会ったおばあちゃんに会いました。我が家より標高の高いところに住んでいるので散歩の時も難所が2~3ヶ所あるそうです。

山はアップダウンの連続なので車の運転は注意しないと死へのダイブとなりかねません。

皆さん注意しましょうね。

2.庭の整理

今日は昨日同様、サツキ類の雪落しをしました。屋根の雪は現時点で全て融けたか、落ちたようです。

後はデッキの上と駐車場の屋根ですね。これは雨でも降らないと融けるのには時間が掛りそうです。

さて、昨日は出来なかった、屋根の下のサツキですが、見るからに悲惨な姿をしています。

植物は太陽の方へ向って成長していますのでその方向へ概ね揃っています。

そこへ屋根の雪が落ちて重みで逆向きに反ってしまっているのでサツキの意に反した形になっています。(;´д`)トホホ…

私も届く範囲で雪落しをしましたが、一部凍って塊になっているので少々の揺らし方では離れてくれません。

今夜の予報は雨・雪のどちらになるか分かりませんが雨が降って融けてくれるのを願うばかりです。

さて、今日は2/14ですね。

いつも配達してくれるディナー・サービスの方が夕飯のおかずと一緒に義理チョコを置いてくれていました。

2/14は私には縁のない日ですが、ひとつでも頂けると嬉しいモノですね。

有難うございました。

今日は今の時点で可なり雲行きが怪しくなっています。

やることも限定されているので1時間半弱の作業で終わりにしました。

と言って外を見たら、雪が降っているではあーりませんか。気が付いたのは3時過ぎです。やっと少し整理し、融けたと思ったら、又か...。

可なり本降り状態になって来ました。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52531 ロウバイ

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は1日遅れの週一の買い物に出掛けました。

その前に散歩をして自分の目で路面を確かめたら一番危ないのは我が家を出た直ぐの幹線までの路面と言うことが分かりました(爆)。

散歩を終えて直ぐに買い物に直行です。

散歩のコースを外れた後は全く問題がない状況です。

普通に走ってスーパーへ行って食料と貼るカイロの補充です。

後はさっさと帰宅して洗濯物を干して終わり。

予報では今夜は雨、山間部では雪とも言っていたので取り敢えず、セーフです。

今日の雪もそれほどのことはないようなことを言っていたが、予報が当たるよう祈っています。

次の下山時は灯油の補充(18Lx3)をしなくてはいけません。後3~4回の補充か。

 

| | | コメント (0)

大阪府の訪問者の方が500名に達しました。

昨日、大阪府の訪問者の方が500名に達しました。有難うございました。

静岡県は過日大阪府に逆転され、更にその差は広がっています。

なお、静岡県の後には神奈川県も肉薄して来ており、勢いから言って早晩逆転することでしょう。

人口の差は如何ともし難いと言うことでしょうか。

愛知県も日付が変わった直後300名に達しました。有難うございました。

皆さま今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

 

 

| | | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

富士山定点観測

Img_52441 AM6:35。  4.1℃。46%。

 

 

 

 

Img_52471 AM6:48。

 

 

 

 

Img_52481 AM8:44。

 

 

 

 

Img_52501 AM9:41。

オーディオルームより

 

 

 

Img_52521_3 PM5:27。

 

 

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.13)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 4.1 46
PM3:35 晴れ・曇り 5.7 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は朝からスッキリ晴れています。

路面は凍っているようで車が通る度バリバリと音を立てています。

玄関先の階段も凍っている為、恐ろしくて外に出られません。

融ければ庭に出てみたいと思います。

2.庭の整理

午後からいつも通りの整理は出来ないので、今日は竹箒を持って植え込みのサツキやツツジ、ドウダンツツジ等の枝の細い木を重点的に積った雪を払ってやりました。

こう言うところに積っている量はどこで測るのが正しいのか分かりませんが、見た目5cm以上はあります。

すっかりうなだれて見る影もありません。(´;ω;`)ウウ・・・

私は横から叩くようにして被さっている雪を落としてやりました。そうすると見る見る内に姿を持ち直して来ます。

こう言う木は人間の手で形を作っているので矢張り面倒は見てやらないといけません。この作業は一度では雪も細かくなってくれないので何往復か庭中を徘徊しつつ、やって行きました。

勿論、竹箒が届かないところは無理なので届く範囲内の整理です。

3巡位すると目配りも行き届いて結構奇麗になって来ました。

ただ、残念なのは屋根の下にある部分は恐ろしいので出来ません。いつ雪崩現象が起きるか分かりませんので...。

今夜以降降らなければ明日には屋根の雪も落ちてくれると思いますが、暫しの辛抱です。

屋根下の植え込みは日陰地が多く中々融けませんから明日以降も作業は続きます。(爆)

又、週一の買い物も明日以降路面の状態を見て行かなければ食料が底を尽きそうです。(;´Д`A ```(予報は明日午後から雨、微妙ですね)

と言うことで、ガレージの路面の雪を竹箒で掃いて早く乾いてくれるようにしておきました。

今日は1時間45分のいつも以上の体力を使った作業となりました。┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | | コメント (0)

箱根駒ヶ岳も真っ白

Img_52491_2 AM8:44。

| | | コメント (0)

終の棲み処決定~1989年

’89.10頃にお客さんからこう言う物件があるのだけれど欲しい人がいたら、紹介して下さい、と依頼がありました。

私はどう言う物件かと興味津々聞いてみると、それは伊豆(最北端に位置する)の山の中の土地でした。

説明では一応別荘地内の物件だと。

関係者の中に病気療養中の者がいて出来るだけ早く現金が欲しいのだとか。

この関係者と言うのは他にも沢山土地を持っている大地主で、今回の物件が手頃な面積なので処分し易いと判断しての相談でした。・・・資産(土地)は持っているが現金はない、と言う典型的なパターン。・・・私には両方ないが...。゜゜(´□`。)°゜。。

私は条件付きで一応手を上げました。

それは現地をこの目で確認をしたい、と言う極当たり前のことです。

これに紹介者は直ぐにOKをして次の土曜日に一緒に現地へ行ったのでした。

ハッキリ言って確かに山の中です(爆)。

それもそこに至る道路はまるで迷路状態で1~2度行った位では覚えられない位の場所でした。しかも私は勘の良い方ではないので慣れるまで結構大変だろうなと思いました(;´Д`A ```。

しかも当時で20年位前に開発されていた別荘地で殆んどの敷地はヒノキ・杉が植林されています。理由は家を建てる時に利用出来るのでそのようにしたと言うことですが、その間、枝打ちとか何もしていない所謂放置林なので全く使い物にならない木です(;´Д`A ```。

しかも殆んどが20mは優に超えているほど成長しているのでその場所からここはどこか何て全く分からない位視界は木で遮られていて、何も見えません。。゜゜(´□`。)°゜。・・・見えるのは空のみ(爆)。

でも私は地図上でこの場所からだと富士山が見えると踏んで内心、決める積りでいました( ̄ー ̄)ニヤリ。

その時点で周囲に建っていた家は3軒だけです。今はその内2軒は廃屋になっています。

’91、機を一にして我が家の隣にも家が建ちました(少し離れれば結構建っていますので見渡す限り家なしと言う雰囲気ではありません)。

私は帰りの途中、伊豆山(熱海の近く)で紹介者と一緒に食事をしながら私が買いますよ、と告げました。

バブルのピーク時でしたが、ここも含めて各地の別荘地は投げ売り状態のところが多く、ましてや、今回の物件は↑のように曰く付きなので安かったのでした(今ではもっと安いかも...)。

開発当時の売り出し価格を上回るところなど全然ありません。

私も別荘として活用する気は全くありません。そう終の棲家として考えたのです。

ですから、人家の有無で言えばない方が良い位に思っていました。建て込んでいる別荘地など私にとっては意味がなく、不要です...。山の中に来る大きな目的があるので。

後日(’89.11.10)程なくして売買契約を交わしました。

それからの2~3ヶ月はどのような家を建てるか(と言うよりもオーディオルームですが(爆))とても楽しい夢を見ながら妄想を逞しくしていました。

続く。

| | | コメント (4)

2011年2月12日 (土)

我が家の雪の状態

今朝起きぬけに玄関横のデッキの上で積雪量を計測。大体1.5cm程度でした。

我が家から見える範囲ですが、道路もそれほど積っているようには見えません。ただ、通行量の少ない道路の坂道等は凍っていることは考えられます。

現在、未だ少し降っているようですし、今日も雪の予報となっていますので私は閉じ籠りの日となりそうです(;´Д`A ```。

気温は4.6℃でした。

Img_52341 富士山方向の近場の写真です。

 

 

 

 

Img_52421

PM3:41

伊豆スカイライン玄岳方面

 

 

 

Img_52431 富士山方面

この時点は止んでいました。

 

 

 

 

| | | コメント (4)

フーテン老人徘徊記(2.12)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 4.6 46
PM3:35 曇り 5.0 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は昨日から雪が降り続いております。

今朝起きぬけに玄関脇のデッキの積雪量を測ってみましたが、たったの1.5cmでした。

でもその後も降り続いており、見た目は結構積っている状態です。

それにしても静かなモノですねー。

朝、救急車が1台走っていたけれど、それ以外は車の音(元々幹線から離れている行き止まりの場所)は聞えません。

こう言う日は用事がない人はじっとしているに限ります。走れば事故のお土産付きになるのがオチです。

今日は特にやることはないので室内の階段昇降をやりました。履きモノが草履なので靴下2枚履きの足にはフィットせず、極めて歩き辛いのですが、少し食い込ませるようにして履き何とか実施しました。

上り階段は略問題なしです。下りはやや慎重にしないと膝が悪い為バランスを崩しがちになるので注意が必要です。

2.庭の整理

午後も降り続いています。強くはないけれど間断なく降り続いています。

仕方がないので昨日に続き、今日も段ボールを潰して廃棄、そしてチラシとか大型の印刷物の処理をした。

午後も救急車が走っていた。こう言う日に走る救急車自身も危ないですね。急がば回れ、気を付けて下さいね。

さて、明日も降っていたら、いよいよ庭の整理と一緒で今まで手付かずの場所に突入か、ってそれはどこ。?

やろうと思えば一杯あるけれど余り気乗りはしない。(爆)

先程除雪車がやって来たが道路に積るほどではない、微妙な降り方です。

山道は坂とカーブの連続なのでハンドルを取られないようにしないと行けません。君子(ではないけれど)危うきに近寄らず、が一番です。

3:30過ぎから止んでいますがその後どうなるかは分かりません。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52361 ヒメシャラ

 

 

 

 

Img_52371 色々

 

 

 

 

Img_52381

カエデ

 

 

 

 

Img_52391 ヤマネコヤナギ

 

 

 

 

Img_52401 富士山方向

 

 

 

 

Img_52411 サクラ他

 

・・・・・・・・・・

 

 

朝から降り続いています。・・・・・・・・・

| | | コメント (0)

夜間トイレ起床・・・その後

標題の件、夜間トイレ起床の件 (’10.10.25)でアップ済みですが、その後3ヶ月以上経って寒さも当時に比べ一段と厳しくなっていることを勘案してもぶり返し現象はないので改善されて来たのかな、と思っているところです。

この記事を元に推測すると約10ヶ月位前から夜間のトイレ起床が頻繁になったのですが最近は全く起きずに済むことも3日に一度位はあり、極めて楽な状態となっています。

原因は分かりませんが、他の症状を見ても体の節々の痛みも当時よりは減っているし、何よりもくしゃみすると胸が痛む位響いていたのが嘘のようになくなりました。

今は寝返りも略普通に打っているようでその都度痛みで目が覚めてしまったことを考えると本当に有り難いです。

足の痛みも親指の付け根の裏の痛みは略なくなっています。

椎間板ヘルニアから来ると診断された腕の痺れも以前ほどはないですし、概ね良い方向に行っているようです。

後は持病と化した?左足の膝の痛みが残っていますが、加齢に伴い、何かしら不具合は生まれるモノですから、↑の痛み共々上手く付き合って行きたいと思っています。

矢張り「病は気から」は本当のような気がします。本人の気持ち次第で改善出来る可能性(治癒力)が人間の体にはあると言うことを強く感じました。

ご覧の皆さまの中で同じような境遇におられる方の参考になれば、と思い「その後」を書いてみました。

| | | コメント (0)

ゴキブリの死

ゴキブリと言っても良く言われるゴキブリみたいな奴と言う例えではなく本モノのゴキブリのことです。

今朝オーディオルームの片隅に何やら黒い物体がありました。

近付いてみるとそれはゴキブリがひっくり返って死んでいたのでした(死ぬ時はひっくり返ると言うことも初めて知りました)。

私だけかどうかは知りませんがゴキブリの死骸って普段余り見たことがありません。

彼らも生きモノですから、いつかは死ぬのですが、人間の目に触れないところで一生を終えるのが普通なのではないか、と思っていました。

私自身特別彼らを飼っている訳ではないので餌を与えたりしていることはありません。

それにしても現在の我が家の貧しさを如実に顕している出来事ですね。

我が家には彼らの餌となるモノもないのか、昨今の寒さで凍死したのか定かではありませんが、何も人目に付くところで死ぬなんて、ネ。

実に嫌味たっぷりに「餌を出せー、もっと暖かくしろー」って死を覚悟して抗議をされているみたいです。

失礼しちゃいます、ホント。

ここは私の家であってあんたたちの住いではありません(キッパリ)。

| | | コメント (0)

東京都の訪問者の方が1600名に達しました。

昨日、東京都の訪問者の方が1600名に達しました。有難うございました。

今度は6日間で到達しました。人口が多いとは言え勢いは凄いです。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

 

 

| | | コメント (0)

2011年2月11日 (金)

戦場カメラマン渡部陽一氏TV出演!!

戦場カメラマン渡部陽一氏が先程ニュース番組に登場しました。

彼は静岡県富士市田子の浦出身と言うことでこの度富士市観光大使第一号に選ばれ、市長より委嘱されました。

地元の同級生によると彼は男らしい硬派であったと...。

又、中学生の時は生徒会長をやっていたとも。

本人の弁(文集)によれば「しゃべり」は下手だった。今のゆっくりした独特のしゃべり方はいつ身に付いたのでしょうか。

 

さて、20歳の時戦場カメラマンになる切っ掛けがあったと言うことですが、この先も又危険な戦場に赴くのでしょうね。

 

私は静岡県出身ではないですが県出身に著名な方がいるのは嬉しいことです。

 

 

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.11)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 7.8 45
PM3:35 5.8 46
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は建国記念の日で祝日です。

そして今年初めて本格的な雪の日となりました。

起きた時は未だ降っていなかったのですが、暫くすると降って来たので様子を見ていましたが、予報通り本降りの感じになっています。

無理をして出掛けてひっくり返って打ちどころが悪くて寝たきりになったら、笑い話では済まされません、と言うことで今日は爺散歩はお休みにしました。

前日予定した通りこの空き時間を利用して確定申告を作成しました。

記入要領は下書きをして準備万端ですが、その他の手書き事項が結構億劫になって来ています。

寒さで手が悴んでいるのに加え、最近、殆んどボールペンで字を書くことをしない為、字が上手く書けません。

いつもキーボードばかり叩いていると本当に駄目になりますね。下手な字が益々下手になって来る...。(;´д`)トホホ…

それでも何とか仕上げましたので後は2/16以降天気と睨めっこしながら市役所へ投函に行くだけです。

2.庭の整理

その後ずーと降り続いています。今のところは道路には積雪はないようですが、このまま降り続ければ明日は間違いなく真っ白でしょう。久し振りの大雪の予感。

と言うことで今日は室内の整理をしました。

段ボール箱を潰して2個口の廃棄にしました。後はDM雑誌の処分。こう言う作業でも結構体が温まります。

その後は掃除機掛けをしてたまには家の中も片付けないと、ですね。(爆)

未だ、殆んど道路には積もっていない状態ですが、早速管理組合の除雪車が来ました。

今日のところは様子を見て明日に備えてくれると良いと思います。

何れにしても私は完全に融けるまでは籠城の予定です。長引くと食料の備蓄がちょっと厳しいかも、どっちが先か...。

因みに当市の実況数は雨の方が多い。雪は山間部だけか...。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52291 2階から

 

 

 

 

Img_52301 オーディオルームから

今年初めての雪化粧です。

 

 

 

Img_52311 カエデの木の鳥の巣に雪が...。

 

 

 

 

Img_52321_2 サクラ

| | | コメント (0)

神奈川県の訪問者の方が400名に達しました。

先程、神奈川県の訪問者の方が400名に達しました。有難うございました。

東京都、大阪府、静岡県に次いでの到達です。そして、ジワジワと我が静岡県に近付いています(;´Д`A ```。

 

 

 




















東京 1590
大阪 495
静岡 432
神奈川 400
愛知 288
兵庫 237
長野 210
埼玉 202
北海道 158
千葉 156

 

 

 

私が勝手に都道府県別に表にしたモノですがここまで数字が増えて来ると結構面白いモノです。

 

私だけのダービーに見立てて楽しませて頂いています。

 

今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m

 

 

 

 

| | | コメント (0)

ノートンの月単位レポート

今朝パソコンを立ち上げた時、ノートンの↑レポートが表示された。

私は見るのは初めてです。

なので、チョッと控えてアップすることにしました。

1.6個の脅威

38,624個の既知の脅威

2.613件のスパム電子メール

2,743件の既知の攻撃

3.1件のセーフウェブサイトを遮断

14,885件の既知のフィッシングサイト

多いのか少ないのか、良く分かりませんが常に危険に晒されていることは間違いないと言うことでしょうか。

これはノートンの最新版になって初めて見た報告です(以前は見たことはありません)。

皆さまのパソコンは如何でしょうか。

| | | コメント (0)

今日は予報通り雪!?

伊豆でもAM6:50過ぎから雪が舞って来ました。

今のところ、細かい雪が勢い良く降っています。

この後の様子を見守りたいと思います。

降り続ければ、家の中でやることを考えなければ行けません。

現状をお知らせしました。

追記 

AM8:00

庭の木々もパウダーを振りかけたように白くなって来ました。

どうやら本降りのようですね。

| | | コメント (0)

2011年2月10日 (木)

フーテン老人徘徊記(2.10)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 8.0 45
PM3:35 曇り 9.6 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は昨日に比べ若干気温は下がっています。でも未だ暖かい方です。

散歩の後、本屋へ行きます。10時開店なので時間的には余裕があります。

今日は先ず野菜の買い物帰りのおばあさんに会いました。その後は野菜売りのおばあちゃんの帰る途中の軽トラに出会いましたので手を振って挨拶。

その後は最近、良く会う夫婦の犬(4匹)の散歩の方に会った。

後買い物に行く途中でも会ったので結構時間を掛けて散歩しているようですね。

最後に便利屋さんがいたけれど流石に3日連続で話すことはないので挨拶してパス。

2.庭の整理

午後整理をした。

明日以降雨やら、雪の予報なのでひょっとしたら、出来ないかも知れないと思い、入念にやった。

と言ってもやることは変わりなく「摘む」です。

1時間40分ほどやりました。何となく空気が冷たくなって来たような感じです。

今年は本格的な降雪は未だ一度もないので今夜から明日に掛けては要注意です。

降ったら、確定申告の記入でもしようっと...。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52261 ツバキ

 

 

 

 

Img_52271 ロウバイ

 

 

 

 

Img_52281

ヒイラギナンテン

| | | コメント (0)

お買いもの

今日は本屋へ臨時の買い物です。

天気予報を見ると今夜から明日未明に掛けてみぞれ、その後も雨の予報、更には土曜日は雪マークが付いている。

念の為、伊豆地域の現在の情報を見るとどこかは分かりませんが雪に一人投票していました。

ここでは降っていないけれど更に高い伊豆スカイラインの付近かも知れませんね。

こんな状態なので本だけの為に行って来ました。

買った本はMJ誌です。

いつものことですが、略惰性で買っているだけです。オーディオ関係の本が全く読めないのも寂しい、と言うことで...。

帰り道、ラジオの人生相談みたいな番組でダブル不倫の一方の当事者の親が電話相談していましたが、当事者の二人ともまるで自分のことでなく他人事のようにしているのが気になりました。

少なくとも二人とも未成年者ではないのだから、今更親が相談することはないと思うのですが...。

やりたい放題しておきながらその後始末には親が出なければいけない、何て情けない世の中になったのでしょうか。

自分が撒いた種は自分で始末しなさい、と言いたいです。

こんなのばかりいるので日本が段々可笑しくなって行くのです。自分勝手にも程がある。

話が大きく逸れましたm(_ _)m。

興奮し過ぎて血圧が上がっても不味いのでこの辺で終わりにします。

| | | コメント (0)

2011年2月 9日 (水)

フーテン老人徘徊記(2.9)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り・雨 8.7 45
PM3:35 晴れ・曇り 9.6 50
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は実に44日振りの雨の朝となりました。量的には大したことはないですが、人間が水遣りするのと訳が違います。

植物にとっても人間始め動物にとってもまさに恵みの雨となりました。

散歩に行く前には殆んど上がっていましたが、未だ小雨だったので傘をさして出掛けました。当初、ガスが酷くて視界は車3台分位しか見えません。

私は端っこを歩くので大抵の場合は大丈夫と思います。(突っ込まれなければ...)

気温は充分暖かいです。

今日は途中では散歩組に会いませんでしたが、野菜売りのおばあちゃんの帰る途中の軽トラに会いましたので手を振って挨拶。

最後に便利屋さんがいたので昨日に続いて暫し雑談。

その間、通りすがりの人に挨拶したり、声を掛けられたりと今日も人との交流が出来ました。幸せ。

帰宅した時の気温は7.8℃でした。

2.庭の整理

午後整理をした。

雨上がりなので余り木々に近付く作業は出来ません。濡れて風邪でも引いた日には何をしているのか分かりませんからね。

雨が降ればそれなりに枯葉等は上手く集まってくれますので摘むのも楽です。

今日は見た目手抜きの作業でしたが、1時間半チョッと出来ました。

私の整理は休みなしで未だゝ皆勤が続きます。(爆)

| | | コメント (0)

ブログ仲間の記事に見た言葉

先程、我がブログに日々お越し頂いている伊豆の「遊雲工房さん」のブログに遊びに行って目に飛び込んで来た言葉です。

田崎真也氏(ソムリエ)の名言として紹介されていました。

「今の条件でできることを毎日、真剣に考えること。それが5年後の自分をつくる。」

私はこんな言葉は知りませんでしたが、実に私が今までやって来たことと全く同じです。

勿論夢を持ってそれを達成しようと言う気持ちがあってのことですが、条件が極めて厳しく資金もふんだんに使えない現下にあって尚更この言葉は「言い得て妙」と得心が行きます。

今まさに「今の条件でできることを毎日、真剣に考えること」しか出来ない私はこのことで5年後かどうかは分かりませんが、花開くことを夢見て今丹精を込めて下準備をしていると言っておきたいですね。

遊雲工房さん、素晴らしい言葉を紹介して下さって有難うございます。

少しはポジティブになれました(爆)。

 

| | | コメント (2)

電気代(16)

今朝散歩に行く前にバイクの音がしたので外を見ると電気の検針のお嬢さんが去って行った。

相変わらず早い行動です。それに引き換え、便利屋さんの朝の始動は極めてゆっくりです。

まぁ、自由業なのでマイペースが一番良いとは思います...(爆)。

で、散歩から帰って郵便受けから取り出してみた感想は結構いい線いっている、でした。この段階では記憶の範囲なのでデータの比較は出来ません。

収支予定表に計上した数字よりは低かったのでこれは大健闘です。

ざっくりですが、昨年の同期間の気温を見ても3~4℃今年は低い。常識的には予定を上回ってもおかしくはありません。

今年は耐乏期間プレラストシーズンなので暖房設定も3℃以上低目に設定して室温が18℃位までしかならないようにしています。

これが功を奏したことは間違いありませんね。

因みに昨年比(同じ日数)△79kwh、△¥1,200.-強でした。

でも、この程度では灯油のコストアップは吸収出来ません。早く春が来て欲しいです。はーるよ、来い!!。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52191 コブシ

 

 

 

 

Img_52201 同:水滴

 

 

 

 

Img_52211

ツバキ

 

 

 

 

Img_52221 ロウバイ

 

 

 

 

Img_52231

ノイバラ:水滴

| | | コメント (0)

オーディオルーム建てて分かったこと

我が家(オーディオルーム)を建設してもう直ぐ満20歳になります。

伊豆に建てた経緯・修正等はこれから自分史でアップしますので今回は20年経って見えたこと、主に反省等々を書いてみたいと思います。

項目を列記しますと次のようになります。

1.環境が静かなこと

2.電力会社の配電線は3300V以上の高圧線が通っているか。

3.気温のこと

4.市街地との適度な距離感

5.土地の形状

6.家の形状

7.オーディオルームの構造

こんなところを個別に書いてみたいと思います。

それでは

1.環境が静かなこと

イ.私は外部の騒音に加え、我が家から出る騒音も考慮して山の中へ建てることを考えました。

山の中だとそれほど遮音のことは考えなくて良い、からです。

音はがんじがらめに遮音するとそれも悪さに繋がります。所謂抜けが必要です。

この点については概ね良かったのですが、年金生活になって日々サンデー毎日を続けることになってあることに気が付きました。

それは東富士演習場の砲弾の衝撃波の影響です。実施曜日等の調査はしていませんので日曜日以外全てやっているのかどうかの確認は出来ていません(御殿場市にでも聞けば分かるかも知れません)。

サンデー毎日になる前はたまに私が平日の休みの日にやっているなと言う程度の印象はありましたが、サンデー毎日になってからは朝(7:30頃)から夕方までそれはそれは凄い音が伊豆の最北端に位置する我が家まで伝わって来るのです。

どの程度の距離があるのかも調べていませんが、我が家はたまたま富士山方向が開けていて眺望が良い高台にあります。

と言うことはこの種の衝撃波に対して遮るモノがなくモロ直撃なのです。(;´Д`A ```

壁・窓はビリビリと揺れドーン、ドーンと物凄い音が聞こえます。(その内、家が崩壊するかも...)・・・毎日同じ演習内容ではないと思われ日々の衝撃の程度は違います。

これは先日噴火があった霧島連山の新燃岳の空振と言う現象と規模的な違いはあれ、中身は同じ衝撃波です。

これを思うとこれから第二の人生で音楽を昼間から楽しみたいと言う人は少なくとも東富士演習場の周囲であればその影響を軽減出来る場所・地形(窪地)とかを考慮された方が良いと思いました。

少なくとも我が家と同じような条件でより近場の方は想像を絶する音量・振動だと思います。

夜の演習はありませんので夜は全く静かなのですが...。

ロ.市街地に比べ山は交通量は少ない。

それが逆効果になることもあります。それを考えると我が家は結果オーライでしたが、たまたま幹線道路沿いではなく行き止まりの場所で良かったのです。

山の夜はとても静かです。ですから車の走行音は余計気になるのです。気にならない神経の太い方には問題ありませんが(市街地は元々騒音の中ですから、意外と慣れてしまっている)。

2.電力会社の配電線は3300V以上の高圧線が通っているか。

配電線は市街地であれば需給の関係から先ず間違いなく3300V以上の高圧線が供給されていると思います。

山は需要が少ないのでそれに応じた対応がされています。

即ち、我が家は先にも触れましたが、行き止まりの場所です。

と言うことは家が少ないのですねー(常住者は2軒のみ)。

と言うことで幹線道路の場所までは3300Vが来ていますがそこから110V程度に落として配電しています。これが私が長年、東電と交渉することになった原因であります。

つまり、我が家への引き込み線は恐らくここの柱状トランスで我が家へは実質104V程度になるように調整した電圧で送られています。

ですから、引き込み線の線径と距離では大きくロスし、電圧降下に繋がります。

電圧降下を極力少なくする為にはオーディオルームの分電盤の位置も含め、電柱から一番近い位置にメーター、メインブレーカーを配置するよう工夫すべきです。

これらのことは我が家では当初全く気が付かずに設計して建てたのでその修正の為に後年大いに苦労しました(ケーブルは線径に拘わらず無用に長く引き回さない・・・これを業界用語で「無用の長物」と言う、なーんちゃって...)。

現在は出来る範囲でのショートカットをして楽しんでいます。

又3300Vが来ていなければ土地の余裕等あってマイ柱等の申請をしても許可はおりません。前提が高圧線なのです(これは環境・システム全体のバランスを考えて決めれば良いことでこれだけやっても余り意味はありませんが...)。

それとアースについてですが、山は地質の関係でアース値が取り難いようです。

良いアース値は保湿の良い土地で出易いのでそう言う土地を求めることから始める必要もありそうですが、アース値だけ良くてもこれも余り意味がないです。要は全体のバランスですから...。

工事をやってアース値を良くしようと水を撒いて計測するなどその場限りのデータが良くてもこれこそ意味のないことです。

言い換えれば乾燥時期とギャップがあり過ぎて音が悪くなるのも考えモノです。その意味ではこの工事も程々が良いようです。

3.気温のこと

ここは一応伊豆ですが、山間部(標高450m位)なので冬は結構な寒さになります。雪もシーズンには1~2度は降り、積雪があるのが普通です。

平地と違うのは当たり前なのですが、事前調査は必要と言うことですね。

建物も通常仕様ではなく、寒冷地仕様位のモノの方が後悔しなくて良いのではないでしょうか。

で、冬は水道の凍結も起こり得ます。

我が家は深夜電力(’00.4導入)を利用していますので深夜も水道水が動いている状態なので今までのところ凍結事故は起きていません。

我が家は全く普通仕様なので室温も冷蔵庫内以下になることがあります(爆)。

それと湿度も市街地に比べると異常に高いです。

我が家も遅まきながら深夜電力を導入した翌年5月床下乾燥機を導入してその運転時間帯を深夜に設定して使用しています。これで安価に気持ち良い床下の状態を作ることが出来ます。

夏は窓を開けて過ごす日中は基本的にエアコン要らずです。夜の音楽鑑賞時は幾ら山でも見渡す限り家がない訳ではないので私は窓を閉めてたまにはエアコンを使用します。殆んどの場合、シーリングファンの送風だけでOKです。

常住の方は余り神経質になることはないと思いますが、別荘として利用される場合は高額機器が湿気にやられないように注意しましょう。

4.市街地との適度な距離感

山の中には基本的にスーパー・コンビニ・ショッピングセンター・飲食店や病院とかはありません(他に銀行、役所、郵便局etc)・・・例外はあります。

従ってこう言う場所までどの程度距離が離れているかは重要な条件となります。

当然足として車は必需品です。問題は車を使えなくなった場合です。理想的なのはそれに合わせてあちらから迎えが来てくれると良いのですが...。

急病とか、火災等の場合、到着までに時間が掛るのでその覚悟はしておいた方が良いでしょう。

と言うように普段からある程度心構えをしておく必要があります。嫌なら、市街地等近場に住むしかありません。

5.土地の形状

平坦地が望ましい、ですが山の中で平坦地は中々ありません。我が家は別荘地内ですが平均坪数は80坪程度に加え大多数が傾斜地であることを考えると極めて使い勝手は悪いです。

と言うことで私はタイミング良く隣地を買い増し出来ましたが、余裕があれば最低3区画は欲しいところです。山の土地代は極めて安いのですが、基本的に殆んどが分譲済みなので手に入れる交渉そのものが中々大変になります。

最初からある程度のスペースを確保出来る場所を模索した方が良いとも言えます。

足腰の問題を考えても家を建てる立地・土地の形状は重要な問題となります。

6.家の形状

我が家は上から見ると矢印をぐっと詰めたような形をしています。

これはオーディオルームが傾斜地の下側に位置するので出っ張った矢の部分が楔になってずり落ち防止をしている形となっています。

これは周囲から見てもこう言う形になっているとは中々分かり辛いですが馬鹿な頭を絞って考えた末、導き出した結論です。

オーディオルーム自体は

Nakroom041

←のようになっていますが、リスポジ側(図では右側)がオープンになっていて1階と2階へ繋がっています。

結果、音抜けは良いですし、空間容量は大きいと思います。

オーディオに必要なスペースは床面積で云々するのではなく、本来は空間容量(容積)を如何に確保するかが重要です。

つまり天井高であったり、傾斜天井であったりと言うことですね。

前にも書きましたが、「石井式リスニングルーム」は何の意味もないシミュレーション遊びの方式です。

これからオーディオルームを考えておられる方は是非、サーロジックが販売するキットルームに注目して下さい。http://www.salogic.com/matrix/matrix.html

勿論、完成したらそれで全てOKなどと言うような上手いことはこの世にはありません。

スタート地点のポジションが優位になったと言うことです、後はオーナーのやる気・根気・熱意で更に良くなることでしょう。何事も人一倍の努力は必要です。

7.オーディオルームの構造

閉鎖空間であれば、キャパは床面積30畳程度(W・Dは5.4x9.0m)、容積250m3(W・D・Hは5.4x9.0x5.5m(傾斜天井の平均)の空間で外壁は鉄筋コンクリート作りとし、内側を板張り仕様と言う内部屋構造(内部屋は傾斜壁とする)。

建設は躯体の強度・振動モードの歴然たる差・モノの搬入のし易さを考えれば1階がベストです。

構造等仕様は現在、キットルームの準備を進めておられるサーロジックの仕様↑が良いと思います。

↑は飽く迄も私の構想であって、サーロジックのキットルームは安価で最高度のオーディオルームと言うことで、端的に言えば遊びと仕事の違いとご理解頂ければと思います。

今の私には何れも手掛けることは出来ませんが...。

使ってみると当初色々思いも付かなかった不満はあるモノの、そうそう買い替え・建て替え出来るモノではありませんので私は我が身と同様ダマシ、ダマシ、今後も付き合って行く積りです。

こんな陸の孤島の中のボロヤでのオーディオも又楽し、です。お後が宜しいようで...。

| | | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

フーテン老人徘徊記(2.8)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 9.0 43
PM3:35 曇り 10.4 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は昨日より気温は低いがそれまでのことを思えば充分暖かい。

でも天気は晴れ間が全く見えない位の曇天です。

今日は久し振りに便利屋さんがいたので暫し雑談。

最近は1年に亘る散歩・声掛けの成果と言いましょうか、他の人と話していてこちらが気が付かなくても通りすがりの散歩の方から挨拶をして頂けるようになってきました。

少しは認知されて来たようで気持ち嬉しいです。(認知症ではありません)

で、たわいない話をして散歩の再開です。

Iおばあちゃんご夫婦が珍しく揃って庭弄りをしていたので挨拶。

その後犬の散歩1人に会いました。連れている犬は11歳と言うことで人間で言うと結構なお歳なのですがそれはそれは元気で主を引っ張り回していました。

主曰く、この犬は頭が空っぽなので体がその分、元気なのですよ、と言っていました。

私ゃ、頭は空っぽ、体はガタガタ、犬以下だー。(´;ω;`)ウウ・・・

帰宅した時の気温は8.8℃でした。日射しはないモノの暖かい。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日も「摘む」が中心です。

サツキの植え込みに入って枯れ枝の除去。

ドウダンツツジが駐車場の屋根に掛っているところの下の方は殆んど枯れている。

そう言うのを掻き出して行く。

我が家の庭であるけれど今までやったことがない部分の整理なので勝手が良く分からない反面、整理後は充実感さえ感じる。

今日は午後少し晴れ間が見えて来たけれど富士山は霞んでいて殆んど見えない状態です。

今夜も雨の予報が出ているがそろそろオオカミ少年にならないように降ってくれー。

1時間半強の作業でした。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52171 ツバキ

Img_52181 ロウバイ

| | | コメント (0)

REGISTRY BOOSTERは詐欺ソフト!!

1/12、REGISTRY BOOSTERは欺瞞のソフトだ!!の記事を書いてからもう直ぐ1ヶ月になりますが、2/5時点で30日累計がアッと驚く為五郎的検索数となって遂には長らくトップだった「オーディオ評論家(兼アンプ製作者)上杉佳郎氏死去」を抜き、人気記事ランキングでトップになってしまいました(;´Д`A ```)。

私としてはアクセス数が伸びるのは有り難いことですが、内容が内容だけに複雑な気持ちです。

こんなに検索があるとは思いもしませんでしたので皆さんどう言う経緯から来られるのか2~3みて見ました。

その時、私がある人の進言で導入する以前からこのソフトはいかがわしく怪しいソフトだと言うことが分かり、改めて私自身憤懣やるかたなし、と言った気持ちで一杯になりました。

言い換えればはらわたが煮えくり返る気持ちです。

このソフトはユーザーの気を引く手段として用いているのはワンパターンのようです。

つまり、レジストリに問題がありますよ、お試しでどうぞ、と言ってやってみると十数件の処理が終わりました。

でも未だ百数十件ありますが、如何ですか、とか何とかユーザーの気持ちを見透かした上で驚かせ、有料契約に誘導していますね。

私も以前書きましたが、一割程度処理されても問題が沢山残っているのであれば有料でお願いするしかないだろうと当時は薦めた人がまさかこんなソフトを教えたとは思わないのでネット上での評判等は全く確認しませんでした。

この点は紹介者を信頼し過ぎた我が身の不明を恥じるだけですが、この段階では既にそう言う事例が多く見られていたモノを散々手間を掛けさせ、世話になった私に紹介すること自体、まさに恩を仇で返す何物でもない、と今更ながら頭に来る次第です。

この紹介者がこう言う事態を認識しながら私をこう言う目に陥れようとしたのであれば断じて許せないが、そこまで悪質だとは思いたくありません(希望的観測として...甘いか)。

この紹介者はHNを二つ使っていてPhile-webでは別の名前で出ています(ここではこれ以上は公開しません)。

サーロジックの村田さんのユーザーでもあり、ネットを通じて連絡があった際は私もついつい(仲間意識のようなモノを感じ)気を許して電源関係の情報を何度となくやり取りしましたが、ことここに至っては私のことは兎も角村田さんにはくれぐれもこの人物には注意して貰いたいと願うだけです。

今まさに村田さんはオーディオルームの画期的な商品の提供を準備しておられます。

世の中には甘い蜜にはどこからかウジ虫の如く嗅ぎ付け群がる困った輩が多いので↑以外にも充分気を付けられるようにお願いしたいところです。

私は体力・気力・資力全てがないので遠くから眺めかつ応援するのみです。

何だか話がいっしょくたになってしまいましたが、要は無暗に人を信用しては大怪我をすると言う話です。

性善説・性悪説等々昔から色々言われていますが現実問題としては近寄ってくる人物にはそれなりに疑念を持って注意深く対応せざるを得ない、との結論に至りました。

政治家始め詐欺(含む紛い)行為は日常平然と行われている昨今、お互い充分気を付けて日々暮らしたいと思います。

こんなことに引っ掛かるなんてこの歳になっても未だゝ修行が足りない私です。

私自身この件を教訓に今後一切、個別連絡に関しては特別な例を除いては一切対応しませんのでご了承下さい。

そうそうもう1件、「スパイドクター」と言うソフトも意味のないソフトです。気が付けば即、アンインストールしましょう。

ソフトのみならず、悪質なモノは枚挙に暇がありません。皆さんもご注意なさって下さい。

この項終わり。

| | | コメント (0)

2011年2月 7日 (月)

フーテン老人徘徊記(2.7)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 10.0 45
PM3:35 曇り・晴れ 11.1 48
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

地面の状態を見る限り、結局雨は降らなかったみたいだ。

今日は更に暖かくなった。起き抜けの1階の室温が10℃になったのは今年初めて。

今日は散歩組には誰にも会いませんでした。

Iおばあちゃんが朝からせっせと庭の枯葉を軍手をした手で掻き寄せていた。しかも軍手は右手だけ。使わない手には着用しない、何とも合理的だ。

私の場合は軍手だとモロに手が寒さで参ってしまうので冬の間は先ず、綿手をしてその上に革手を着用する、それでもアカギレ、ひび割れ、霜焼けは防げない。。゜゜(´□`。)°゜。

その後売り場から帰宅中の野菜売りのおばあちゃんの軽トラがやって来たので手を振って挨拶。

帰宅して玄関付近の庭を見るとルリビタキが一羽出迎えてくれるかのように目の前を飛んで行った。でもそれは雄だった。(;´Д`A ```(雄の方が奇麗ではあるけれど...)

小鳥を眺めるのは楽しいモノですネ。ただ、1日中ぼーッと眺めるようになるのだけは何のとしても避けたい、こうなったらお終いだ。(と私は思っている)

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は「摘む」と「毟る」を中心です。

毎日整理を続けていると細部まで見通しが良くなって草とか不要なモノがきちんと見分けられるようになる。

今まではそう言った部分が覆われて隠れていたのでこれは大きな違いです。

これから暖かくなって長いニョロを初め短いニョロも徘徊し始める訳ですが今までよりは多少遠くからでも発見し易くなるのは有り難い。

ただ、枯葉等が動くゴソゴソと言った音はしなくなるかも知れない。どっちが私にとって良いかは今のところ分からない。(爆)

今日はそんなことを思いながら1時間40分作業した。

気温がちょっと違うだけで随分印象が違います。でも予報によると寒の戻りがあると言っている。手加減して貰いたいところです。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52121 ツバキ

 

 

 

 

Img_52131 四季咲きモクセイ

 

 

 

 

Img_52151 ロウバイ

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_52111 AM9:41。   9.3℃。47%。

雰囲気はまるで春の陽気です。ボ~ッとしています。

| | | コメント (0)

HALIE LORENのアルバム

今日紹介するのはHALIE LORENです。アルバムはTHEY OUGHTA WRITE A SONG・・・(’08発売 WHITE MOON)です。

Img_51991 このアルバムはtakeotさんの紹介で購入しました。

アマゾンを見たら、通常販売は在庫がなくてマーケットプレイスで購入しました。ドイツから来ましたが、中身はアメリカ盤でした。

価格が安かったので送料込みでもお買い得でした。

2/3に到着しましてアップの前日まで連日聴いていました。

メンバーはHALIE LOREN(vo)、MATT TREDER(p、keys)、MARK SCHNEIDER(b)、BRIAN WEST(ds)、TIM MCLAUGHLIN(tp)です。

1.THEY OUGHTA WRITE A SONG

2.A WHITER SHADE OF PALE

3.BLUE SKIES 

4.AUTUMN LEAVES

5.FEVER 

6.GOD BLESS THE CHILD

7.MY RAINBOW RACE

8.PERHAPS、PERHAPS、PERHAPS

9.HOW SHOULD I KNOW

10.SUMMERTIME 

11.I DON’T MISS IT THAT MUCH

12.THE DOCK OF THE BAY

13.AS TIME GOES BY

彼女の声も素敵だし、サポートしているバックもメリハリのあるノリノリの演奏でこれは良いですね。

特に彼女のハスキーボイスは堪りませんね。

久し振りにゾクゾクする高揚感溢れるヴォーカルに堪能しました。

至近距離で聴いているみたいで唾が飛んで来るのでは...と思いました。

彼女はアラスカ生まれで、生年月日は分かりませんが未だ25歳位だと言うことですが、年齢以上に硬軟織り交ぜた歌唱力・表現力は中々大変なモノと思いました。

これは良い買い物でした。takeotさんから薦められなければ間違いなく見落としていたアルバムでした。

ご紹介有難うございました。

特に3.BLUE SKIES、5.FEVER、7.MY RAINBOW RACE、12.THE DOCK OF THE BAYがお気に入りです(爆)。 

| | | コメント (2)

東京都の訪問者の方が1500名に達しました。

昨日、東京都の訪問者の方が1500名に達しました。有難うございました。

前回に続き1週間で+100名となりました。私の感想ですが何だか凄い勢いで増えていますのでチョッと不思議な気持ちです。

今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (0)

2011年2月 6日 (日)

フーテン老人徘徊記(2.6)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 8.6 41
PM3:35 曇り 10.8 46
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は更に暖かくなった。着るモノも1枚減らした。

スタートして先ず火災保険の更新書類をポストに投函。これで一安心。

野菜売り場には待ち人が2人いた。

犬の散歩は3組に会いました。

その後野菜売りのおばあちゃんの軽トラがやって来たので手を振って挨拶。

最後の方で昨年の足の親指付け根付近が痛くなって散歩を休むことになった時以来のおばあちゃんに会った。

久し振りですねー、とお互い声を掛けながら近付いて暫し雑談。実に8ヶ月振り位です。

おばあちゃんの家は我が家よりも歴史があるらしくかつ眺望の良い場所なので風当たりも強い、と言うことで今年は室温の0℃以下が2~3回あったそうです。

ひぇー、我が家よりも寒い。上には上がある...。

さぁ、この後は買い物です。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は暖かいモノの、天気は完全な曇天です。

摘むを中心に1時間半程度やった。今にも降りそうな感じはしないモノの、それに近い状態ではあります。

洗濯モノを取り込んでいつ降っても良いようにした。

雨は12/28以来40日(1/6にパラパラと日中雪は降ったが)も降っていないので降ってくれた方が有り難い。

この後どうなりますか。(予報ではPM9以降深夜・未明に掛けて弱い雨となっている)

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52071 ナツボウズ

 

 

 

 

Img_52081 ツバキ

 

 

 

 

Img_52091

四季咲きモクセイ

 

 

 

 

Img_52101 ロウバイ

| | | コメント (0)

大相撲春場所開催の中止を決定!!

政治と大相撲 (2/3)についてアップしましたが、本日相撲協会は春場所開催の中止を決定しました。

ここに来ての判断なので特別早いとは思いませんが、やっと、ことの重大さに気が付いたことは評価出来ます。

問題は八百長が今に始まったことではなく私が幼いころから疑念を持っていたことは沢山あり、それが相撲に魅力を感じなくなったことでもあり、その後も現在親方として将来の理事長の席に近いと言われる人も多分針の筵に座っている気分でしょう。

部屋の力士も今回除名処分を受けたことだし、潔く責任を感じて辞められることを希望します。

携帯電話とかの調査対象を全員に広げたら、恐らく今後相撲そのモノが成り立って行かない事態に発展するのではないか。

膿を出し切る為にはその位の事をやらないと結局上手く立ち回った人物は生き残り、未来永劫相撲社会は汚辱に塗れたいかがわしき世界となり、自然消滅するモノと思われる。

次は政治の世界でもこの相撲協会(の責任の取り方)に習って一般国民が分かり易い政治を進められる環境作りをして貰いたい。期待していますよー。

 

 

 

| | | コメント (2)

お買いもの

今日は週一の買い物です。

今日は10時開店の店にも寄らなければいけないのでそれに合わせてスタートです。

従って散歩に行ってからで十分間に合います。

朝、散歩中に何やら放送があったけれど地理的なことで良く聞き取れなかったが、麓でマラソン大会でもやっているのかと思い、思い当たる節があったけれどこの時期かどうかは確認せずにそのコースを避けて行きました。

そうしたら、マラソンではなく函南の駅伝大会とかで避けたと思った道を走っている(;´Д`A ```。

特別渋滞はなかったので良かったけれど、帰りはいつもの道にしようと思い、目的地へ行きました。

で、いつもの不足した食材を補充して目の前の薬局でエキバンを買って帰宅。

エキバンは一度買うと2年位は持つけれど私の場合、これなくして冬は過ごせません。

兎に角手の指は殆んどが至る所でパックリ割れて血が出て来る始末。今日もゴミ出しをする準備中にも力を入れた途端保護した個所が更に割れて血が出て来た。

見た目も非常におどろおどろしている。

早く暖かくなるのを待つしかない。乾燥肌どころの騒ぎじゃありません。

| | | コメント (0)

オーディオ中級編(下)~1989年(25)

’89.1にはCDPを当時私の知る限り、最高だと思われるスチューダーのA730を買いました。

これは既述の社長さんが欲しいと狙っていたCDPだったのです。

良く利用されている秋葉原のお店で買うのだけれど1台買うよりは2台買った方がまけてくれるので一緒に買わないか、と囁かれたのでした。←囁きに弱い。

当時確か¥100万近い価格だったと思います。幾らまけてくれてもおいそれと手が出せる金額ではないので少し考えさせて下さい、とお願いしました(;´Д`A ```。

でも結局やり繰りを考えて、購入することにしました(・_・)エッ....?。

2台一遍に買うことで結構安くなりましたが、それでも普段中古ばかり買っていた私には新品で一度に払う金額としては目の玉が飛び出る位の金額でした(;´Д`A ```。

流石にこのCDPは素晴らしい音が出ました。アナログの雰囲気を持っていましたので私のようなアナログにどっぷりつかって来た者にも違和感は少なかったです。

勿論この時点でもアナログの方が良いと思っていました。

でも市場は完全にアナログ衰退の現象が起きていましたし、私もこの程度の再現性があれば仕方がないな、と半ば諦めの境地でした。

以来故障するまでCDPはこれで楽しみました。

カートリッジ アーム  プレーヤ パワーアンプ CDP
SX-8SSS FR-64fx VTT-1 1569Ax2 A730
電源 アンプ SP    
VACx7 128Ax2 9710/M01    
117Vトランスx4 U-22      

この時期にもう一人忘れられない方に出会いました。

その頃引退されて間もない元西武の東尾修氏です。

丁度五反田にお住まいだった頃です。何度か取引の件でお邪魔させて頂きました。

その時未だ中学生だった理子さんにもお会いしました(現石田純一氏夫人)。

又、お昼になってしまった時は奥さまに牛丼を作って貰いご馳走になったことがあります。

流石元球界のエースの奥さま、その分量たるや半端ではありません。

残さず頂きましたが、相当しんどかった記憶があります(;´Д`A ```。

でもとても美味しかったですよ。その節は有難うございました。

そうそう彼の色紙が我が家に残っています。何度か伺っている内、書いて頂いたモノです。

追記・・・理子さんのゴルフは奥さまの血を継いでいます。何たって元アマの女王ですから。東尾氏も奥さまには勝てなかったそうです。

この年の後半に本部(G)の出先機関に異動しました。

更にこの年6月にアルテックの1570Bと言うパワーアンプを買いました。これは強烈なパワーがありました。・・・価格も一番高かった(;´Д`A ```。

でも音的には私は価格半分の128Aの方が好きでした(爆)。

一応改造はしましたが、メインアンプとしては使いませんでした。゜゜(´□`。)°゜。。

後半にはディテール83リアライザーと言うプリ?を買いましたが、これはハッキリ言って失敗でした。九州の西部音響と言う会社の製品でした。私の志向する傾向と違ったのです。

この年の4月には消費税3%がスタートしました。

翌’90は新規に機材が増えることなく音楽を楽しんでいました(爆)。

と言うのは’89.11に今の私の拠点が決まることとなったからです。

それは次回に...。

| | | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

山芋泥棒登場!!

本日、昼前、我が家の下の道路に見知らぬ車が止まった。

たまにはあることなので、と思い昼飯を食べ暫しTVを見て午後の庭の作業と思い、外を見たら未だ止まっている。

隣の別荘の車ではないし、可笑しいなぁ、と思いつつ整理をしながら近付いてみた。

人影が見えないのでどこかにいるのかと思って目を凝らしながら見てみるとある会社の土地の下の方(傾斜地)で人がごそごそと動いている。10数年前に一度伐採した土地だが既に木が結構生えて来ている

何やら長い棒のようなもので地面を掘っている。

今時、何をしているのか、私は↑のことは頭に浮かばず、何か隠しているのかそれとも隠したモノを掘り返しに来たのか、少々薄気味悪くなったので取り敢えず、管理組合に電話した。

素早い対応で本人が立ち去るまでに来たので何をしているのですか、と聞いてくれたところ、返事はキノコを探しているのですよ、と言ったそうな。

この時期キノコ狩りは変だし、私が見た道具のことを話したら、山芋掘りに間違いない、と言うことでした。

山芋にしても今の時期は蔓が枯れているので素人目には分からないと思うし所持している道具を見てもこいつは常習者に間違いない。

当事者は三島の良い歳をしたお爺さんです、と言っても農家のイメージではなく普通の家の感じです。

因みに止まっていた車はシルバーのセダンで沼津NO.33-4033です(記号は忘れた)。

ここまで分かっていれば警察の調査があれば充分特定出来るとは思いますが、こんなブログのことには注目していないと思いますから、この件はこれでジ・エンドでしょう。

それにしても堂々としたモノです。

ここは別荘地です。誰も住んでいない山奥ではありませんぞ、って山奥でも大抵は所有者がいると思うので無断でこう言うことをしてはいけません。

それにしても人がいるのが分かっていてもやるのですからね。呆れてモノが言えません。これはれっきとした犯罪ですよo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

まぁ、ブログのネタを提供してくれたことには感謝(爆)。

| | | コメント (0)

フーテン老人徘徊記(2.5)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 7.3 42
PM3:35 晴れ・曇り 10.3 42
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は更に暖かくなった。

犬の散歩は2組に会いました。

今日は野菜売り場にも人はいなかったし、その持って来るおばあちゃんにも出会わなかった。

帰宅時点の室温は6.9℃でした。今日も暖かくて体が楽でした。

天気は予報通り雲が多いです。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日はチョッと事件?があったので、結果的には少しの作業となりました。

一連のことが終わって家に戻ったら、丁度良い時間となっていました。

↑の件は別途アップします。

| | | コメント (0)

地震発生!!

2/5、AM10:56、地震が発生しました。

丁度記事を書いている最中に窓・壁が揺れました。いつもの東富士演習場での砲撃音かと一瞬思いましたが、その直後本格的に揺れましたので地震と分かりました。

現在は平常に戻っていますので特別大きな感じはありませんでしたが、ここのところ日本海側の大雪や霧島連山の新燃岳の爆発的噴火等自然災害が頻発していますので当地でも今度は地震の襲撃?かと思った次第です。

何事もないことを願っています。

なお、震度・震源地等の確認はしていません。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_52041 ツバキ

 

 

 

 

Img_52051 四季咲きモクセイ

 

 

 

 

Img_52061 ロウバイ

| | | コメント (0)

ジャズ・ヴォーカル 名曲名盤161

標題の本がありましたので紹介したいと思います。

Img_51701’83に出版された本(¥750.-)です。著者は山口弘滋です。音楽の友社から出ています。

ー音楽の楽しみの原点はヴォーカルにありーと言うのが著者の持論のようです。

私もかつてはヴォーカルが一番好きでした。↑の言葉は良く分かります。

今でもメインのソフトは女性ヴォーカルでしょうか。ただ、以前よりは演奏モノも好きになり、ソフトも増えましたが...。

この本は原曲名順に161曲を網羅し、1曲ごとに詳細な説明が書かれています。

それを全部紹介する訳には行きませんので私の知っている曲名を抜粋して一覧表にしてみました。

原曲名とその出版年です。

APRIL IN PARIS 1931
AUTUMN IN NEW YORK 1935
AUTUMN LEAVES 1947
BODY AND SOUL 1930
BUT BEAUTIFUL 1947
BUT NOT FOR ME 1930
BYE BYE BLACKBIRD 1926
CHEEK TO CHEEK 1935
COME RAIN OR COME SHINE 1946
THE DAYS OF WINE AND ROSES 1962
EASY TO LOVE 1936
EVERYTHING MUST CHANGE 1974
FLY ME TO THE MOON 1954
GEORGIA ON MY MIND 1930
THE GIRL FROM IPANEMA 1963
GONE WITH THE WIND 1937
HONEYSUCLKLE ROSE 1929
HOW HIGH THE MOON 1940
I CAN’T GET STARTED 1935
I CONCENTRATE ON YOU 1939
I DIDN’T KNOW ABOUT YOU 1944
I GOT RHYTHM 1930
I’LL REMEMBER APRIL 1941
I REMEMBER YOU 1942
IT DON’T MEAN A THING  1932
IT’S ONLY A PAPER MOON 1932
JUST FRIENDS 1931
LOVE FOR SALE 1930
LOVER、COME BACK TO ME 1928
LOVER MAN 1942
LULLABY OF BIRDLAND 1952
LUSH LIFE 1949
THE MAN I LOVE 1924
MISTY 1954
MOOD INDIGO 1931
MOONLIGHT IN VERMONT 1944
MY FUNNY VALENTINE 1937
MY MAN 1920
MY SHINING HOUR 1943
THE NEARNESS OF YOU 1940
NIGHT AND DAY 1932
ON A CLEAR DAY 1965
ON THE SUNNY SIDE OF THE STREET 1930
OVER THE RAINBOW 1939
ROUND MIDNIGHT 1944
SATIN DOLL 1958
SEPTEMBER SONG 1938
THE SHADOW OF YOUR SMILE 1965
SOLITUDE 1934
A SONG FOR YOU 1970
SOPHISTICATED LADY 1933
SPEAK LOW 1943
SPRING IS HERE 1938
STARDUST 1929
STARS FEIL ON ALABAMA 1934
ST. LOUIS BLUES 1914
SUMMERTIME 1935
SWEET GEORGIA BROWN 1925
S’WONDERFUL 1927
TAKE THE A TRAIN 1941
TEA FOR TWO 1925
TEACH ME TONIGHT 1953
TENDERLY 1946
THAT OLD BLACK MAGIC 1942
WAVE 1967
WHAT IS THIS THING CALLED LOVE 1929
WHAT’S NEW 1939
WILLOW WEEP FOR ME 1932
YESTERDAY 1965
YESTERDAYS 1933
YOU’D BE SO NICE TO COME HOME TO 1942

ご覧の皆さんもご存知の曲があれば想いを馳せて懐かしんで下されば幸いです。

なお、この本はアマゾンで中古で安く手に入れられるようです。

続編も出ているようです。

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_52021 AM6:52。   7.5℃。 42%。

| | | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

富士山定点観測

Img_51931 AM9:19。  6.6℃。 46%。

 

 

 

 

Img_52001 PM5:39。

| | | コメント (0)

リスニングルームキット・マトリックス商品化決定

サーロジックからリスニングルームキットの内、下記モデルの商品化が発表されました。

1.マトリックス・キューブ・スタンダード(10~24畳)

販売予定価格 :未定

●太い梁と束ねた柱で組み上げる木造のシェルター構造。

壁揺れを徹底排除して高度な基本性能を追求。

内装材で天井6度、壁3度の傾きを与えます。

2.マトリックス・キューブ・ベーシック(10~24畳)

販売予定価格 : 750,000円/12畳

柱をシングルにしたフリープランモデル。壁に嵌め込む専用SVパネルも用意します。

残りの壁を石膏ボードに壁紙で仕上げれば、オーディオルーム・クォリティーの普通の居間が完成します。

外側に柱を足してスタンダードのような剛構造にすることも可能なフリープラン。

上記1.2.何れも

●発売 :2011年6月の予定

と言うことです。段々と具体化して来ましたね。楽しみです。

詳しくはhttp://www.salogic.com/matrix/matrix.htmlをどうぞ。

| | | コメント (2)

フーテン老人徘徊記(2.4)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 6.9 44
PM3:35 晴れ・曇り 9.2 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は更に暖かくなった。

野菜売りのおばあちゃんが来るのを待っていた人は1人でした。おばあちゃんには散歩の途中では会いませんでした。今日はゆっくり目のお出ましかな。

又、散歩の人は誰にも会いませんでした。

帰宅時点の室温は6.3℃でした。少し暖かくなっただけでも体は反応しますね。温まった感じがします。

その後部屋の中でジャンパーを脱いで薄着でいたら、矢鱈くしゃみが出たので慌てて着込みました。(爆)

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は昨日の続き、ツツジの根元を掃き出した。

竹箒を使って横向きにザバザバと掻き出すと面白いように集めることが出来る。

ただし、それほどスペースに余裕がある訳でもないので余り奇麗にすることは出来ない。

溜りに溜った枯葉・枯れ枝は殆んど原形を止めていないが整理すると気持ちの良いものである。

今日は興に乗り過ぎ、少々やり過ぎた。1時間50分の作業でした。

それにしても昨日から気温が上昇していることが良く分かる。

富士山も春の曙の霞が掛ったように霞んでしか見えない。未だ春でもないのに...。

| | | コメント (0)

電気設備安全点検の結果

先程関東電気保安協会の方が来られてチェックされました。

1.電灯設備・・・異常なし

2.深夜電力設備・・・異常なし

以上数分で終わりました。

たまたまパソコンオン状態で庭で写真を撮ろうと思って出てみたら、来られたので話して見ると家の中の分電盤も見たいと言うことだったので、パソコンを使っているけれど電源切りましょうか、と言ったら、それなら結構です、と言って端折られてしまった。

分電盤の蓋に触っただけでもパソコンに影響することもあるとか(私には良く分からない世界)で、わざわざ切ることもないと言って省略されてしまったが、私としては4年に一度のことでもあるし、見て貰いたかったのであるが、調査員の方がさっさと終わらせたいと言うような感じでした。

変なの...(4年後生きているかどうか分からないので本来見て頂く個所は見て貰いたかったのに)。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_51941 ツバキ

 

 

 

 

Img_51951 四季咲きモクセイ

 

 

 

 

Img_51961 ロウバイ

| | | コメント (0)

NORDOST チューニングCDの検証

標題のチューニングCD、アップして9ヶ月近く過ぎても未だに検索でお越しになられる方がおられるので何かヒントを求めておられるのかな、と思っていたところ、たまたまその回答と思しき事例が最近起こりましたのでアップしました。

それは先日otoさんがある実験(失敗しても復元不可能な)をやったことで今までハッキリと分からなかったことが一部ですが見えたのです。http://otoaudio.blogspot.com/2011/02/blog-post.html

それはNORDOST チューニングCDのテスト(LEDR Tests 11)で天井がどの程度の高さがあればOKであり、開放感のある音抜けの良いサウンドが得られるかと言うことです。

たまたま、我が家では最初のテストで全ての項目で異常がなかったので分からなかったことです(OKではあったけれど我が家はそれほど良い環境とは思っていないので...)。

otoさんの通称「物置」のSPの上にある梁が高さ280cmだったそうです。常識的には充分高いですね。

でも、この高さでも結果オーライとは行きませんでした。

その上の天井は372cmと高いのですが、先日この梁を撤去され、テストをしたところ見事にクリアーしたそうです。

そうなのです、梁を切断・撤去して初めて分かったのです(´ρ`)ぽか~ん。

要するにSP上に床から280cmの高さでも障害物があると良い状態が得られない、と言うことですね。しかも天井ではなく梁が一本あるだけです。

我が家とotoさんのSP上の天井高は各々350cm、372cmと余裕含みの高さですが、今回のテストでは280cmでは駄目だったけれど「それ以上340cm程度」までのどの高さが分岐点になるかは確認出来ていません。

何れにしても通常の住宅の天井高では最初から音抜けの良いサウンドは期待出来ない、と言うことになります。言ってみれば飽和状態の圧迫感で押し潰されそうになる長居出来ない閉鎖空間と言えます(音量次第ですけれど)。

尤も今までそのような環境の中で聴いておられる方でそれ以外の環境をご存知なければ分からないことでもありますので特別気にすることはないかも知れません。

ただ、気になる人は要は最低でも天井高は3m以上(↑のように340cmまでは保証の限りではない)は矢張り欲しいと言うことになります。

逆に言えば、マンションを始め一般住宅にお住まいの方はこのチューニングCDを買ってテストする意味はないとも言えますので、出来れば将来的にはそれなりのオーディオルームを建設された方が得策と言えるでしょう。お薦め⇒http://www.salogic.com/matrix/matrix-standard-Unit-price.html

NORDOSTの説明に天井高のことが明記されていないのは売上に影響しては元も子もないのでそうしていないのかどうか、それは分かりませんが低い天井の環境下でお楽しみの方はそれなりに楽しまれることで良い、と思いました。

たまたまotoさんの通常はあり得ない思い切った梁の切断・撤去作業のお陰と言えますね。

otoさんの物置で好結果が出たようなのでこのチューニングCDは良い環境を模索するのには打って付けのアイテムかと。

ただ、好結果になったのは天井高だけではないかも知れませんので私が過去アップした関連記事を表示しておきます(SPの周辺はモノを置かない、近付けない=サイド・奥の壁を含む)参考になれば幸いです。

NORDOST チューニングCDを使って見た。結果は如何に?!(’10.5.7)

NORDOST チューニングCDの件・・・その後(’10.5.17)

| | | コメント (2)

2011年2月 3日 (木)

フーテン老人徘徊記(2.3)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 5.8 43
PM3:35 晴れ・曇り 7.9 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は更に暖かくなった。5℃以上になると随分楽です。

勿論この異常な寒さが続いた中でのことで本音は早く10℃以上になってくれればと思っています。(;´Д`A ```

今日は野菜売りのおばあちゃんの軽トラがやって来たので手を振って挨拶。そう言えば今日は待っている人はいなかった。

その後は先日の関電工のケーブル張りの残りの作業か3人で細々とやっていた。全部新電柱に移し替えて旧電柱の撤去が終われば完了なのでしょう。

その後は珍しく誰にも会いませんでした。こんなに暖かくなったのに寒い日以上に少ないとは...。こう言う日もあるのですね。

帰宅時点の室温は5.3℃でした。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日も「摘む」です。

今日はツツジの植え込みの下の枯れ枝等の除去を中心にした。

ここも13年振り、と言えばこの敷地(隣地)を買って庭にしてから多分初めての作業です。(爆)

昔は眼鏡を掛けていなかったので作業時気にする部分はなかったけれど、今は眼鏡が多少は気になる。

目の保護にはなるかも知れないが、眼鏡を傷付ける心配もある。保護を取るか、眼鏡の心配を取るか、それが問題だ、と言うほど大袈裟なことではないが、目の前にぶら下がっていると何だかやり難い。

若い時から眼鏡を掛けている人のハンディを思うとその大変さが良く分かります。

そんな作業を今日は1時間40分程やりました。

ドンドン片付いて行きます。

| | | コメント (0)

政治と大相撲

現在の駄目東西正横綱は「政治と大相撲」に止めを刺します。

あんまり熱くなって書き出すと血圧が上がるのでぐっと堪えて冷静に冷静に少しだけ、書いてみます。

先ず、政治

何と言っても今の政府与党はまるで幼稚園児並みのレベルです。

幼稚園児はこの先すくすくと普通は成長して行くので全く問題はありませんが、政治の幼稚園児並みは困ります。

全ての政治が停滞し、トップに至っては全くリーダーシップが発揮されていない。

そう言う政党・政治家に国を任せて良い訳がない。喜んでいるのは精々そう言う政治家を送り込んでいる地元の選挙民程度のことでそんなものは日本全体から見れば微々たるウエートで全くもって噴飯ものである。

政治の停滞は即国民生活に大きな影響を齎します。

と言って今の日本には替わりに任せられる政党がないと言う何とも言えないお粗末さ。

おとなしい日本人もそろそろブチ切れるかも知れませんね。

小沢=汚沢(汚い沢)=こんなところは清々しい人はとても利用出来ません。矢張り今の小沢取り巻き連中みたいに国民不在の屁理屈ばかり並べ立て自分勝手な政治家だけが利用出来る場所なのでしょう。

言い換えれば奇麗な場所に出て来ると途端に死んでしまう魑魅魍魎と言えるでしょう(爆)。(塗炭にまみれていると生きられる変な生き物とも言える)。

次は大相撲

昨年の野球賭博の嵐が去ったと思ったら、今度は自らの飯のタネになっている相撲での八百長疑惑、もとい、疑惑ではないですね。既に白状している人が出て来ているのだから...。

協会そのモノの存立を揺るがしかねない大型台風です。

立派な建物は何とか持ち堪えても中身は空っぽになるかも知れない...。

八百長に関してはその昔から何度もルポライターの皆さんの記事によって白日の元に晒されて来ましたが、相撲協会はいつも土俵際で打っちゃってのうのうと生き永らえて来た。

今回は裏付け証拠が出て来た訳で弁明の仕様がない。

今をときめく親方の中にも当時から何度もその指摘をされていた胡散臭い元大横綱がいることは周知の事実です。

かつて板井氏が大相撲の80%は八百長だと内部告発していたと言う報道があったが、そのウエートは兎も角「火のない所に煙は立たぬ」の例えのように八百長が連綿と行われて来たのは動かし難い事実でしょう。

今回の証拠を元にしての処分については当然厳しい処分を求めたいが問題は過去何度も噂に上っているそう言う胡散臭い親方連中もこの際、潔く自ら相撲界から身を引いて貰い、居残った皆さんも協会そのモノを解体する位の覚悟でやって貰う時期と言えるでしょう。

NHKもこれを受けて様子見とか言っていないで、相撲協会の根幹的対応が見極められない以上は来場所から放送中止をすることが視聴者に対する尤も誠実な対応ではないか(八百長に視聴料は払えませんぞ!!)。

関連記事

小沢一郎は金正日か!? (’10.12.23)

大相撲の不祥事について (’10.6.21)

大相撲の不祥事について(2) (’10.7.4)

大相撲の不祥事について(3) (’10.7.6)

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_51891 ツバキ

 

 

 

 

Img_51911 ロウバイ

 

 

 

 

Img_51921

コブシ

 

 

 

 

 

| | | コメント (0)

富士山定点観測

Img_51881 AM9:22。  5.3℃。 44%。

| | | コメント (0)

2011年2月 2日 (水)

フーテン老人徘徊記(2.2)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.1 42
PM3:35 曇り・晴れ 7.5 45
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は散歩の後灯油の補充に行きます。

天気は曇りですが、気温は久し振りの高目です。

こう言う日が続いてくれると助かりますが、未だ2月2日、一本調子に暖かくなることはないでしょう。

犬の散歩は2組の人に会いました。

なお今日も昨日に続き便利屋さんの車が見えませんでした。

Iおばあちゃんが出掛けるところで会いました。又、野菜売りのおばあちゃんが引き上げるところで会いました。

帰宅時点の室温は4.9℃でした。┐(´д`)┌ヤレヤレ

この後買い物です。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は午後からも天気は曇っています。富士山も一瞬見えたりすることはあっても殆んどお隠れ状態です。(爆)

今日も「摘む」です。

ドンドン一本釣り状態で細かく分け行っての作業となります。こう言う形でやり始めるとサツキ・ツツジの数は数百株になりますのでまぁ、春までは完了しませんから言い換えれば丁度良いかも知れません。

尤も手の届く範囲しか出来ませんのでそれほどはないかも...。

今日も1時間半強出来ました。暖かくて良かったです。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_51841 ツバキ

 

 

 

 

Img_51861 ロウバイ

 

 

 

 

Img_51871

コブシ

| | | コメント (0)

買い物

今日は臨時の買い物です。

灯油がこの異常な寒さで予想以上に消費が早くて、底を尽きました。

凍死したくないので急遽補充です。

昨日2ヶ所のHCに確認しましたら、今回は珍しく同じでした。ひょっとして談合か??

と言うことで近場のHCに行って来ました。

金額は目の玉が飛び出る¥88.-/Lに上がっていました。1/14補充した時は¥79.-/Lでしたから、全くこの寒さで需要が多いのは分かり切っているのに値上げかい、と文句のひとつも言いたくなります。

要因は別のところにあるのかも知れませんが冬に需要が集中するのは分かっているのだから業界も対策が手緩いのではないか、と思います。

文句を言いつつ、買わない訳には行かないので3函買って来ました。

寒さが和らげば多少の時間稼ぎは出来ますが、この状態が続くと中旬には又3函補充です。

現在は管理・緊縮財政なので設定温度も低くしています。従って室温が15℃になれば良いのですが、時間が掛ります。

従って音楽も1時間位部屋を暖めないといつも聴く音量では掛けられません。

いきなり音量を上げたりすると室温とSPの温度差が相俟って悲鳴を上げます。

この数日間色々確認していたのですが、最低でも10℃以上にならないと矢張りSPは悲鳴を上げる可能性が大であると分かりました。

人間と同じで寒いと体が悴んでしまうのですね。

大きく話が脱線しましたが、何とか凍死だけは避けられました┐(´д`)┌ヤレヤレ。

| | | コメント (0)

otoさんの挑戦

先日otoさんから電話がありました。

今回のビオラ・シンフォニーの導入によっていよいよ通称「物置」の短所がハッキリ見えたとかで次の一手は床と壁の遮断を図り、その次は天井の梁の問題、更には天井とやることは枚挙に暇がない位沢山あり、嬉しい悲鳴(?)なのだそうです。

更にその次の一手は電源工事を徹底的にやりたいとか、それも我が家と同じ根岸さん(N2)にお願いしたいと言う意向を示されたのです。

死ぬまでオーディオ三昧とは羨ましい限りです。まさに「オーディオ命」ですね。

私は現在、体力・気力・資力何れも欠け、自らは何も出来ないのでotoさんに協力出来ることは喜んでやりますよ。

電源工事についてはotoさんは今まで地元の知り合いに頼んで作って貰った分電盤(配電盤)を使っておられました。

今までは、電源で音がどうのこうの、何て言うレベルは超越したかに見えていました。

しかし、ここに来てアンプが変わって環境の短所もハッキリと見えて来て、それに伴いこれも電源が教えてくれたようなモノ、と言うことでこの度私めに「根岸さん」に仲介せよ、との命令が下されたのでした(面白、可笑しく書いているだけですよ。otoさんは決して人に命令するような人ではありません。為念)。

otoさんは我が家を含め、3人の電源業者さんが施工された音を聴いています。勿論環境は全て違いますし、我が家はその中でも一番貧相なシステムです。

そんな我が家の電源を構築して下さった根岸さんに白羽の矢を立てた理由は私には分かりませんが、私は大変嬉しく思っております。

ただ、我が家を一番多く訪れて?いますのでひょっとすると(悪い方へ)洗脳されてしまったのかも(爆)。

それとも我が家の「環境とシステム」のフィルターを通してSPから出て来た音の更に上流の「源の音の本質」を見抜いたのでしょうか。・・・これなら凄いことです。

さて、悪い方へ洗脳させてしまったのであれば申し訳ないですがotoさんなりに↑諸々判断された結果でしょうから、命令とあれば私も喜んで仲介をしたいと思います。

ただ、根岸さんのホームグランドは関東一円で我が家の時もお話をさせて頂いた当初、根岸さんは腰が引けてしまい、応諾頂くまで相当の時間を粘り強く交渉した経緯があります。

今度はケタ違いの遠方です。最果ての北の大地ですよ。ただ、我が家と違い、otoさんの家にはゲストルームもあるので寝泊まりの心配はありません。・・・ひょっとして飲食付き??

と言う風に心置きなく仕事が出来る環境であります。

私は橋渡しが出来れば後は今まで知り得たことを細大漏らさず提供して頂くようお願いするだけです。

と言うことで1/29早速根岸さんにメールしてその夜にはやる方向で話を聞かせて貰いたいとの根岸さんから返事を貰いました。は、早い!!(;´Д`A ```。

(取り敢えずの決断としても)私の時とは雲泥の差だ!!

何がそうさせたのでしょうか。今までのお付き合い??

いえいえ、そうではないのです。電源工事をやる対象がotoさんの通称「物置」=オーディオルームと言うことで根岸さんのやる気を起こさせたと言うのが本当のところでしょう。

何と言っても現在最高の環境であることは間違いないオーディオルームなので相手にとって不足はない、と通常遠方拒否の根岸さんをして気持ちを揺り動かしたのです。

相手のレベルが高ければ高いほど内に秘めた「闘志・遣り甲斐」がムラムラと湧いて来る根岸さんも根っからのオーディオマニアなのです。

自分の持てる最高の技・仕事を通じて環境改善に寄与したいとの思いです。

未だ端緒に着いたばかりの話なので今後の成り行きは全くの予測不能ですが、完成の暁にはとんでもない音楽環境になることと思います。

何も足さず、何も引かず(=音に色を付けない、情報を欠落させない)、だから「たかが電源、されど電源、ゆえに電源」(根岸さんが良く使う言葉)なのです。

さて、今まで電源工事の件では中身さえ分かれば後は自分でやるか若しくは地元の業者に頼むと言う風なケースが殆んどでした。

プロの業者でさえ、こう言う分野は特別なモノです。

↑の業者の皆さんもそれぞれに特徴があり、全てにおいてここがNO1と言う様なことはないと思います。

私はお願いするに当たって自分の考え・意見を斟酌・反映してくれるかどうかを第一義に考え、その結果根岸さんにお願いしました。つまりお任せモードではなく、自分も参画したかったのです。

例えば自分が電気工事士の資格を持っているからと言って何でも出来ると言う様な簡単なモノではないのです。

その程度では申し訳ないけれど所謂ノウハウが何にもない訳です。

工事は自ら出来る、と言うだけです。でそれがどうしたの、って言うことですね。

調理師の資格を取ったら、お店が出せるの、お客さんの舌を満足させることが出来ますか、と言うのと同じで全てにおいて経験不足です。

要はとっかえひっかえが自分で出来る、つまり遊べると言った程度の世界です。質的なこととは全く無関係な話です。・・・これで良いのであれば何も言うことはありません(一巡すればこんな遊びは終わります)。

電線ひとつにしても中身から被覆に至るまで吟味はしたの、って聞きたいですね(硬い被覆の線ばかりを愛用している人たちには他の線の素晴らしさは理解出来ないでしょう)。

こう言う遊びに時間を掛けても仕方がない、と言うことにotoさんは気付いておられます。

そこはotoさん、巷のマニアとは訳が違います。自分が門外漢だと言うことを認めた上で、信頼出来る業者に依頼したい、「素直が一番」私はこれが最善の方法だと思います。

未来永劫自作自演で楽しむ方法もありますが、そう言う人たちとは違って本モノの仕事を通じて音楽環境を最高水準まで早く到達させて、思う存分音楽を楽しみたい、と言うのが私や多分otoさんも同じ気持ちだと思います。

そんなに残された日は多くはないし、そう言う無駄なことに時間を費やしたくはない、のです(少なくとも私は今まで散々やって来たのでもう良いのです)。

otoさんの物置はサーロジックのデモルームのデモルームと言う位置付けでありとあらゆる状態を模索しようとしています。

例えばこのアンプにしてもアキュフェーズのA-65から変えたことで環境の短所もよりハッキリと確認出来たし、色々やって納得出来れば、

ひょっとすると

最初のスタンスである「システムは何でも良い」を再度やるのではないでしょうか(ラジカセってことはないと思いますが...)。

その上で特別な差がなければotoさんの任務は完了した、と言えるのかも知れません。

これは環境が良くなればそれに比例して良くなることは間違いないので「システムは何でも良い」を実践すれば自ずと差はハッキリすると思います。この意義は環境が優先しますよ、と言う明快な回答を得る為の回り道です。

勿論村田さんが命じた訳でも何でもなく彼自身が「オーディオ命」と言っている以上、そこのところを見極めたい、だけなのだと思います。・・・つまり部屋と電源の重要性の再確認

その意味で言うとタイトルは「「otoさんの挑戦」...は続く」でしょうか。頑張れ!!otoさん。遠く伊豆の山から応援してまっせ!!

良い環境は最高の匠の仕事で益々良い環境になります。応援することしか出来ないですが頑張れー。

追記

1/31otoさんから電話があり、初めて分電盤から機器類への引き回しの状態を聞きました。

私みたいなものでもこれを聞いた時点で特別N2仕様にしなくても良くなる点が多々あることが分かりました。

それをN2仕様にしたら、想像するだにお、恐ろしい。!!

otoさん、工事後音を聴いた途端に失禁するのではないでしょうか。

又、エージングが進んで来た段階では失神するかも知れませんね。でもそれでは音楽を楽しめませんので失禁・失神しない程度に気をしっかり持って音楽をお楽しみ下さい。

完成後こなれた段階で最初に聴くotoさん以外の人って、誰でしょうね。

壮大な計画はスタートしました。今から結果が非常に楽しみです。

<警告>

聴いた後、ご自宅でも普通に楽しめると言う自信がない人は聴かない方が幸せかも知れません。

何事も知るばかりではなく知らない方が幸せってこともありますから...。

まぁ、それ位素晴らしい音楽環境になることは間違いないでしょう。

| | | コメント (8)

電気設備安全点検のお知らせ

昨日郵便受けに↑のお知らせが入っていた。

今年は4年に一度の点検年に当たるようです。

今までは基本的に不在時にやって頂いていたので今回は立ち会って見て貰おうと思います(若しくは実施日を土曜日に変更してやって頂いたかも...)。

何だかもう少し最近やったような感じですが、不在時だし、記憶も曖昧になって来ているので私の方がアバウトでしょう。

点検内容

1.問診(相談・アドバイスを受ける)

2.屋外の点検

3.漏電の有無の測定

4.屋内の点検(希望による)

5.分電盤の点検

こう言った内容です。

しっかり点検して貰いましょう。

| | | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

フーテン老人徘徊記(2.1)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ 2.7 40
PM3:35 晴れ 4.7 42
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日から2月。例年だと2月が最も冬らしい寒さになるのだが今年は1月の方が寒いとか。予報は当てには出来ないが余りにも寒いのでそう願いたい今日この頃です。

気温は今年2番目に低い、のを更新しました。又予報ですが午後から上がって行くそうです。そうであれば有り難い。(結果は↑の通り上がった)

犬の散歩は結構多くの人に会いました。

なお昨日に続き今日も便利屋さんの車が見えませんでした。

朝から真面目に仕事をしているのかな...。(爆)

帰宅時点の室温は何と2.2℃でした。これでも昨日よりマシです。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は午後から暖かくなるって言ってたけれど気持ち程度で未だ寒い。でも風がないので日射しに当たると暖かく感じる。

今日も摘むを中心にサツキの株元の奥まで手を突っ込んで枯れ枝等を掻き出した。

積年の量は半端ではない。(;´Д`A ```

そう言う類がなくなると本当に株元もスッキリして見る方も気分が良い。

終わり頃、カエデの木にメジロが止まって次の瞬間、すました顔をして糞をしながら飛び去った。( ´_ゝ`)フーン

今日は1時間半強やって郵便受けを見に行ったら、ある通知が入っていました。さて、何でしょう?

| | | コメント (2)

富士山定点観測

Img_51741 AM6:49。  2.7℃。 40%。

今年2番目に低い気温を更新しました。

 

 

 

Img_51761 AM9:40。

 

 

 

 

Img_51801 PM2:47。

| | | コメント (0)

四季折々の庭

Img_51771 ツバキ

 

 

 

 

Img_51791 ロウバイ

| | | コメント (0)

東京都の訪問者の方が1400名に達しました。

昨日、東京都の訪問者の方が1400名に達しました。有難うございました。

今回は1週間で+100名となりました。

引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m。

| | | コメント (0)

確定申告書用紙届く

昨日いつもより遅めの郵便配達で届きました。

今月初めに三島税務署に用紙の送付をお願いしていたモノです。

一斉に月末頃送付します、との回答を得ていたが義理堅く本当に末でした(;´Д`A ```。

これで全てが整いましたので明日以降タイミングを見て記入して2/16以降早めに市役所の投函箱へ入れに行きたいと思います。

過日ネットで記入要領は確認済みですが、封筒の中を見ると「手引き」も同封されていますのでなお安心です。

私の場合、元々支払った所得税そのモノが少ないので還付金も当然のことながら雀の涙(中身はヒラヒラと舞う程度)ですが還って来るだけ嬉しいモノです。

後は4月以降随時通知されて来る住民税、国民健康保険税、固定資産税等々が決まればこの時点で2011年の支出金額は略決まりです。(尤も市役所の当該部署へ確認すれば少し早めに暫定金額は分かりますが、今年はそれほど前年と変わらないと思うので通知されるまで待ちます。

この通知が余裕か厳しい生活になるかのターニングポイントとなります。

どうなりますか...。??

| | | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »