« 震源域東側でM8級、早ければ1か月内…専門家~読売新聞 | トップページ | 原発に関する東電の賠償のツケ »

2011年4月14日 (木)

フーテン老人徘徊記(4.14)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 11.1 45
PM3:35 晴れ 16.4 41
天辺が見えたら○、見えないとX

1.爺散歩

今日は天気も良く散歩日和です。ただ、昨日と同様暖房なしでは寝られませんでした。

富士山も良く見えるのですが春の陽気で霞がかってボケています。

道端にはキランソウ(別名:地獄の窯の蓋)が独特な青紫色の花を咲かせています。タンポポも見られます。

今日は野菜の買い物帰りのおばあちゃんに会いました。普段は会釈するだけの方なのですが、今日は何やら水辺で採っておられたので声を掛けると、ゼンマイを数本採っていたようです。

ゼンマイやワラビの季節なのですね。山では未だ普通に見られますが、下界から来て根こそぎ採ってしまうようなことだけは止めて貰いたい。

勿論所有者のない土地など基本的にはないのでその辺も配慮しつつ、と言うことですね。

暫く歩くと日射しが強くなって来たのでジャンパーを脱いで歩きました。

帰宅すると汗が噴き出たので下着を着替えました。

2.庭の整理

午後整理をした。

今日は温かい。まさに春を感じる。それにしてもここは静かだ。自衛隊も今は演習どころの騒ぎではないでしょうから余計にそう思う。

今後も復旧・復興支援に特化した自衛隊であって欲しい。何度も言いますがあの程度の武装で外国からの攻撃は防げません。無駄なことは止めてそう言うコストは他に回した方が余程良い。

話が脱線しました。ここはそう言うコーナーではなかった。

シャガの蕾を発見しました。これは奇麗な花を咲かせますが行儀が悪く根っ子が地表に出てしまい、全体としては見た目が美しくない。

今日は特に日中気温が上がったような感じです。

陽気に合わせてのんびりと作業を1時間30分ほどして終了。少し汗ばみました。

| |

« 震源域東側でM8級、早ければ1か月内…専門家~読売新聞 | トップページ | 原発に関する東電の賠償のツケ »

フーテン老人徘徊記」カテゴリの記事

コメント

せせらぎさん、今晩は。
>昼間は暖かくなりましたね。
暖かくて気持ち良かったです。
>大きな地震が来るんですか?
そのようですが、脅すだけではなく対策も早く打つようにして行かないと意味がないです。
>あああああ〜親ばかです。
何も被災地だけではなく、日本全国全ての海岸沿いは同じ状態ではないでしょうか。10m以上の津波となると非難するにしても時間が足りません。
本当に真剣に避難場所を確認する位はしておきたいですね。

投稿: EVA | 2011年4月14日 (木) 18時27分

こんにちはせせらぎです
昼間は暖かくなりましたね。
夜はまだ寒さを感じます。ねこが一番知っています。
 夫殿の出勤が午後でしたので、3時過ぎに散歩に出かけました。
なぜか今日は鳥がきれいな声で鳴き続けていて楽しかったです。
 大きな地震が来るんですか?
心配があります。
長男のお店は沼津の海から直線でわずかです。
逃げる山は愛鷹山位 でも遠い。
ちかくに高い建物は7〜8階のマンション。
オートロックだから入られない。
次男は富士川沿いの工場。
つなみは川を上りますよね。高い建物は無い。
蒲原の山へ続く道は一本だけ。
会社は今回のつなみを見て防災を見直してくれたかしら?
 嫁と孫は清水港から・・・
つなみにのまれそうな場所です。
あああああ〜親ばかです。

投稿: せせらぎ | 2011年4月14日 (木) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 震源域東側でM8級、早ければ1か月内…専門家~読売新聞 | トップページ | 原発に関する東電の賠償のツケ »