« 四季折々の庭 | トップページ | ヤフーの天気情報 »

2011年2月14日 (月)

フーテン老人徘徊記(2.14)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 曇り 5.1 46
PM3:35 6.9 49
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日はスッキリしていません。予報では夜は雨、山間部は雪と言っていましたので路面状況を確認の為散歩に行きました。4日振りです。

我が家の庭は通路を含め雪が残っているので慎重に下りまして、道路に出て幹線迄は一部凍っていて危険そうでしたが、この程度では大丈夫かなー、と思いながら先を急ぎました。

便利屋さんがいたので情報収集がてら暫し雑談。

ここよりも標高の高い別荘地が近所に3ヶ所ありますが、100m違えば雪の量は全然違うと言います。

便利屋さんも昨日4駆で上がってみたようで、その差を実感したそうです。

話は飛んで

オーディオ電源工事で有名な出水電器の島元さんは我が家よりも標高の高いところに住んでおられます。

昨日ブログを覗いてみたら、2/11は仕事が終わって来る予定だったのが奥さんの「坂は上れませんよ」と言う連絡で東京の事務所に1泊され、12日に来られたそうです。

直滑降の坂があるし、ガードレールもないのでひとつ間違えば谷に真っ逆さまです。

12日だって雪は終日降っていた筈ですが、大したモノですねー。幹線は除雪も進んでいたのでしょう。無事に来られて良かったですね。

話戻って

その後、先日久し振りに会ったおばあちゃんに会いました。我が家より標高の高いところに住んでいるので散歩の時も難所が2~3ヶ所あるそうです。

山はアップダウンの連続なので車の運転は注意しないと死へのダイブとなりかねません。

皆さん注意しましょうね。

2.庭の整理

今日は昨日同様、サツキ類の雪落しをしました。屋根の雪は現時点で全て融けたか、落ちたようです。

後はデッキの上と駐車場の屋根ですね。これは雨でも降らないと融けるのには時間が掛りそうです。

さて、昨日は出来なかった、屋根の下のサツキですが、見るからに悲惨な姿をしています。

植物は太陽の方へ向って成長していますのでその方向へ概ね揃っています。

そこへ屋根の雪が落ちて重みで逆向きに反ってしまっているのでサツキの意に反した形になっています。(;´д`)トホホ…

私も届く範囲で雪落しをしましたが、一部凍って塊になっているので少々の揺らし方では離れてくれません。

今夜の予報は雨・雪のどちらになるか分かりませんが雨が降って融けてくれるのを願うばかりです。

さて、今日は2/14ですね。

いつも配達してくれるディナー・サービスの方が夕飯のおかずと一緒に義理チョコを置いてくれていました。

2/14は私には縁のない日ですが、ひとつでも頂けると嬉しいモノですね。

有難うございました。

今日は今の時点で可なり雲行きが怪しくなっています。

やることも限定されているので1時間半弱の作業で終わりにしました。

と言って外を見たら、雪が降っているではあーりませんか。気が付いたのは3時過ぎです。やっと少し整理し、融けたと思ったら、又か...。

可なり本降り状態になって来ました。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| |

« 四季折々の庭 | トップページ | ヤフーの天気情報 »

フーテン老人徘徊記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四季折々の庭 | トップページ | ヤフーの天気情報 »